どうも。クレナビ管理人です。

この記事では、京都府の嵐山にある「翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル」に無料で宿泊してきた時の話をまとめています。

結婚記念日のお祝いということで、嫁と二人で行ってきました。

これは翠嵐に宿泊した次の日の朝に、近くの竹林の散歩道を歩いてた時の写真です。1日目は雨でしたけど2日目は快晴の秋晴れで涼しくてめっちゃ気持ちよかったです^^

他にも100枚以上の写真をこの記事に掲載しており、この記事を読んで頂ければ「泊まってみたい!」「SPGアメックス欲しくなってきた!」と思うと思います。実際に私も、他のブロガーさんが書いてた記事を読んで、

クレナビクレナビ

自分も高級ホテルに無料で宿泊したい!

と思ったのがきっかけで2018年3月にSPGアメックスカードを発行し、約半年間かけて貯めたポイントを使って宿泊予約をしました。

なので、京都嵐山の高級ホテルの宿泊料金は無料でした。

ちなみに、ポイントを使わずに通常で宿泊予約すると…約7万円以上となります。(恐ろしい…

時期によって料金は多少前後しますが、1泊1部屋7万円前後が相場となっています。見て頂くとわかる通り、相当高級なホテルです。

そんな超高級ホテルを、SPGアメックスカードで貯めたポイントを使って無料にすることができました。

60000ポイントを使えば無料で宿泊できます。

(SPGアメックスカードは、100円利用で3P貯まるので、200万円利用すれば60000ポイント貯まる計算となります。)

ただし、ポイントでの宿泊は基本的に素泊まりになるので、食事代は別途必要です。もちろん外で食事を済ませてもいいですし、外で買ってきたものを部屋で食べてもいいと思います。

ちなみに私たちは、夜は外で食べて朝食だけ翠嵐で頂くことにしました。後で写真付きで解説していきますね。

 

1日目:翠嵐に到着!!圧倒的な存在感と高級感…!!

 

翠嵐の前の8台ほどの小さな駐車場に車を止めると男性スタッフがお出迎え。

 

ロビーまで荷物を運んでもらいます。ロビーに行くまで徒歩1分くらいあるのですが、日本庭園のような雰囲気のお庭の中を歩いてロビーまで向かいます。この段階で「すごいところに来たんだな」とワクワク感が高まります。

 

ロビーに着いたら背もたれの高い素敵なソファに座って着物を着たスタッフの方にチェックイン手続きをして頂きます。私はSPGアメックスカードを持ってるので自動的にゴールドエリート会員となり、特典の案内をして頂きました。

宿泊特典に500ポイント、レイトチェックアウト14時まで、部屋のグレードアップを適用して頂きました。テラス無しの部屋からテラス付きの部屋にアップグレード。平日に宿泊したので比較的空いてたんだと思います。

ゴールドエリート会員では空きがあってもスイートルームへのアップグレードはないようです。年間50泊以上のプラチナエリート会員であれば空きがあればスイートルームに無料アップグレードしてくれるとのこと。うらやましい。​

エントランスからロビーに行くまで、高級な和の雰囲気を存分に楽しめます。

クレナビクレナビ

なんかすごいところに来たな…

と、驚きつつも気分は最高に高揚しながらロビーへと進んでいきます。

今までにないチェックインカウンターとエントランスの雰囲気に最初からドキドキしっぱなしでした。旅行に行く機会は多いですがここまで高級なホテルに泊まることは滅多にないので、少し動揺してしまいました。笑(嫁の前で恥ずかしい…汗)

チェックインでおしぼりとお茶を頂いた後、別の女性スタッフに変わって部屋まで案内して頂きます。部屋に入ると部屋の中や設備についてひとつひとつ丁寧にご説明頂きました。

 

ツインの部屋。40平米とかなりゆったり目のお部屋です。絨毯もふかふか。

 

一人掛けのソファも2つあって、ゆっくりくつろげます。テレビも大きい!40~50インチぐらいかな。

 

洗面台はこのような感じ。スライド式の扉を使えば完全に締め切ることができます。

私たちは貸し切り温泉を利用したので、シャワールームと浴槽は使いませんでした。

お風呂に入らない時はこうやって広く開けておけば解放感もあって広々と使えるのもいいなと思いました。

小さいですが、洗面台の下に置いてあるのが体重計です。ホテルに体重計なんて基本置いておりませんが、毎日体重管理している私にとって非常にありがたいアイテムでしたw

シャワーと浴槽は少し離れています。

 

シャワーはこんな感じ。水の勢いは強めでした。

 

洗面台はこんな感じ。おしゃれ。

 

赤いお皿に置いてあるのがせっけんなのですが、翠嵐自家製のゆずせっけんでものすごいいい香りがしてとっても癒されました。

 

箱の中にアメニティグッズがそろっています。

 

シャンプー、リンス、ボディシャンプー、マウスウォッシュも完備。

 

トイレはこんな感じ。ウォシュレット完備。

 

クローゼットにはスリッパとガウンが用意されております。

 

テーブルに茶菓子が置いてありました。竹の筒に入っていたのが食感サクサクのスナック菓子で、その横は抹茶クリームがはさんでいるクッキーでした。両方ともめっちゃおいしかったです!

 

ベッド横の設備。ミネラルウォーターが常温で2つ用意されています。

 

ものすごい上品なお茶セット。急須は陶器で重たかったです。なんか高級感を感じますね。

 

こちらミニバーの商品たち。左側は無料で頂けるコーヒーとか紅茶とかお茶パック。右側は有料の商品となります。

 

ドリンクも豊富にそろっています。これらはすべて有料のミニバーです。

 

ミニバーの料金はこんな感じ。ホテルのミニバーってほんと高いですよね。

 

金庫も完備。

ガウンもあったけど浴衣もそろっております。

貸し切り風呂に移動するときは、これを着ていきました。

 

こんなかんじ。

 

ポイントを使った宿泊だとスタンダードのお部屋になるのですが、SPGアメックスカードであればゴールドエリートの特典が使えるので、テラス席のついた部屋に無料アップグレードしてもらえました。

 

翌朝、天気が良かったらここでコーヒーを飲んでたそがれようと決めました。

 

テラスから見た景色はこんな感じ。

目の前が嵐山です。

庭も建物も植物も目に見えるものすべてが上品。テンション上がるようで、でも気持ちは落ち着くような、不思議な感覚でした。

ホテルの案内ファイルも確認。

 

ホテル館内もマップ。部屋数も少なく一つ一つが広く作られていて、ゆったり過ごせるようになってますね。

 

ランドリーサービス、レンタカーやハイヤーの手配、ルームサービス、フォットネスなどは他のホテルでもよく見かけますが、ベビーシッターも依頼できるんですね。子供を少し預けて出かける、なんてことも。

ここはホテルなので温泉や大浴場などはありません。部屋のシャワーを利用するのが基本ですが、有料で貸し切り温泉を利用できます。

チェックアウトは12時。でもSPGアメックスカードのゴールドエリート特典を使えば、チェックアウトを14時まで無料延長できます。

基本的には12時に設定されていますが、スタッフに伝えれば空き状況などにもよりますが、14時に無料で変更ができます。

 

翠嵐にはレストランが2つあります。ひとつはロビー横にある朝食と夕食を頂ける場所。そしてエントランスからロビーに移動する時の道中にある離れの1戸建てのカフェ。この2か所です。

宿泊者限定の「シャンパン・ディライト」の特典は、カフェで頂くことができます。

 

朝食は当日の朝にロビー横のレストラン会場で頂くこともできますし、事前に予約しておけば、ルームサービスで部屋で朝食を頂くこともできます。

 

 

ルームサービスの詳細。まぁとにかく高いです。でもルームサービスなんでそんなもんです。

 

こちら利用しました。貸し切り温泉。

天然の嵐山温泉のお湯を楽しむことができます。今回は嫁と一緒にヒノキ風呂を選びました。

45分間ですが、ちょっと物足りないかなって感じでした。さっと浸かってさっと洗ってちょうど45分ぐらいでした。

こちらがルームキー。SPGアメックスカードなのでゴールドエリート特典が適用されます。ルームキーにもこうやって書かれると特別感があって優越感に浸れます。

3階建てだけどエレベーター完備。廊下も高級感ただよう間接照明。雰囲気最高です。そしてとても静か。

 

全体的に翠嵐の雰囲気が素敵すぎて、とっても癒されました。敷地内を歩いてるだけで幸せな気持ちになります。

 

飲み放題食べ放題のシャンパンディライトが最高すぎた!

カフェは17時で閉店となるのですが、宿泊者限定で17時~19時の2時間、シャンパンディライトに無料参加できます。

  • シャンパン
  • 日本酒
  • ワイン
  • ビール(あったと思う…)
  • おつまみ各種

飲み放題、食べ放題です。

アルコールが苦手な人でも、

  • コーヒー
  • 紅茶
  • ハーブティー
  • 各種ジュース
  • オリジナルゆずジュース

などもそろっていて楽しめます。

私はシャンパンやオリジナルの日本酒、嫁はホットティーやゆずジュースを頂きました。

 

抹茶チョコレート、ゆず風味の大根のお漬物、キッシュ、この3種類のおつまみが頂けます。

食べきったら、スタッフの方から「おかわりいかがですか?」と聞いてくれるので、3回ほどおかわり頂きました。

どれもめっちゃくちゃおいしくて、最高でした。お酒もどんどん進みます。

日本酒は、ゆずのリキュールが入ったものらしく、日本酒が苦手な私でもおいしく飲みやすかったです。買って帰りたくなるほどおいしくて、2杯頂きました。

シャンパンだとこんな感じ。

シャンパンの種類がグラスに書かれています。お酒は詳しくないのでよくわかりませんw

 

ソファ席でゆったりできて、最高の癒し空間でした。

 

私は、この翠嵐を利用したなかで、シャンパンディライトが一番好きでした。食べ放題のおつまみも飲み放題のお酒もドリンクもクオリティが高く、店内の雰囲気も落ち着いた感じでリラックスできる感じだったので、何時間でも滞在できそうです。ほんと最高でした。

夜になればまた雰囲気もガラリと変わって、これまたオシャレで素敵です。

 

シャンパンディライトから部屋に戻ると、ベッドメイキングしてくれていました。

引き出しに入っていた浴衣がベッドに置かれており、夜食用のチョコレートも置いておりました。

 

わざわざ木箱に入っているかんじ。チョコレートは2種類あって、どちらも甘くなくビターなものでした。夜食にぴったりですね。気の使い方が凄すぎる。

夜は外の飲食店で頂くことにしました。嵐山近辺は雰囲気のよさげな飲食店も多く、懐石料理や和食などおいしそうなお店も多かったので、夜食べる時に色々見てどこのお店にするか選ぼう、ということで話をしていました。

しかし・・・

嵐山近辺のお店は、どの店舗も18~19時には閉店してしまうんです。知らなかった…。

外に出た時は19時30分ごろ。もう既に閉店してる店も多く、20時までやってるお店が2店舗だけあっても、既にラストオーダーは終わってました。

マジか・・・

車を使えば少し離れて飲食店を見つけることもできますが、私は既にお酒を飲んでしまったので運転できず。

残された選択肢は2つ。

  • 唯一1店舗だけ20時30分まで空いてる、サービスエリアのような雰囲気の観光客向けの質素な軽食屋さんで定食を食べる
  • コンビニで適当に買って部屋で食べる

まぁ、せっかく外にでてきたということで、軽食屋さんでご飯を済ませることにしました。

1400円の親子丼定食。いくらとシャケのどんぶり。意外とおいしくよかったです。

結婚記念日だからおいしいもの食べようと思ってたのに…。まさかこんなに早く閉店するとは思わなくて、残念でした。

やはり嵐山は観光スポットなので、夜になると観光客も減ってお店を営業してもお客さんは来ないんでしょうね。たぶん。

 

プライベートスパ:45分間の貸し切りヒノキ風呂へ

食事を済ませて、いよいよ貸し切り風呂へ。

予約した時間の5分前にスタッフの方が部屋にお迎えにきてくれます。それまでに浴衣に着替えて部屋で待機します。

スタッフの方が迎えに来てくれて、貸し切り風呂へと案内していただきます。

タオルはお風呂にすべて用意されています。

飲み物も冷えたミネラルウォーターがたくさん用意されていました。

広々としたヒノキの浴槽にのびのびと浸かり、体の疲れをゆっくりいやせました。

私たちは、お風呂はゆっくり入るタイプなので、やはり45分はあっという間に感じました。

 

初めてルームサービスを利用してみた

夜0時。お風呂を済ませた私は、少しお腹が空いたので、せっかくなのでルームサービスを利用しました。

注文してから30分後、部屋に持ってきてくれました。

注文したのは、

  • うどん1500円
  • チキンナゲット1200円

この2つです。合計で2700円+消費税+サービス料。値段だけ超高級。

ルームサービスを利用した理由は

  • 宿泊費が無料だったから
  • ブログ記事のネタになるから
  • こういうホテルのルームサービスを利用したことなくて、どういうものなのか知りたかったから

この3つでした。

単純に、注文した商品だけ持ってきてくれるのかと思いきや、お水、お手拭き、食器類、花瓶など、最大限の気遣いのあるルームサービスでした。

 

うどんは、京都風のやや細麺でつるつるした感じ。わかめもたくさん入っててとってもおいしかったです。

 

チキンナゲットは、やや暖かい感じで外はカリカリで、こちらもとってもおいしかったです。

ま、ルームサービスがどういうものなのか体験できたので、次回以降はおそらくルームサービスは利用しないでしょう。笑

さすがに高すぎますからね…。翠嵐の場合は近くにコンビニもあるので、小腹が空いたらコンビニを利用しましょう。笑

 

2日目:最高のモーニングタイムを過ごせた

そして翌日。6時30分ごろに起床して身支度を終えてテラス席へ。

1日目は雨が降っててどんよりした天気でしたが、2日目は快晴でとってもすがすがしい気持ちいい天気で最高でした。

嫁はまだゆっくり寝ていたので、そーっとコーヒーとお菓子をもってテラス席へ。

最高のモーニングタイムでした。この時間もとっても癒されました。

抹茶クリームがサンドされたクッキー。これめっちゃおいしかった!

嫁も起床したところで、朝のすがすがしい天気ということもあり、二人で翠嵐の近所を散歩しました。

 

普段は観光客でごったがえしてるこの道も、がらっがら。これもまたすごい優越感。なかなか見れない光景です。

翠嵐からゆっくり歩いて15分ほどの場所に、嵐山で有名な竹林の道があります。この道も観光客が大行列を組んでいつもにぎわってます。でも今日はほとんど人がいない中、二人でこの道を独占して歩いていました。最高。

嵐山の近隣マップはこんな感じ。

近くでボランティア活動してたおじいさんから、嵐山のポストカードを頂きました。

これも嵐山で有名な渡月橋。倉木麻衣さんの曲でも取り上げられ話題になりましたね。コナンの映画でも登場してました。

台風の影響で片方の歩道が通行止めになってて、昼間の観光客がたくさんいる時間帯は、かなり混んでました。

 

さて。朝の散歩も終えて部屋に戻ってきて、これから翠嵐のレストラン会場で朝食を頂きます。

 

窓際に案内していただきました。ロケーションも最高。

最初に、この3種類のジュースを頂きました。

左から順に、

  • にんじんジュース
  • オレンジジュース
  • トマトジュース

こういった野菜ジュースは、食事をする前に飲んでおくと、血糖値が上がるのを抑えてくれる効果があります。特にトマトジュースは血糖値を抑える効果があるので、朝食をとる前に飲んでおくと健康的におすすめです。

ただ、正直、飲みにくかったです。笑

オレンジジュースだけおいしく飲めますが、にんじんとトマトは飲みにくい味がしました。

朝食は和食と洋食から選ぶことができます。洋食は2800円で、和食は4000円ほど。値段が全然違う…。

翠嵐も和風な雰囲気をしていますし、私たちも和食は大好きなので、せっかくなので和食を選ぶことに。

前菜として、約10種類ちかい一品料理から好きなだけ選んで頂くことができます。1種類ずつとかではなく食べたいもの好きなだけ選べます。

選んだものだけ撮影しましたが、これのほかにも色々選べました。それを撮影すればよかった…。

左から、

  • ブルーベリーヨーグルト
  • サーモン
  • きゅうりの漬物
  • 冷奴
  • パイナップル

この5種類を頂きました。

 

そのあと、前菜を頂きながら少し待っていると、和食の料理がきました。

  • ごはん
  • 赤だしの味噌汁
  • 酒の塩焼き
  • 煮物
  • めかぶ
  • お漬物

量は少なめのあっさりとした感じの和食料理でした。(たしかご飯とみそ汁はおかわりできたかな…。)

 

そのあとに、ラスクにチーズがのったものも頂きました。これはあんまり好きな味じゃなかったな…。

 

最後はホットコーヒーで一息ついてごちそう様。

 

朝食会場も素敵な雰囲気で、他にも日本人のお客さんや外国人観光客のお客さんも含め、3~4組が利用していました。

けど、このメニューで朝食4000円は正直高いなって思いました。だったらコンビニで朝ごはん済ませてもよかったなーと、嫁とも話をしていました。

 

それから部屋に戻りゆったりまったり過ごし、昼寝なんかもしてあっという間に12時。部屋に荷物を置いたまま近くのおいしそうなお店でランチに。

 

翠嵐から徒歩5分の場所の豆腐料理で湯豆腐ランチ。3000円のランチで大変美味しく頂きました。11:30オープンですが平日の割にかなり人も多く、早めに行かないと待ち時間が発生するかもです。予め電話して予約もできます。

ランチを頂いた後、部屋に戻って14時までゆっくり過ごして、チェックアウトとなりました。

 

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都に泊まってよかったこと

1.環境が素晴らしすぎた。非日常を味わえます

とにかく静か。次の日が平日というのもあるかもしれないけど、本当に静かで落ち着いた雰囲気でした。

貸切風呂に入ってても、テラスでゆっくり座ってても、川のせせらぎ、鳥の鳴き声、秋虫の鳴き声だけが聞こえる。たまに外国人の話し声も聞こえるけどほんのかすかに程度でそれもまた一興と思えるほど。

2.圧倒的な高級感。非日常を存分に味わえます

こんな素敵ですごいところに来れたんだという優越感と特別感と高揚感で胸いっぱいになるほど、とても良いホテルでした。ホテルと旅館のいいとこどりをした、京都の嵐山らしい雰囲気を最大限に活かした、世界中の人が満足できる施設なんだろうなぁと、実際に泊まってみて思いました。

ここに宿泊される時は、ぜひ朝早く起きて嵐山周辺を散歩されることをおすすめします。観光としても有名な嵐山の竹林も徒歩で行ける範囲にあります。朝早くはお店も空いてなくて観光客も全くいないので、優雅かつ風情あふれる嵐山の雰囲気を独占できます。日帰り観光では味わえない感じられない特別な雰囲気が早朝の散歩で味わえるのでぜひ。

でも朝8時頃だと、ごみ収集車や業者の車の出入りが頻繁だったので、やや騒々しい印象でした。6〜7時頃ならもっと静かだったのかなぁと思います。

3.夕方はシャンパン&おつまみ食べ放題で最高に癒された

翠嵐では、宿泊者限定の「シャンパンディライト」という特典を用意しており、夕方の時間だけ離れのカフェにて、シャンパンや日本酒などのお酒、お漬物やチョコレートやキッシュなどのおつまみ程度の軽食を無料で頂くことができます。しかも時間内であればおかわり自由。

ひとつだけ残念だったこと。朝夕ともに食事についてちゃんと考えておけばよかった

SPGアメックスのポイントでの宿泊は、基本的に素泊まり宿泊になります。ですが、予めホテルに連絡しておけば夕食や食事をプラス料金でつけることもできます。翠嵐の場合は、夕食も朝食も事前の予約無しで当日チェックインする時に伝えれば利用可能とのことです。

夕食は16000円から、朝食は洋食の2800円からの利用となります。(和食は4000円)

 

私たちの場合は、夕食は利用せずに朝食だけ利用しました。嵐山周辺には飲食店も多くどのお店もクオリティが高い印象を感じたので、夜は嵐山周辺で湯豆腐でも食べようと思ってました。

しかし…嵐山周辺のお店のほとんどが、18時〜20時に閉店します。私が行きたかった湯豆腐のお店も18時で閉店となり、近隣の和食のお店も19:30ラストオーダーのお店が多くありました。

 

夜ご飯を食べようと嵐山を散歩し始めたのが19時15分。せかせかとご飯を食べるのは嫁の気分が下がるため、結局利用しませんでした。唯一20時半まで営業してるお店が1店舗だけあり、そこで夕食にしました。

せっかくの嵐山なのにサービスエリアのようなお店の印象でしたが、食事は悪くなく美味しく頂きました。観光客用で高い印象でしたけども。せかせかせずゆっくり落ち着いてご飯を食べれて嫁もご機嫌そうでした。

 

翠嵐に宿泊されるのであれば、食事をどうするか予めじっくり計画されておくことをおすすめします。17時〜18時頃に夕食を済ませるのであれば、嵐山周辺のお店まで歩いていくのもありですし、夜は遅めにゆっくり食べたいのであれば翠嵐で夕食をとるのがいいかなと思います。近くにローソンもあるので最悪そこで済ませるという方法も。笑

 

私たちは朝食だけ翠嵐で頂きました。嵐山周辺は11時オープンのお店が多いので、モーニングは期待できません。朝は簡単にパンやおにぎりで済ませたいのであれば、予め朝ごはんを購入しておくか、朝の散歩がてら近くのローソンに出かけて買うか、翠嵐のモーニングを利用するか、という選択肢になります。

 

私たちは翠嵐で和朝食を頂きましたが、値段の割に普通なメニューだったので期待はずれ感がありました。外国の方からすると和朝食は受けがいいのかもしれませんが、和食を食べ慣れてる日本人には物足りないと思います。

かなり割高な印象を感じましたので、ローソンでパンとか買っておいて、部屋でコーヒーや紅茶を淹れてテラスでゆっくり朝ごはんを食べるのもありだなぁと思いました。もしくは車で少し離れてモーニング利用できるお店にいくなど。

ポイントで宿泊してもSPGアメックスカード特典のSPGゴールドエリート会員が適用されるため、空き状況にもよりますが、チェックアウトを14時までに変更できます。

なので嵐山周辺でランチを食べてからチェックアウトすることもできます。私たちも同じように近くでランチを食べて部屋に戻り14時までゆっくり過ごしました。

 

SPGアメックスカードを使って1泊7万円以上する超高級ホテルに無料で宿泊できた!とても楽しい素敵な結婚記念日を過ごせました

翠嵐に宿泊したことは、嫁も大変満足してくれていました。食事さえ満足できていれば最高だったのですが、それでも部屋の設備や雰囲気やスタッフの方の対応など素晴らしすぎて、嫁も楽しんで頂けたようです。

他にもSPGアメックスカードのポイントを使って無料宿泊できるホテルは全国にたくさんあります。

次回は

  • ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町、ラグジュアリーコレクションホテル
  • リッツカールトン東京

この2か所はぜひ泊まってみたいなって思いました。どちらも1泊4~6万ほどするカテゴリー7の超高級ホテルです。でもポイントを利用すれば無料で宿泊できます。どちらも1泊一部屋6万ポイントで利用できます。

出張で東京に行く機会もあるので、ブログ記事のネタがてらまた利用してみようと思います。

2018年10月末の段階で既に11万ポイント以上貯まっているので、また近いうちに利用しようと思います。

シャンパンディライト本当に最高だったなぁ。

SPGアメックスカードの詳細についてはこちら

SPGアメックスカードのメリットデメリットまとめ

SPGアメックスから毎年もらえる無料宿泊特典を使える国内の高級ホテルまとめ

SPGアメックスの3万円の年会費は高いのか?いやむしろ安い!

 

クレジットカードを使ったポイント活用術の魅力にハマり、現在は15枚のカードを所有。使う場所や組み合わせを変えたりなど、いつもクレジットカードのことばかり考えている。(累計30万ポイント、累計20万マイル以上を保有)貯めたポイントを使ったプチ贅沢が大好き。貯めたポイントを使って宿泊費を無料にしたり、貯めたマイルを使って飛行機代を無料にして、完全無料で旅行に出かけるのが至福。クレナビ管理人がクレジットカードを使って実際に30万ポイント以上を貯めた方法はこちら