> 楽天カードの公式サイトへ

楽天カードはウザいくらいにリボ払いへの誘導メールが送られてきます。

その内容も「リボ払いを利用してくれたら7,000ポイントを差し上げます!」というようなメールです。この広告に乗せられてリボ払いを利用してしまった方もいるのではないでしょうか。

クレジットカードをよく知っている方なら「リボ払いを利用するのは基本的にはNG!」ということを理解していると思いますが、クレジットカードに慣れていない方は楽天カードのリボ払いを”受け身”で利用している可能性があります。

つまり楽天カード側に心理誘導されて使っている可能性です。

もしそうであればリボ払いは一刻も早くやめることをオススメします!

もちろんリボ払いは便利なサービスですが、リスクリターンで言えば完全にハイリスクなことが多いので、この記事では楽天カードのリボ払いに関してのリスクと解除方法を徹底的にご紹介します。

【支払いが遅れても遅延記録を残さないようにしたい私が考えた対策】

給料日まで間に合わないかも…支払いが遅れそう…少しだけ支払日が過ぎちゃった人へ

支払い遅れは危険です!絶対NG!遅延記録が残り、今後のローン審査で落ちてしまうかもしれません。

そこで、遅延記録を残さないようにするための”ある対策”を考えました。

⇒ 支払いが遅れてしまっても、遅延記録を残さないようにする方法とは?

【楽天カード】

顧客満足度No.1!!国内発行数No.1!!迷ってるならとりあえず楽天カードで間違いなし!!

年会費無料 家族カード
ETCカード
100円=1P
0.5マイル
VISA JCB
Master
AMEX
楽天市場5%還元  電子マネー
Edy
 ANAマイル
貯まる
不正利用
保証
顧客満足度
No.1
期間限定の入会キャンペーン実施中!!

今なら5000円分の楽天ポイントと500円分の楽天Edyもらえる期間限定キャンペーン実施中!

\ キャンペーン中に申し込むのがお得!! /

1.リボ払いの金利手数料は高すぎる…使い方を間違えたら大変なことに…

1-1.楽天カードのリボ払い概要

楽天カードのリボ払いにはカード利用時に「リボ払いで!」という他に『自動リボ』と『あとからリボ』という2つのサービスがあります。

手数料 年15.0%
月々の返済額 20万円以内 5,000円
20万円以上 10,000円
リボ払いの種類 「購入時にリボ払い指定」「あとからリボ払い」「自動リボ」

名前の通り、自動リボは設定した金額に達すると自動的にリボ払いになり、あとからリボは任意であとからリボ払いにするサービスです。

「購入時にリボ払い指定」は分かると思いますが、「あとからリボ払い」「自動リボ」について「もっと詳しく知りたい!」と思うでしょうし、実際に楽天カードを利用している方であればリボ払いサービスについて知っておく”べき”です。

1-2.『あとからリボ』とは?

『あとからリボ払い』とは1回払い、分割2回払いの利用分をあとからリボ払いに変更することができるサービスで、自宅のパソコンやスマートフォンから会員サイトである楽天e-NAVIを利用して簡単に手続きできます。

1-2-1.あとからリボの概要

あとからリボでは、ショッピングで利用するのか?キャッシングで利用するのか?で若干異なってきます。

あとからリボを利用できる期間や、あとからリボに変更した際の支払開始月をまとめると下記のようになります。

変更内容 変更タイミング 支払い開始月
ショッピング利用分
→あとからリボに変更
支払い月の5日までに変更 当月27日
6日~最長20日までに変更 翌月27日
ボーナス一括払い
→あとからリボに変更
5日までの変更分 当月27日
6日以降の変更 翌月27日
キャッシング利用分
→あとからリボに変更
支払い月前月末までに変更 お支払い開始月に変更なし
支払い月の1日~最長20日22時までに変更 翌月27日

パッと見では分かり辛いので詳しく説明しますね。

まず楽天カードの支払サイクルは通常下記の通りです。

  • 締め日
    →毎月月末締め
  • 支払日
    →翌月27日払い

例えば5月1日〜4月30日までに10万円カード利用した分は、5月27日に支払いを行なうということですね。

下記のようにもし5月15日ショッピングで利用した2万円にあとからリボを適用すると、支払は6月27日からスタートします。(リボ払い額は20万円以下で5,000円、20万円以上で1万円です。)

もし、仮に上記とは別に5月15日に利用した2万円を6月6日〜20日の間にリボ払いに変更した場合は6月27日の支払は1回払いの3万円のみでOKになり、リボ払い適用分は7月27日からスタートするということになります。

支払をギリギリまで先延ばしできるのは6日〜20日にリボ払いへ変更する方法ですが、支払が遅くなればなるほど手数料が多くなるので注意しましょう。

楽天カードのリボ払いの年率は15.0%で、1ヶ月、2ヶ月を支払完了日が長くなればなるほど多くの手数料を支払うはめになります。

※具体的に手数料がどのくらい発生するのか?のシュミレーションは後述します。

1-2-2.あとからリボの変更可能時期

あとからリボにも変更可能な時期が決まっています。

なので、「ヤバい!明日の引落しにお金が足りないからリボ払いに変更しよう!」という感じで支払日の前日に変更することはできないということですね。

じゃあリボ払いに変更することができるのはいつまでか?というと、支払月の20日までが基本です。ただし金融機関によっては15日までの金融機関もあるので注意してください。

変更締切が20日までの金融機関一覧

※下記以外の金融機関の口座をご登録の場合、毎月15日22時までとなります。

銀行 都市銀行ゆうちょ みずほ 三菱東京UFJ 三井住友 りそな ゆうちょ
地方銀行 北海道東北 青森 秋田 岩手 きらやか 北日本 荘内 仙台
大東 東邦 東北 福島 北洋 みちのく 山形
北海道
関東 足利 筑波 埼玉
りそな
常陽 千葉 東和 東京
スター
栃木 東日本 武蔵野 八千代 横浜 東京都民
甲信越 愛知 静岡 静岡中央 清水 十六 スルガ 大光
第四 但馬 富山 富山第一 長野 八十二 福井
福邦 北越 北國 北都 北陸
近畿 池田泉州 紀陽 近畿大阪 滋賀 第三 百五 三重
みなと
中国
四国
阿波 伊予 愛媛 香川 高知 徳島 西京
山陰合同 四国 島根 鳥取 広島 山口
九州
沖縄
沖縄 沖縄海邦 鹿児島 熊本 佐賀 十八 西日本
シティ
肥後 福岡 宮崎 琉球 北九州 福岡中央 佐賀共栄
長崎 豊和 宮崎太陽 南日本 親和
その他
業種
楽天 住信SBI
ネット
セブン ジャパンネット イオン あおぞら 新生
みずほ
信託
三井住友
信託
SMBC信託 ソニー じぶん
信用金庫 尼崎信用
金庫
京都信用
金庫
京都中央
信用金庫
高知信用
金庫
日新信用
金庫
播州信用
金庫
兵庫信用
金庫
その他 東京都
信連
福岡県
信連
広島県
信連
鹿児島県
信連
信用組合 全国の
労働金庫

1-2-3.あとからリボの利用方法

では次に「あとからリボはどうやって利用するか?」ですが、あとからリボを利用する方法はかなり簡単です。

楽天カードの会員が利用できるサイト『楽天e-NAVI』にログインして上部のメニューバーから「お支払い」をクリックし、「お支払いの金額の調整」から「リボ払いへの変更」をクリックします。

するとリボ払いに変更できる支払分が表示されるので、リボ払いにしたいものの右側の「リボ変更」この項目にチェックを入れて確認画面で確認して申し込みます。

毎月の支払金額は20万円以下であれば毎月5,000円、20万円以上の場合は毎月1万円の支払いになります。

【支払いが遅れても遅延記録を残さないようにしたい私が考えた対策】

給料日まで間に合わないかも…支払いが遅れそう…少しだけ支払日が過ぎちゃった人へ

支払い遅れは危険です!絶対NG!遅延記録が残り、今後のローン審査で落ちてしまうかもしれません。

そこで、遅延記録を残さないようにするための”ある対策”を考えました。

⇒ 支払いが遅れてしまっても、遅延記録を残さないようにする方法とは?

1-3.自動リボとは?

自動リボとは、楽天カードで支払った分が全部自動的にリボ払いになるサービスです。

例えばショッピングで1万円の利用をして、お店で「一回払いで」と言って支払った場合でも、楽天カードのサイト上では自動的にリボ払いになっているということです。

楽天カードでは「毎月の支払金額がバラバラだとややこしいですが、自動リボ払いだと毎月5,000円~+手数料という風に分かりやすいです!」というような謳い文句でこのサービスをオススメしていますが、自動リボサービスに登録するのは絶対にダメです!!

「安心♪」などと書いていますが、全然安心ではありません。

リボ払いは手数料が発生するサービスなので、このサービスを利用することで手数料が加算されるので実質的に通常の値段より高い値段でモノを購入していることになります。

しかも自分が自動リボサービスを解除しない限り永続的にリボ払いが継続されるのでムダな手数料がガンガン取られていきます。

自動リボの年率は15.0%で普通のリボ払いと同じです。

1-4.リボ払いのデメリットとは?何故ダメ?

1-4-1.手数料が雪だるま式に増える

リボ払いの誘惑は「支払金額を減らせる」という点です。

一見ラッキーのようですが、実際は払わなくていいはずの手数料が発生するので支払う金額は増えています。

後ほど詳しくシュミレーションしますが、例えば10万円のショッピングを毎月5,000円つづ支払うと仮定すると、最終的に支払う金額は11万3,120円で、なんと手数料だけで1万3120円にもなります。

1万3,000円以上って、それだけでちょっとしたブランド品が購入できますよね。

さらにコワいのは、このリボ払いに依存してしまって、リボ払いを繰返すようになってしまうパターンです。

10万円のものが月々5,000円の支払いでゲットできてしまうんですから、欲しいものは大抵手に入りますよね。

そうすると「月々5,000円の支払いで良いならいっか…」という風に高額なものを購入してはリボ払い、高額なものを購入してはリボ払い、という風に負のループに入っていきます。

そうすると、先ほどご紹介したような手数料が雪だるま式に増えていき、手数料だけで数万〜数十万円と増えていって、手数料を返済するだけでもキツくなってきます。

クレジットカードでの支払自体がそもそもある種の”借金”なのですが、借金の支払を先延ばしにすることがポジティブなことだとは思えないですよね。

1-4-2.浪費癖がつく

自分の財布から1万円を出して買い物するときって「う〜ん…どうしよう。財布の中身が減るのは何か嫌だな…」という心理抵抗が生まれませんか?

自分が持っているものが手元から無くなるというのは実感があるのでセーブが聞きますが、クレジットカードは電子上のやりとりなので、その場で実際に自分の財布からお金がなくなるわけではありません。

そのため「クレジットカードは浪費癖がつきやすい」と言われているのですが、リボ払いはその浪費癖を加速させてしまう危険性のあるサービスです。

浪費癖がある人ほど「来月の自分は節制できる!」とか「来月我慢すればいい!」などと未来の自分をスーパーマンのように思ってしまいがちです。

でも未来の自分は今日の自分の延長線上にいて、未来になると突然自分の欲が無くなったり自制心が強くなったりするワケではありません。

これはクレジットカードの危険性の部分で再々言われている部分ですが、クレジットカードが危険というよりかは、自制心がコントロールできない“使っている人”が危険なのです。

そしてクレジットカード会社はその傾向をしっているので、リボ払いを使いやすくして手数料で儲けているという側面もあります。

1-4-3.計算が複雑で収支計算がし辛くなる

リボ払いの金利は年率15.0%です。

手数料の計算は残高に年率を掛けて365日(もしくは366日)で割って、返済までの期間を掛けることで割り出されます。

もうこの時点で「は?もう一回分かりやすく説明して!」って感じですよね。

この計算を返済するまで毎月行なわなければいけないうえ、リボ払いにした回数が増えれば増えるほど計算は複雑になっていきます。

「こっちの手数料は5月に借りたから98日目で…こっちの分は6月だから65日目で…年率を15%を掛けて…」とやっていたら正直把握するのが難しくなってきます。

手数料自体はリボ払いにした金額が10万円スタートでも月々1,000円〜程度なので、「1,000円程度なら計算しなくてもまあいっか!」という感じになってしまいがちです。

これによって

  • 「気付いたら手数料でとんでもない額を支払っていた!」
  • 「手数料の返済だけで苦しい…」
  • 「手数料増え過ぎて元金が減らない…」

というクレジットカードユーザーがかなり多くなっています。

【支払いが遅れても遅延記録を残さないようにしたい私が考えた対策】

給料日まで間に合わないかも…支払いが遅れそう…少しだけ支払日が過ぎちゃった人へ

支払い遅れは危険です!絶対NG!遅延記録が残り、今後のローン審査で落ちてしまうかもしれません。

そこで、遅延記録を残さないようにするための”ある対策”を考えました。

⇒ 支払いが遅れてしまっても、遅延記録を残さないようにする方法とは?

1-5.支払が遅れるとどうなる?

リボ払いの負のループに入ると支払いが遅れることがあります。

「リボ払いが重なり過ぎてもう収集がつかない!!」という状態ですね。「そんな時には実際どんなリスクがあるの?」ということについてご紹介していきます。

結論からいうと“お金以外の部分でもダメージを受ける”というリスクがあるので、必ず目を通しておいてください。

1-5-1.遅延損害金が発生する

支払が1日でも遅延すると『遅延損害金』というある種の罰金を支払わなければいけなくなります。

楽天カードの遅延損害金の料率は年率14.6%(年365日日割計算)です。

例えば10万円の支払に30日遅れたとすると下記の通りです。

  • 10万円×14.6%÷365日×30日=1,200円

正直遅延損害金自体はそんなに莫大なお金を取られるワケではありませんが、次にご紹介する「クレジットヒストリー」という信用情報に「この人は支払を遅延する人」という情報がつくことが最大のデメリットになります。

1-5-2.クレヒスに傷がつく、社会的信用を失う

支払が遅れると『クレジットヒストリー(通称:クレヒス)』という信用情報に傷がつきます。

クレヒスとは楽天カードに保管されているものではなく、国に指定された第三者機関に保存されているため、楽天カードで支払遅延を起こすと

  • 他のクレジットカードの審査
  • 銀行ローンの審査
  • 住宅ローンの審査
  • ケータイ分割払いの審査
  • 賃貸契約の審査

などなど、様々な審査に通らなくなります。

「個人情報が共有されてるの!?」と驚くかもしれませんが、これは国が指定している機関で、借金や多重債務者を生まないための対策です。

つまり、自分としては何か理由があったりして遅延しても、残る情報としては「支払が遅れた」という情報だけなので誰が見てもネガティブな情報ですよね。

よくあるケースとしては

  • ①リボ払いを使い過ぎて手数料地獄になる
  • ②他のクレジットカードや消費者金融からキャッシングして返済する
  • ③多重債務になり、借りている会社のどこかで返済が遅れることになる
  • ④クレヒスに傷がつく
  • ⑤新しくお金を借りようとしても審査に通らなくなる
  • ⑥債務整理(自己破産など)をすることになる

という流れです。

脅かすようですが、実際に多いケースなので注意しましょう。

1-5-3.クレジットカードが強制解約される

支払遅延を続けると楽天カードが使えなくなったり、強制的に解約されるケースもあります。

もちろん一度解約されたカードは戻ってきません。

クレジットカードには先ほどご紹介した第三者機関に登録される「社外クレヒス」というクレヒスと、クレジットカード会社ごとに登録される「社内クレヒス」というものが存在します。

もちろん楽天カード側は「この人は楽天カード会社の中ではブラックリストですよ」なんてことを公には公表していないですが、社内クレヒスによって「この人は過去に楽天カードと強制解約されている」という情報は残っているはずなので、再度発行しようとしても審査に通過するのは難しいでしょう。

リボ払いは便利なサービスですが、一度返済が滞ると時間を経るごとに手数料が増していって返済がさらに難しくなっていくというリスクを持っています。

その結果遅延すると、ここでご紹介したお金以外のリスクもあるのでキチンと把握してリボ払いを利用しましょう。

【支払いが遅れても遅延記録を残さないようにしたい私が考えた対策】

給料日まで間に合わないかも…支払いが遅れそう…少しだけ支払日が過ぎちゃった人へ

支払い遅れは危険です!絶対NG!遅延記録が残り、今後のローン審査で落ちてしまうかもしれません。

そこで、遅延記録を残さないようにするための”ある対策”を考えました。

⇒ 支払いが遅れてしまっても、遅延記録を残さないようにする方法とは?

2.楽天カードのリボ払いシミュレーション!

ここまではリボ払いのネガティブな情報をご紹介してきましたが、あくまでもリボ払いが危険なのは”キチンと把握せずに利用しているとき”です。

逆にリボ払いの内容をしっかり理解して自分自身で意図的に利用できるようになれば心強い味方として活用することができるようになります。

ここでは「実際にリボ払いを使用するとどういう風に手数料が発生していくのか?」ということについてご紹介していきます。

リボ払いの手数料はショッピングリボとキャンシングリボで違うので分けてご紹介します。

2-1.ショッピングリボの場合

まずはシュミレーションの設定ですが、下記の設定でシュミレーションしてみます。

【状況設定】
20万円の支払いをリボ払いで月々5000円に設定

ショッピングリボの年率15.0%なので、式としては下記の通りになります。

支払い残高×年率(15.0%)÷365×返済までの日数=手数料

実際に楽天カード公式サイトでシュミレーションすると結果は、下記の通りになります。

完済までに支払回数 初回支払い金額
(手数料含む)
支払い手数料
(合計)
支払い合計金額
40回 7,500円 51,240 251,240

3年4ヶ月という長い時間をかけて、手数料だけで5万1240円も取られるんですね。

ちなみに1回〜40回の具体的な支払い金額は下記の通りです。

支払シュミレーション結果一覧
回数 支払い金額 元金 手数料 支払い後残高
1 7,500円 5,000円 2,500円 195,000円
2 7,437円 5,000円 2,437円 190,000円
3 7,375円 5,000円 2,375円 185,000円
4 7,312円 5,000円 2,312円 180,000円
5 7,250円 5,000円 2,250円 175,000円
6 7,187円 5,000円 2,187円 170,000円
7 7,125円 5,000円 2,125円 165,000円
8 7,062円 5,000円 2,062円 160,000円
9 7,000円 5,000円 2,000円 155,000円
10 6,937円 5,000円 1,937円 150,000円
11 6,875円 5,000円 1,875円 145,000円
12 6,812円 5,000円 1,812円 140,000円
13 6,750円 5,000円 1,750円 135,000円
14 6,687円 5,000円 1,687円 130,000円
15 6,625円 5,000円 1,625円 125,000円
16 6,562円 5,000円 1,562円 120,000円
17 6,500円 5,000円 1,500円 115,000円
18 6,437円 5,000円 1,437円 110,000円
19 6,375円 5,000円 1,375円 105,000円
20 6,312円 5,000円 1,312円 100,000円
21 6,250円 5,000円 1,250円 95,000円
22 6,187円 5,000円 1,187円 90,000円
23 6,125円 5,000円 1,125円 85,000円
24 6,062円 5,000円 1,062円 80,000円
25 6,000円 5,000円 1,000円 75,000円
26 5,937円 5,000円 937円 70,000円
27 5,875円 5,000円 875円 65,000円
28 5,812円 5,000円 812円 60,000円
29 5,750円 5,000円 750円 55,000円
30 5,687円 5,000円 687円 50,000円
31 5,625円 5,000円 625円 45,000円
32 5,562円 5,000円 562円 40,000円
33 5,500円 5,000円 500円 35,000円
34 5,437円 5,000円 437円 30,000円
35 5,375円 5,000円 375円 25,000円
36 5,312円 5,000円 312円 20,000円
37 5,250円 5,000円 250円 15,000円
38 5,187円 5,000円 187円 10,000円
39 5,125円 5,000円 125円 5,000円
40 5,062円 5,000円 62円 0円

返済していくごとに残高が減っていくので、手数料も回数を経るごとに少なくなっていきますが、1回目の支払は元金5,000円の50%の2,500円が手数料となっています。

かなり強烈ですよね。

「でも、支払いは無理!ってほどでもないな〜」と思っている方は要注意です。

これはあくまでも”リボ払いにした部分のみ”の話なので、これにプラスして毎月

  • 生活費などの固定出費
  • 交際費などの変動出費
  • 急な出費
  • カード利用分の支払

などなどが上乗せされてきます。

それを踏まえた上で「リボ払いを利用しても大丈夫か?」ということを検討しましょう。

2-2.キャッシングリボの場合

つぎにキャンッシングリボの場合です。

キャッシングリボの場合は貸付利率(年率)が18.0%とショッピングリボよりも高くなっています。

月々の最低返済金額は下記の通りで、指定の無い場合は自動的に下記の返済金額が適用となります。

ご利用残高(円) 毎月の返済金額(円)
~10万円以下 3,000+利息
10万円超~20万円以下 6,000+利息
20万円超~50万円以下 10,000+利息
50万円超~100万円以下 20,000+利息
100万円超 40,000+利息

ではここでは、20万円の支払いを月々6,000円で支払うと仮定してシュミレーションしてみましょう。結果は下記の通りです。

完済までに支払回数 初回支払い金額
(手数料含む)
支払い手数料
(合計)
支払い合計金額
34回 8,958円 50,788円 250,788円

前述したショッピングリボよりも返済の合計金額は500円ほど安くなっています。

でもまあ、支払金額が月々6,000円とショッピングリボのシュミレーションよりも+1,000円なのでこれはあまり比較になりません。

なにしろ「手数料で5万円以上とられる」というのはやはり衝撃的です。

具体的な返済内容は下記の通りです。

支払シュミレーション結果一覧
回数 支払い金額 元金 手数料 支払い後残高
1 8,958円 6,000円 2,958円 194,000円
2 8,870円 6,000円 2,870円 188,000円
3 8,781円 6,000円 2,781円 182,000円
4 8,692円 6,000円 2,692円 176,000円
5 8,603円 6,000円 2,603円 170,000円
6 8,515円 6,000円 2,515円 164,000円
7 8,426円 6,000円 2,426円 158,000円
8 8,337円 6,000円 2,337円 152,000円
9 8,248円 6,000円 2,248円 146,000円
10 8,160円 6,000円 2,160円 140,000円
11 8,071円 6,000円 2,071円 134,000円
12 7,982円 6,000円 1,982円 128,000円
13 7,893円 6,000円 1,893円 122,000円
14 7,804円 6,000円 1,804円 116,000円
15 7,716円 6,000円 1,716円 110,000円
16 7,627円 6,000円 1,627円 104,000円
17 7,538円 6,000円 1,538円 98,000円
18 7,449円 6,000円 1,449円 92,000円
19 7,361円 6,000円 1,361円 86,000円
20 7,272円 6,000円 1,272円 80,000円
21 7,183円 6,000円 1,183円 74,000円
22 7,094円 6,000円 1,094円 68,000円
23 7,006円 6,000円 1,006円 62,000円
24 6,917円 6,000円 917円 56,000円
25 6,828円 6,000円 828円 50,000円
26 6,739円 6,000円 739円 44,000円
27 6,650円 6,000円 650円 38,000円
28 6,562円 6,000円 562円 32,000円
29 6,473円 6,000円 473円 26,000円
30 6,384円 6,000円 384円 20,000円
31 6,295円 6,000円 295円 14,000円
32 6,207円 6,000円 207円 8,000円
33 6,118円 6,000円 118円 2,000円
34 2,029円 6,000円 29円 0円

もちろんキャッシングリボの場合も毎月の生活費に上乗せされての請求なので油断するのは禁物です。

キャッシングは「友達の結婚式で”現金”が必要!」などという時に便利なサービスですが、年率18.0%とショッピングリボよりも手数料が高くなるので返済できるのであれば一気に返済してしまいましょう。

ショッピングリボやキャッシングリボの一括返済については次にご紹介します。

【支払いが遅れても遅延記録を残さないようにしたい私が考えた対策】

給料日まで間に合わないかも…支払いが遅れそう…少しだけ支払日が過ぎちゃった人へ

支払い遅れは危険です!絶対NG!遅延記録が残り、今後のローン審査で落ちてしまうかもしれません。

そこで、遅延記録を残さないようにするための”ある対策”を考えました。

⇒ 支払いが遅れてしまっても、遅延記録を残さないようにする方法とは?

3.楽天カードのリボ払いの残高を一括返済する方法

「長期的に見るとそんなに手数料が発生するの!?今お金あるからリボ払いをやめて一気に返済したい!」と思って方もいるのではないでしょうか?

そんな場合も楽天カードの『おまとめ払い』を利用して返済することができます。

楽天カード側からすると手数料を払ってくれると会社が儲かるという側面ももちろんありますが、どちらかというと「早めにキチンと全額返済して欲しい」という考えもあるので『おまとめ払い』のような救済措置サービスを提供しています。

3-1.『おまとめ払い』の方法・手順

おまとめ払いの設定方法

step1.楽天e-NAVIにログインする

ユーザーIDとパスワードを入力して楽天e-NAVIにログインします。

step2.「リボ残高のおまとめ払い」をクリックする

楽天e-NAVIにログインしたら上部のメニューバーから「リボ・キャッシング」→「リボ残高のおまとめ払い」をクリックします。

step3.返済したい金額を入力する

全額払いもしくは自分が毎月の支払いに追加したい金額を入力します。

step4.確認して登録

入力内容を確認して登録します。

上記の方法を利用すれば自分に余裕がある時に任意の金額を上乗せして返済することができます。

毎月10日までに登録すればその月の27日の支払分に適用され、11日以降に登録すれば翌月の支払分に適用されます。

また注意点として下記のようなものがあるのでよく理解しておきましょう。

【おまとめ払いの注意点】

  • 月々のリボお支払い金額に上乗せして支払う金額を入力してください。
  • リボご利用残高のまとめ払いは、毎月10日22:00~11日8:59の期間は受け付けできません。
  • リボ残高のおまとめ払いの入力・変更は、1日につき1回となります。
  • カードのお支払い方法をコンビニ払いに指定されている方は、本サービスはご利用いただけません。
  • 回数指定払い(1回払い、分割払い・ボーナス払い)はおまとめ払いの対象外となります。

ピックアップしてご紹介すると、例えば「毎月5,000円づつ返してたけど、今回は2万円返済したい!」という時には入力画面で2万円と入力するのではなく、1万5000円と入力します。

つまり、月々5,000円支払っている分に1万5000円を上乗せして支払いますよということで、2万円と入力してしまうと、支払額が2万5000円になってしまいます。

このミスで「うわ!ヤバい…!支払えない…。」となるとまたお金を用意するのに大変なことになるので注意してください。

【支払いが遅れても遅延記録を残さないようにしたい私が考えた対策】

給料日まで間に合わないかも…支払いが遅れそう…少しだけ支払日が過ぎちゃった人へ

支払い遅れは危険です!絶対NG!遅延記録が残り、今後のローン審査で落ちてしまうかもしれません。

そこで、遅延記録を残さないようにするための”ある対策”を考えました。

⇒ 支払いが遅れてしまっても、遅延記録を残さないようにする方法とは?

4.楽天カードのリボ払いの設定を解除する方法

つぎにリボ払いを解除する方法についてです。

前提として、リボ払いを解除できるのは自動リボのみです。

つまり、一度リボ払いにしたものは解除することはできず、『おまとめ払い』で返すか、リボ払いとして毎月コツコツ返すしかありません。

ここでは「自動リボに登録したけどやっぱり解除したい!」という場合にはどうすればいいのか?についてご紹介します。

4-1.リボ払いの設定状況の確認方法

まず自動リボ払いに登録しているかどうか?ですが、以外にも楽天カードでは「知らないうちに自動リボになっていた!」という方が多くいます。

なぜか?というと、楽天カードの発行時に自動リボサービスの項目にチェックを入れているとポイントが貰えるので「ラッキー!ポイント貰えるじゃん!とりあえず登録しておこう」という感じで登録している方が多いからです。

つまり、入会時に気付かない内に自分で登録していたということですね。

自分が自動リボに登録しているかどうかは、楽天e-NAVIで「リボ・キャッシング」というメニューから「自動リボの登録・解除」に進めば分かります。

下記のように「現在、自動リボサービスにはご登録いただいておりません」と表示されればカードを使っても自動的にリボ払いにならないので安心してください。

4-2.楽天e-NAVIでリボ払いを解除する方法

じゃあ登録している人はどうやって解除すればいいのか?というと下記のステップで解除することができます。

自動リボの登録解除方法

step1.「楽天e-NAVI」にログイン

step2.「自動リボの登録・解除」

step3.「解除する」をクリック

上記のステップで簡単に解除することができますが、ちゃんと解除されているかもう一度楽天e-NAVIで確認することをオススメします。

楽天e-NAVIではシステムの関係上下記の時間帯では変更ができないので注意しましょう。

  • 毎月10日22:00~11日18:00
    =当月分のリボ払い変更不可
  • 毎月10日22:00~11日6:00
    =翌月分のリボ払い変更不可

4-3.自動リボを解除しても適用された部分の支払は継続される!

自動リボサービスの登録解除をしたら、これまでリボ払いになっていた分は一括返済になるのか?というと、そういうワケではありません。

あくまでも自動リボサービスを登録していた時にリボ払いになったものはそのままで、自動リボを解除した後にカード決済された利用分が1回払いになります。

なので一気にこれまでのリボ払いにしていた分の合計金額が請求されるということはありません。

もちろんこれまでに自動リボでリボ払いが適用された支払分にも『おまとめ払い』は利用できるので、「もうリボ払いは一切利用したくない!」という方はおまとめ払いで一括返済しましょう。

【支払いが遅れても遅延記録を残さないようにしたい私が考えた対策】

給料日まで間に合わないかも…支払いが遅れそう…少しだけ支払日が過ぎちゃった人へ

支払い遅れは危険です!絶対NG!遅延記録が残り、今後のローン審査で落ちてしまうかもしれません。

そこで、遅延記録を残さないようにするための”ある対策”を考えました。

⇒ 支払いが遅れてしまっても、遅延記録を残さないようにする方法とは?

5.「リボ払いにしませんか?」という広告メールがたくさん届くけど無視するように!

5-1.楽天カードのリボ払広告は無視!

私自身も楽天カードを利用していますが、カードを利用するごとに利用情報メールが届きます。

カードを利用するごとにこのメールが届き、中を開くと「リボ払いにしませんか?」という内容が一緒に記載されています。

完全にリボ払いにして欲しいのが見え見えで、もはや隠すつもりもないのでしょう。

私は広告メールを停止しているのですが、上記のカード利用情報のメールはカードを利用するごとに届きます。

これだけでも十分ウザいですが、広告メールを受信している人の中には「1日に13通も広告メールがきた!」とう方もいるようです。

引用:「リボは絶対ダメ!楽天カードのリボ払い催促メールがうざい時の対処方法」 より(https://blog.skeg.jp/archives/2018/02/money-rakuten-revolving.html)

これらの広告のすべてが「リボ払いにしたら楽天ポイントを差し上げます!」という類いの広告メールです。

楽天カードのメールはスパム判定されないので迷惑メールではなく通常のメールフォルダに受信されるため、広告メールの受信を許可しているとメールフォルダが広告メールで埋まってしまいます。

リボ払いは促されて利用するものではないですし、メールフォルダを健全に保つためにも広告メールの配信を停止しましょう。

5-2.楽天カードの広告メールを停止する方法

では具体的に広告メールの配信を止める方法はどうすればいいのか?というと、下記の通りです。

広告メールの配信停止方法

step1.楽天e-NAVIにログインする

ユーザーIDトパスワードを入力して楽天e-NAVIにログインします。

step2.メール配信の登録・停止をクリック

上部メニューバーから「お客様情報の照会・変更」を選択し、「メール配信の登録・停止」をクリックします。

step3.配信を停止したいメールのチェックを外す

楽天カード会員が受け取れるメール一覧が表示されるので、受け取りたくないメールのチェックボックスをはずし、「確認する」をクリックします。

step4.確認して登録する

「登録する」をクリックすると設定変更完了です。

キャンペーンポイントが貰えるというのがちょっと魅力的かもしれませんが、結果的に手数料で回収できるからこそ楽天カード側はポイントを配ってでもリボ払いを利用して欲しいのです。

その誘惑に乗らないように注意しましょう。

【支払いが遅れても遅延記録を残さないようにしたい私が考えた対策】

給料日まで間に合わないかも…支払いが遅れそう…少しだけ支払日が過ぎちゃった人へ

支払い遅れは危険です!絶対NG!遅延記録が残り、今後のローン審査で落ちてしまうかもしれません。

そこで、遅延記録を残さないようにするための”ある対策”を考えました。

⇒ 支払いが遅れてしまっても、遅延記録を残さないようにする方法とは?

6.最後に

全体的にリボ払いに関してのネガティブな情報が多くなってしまいましたが、リボ払いを全否定しているわけではありません。

リボ払いサービスも本当に計画的に利用すれば強い味方になってくれるサービスです。

しかし、楽天カードの広告メールなどエサに釣られて、誘惑に乗せられて受動的に利用するものではありません。

自分がしっかりと自己管理できる状態で「よし、このタイミングだけはリボ払いにしよう」という感じで意識的に、能動的に利用するサービスです。

楽天カードも再三リボ払いを進めているものの、公式サイトにリボ払いの注意点について日本クレジット協会の公式ホームページのリンクを貼っています。

引用:楽天カード公式サイトより

おそらくリボ払いを進めている側だから「リボ払いをちゃんと理解しないと大変なことになりますよ」とハッキリは言えないけど、危ないことは伝えたいのでしょう。

クレジットカードを利用しているとリボ払いに頼るタイミングも出てくると思うので、リボ払いに慣れていない方はまずは小額から試して感覚を掴むことをオススメします。

【支払いが遅れても遅延記録を残さないようにしたい私が考えた対策】

給料日まで間に合わないかも…支払いが遅れそう…少しだけ支払日が過ぎちゃった人へ

支払い遅れは危険です!絶対NG!遅延記録が残り、今後のローン審査で落ちてしまうかもしれません。

そこで、遅延記録を残さないようにするための”ある対策”を考えました。

⇒ 支払いが遅れてしまっても、遅延記録を残さないようにする方法とは?