プライオリティ・パスで使えるラウンジって高級感がある感じがしますよね。プライオリティ・パスの券面自体も高級感漂う仕様になっています。

「よし!プライオリティ・パスをゲットしたからどこでも高級ラウンジが使える!」と思っているなら注意が必要です。

日本国内でプライオリティ・パスが利用できるラウンジは

  • 成田国際空港
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港
  • 福岡空港

4つのみです!

しかも、国内線利用者も使えるラウンジと国際線利用者しか使えないラウンジなどもあるので注意してください。

この記事では日本国内で利用できるプライオリティ・パスを徹底的にご紹介していきます。

現在旅行中で「あれ、この日本国内でプライオリティ・パス使える場所ってどこ?」という方や、今から旅行を考えている方まで、この記事で知りたい空港の目次をクリックすればすぐに詳細が分かるようにしています。

 

※アメックスゴールドを発行すると、プライオリティパスが年2回無料で利用できます!!

【アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード】

【今なら年会費初年度無料】特典や補償が充実しすぎて年会費が安く感じる!!社会人として箔がつく最高の1枚

年会費
29000円+税
100円=1P
1P=0.3~円
還元率0.3%~
家族カード
ETCカード
国内海外保険
自動付帯
プライオリティパス
年会費無料
海外旅行補償
トップレベル
高級レストラン
1名無料特典
空港ラウンジ
使える
同伴1名無料
ANAマイル
貯まる
100円=1マイル
期間限定の入会キャンペーン実施中!!

29000円+税の年会費が初年度無料のキャンペーン実施中!!

\ ゴールドカード持つなら今がお得!! /

1.プライオリティパス使える日本国内の空港ラウンジ一覧

1-1.成田国際空港(5カ所)

まず東京(実際は千葉県)にある成田空港のラウンジについてですが、成田空港には

  • ①有料ラウンジ
  • ②クレジットカード会社ラウンジ
  • ③航空会社ラウンジ

の3種類のラウンジが存在します。

これらの違いとしてはお金を払えば入れるのか、もしくは特定の条件を満たした人が入れるのかなどの違いがあります。

成田空港の全てのラウンジをまとめると下記の通りになります。

成田国際空港のラウンジ一覧
ラウンジ名 場所 利用条件
有料ラウンジ Narita TraveLounge
(ナリタ トラベラウンジ)
第1ターミナル
中央ビル 3F
大人(12才以上)1,200円 小人(6~11才):600円
トラベラーズラウンジラシュラン 第2ターミナル
本館 4F
大人(13才以上)1,030円 小人(6~12才):520円 幼児・乳児:無料
TEIラウンジ
(第1ターミナル)
(第2ターミナル)
第1ターミナル
:中央ビル5F第2ターミナル
:本館 4F
大人:1,300円
小学生以下:650円
乳児:無料
※一般利用料金(2時間利用)
※クレジットカード会社提携ラウンジでもあるので、カードメンバー優先
クレジットカード会社ラウンジ ビジネス&トラベルサポートセンター(TEIラウンジ) 第1ターミナル 中央ビル 5F ・提携カードをお持ちのお客様
→VJAグループ、Life、Diners Club International、ジャックス、プライオリティパス、ドラゴンパス、楽天カード※有料でも利用可
IASS Executive Lounge 1 第1ターミナル 中央ビル 5F ・提携カードをお持ちのお客様
→JCB、UC、三菱UFJニコス、アメリカン・エキスプレス(日本国内発行のみ)、オリコ、エポス、エムアイカード、APLUS、プライオリティパス
TEIラウンジ 第2ターミナル 本館 4F ・提携カードをお持ちのお客様
→VJAグループ、Life、Diners Club International、ジャックス、プライオリティパス、ドラゴンパス、楽天カード※有料でも利用可
IASS Executive Lounge 2 第2ターミナル 本館 4F ・提携カードをお持ちのお客様
JCB、UC、三菱UFJニコス、アメリカン・エキスプレス(日本国内発行のみ)、オリコ、エポス、エムアイカード、APLUS、プライオリティパス
航空会社ラウンジ(第1ターミナル) ANAラウンジ 南1F(国際線到着・国内線出発) ・ANA、スターアライアンス便でファーストクラスまたはビジネスクラスを利用の方
・ANAマイルの上級会員資格保持者
・プレミアムエコノミーサービスを利用の方
ANA SUITELOUNGE 第4サテライト4F(入口は3F) ・ANA便でファーストクラスを利用の方
・ANAマイルの上級会員資格保持者
ANAラウンジ 第4サテライト2F(入口は3F) ・ANA、スターアライアンス便でファーストクラスまたはビジネスクラスを利用の方
・ANAマイルの上級会員資格保持者
・プレミアムエコノミーサービスを利用の方
ANA SUITELOUNGE 第5サテライト4F(入口は3F) ・ANA便でファーストクラスを利用の方
・ANAマイルの上級会員資格保持者
ANAラウンジ 第5サテライト4F(入口は3F) ・ANA、スターアライアンス便でファーストクラスまたはビジネスクラスを利用の方
・ANAマイルの上級会員資格保持者
・プレミアムエコノミーサービスを利用の方
KALラウンジ 中央3F ・大韓航空のファーストクラスおよびプレステージクラスを利用の方
・スカイチームのメンバー、上級会員
・提携カード会員、プライオリティ・パス
デルタスカイクラブ 第2サテライト4F(入口は3F) ・デルタ航空の上級会員
・提携カード会員
ユナイテッド・クラブ 中央3F ・ユナイテッド航空の上級会員
・ユナイテッド航空のビジネス、ファーストクラスを利用の方
ユナイテッド・グローバル・ファースト・ラウンジ 中央4F(入口は3F) ・ユナイテッド航空または提携航空のファーストクラスを利用の方
NARITA  PREMIER  LOUNGE 第1サテライト4F(入口は3F) ・提携航空会社のファーストクラスやビジネスクラス、マイレージプログラム上級会員
航空会社ラウンジ(第2ターミナル) アドミラルズクラブ 本館2F(入口は3F) ・提携航空会社のファーストクラスやビジネスクラス、マイレージプログラム上級会員
エミレーツラウンジ 本館4F(入口は3F) ・エミレーツ航空の上級会員の方
カンタスビジネスラウンジ サテライト2F(入口は3F) ・提携航空会社の指定クラス利用または上級会員の方
ファーストアンドビジネスクラスラウンジ 本館4F(入口は3F) ・提携航空会社の指定クラス利用または上級会員の方
ダイナスティ・ラウンジ 本館2F(入口は3F) ・提携航空会社の指定クラス利用または上級会員の方
サクララウンジ 国内線3F(入口は2F) ・提携航空会社の指定クラス利用または上級会員の方
サクララウンジ 本館2F(入口は3F) ・提携航空会社の指定クラス利用または上級会員の方
ファーストクラスラウンジ 本館4F(入口は3F) ・提携航空会社の指定クラス利用または上級会員の方
サクララウンジ サテライト2F(入口は3F) ・提携航空会社の指定クラス利用または上級会員の方
ファーストクラスラウンジ サテライト3F ・提携航空会社の指定クラス利用または上級会員の方

上記のようにラウンジ自体は第1ターミナル、第2ターミナルにあるものを合計すると全26箇所に設置されています。

「え!?そんなに多いの?」と驚くかもしれませんが、これら全てのラウンジをプライオリティ・パス会員が利用できるわけではなく、プライオリティ・パス会員が利用できるラウンジは下記の5つのみです。

【プライオリティ・パスで利用できるラウンジ】

  • ①IASS EXECUTIVE LOUNGE(第1ターミナル)
  • ②KAL BUSINESS CLASS LOUNGE(第1ターミナル)
  • ③T.E.I. LOUNGE(第1ターミナル)
  • ④IASS EXECUTIVE LOUNGE(第2ターミナル)
  • ⑤T.E.I. LOUNGE(第2ターミナル)

なので、間違ってファーストクラスラウンジなどに行ってプライオリティ・パスを提示しても

クレナクレナ

「すみません、こちらはファーストクラス専用のラウンジでして…」

と恥をかく可能性があるので、プライオリティ・パスで利用できるラウンジについてはしっかりと予習しておきましょう。

では早速、成田国際空港で利用できるプライオリティ・パスラウンジをそれぞれ1つづつ詳しくご紹介していきます。

1-1-1.①IASS EXECUTIVE LOUNGE(第1ターミナル)

ラウンジの場所

本館(南北の搭乗手続きビルの間にある建物)の4階(出発階)から入り、中央エスカレーターで5階にあがると、上記の位置にIASS EXECUTIVE LOUNGEがあります。

営業時間
午前7時~午後9時
利用条件
利用条件
到着、出発および国内線乗り継ぎのお客様のみ利用可能。
・12歳未満のお子様は入室無料です
・アルコール飲料は大人1名様あたり1杯まで無料、2杯目以降は有料です。
設備・サービス
  • インターネット
  • 軽食・お飲み物
  • アルコール飲料
  • フライト情報
  • ファックス
  • 禁煙
  • 冷暖房
  • 新聞/雑誌
  • デジタルカード利用可

1-1-2.②KAL BUSINESS CLASS LOUNGE(第1ターミナル)

ラウンジの場所

ラウンジはエ中央ビル、アサイドのサテライト2の出入国審査を通過した後、3階のゲート26の近くにあります。

営業時間

午前7時35分~午後8時50分
※スペースの制約上、入室制限が行われる場合があります

利用条件
利用条件

・手荷物検査を終え、出国審査後のエリアにあります。(国際線利用者が利用可能)
・同伴者はカード保持者1名様につき2名までです
・2歳未満のお子様は入室無料です

設備・サービス
  • テレビ
  • 禁煙
  • 冷暖房
  • 新聞/雑誌
  • デジタルカード利用可
  • Wi-Fi
  • インターネット
  • 軽食・お飲み物
  • アルコール飲料
  • フライト情報
  • ファックス
    ※州外/国際ファクス回線設備のご利用は別途料金

1-1-3.③T.E.I. LOUNGE(第1ターミナル)

ラウンジの場所

ノースウイングとサウスウイングの中ほどにある中央ビルの5階にあります。前述しているIASSラウンジの向かい側です。

営業時間
午前7時~午後9時
利用条件
利用条件
国内線、国際線の出発および到着時に利用できます。
・12歳未満のお子様は入室無料です。
設備・サービス
  • インターネット
  • 軽食・お飲み物
  • アルコール飲料
    ※1杯目は無料、2杯目以降は有料
  • フライト情報
  • ファックス
  • 禁煙
  • 冷暖房
  • 新聞/雑誌
  • デジタルカード利用可

1-1-4.④IASS EXECUTIVE LOUNGE(第2ターミナル)

ラウンジの場所

階(出発階)から本館に入り、「G」搭乗手続きカウンター(建物の北側)の隣にあるエスカレーターで4階に移動し、左折します。ラウンジの入口を案内する看板があります。

営業時間
午前7時~午後9時
利用条件
利用条件
到着、ご出発および国内線乗り継ぎのお客様のみご利用可能です
・12歳未満のお子様は入室無料です – アルコール飲料は大人1名様あたり1杯まで無料、2杯目以降は有料です。
設備・サービス
  • インターネット
  • 軽食・お飲み物
  • アルコール飲料
  • フライト情報
  • ファックス
  • 禁煙
  • 冷暖房
  • 新聞/雑誌
  • デジタルカード利用可

1-1-5.⑤T.E.I. LOUNGE(第2ターミナル)

 

ラウンジの場所

第2ターミナル、ランドサイドの本館4階にあります。

営業時間
午前7時~午後9時
利用条件
利用条件
到着、出発および国内線乗り継ぎのお客様のみご利用可能です
・12歳未満のお子様は入室無料です
・ アルコール飲料の注文、ファクス設備の利用は有料です。
設備・サービス
  • バリアフリーアクセス
  • 軽食・お飲み物
  • アルコール飲料
  • デジタルカード利用可
  • Wi-Fi
  • 禁煙
  • 冷暖房
  • 新聞/雑誌
  • ファックス

1-2.関西国際空港(1カ所+飲食店1カ所)

次は国内線、国際線限らず発着が多く、特に海外へのLCCが多く出航している空港である関西国際空港についてです。

関西国際空港では下記の3つのタイプのラウンジがあります。

  • ①KIXエアポートラウンジ
  • ②航空会社ラウンジ
  • ③カード会社メンバーズラウンジ

関西国際空港にある全てのラウンジは下記の通りです。

関西国際空港のラウンジ一覧
ラウンジ名 場所 利用条件
KIXエアポートラウンジ KIXエアポートラウンジ 第一ターミナル
2F北
【JCBカード】ザ・クラス、プラチナ、ザ・プレミア、ゴールドの各メンバー
【楽天カード】ゴールドカード以上のメンバー、台湾楽天カードメンバー
航空会社ラウンジ 大韓航空ラウンジ
 (KALラウンジ)
第一ターミナル
3F
・大韓航空または提携航空便のビジネス、ファーストクラス利用の方
・提携航空会社の上級会員の方
プライオリティ・パス
KIXエアサイドラウンジ 第一ターミナル
国際線ゲートエリア中央
・スカイチームの便を利用の方
・H.I.Sの特定ツアー利用者
KIXノースラウンジ 第一ターミナル
国際線ゲートエリア中央
・GBCカード保持者
・ルックJTBの特定ツアー利用者
飛鳥 第一ターミナル
国際線ゲートエリア北ウイング
提携航空会社利用の方
ラウンジパシフィック 第一ターミナル
国際線ゲートエリア北ウイング
・提携航空便を利用の方
・提携航空会社の上級会員の方
ロイヤルオーキッドラウンジ 第一ターミナル
国際線ゲートエリア北ウイング
・提携航空便のビジネス、ファーストクラスを利用の方
・提携航空会社の上級会員の方
ANA LOUNGE 第一ターミナル
国際線ゲートエリア北ウイング
・ANA、スターアライアンス便でファーストクラスまたはビジネスクラスを利用の方
・ANAマイルの上級会員資格保持者
・プレミアムエコノミーサービスを利用の方
ANA LOUNGE 第一ターミナル
国内線ゲートエリア
・ANA、スターアライアンス便でファーストクラスまたはビジネスクラスを利用の方
・ANAマイルの上級会員資格保持者
・プレミアムエコノミーサービスを利用の方
JALサクララウンジ 第一ターミナル
国際線ゲートエリア南ウイング
・提携航空会社の指定クラス利用または上級会員の方
JALサクララウンジ 第一ターミナル
国内線ゲートエリア
・提携航空会社の指定クラス利用または上級会員の方
カード会社メンバーズラウンジ メンバーズラウンジ『六甲』 北ウイング2F12番ゲート前 各カード会社が指定するゴールド会員または対象カード会員の方
メンバーズラウンジ『金剛』 南ウイング2F29番ゲート前 各カード会社が指定するゴールド会員または対象カード会員の方
メンバーズラウンジ『アネックス六甲』 北ウイング2F13番ゲート前 各カード会社が指定するゴールド会員または対象カード会員の方
メンバーズラウンジ『比叡』

本館3F北側

各カード会社が指定するゴールド会員または対象カード会員の方

関西国際空港にも上記のように多くのラウンジが用意されていますが、プライオリティ・パスで利用できラウンジは下記の通りです。

  • ①KALラウンジ
  • ②BOTEJYU(ぼてじゅう)
    ※飲食店です

関西国際空港はちょっと特殊で、『BOTEJYU』という飲食店をプライオリティ・パスで利用することができます。

後ほど詳しくご紹介するとし、プライオリティ・パスで利用できるラウンジに関してはKALラウンジのみになるのである意味プライオリティ・パスをどこで利用すればいいのかがハッキリと分かります。

1-2-1.①KAL BUSINESS CLASS LOUNGE(第1ターミナル)

ラウンジの場所

出入国審査、検疫場の外側、4階KAL搭乗手続きカウンターの下、旅客ターミナルビルの3階にあります。

営業時間

午前7時~午後2時 /午後 3:30~午後7:15
午前7時~午後2時 /午後 3:30~午後7:35(日曜日のみ)
※午後2時~午後 3:30はクローズですのでご注意下さい。

利用条件
利用条件

国際線出発便利用者のみ利用可能。
・カード保有者1人につき2名まで利用可能(同伴者料金が必要です)。
・最長2時間まで滞在可能
・利用状況によって利用スペースの制限あり。
・同伴者は2名まで(有料3,000円(税別))
・2歳未満は無料。

設備・サービス
  • 軽食・お飲み物
  • アルコール飲料
  • デジタルカード利用可
  • Wi-Fi
  • 電話
  • テレビ
    ※長距離/国際電話の場合は有料
  • インターネット
  • 会議室
  • 禁煙
  • 冷暖房
  • 新聞/雑誌
  • ファックス(有料)

1-2-2.②BOTEJYU(第1ターミナル)

「え!?レストラン??」とビックリする方もいるかもしれませんが、関西国際空港ではお好み焼を中心に、焼そば、モダン焼など大阪を代表するご当地グルメや、鉄板焼や一品ものなどバラエティー豊富なメニューを提供している老舗『BOTEJYU』をプライオリティ・パスで利用することができます。

プライオリティ・パスと当日の出発チケットを提示すると飲食代金から3,400円が割り引かれるというプライオリティ・パスの利用方法としては珍しいタイプの利用形態になっています。

もちろんBOTEJYUで飲食を楽しんだ後にKALラウンジで休憩することも可能です。

レストランの場所

2階の「国内線到着」ロビーの向かい側にあるエスカレーターに乗り、3階

営業時間
午前7時~午後10時
利用条件
利用条件
出発便に搭乗のお客様のみ利用可能
・座席制限により利用制限があることがあります
・ カード保持者様はご自分のラウンジの利用特典内容を使用して、ご請求額から3,400円(JPY)の割引を受けられます。
・1度にカード保持者につき1枚のカードを利用可能
・割引金額内(3,400円(JPY))はあらゆるタイプのお食事やお飲み物に利用可能
・合計金額がJPY3,400を下回る場合でも、換金や返金ははありません。
・3,400円(JPY)を超える場合、残額はカード保持者の負担となります。
設備・サービス
  • バリアフリーアクセス
  • 軽食・お飲み物
  • アルコール飲料
  • Wi-Fi
  • 禁煙
  • 冷暖房
  • デジタルカード利用可

1-3.中部国際空港(3カ所)

次は愛知県名古屋にある中部国際空港(中部セントレア国際空港)です。

中部国際空港には下記のタイプのラウンジが用意されています。

  • ①カード会社メンバーズラウンジ
  • ②航空会社ラウンジ
  • ③旅行会社ラウンジ

中部国際空港にあるラウンジ一覧は下記の通りです。

中部国際空港のラウンジ一覧
ラウンジ名 場所 利用条件
カード会社メンバーズラウンジ プレミアムラウンジ
セントレア
旅客ターミナルビル
3階 出発ロビー
・提携のクレジットカード所持者
第2プレミアムラウンジ
セントレア
旅客ターミナルビル
3階 出発ロビー
・提携のクレジットカード所持者
・一般者:1,540円(税込)
QUALIA LOUNGE
(クオリアラウンジ)
旅客ターミナルビル
3階 出発ロビー
・レクサスカード、TS CUBIC CARDゴールドをお持ちの方
QUALIA LOUNGE
(クオリアラウンジ)
旅客ターミナルビル
2階 国際線制限エリア
・レクサスカード、TS CUBIC CARDゴールドをお持ちの方
航空会社ラウンジ サクララウンジ 旅客ターミナルビル
2階 国際線制限エリア
・JALビジネス、ファーストクラス利用の方
・JALの上級会員の方
スターアライアンスラウンジ 旅客ターミナルビル
2階 国際線制限エリア
・国際線のファーストクラスおよびビジネスクラス利用の方
・スターアライアンスの上級会員の方
プライオリティ・パス
KALラウンジ 旅客ターミナルビル
2階 国際線制限エリア
・提携航空会社のビジネス、ファーストクラス利用の方
・提携航空会社の上級会員の方
プライオリティ・パス
セントレアグローバルラウンジ 旅客ターミナルビル
2階 国際線制限エリア
・提携航空会社便を利用の方
プライオリティ・パス
セントレアエアラインラウンジ 旅客ターミナルビル
3階 国内線制限エリア
・ANA・日本航空便利用の方
旅行会社ラウンジ ルックJTBラウンジ 旅客ターミナルビル
2階 国際線制限エリア
・ルックJTBの対象ツアー利用の方

上記のラウンジの中でプライオリティ・パスを提示して利用できるラウンジは全部で3つあります。

【プライオリティ・パスで利用できるラウンジ】

  • ①スターアライアンスラウンジ
  • ②KALラウンジ
  • ③セントレアグローバルラウンジ

ラウンジは全て国際線利用者が利用可能なラウンジとなっています。

1-3-1.①CENTRAIR GLOBAL LOUNGE

ラウンジの場所

3階の出入国審査後、ゲート19付近のエレベーターに乗って2階へ降り、ラウンジの標識に従っていくとたどり着きます。

営業時間
午前7時30分~午後9時 
利用条件
利用条件
国際線でご出発のお客様がご利用可能
・スペースの制約上、入室制限が行われる場合があります
・2歳未満のお子様は入室無料
・喫煙専用室あり
設備・サービス
  • バリアフリーアクセス
  • 軽食・お飲み物
  • アルコール飲料
  • フライト情報
  • ファックス
  • テレビ
  • 冷暖房
  • 新聞/雑誌
  • デジタルカード利用可
  • Wi-Fi

1-3-2.②KAL LOUNGE

ラウンジの場所

3階の出入国審査後、ゲート19付近のエレベーターに乗って2階へ降り、ラウンジの標識に従っていくとたどり着きます。

営業時間
午前7時15分~午後5時30分
利用条件
利用条件
国際線で出発のお客様に利用可能
・同伴者はカード保持者1名様につき2名まで
・スペースの制約上、入室制限が行われる場合があります
・2歳未満のお子様は入室無料です
設備・サービス
  • テレビ
  • 軽食・お飲み物
  • アルコール飲料
  • フライト情報
  • ファックス
    ※州外/国際ファクス回線設備の利用は別途料金が必要です。
  • インターネット
  • 冷暖房
  • 新聞/雑誌
  • デジタルカード利用可
  • Wi-Fi

1-3-3.③STAR ALLIANCE LOUNGE

ラウンジの場所

3階で出入国審査を通過した後、右折します。左側のエレベーターで2階に下ります。ラウンジの標識に従って進むとたどりつきます

営業時間
午前7時~午後6時30分
利用条件
利用条件
国際線で出発のお客様に利用可能
・ファーストクラスセクション(ファーストクラス専用スペース)はご利用不可
・スペースの制約上、入室制限が行われる場合があります
・喫煙専用室があります
設備・サービス
  • バリアフリーアクセス
  • インターネット
  • 冷暖房
  • 新聞/雑誌
  • デジタルカード利用可
  • Wi-Fi
  • テレビ
  • 軽食・お飲み物
  • アルコール飲料
  • フライト情報
  • ファックス

1-4.福岡空港(1カ所)

最後に福岡空港ですが、福岡空港にも他の空港と同じく下記のタイプのラウンジが用意されています。

  • ①カード会社メンバーズラウンジ
  • ②航空会社ラウンジ
  • ③一般有料ラウンジ

全てのラウンジをご紹介すると下記の通りになっています。

福岡空港のラウンジ一覧
ラウンジ名 場所 利用条件
カード会社メンバーズラウンジ くつろぎのラウンジTIME 国内線旅客 ターミナルビル
北1F
・提携のクレジットカード所持者
・一般者:
ラウンジTIMEインターナショナル 国際線旅客 ターミナルビル
3F 搭乗待合室内
・提携のクレジットカード所持者
・一般者:
航空会社ラウンジ JALラウンジ 国内線旅客 ターミナルビル
南2F 搭乗待合室内
・提携航空会社の指定クラス利用または上級会員の方
ANAラウンジ(南) 国内線旅客 ターミナルビル
南2F 搭乗待合室内
・ANA、スターアライアンス便でファーストクラスまたはビジネスクラスを利用の方
・ANAマイルの上級会員資格保持者
・プレミアムエコノミーサービスを利用の方
ANAラウンジ(北) 国内線旅客 ターミナルビル
南2F 搭乗待合室内
・ANA、スターアライアンス便でファーストクラスまたはビジネスクラスを利用の方
・ANAマイルの上級会員資格保持者
・プレミアムエコノミーサービスを利用の方
ラウンジ福岡 国際線旅客 ターミナルビル
3F 搭乗待合室内
・提携航空会社利用の方
KALラウンジ 国際線旅客 ターミナルビル
3F 搭乗待合室内
・提携航空会社のファーストクラスおよびプレステージクラス利用の方
・提携航空会社の上級会員
プライオリティ・パス
一般有料ラウンジ くつろぎのラウンジTIME 国内線旅客 ターミナルビル
北1F
・提携のクレジットカード所持者
・一般者:
ラウンジTIMEインターナショナル 国際線旅客 ターミナルビル
3F 搭乗待合室内
・提携のクレジットカード所持者
・一般者:

上記のラウンジの中でプライオリティ・パス会員が利用できるラウンジは1つのみです。

【プライオリティ・パスで利用できるラウンジ】

  • ①KALラウンジ

「たった1つしかないの!?」と驚くかもしれません。しかも福岡空港のKALラウンジは国際線利用者限定で、手荷物検査後にあるので国内線利用者は利用することができません。

もし国内線利用の場合はゴールドカードなどで利用できるカードラウンジを利用しましょう。

1-4-1.①KAL LOUNGE(国際線ターミナル)

ラウンジの場所

国際ターミナル、エアサイドの出入国審査を通過した後、3階のゲート56の前にあります。

営業時間
午前8時30分~午前10時45分
午後2時30分~午後4時5分 
利用条件
利用条件
  • 国際線利用者が保安検査後に利用可能
  • スペースの制約上、入室制限が行われる場合があります
  • 同伴者はカード保持者1名様につき2名までです(同伴者料金が必要です)
  • 2歳未満のお子様は入室無料
設備・サービス
  • テレビ
  • 軽食・お飲み物
  • アルコール飲料
  • デジタルカード利用可
  • Wi-Fi
  • インターネット
  • 冷暖房
  • 新聞/雑誌
  • ファックス
    ※州外/国際ファクス回線設備の利用は別途料金が必要です

1-5.プライオリティ・パスで利用できる空港ラウンジまとめ

プライオリティ・パスで利用できる日本国内のラウンジを一気にまとめると下記の通りです。

空港名 ラウンジ名 場所 営業時間 利用可能者
(国内線/国際線)
成田国際空港 IASS Executive Lounge 1 第1ターミナル
中央ビル 5F
午前7時
~午後9時
到着、出発および国内線乗り継ぎ
KAL BUSINESS CLASS LOUNGE 第1ターミナル
中央ビル 5F
午前7時35分
~午後8時50分
国際線利用者
T.E.I. LOUNGE 第1ターミナル
中央ビル 5F
午前7時
~午後9時
国内線、国際線の出発および到着時
IASS EXECUTIVE LOUNGE 第2ターミナル
本館 4F
午前7時
~午後9時
到着、出発および国内線乗り継ぎ
T.E.I. LOUNGE 第2ターミナル
本館 4F
午前7時
~午後9時
到着、出発および国内線乗り継ぎ
関西国際空港 KAL BUSINESS CLASS LOUNGE 第1ターミナル
3F
午前7時~午後2時 /
午後 3:30~午後7:15
午前7時~午後2時 /
午後 3:30~午後7:35(日曜日)
国際線出発便利用者
BOTEJYU 第1ターミナル
3F
午前7時
~午後10時
出発便に搭乗のお客様のみ
中部国際空港 CENTRAIR GLOBAL LOUNGE 旅客ターミナルビル
2階 国際線制限エリア
午前7時30分
~午後9時
国際線でご出発のお客様のみ
KAL LOUNGE 旅客ターミナルビル
2階 国際線制限エリア
午前7時15分
~午後5時30分
国際線でご出発のお客様のみ
STAR ALLIANCE LOUNGE 旅客ターミナルビル
2階 国際線制限エリア
午前7時
~午後6時30分
国際線でご出発のお客様のみ
福岡空港 KAL LOUNGE 国際線旅客 ターミナルビル
3F 搭乗待合室内
午前8時30分~午前10時45分
午後2時30分~午後4時5分
国際線でご出発のお客様のみ

ラウンジによって

  • 国内線利用者が利用できるラウンジ
  • 国際線利用者が利用できるラウンジ
  • 国内線/国際線利用者のどちらでもOKなラウンジ
  • 出発時のみ利用可能
  • 出発時/到着時のどちらでもOK

など、条件がバラバラなので、利用したいラウンジの詳細を確認してから受付に向かいましょう。

2.普通のラウンジとプライオリティパスで入れるラウンジはどう違うのか?

2-1.入場方法・制限の違い

「普通のラウンジとプライオリティ・パスで利用できるラウンジって何が違うの?」というと、一般的なイメージとしては

  • 普通のラウンジ
    =安っぽい
  • プライオリティ・パスラウンジ
    =高級

という感じでしょうか。

これだとあまりに抽象的で分かりにくと思うので、実際に違う点と徹底的に比較していきます。まず、大きな違いとしてはラウンジのタイプが違うという点があります。

プライオリティ・パスで利用できるラウンジは航空会社が運営しているラウンジで、普通のラウンジはカード会社が提携して運営しているラウンジです。

普通のラウンジ プライオリティ・パスで利用できるラウンジ
タイプ カード会社メンバーズラウンジ 航空会社ラウンジ
利用条件 一般者(入場料金が必要)
提携カード保持者
ビジネス、ファーストクラス利用者
航空会社の上級会員資格保持者
プライオリティ・パス会員
入場料金 1,000円〜/人 一般の方は利用不可
※一部可能なラウンジもあります
入場制限 一般の方より提携カード会員優先 ビジネス、ファーストクラス利用者優先
混雑状況 一般人も入れるので混んでいる場合が多い カード会社メンバーズラウンジに比べて的静かで空いている
利用者層 家族連れ、サラリーマン、学生など幅広い年齢層 サラリーマン、事業主など

大きな違いはお金を払って入場できるかどうかですね。

カード会社メンバーズラウンジはお金を払えば誰でも入れるラウンジが多いので、土日祝日などの繁忙期は一般ロビーと変わらないほど混雑しているケースがあります。

一方で航空会社が運営するラウンジを利用できるのは特定の航空会社のビジネスクラス、もしくはファーストクラスのチケットを購入した方や上級会員資格保持者、プライオリティ・パス会員が利用できるようになっており、お金を支払って入る誰でも入ることができるラウンジではないという違いがあります。

そうなると必然的にプライオリティ・パスで利用できるラウンジではステータスの高い人が多く、カード会社メンバーズラウンジに比べて空いていて静かであることが多いです。

2-2.サービス内容の違い

これも大きな違いですが、カード会社メンバーズラウンジとプライオリティ・パスで入れるラウンジではサービスが大きく異なります。

例えば食べ物、飲み物でいうと、カード会社メンバーズラウンジではソフトドリンクやおつまみが無料で提供されています。

もちろんこれだけでも一般ロビーで過ごすよりは快適なのですが、あくまでも “おまけ” 程度のサービスです。

一方で航空会社提携のラウンジではアルコールが無料になったり、軽食が用意されています。例えば成田国際空港でプライオリティ・パスを利用して入れる『KALラウンジ』ではビールサーバーが設置されていたり、おにぎり、パン、カップラーメンなどの軽食も用意されています。

海外のプライオリティ・パスラウンジになるとシャワーが無料で利用できるなどのサービスが提供されているので、海外旅行者は絶対にプライオリティ・パスを持っておいた方がいいでしょう。

2-3.利用可能場所の違い

プライオリティ・パスを所持することのメリットは国内だけで考えると今回紹介したラウンジのみにとどまりますが、世界という視点で捉えると爆発的なベネフィットがあるカードです。

例えばクレジットカードのゴールドカードに付帯している特典で利用できる空港ラウンジは日本の主要空港+海外2カ所(ハワイなど)くらいですが、プライオリティ・パスを持っていれば世界130カ国以上、1,200カ所以上の空港VIPラウンジを利用することができます。

ゴールドカード特典 プライオリティ・パス
国内
(カード会社メンバーズラウンジ)

(航空会社ラウンジ)
海外 ×
※ハワイなどのラウンジのみ利用できる場合あり

(航空会社VIPラウンジ)
1,200カ所以上

文字で伝えるよりも画像で伝えた方がわかりやすいと思うのでご紹介すると、海外では下記のようなファーストクラス、ビジネスクラス利用者が使うような高級VIPラウンジでご当地グルメを楽しめたり、お酒を飲みながら飛行機を待つことができます。

プライオリティ・パスがあまりにも便利すぎてツイッターで自慢してしまいたくなるほど優雅な時間を味わうことができます。

国内でもある程度の威力は発揮しますが、プライオリティ・パスは海外で強烈な爆発的な本領を発揮して旅行を快適にしてくれます。

3.羽田空港にはプライオリティパス使える空港ラウンジは無いので要注意

3-1.羽田空港にはプライオリティ・パスラウンジがない!

プライオリティ・パスを国内で利用する方にとって1つ注意点があるとすれば、“羽田空港にはプライオリティ・パスを使えるラウンジがない!”という点です。

羽田空港には国内線だけで下記のようなラウンジがあります。

第1旅客ターミナル

ラウンジ名

営業時間 サービス/料金
POWER LOUNGE SOUTH 6:00~21:00 ラウンジ&化粧室/
フリードリンクサービス(ソフトドリンクのみ)
1名様 1,080円
4歳~12歳 540円
0歳~3歳 無料

POWER LOUNGE NORTH

6:00~20:30 ラウンジ/
フリードリンクサービス(ソフトドリンクのみ)
1名様 1,080円
4歳~12歳 540円
0歳~3歳 無料

エアポートラウンジ(中央)

6:00~20:00
(シャワー受付時間19:30まで)
ラウンジ&化粧室/
フリードリンクサービス(ソフトドリンクのみ)
1名様 1,080円
4歳~12歳 540円
0歳~3歳 無料ラウンジ&化粧室&シャワー/
フリードリンクサービス(ソフトドリンクのみ)
1名様 2,160円
4歳~12歳 1,620円
0歳~3歳 1,080円

第2旅客ターミナル

POWER LOUNGE NORTH

6:00~21:30 ラウンジ&化粧室/
フリードリンクサービス(ソフトドリンクのみ)
1名様 1,080円
4歳~12歳 540円
0歳~3歳 無料

エアポートラウンジ(南)

6:00~20:00 ラウンジ&化粧室/
フリードリンクサービス(ソフトドリンクのみ)
1名様 1,080円
4歳~12歳 540円
0歳~3歳 無料

エアポートラウンジ(北)

6:00~20:00
(シャワー受付時間19:30まで)
ラウンジ&化粧室/
フリードリンクサービス(ソフトドリンクのみ)
1名様 1,080円
4歳~12歳 540円
0歳~3歳 無料ラウンジ&化粧室&シャワー/
フリードリンクサービス(ソフトドリンクのみ)
1名様 2,160円
4歳~12歳 1,620円
0歳~3歳 1,080円

これらのラウンジはゴールドカード付帯の空港ラウンジ利用特典では利用できますが、プライオリティ・パスで利用することはできません。

羽田空港の国際ターミナルにもこのようなラウンジのほか、航空会社提携のラウンジが多数存在しますが、プライオリティ・パスで利用できるラウンジは1つもありません。

3-2.羽田空港の上級ラウンジを利用する方法とは?

「羽田空港でも上級ラウンジを利用したい!」という方もいると思いますが、羽田空港に設置されている航空会社運営の上級ラウンジを利用する方法は下記の通りです。

  • 提携航空会社のビジネスクラスもしくはファーストクラスのチケットを購入する
  • 提携航空会社の上級会員資格をゲットする

結局は正攻法でラウンジを利用するしかないということですね。

例えば提携航空会社の上級会員資格をゲットすれば航空会社運営の上級ラウンジを利用することができますが、上級会員資格をゲットするのは至難のワザです。

上級会員資格にもランクがあり、上のランクの資格をゲットしようと思えば特定の航空会社の便に何度も搭乗して基準をクリアする必要があります。

年間コストでいうと数十万〜百万円の世界なので仕事で会社の経費を使って飛行機に乗る方ならまだしも、一般の方には非現実的な方法です。

羽田空港でラウンジを利用する際はカード会社メンバーズラウンジが現実的ですね。

4.最後に

まとめると、プライオリティ・パスで利用できる日本国内のラウンジは下記の通りです。

空港名 ラウンジ名 場所 営業時間 利用可能者
(国内線/国際線)
成田国際空港 IASS Executive Lounge 1 第1ターミナル
中央ビル 5F
午前7時
~午後9時
到着、出発および国内線乗り継ぎ
KAL BUSINESS CLASS LOUNGE 第1ターミナル
中央ビル 5F
午前7時35分
~午後8時50分
国際線利用者
T.E.I. LOUNGE 第1ターミナル
中央ビル 5F
午前7時
~午後9時
国内線、国際線の出発および到着時
IASS EXECUTIVE LOUNGE 第2ターミナル
本館 4F
午前7時
~午後9時
到着、出発および国内線乗り継ぎ
T.E.I. LOUNGE 第2ターミナル
本館 4F
午前7時
~午後9時
到着、出発および国内線乗り継ぎ
関西国際空港 KAL BUSINESS CLASS LOUNGE 第1ターミナル
3F
午前7時~午後2時 /
午後 3:30~午後7:15
午前7時~午後2時 /
午後 3:30~午後7:35(日曜日)
国際線出発便利用者
BOTEJYU 第1ターミナル
3F
午前7時
~午後10時
出発便に搭乗のお客様のみ
中部国際空港 CENTRAIR GLOBAL LOUNGE 旅客ターミナルビル
2階 国際線制限エリア
午前7時30分
~午後9時
国際線でご出発のお客様のみ
KAL LOUNGE 旅客ターミナルビル
2階 国際線制限エリア
午前7時15分
~午後5時30分
国際線でご出発のお客様のみ
STAR ALLIANCE LOUNGE 旅客ターミナルビル
2階 国際線制限エリア
午前7時
~午後6時30分
国際線でご出発のお客様のみ
福岡空港 KAL LOUNGE 国際線旅客 ターミナルビル
3F 搭乗待合室内
午前8時30分~午前10時45分
午後2時30分~午後4時5分
国際線でご出発のお客様のみ

国内線では利用できない空港、国内線でも利用できる空港というパターンがあるのには注意が必要です。

「国内旅行だけど、空港にプライオリティ・パスで利用できるラウンジがない…」という場合(福岡空港など)はカード会社メンバーズラウンジを利用しましょう。

例えばプライオリティ・パスを無料で発行できる楽天プレミアムカードなどは、ゴールドカードのメンバーズラウンジ利用特典も付帯しているので「プライオリティ・パスで使えるラウンジがない!」という空港でもカード会社メンバーズラウンジを利用することができるので二刀流になります。