OricoCard THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)は年会費1,950円のクレジットカードです。

ワンランク下のカードに年会費無料の『Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)』というクレジットカードがありますが、Orico Card THE POINTを利用している方からすると「年会費1,950円を支払ってまでこのカードを持つ必要あるの?」という心配があると思います。

年会費1,950円なので月額162.5円ですが、はっきり言って月額162.5円のメリットは十分にあります。

ポイント還元率、旅行保険、優待・割引などのグレードアップがあるのでむしろ年会費が発生するのは当然というべきカードで、もし今使っている年会費無料のカードに物足りなさを感じているのであれば一見の価値アリのカードです。

【Orico Card THE POINT】

今だけ!!期間限定の入会キャンペーン実施中!!

最大8000ポイントもらえる期間限定キャンペーン実施中!

\ キャンペーン中に申し込むとお得!! /

1.OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDの特徴スペック一覧表

提携ブランド  MasterCard、JCB
支払日  毎月末日締め/翌月27日支払
年会費  1,950円(税込)
ポイント名称  オリコポイント
ポイント還元率  1%
(100円=1ポイント)
ポイント有効期限  獲得月から起算して12ヶ月後の月末
ポイント優遇対象サービス オリコモール経由でのネットショッピングでポイント2.5倍以上
ポイントの提携 オリコプリペイドカードチャージ、Tポイント、Pontaポイント、楽天スーパーポイント、dポイント、WAONポイント、au WALLETポイント、ニッセンお買物券、ベルメゾン・ポイント、クレポ、ANAマイル、JALマイル
利用可能最低ポイント数 【クーポン】
Amazonギフト券→500pt
iTunesギフトコード→500pt
LINEギフトコード→500pt
nanacoギフト→1,000pt
EdyギフトID→1,000pt
ファミリーマートお買い物券→500pt
すかいらーくグループご優待券→5,000pt
オリコモールクーポン→1,000pt【ポイント移行】
オリコプリペイドカードチャージ→500pt
Tポイント→1,000pt
Pontaポイント→1,000pt
楽天スーパーポイント→1,000pt
dポイント→1,000pt
WAONポイント→1,000pt
au WALLETポイント→1,000pt
ニッセンお買物券→1,000pt
ベルメゾン・ポイント→1,000pt
クレポ→1,000pt【マイル】
ANAマイル→1,000pt
JALマイル→1,000pt【商品】
UC ギフトカード→5,500pt
ボーナスポイント ・入会後6ヶ月間はポイント還元率が2.0%
(100円ごとに2ポイント)
※オリコモール利用時にも還元率アップ
電子マネー付帯  iD、QUICPay
チャージできる電子マネー  ポイント付与対象:au WALLET、モバイルSuica、SMART ICOCA
家族カード 無料
ETCカード 無料
国内・海外旅行保険 国内旅行保険 有り 利用付帯 最高1000万円
海外旅行保険 有り 自動付帯 最高2000万円
ショッピング保険 有り 年間で最高100万円
自己負担額1品につき10,000円
ApplePay対応かどうか  有(QUICPay)
マイルの還元率  JALマイル:1,000ポイント→500マイル
ANAマイル:1,000ポイント→600マイル
即日発行 不可

2.OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDのメリットについて

2-1.オリコモールでのネットショッピングでポイント2.5倍以上!

まずOricoCard THE POINT PREMIUM GOLDの通常ポイント還元率は1.0%(100円ごとに1ポイント)で、ここは年会費無料のOrico Card THE POINTと違いはありません。

「PREMIUM GOLDって名前がついてるのに年会費無料のカードとポイント還元率が同じなの!?」とがっかりするかもしれませんが、OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDの違いとしてはネットショップが集まるポイントモール『オリコモール』でのポイント還元率が違います。

オリコモールでは各有名なネットショップが集まっていて、オリコモール経由で加盟ネットショップにアクセスし、ショッピングすることでボーナスポイントがもらえるというサービスです。

この特典では

  • ①カードの通常ポイント
  • ②モールでのボーナスポイント
  • ③OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDの特典ボーナス

というポイントがトリプルで貯まります。

①②の特典は年会費無料のOrico Card THE POINTと同じですが、独自メリットとしては③のカード利用ボーナスが年会費無料のOrico Card THE POINTよりも+0.5%アップしています。つまり、全てのネットショップで+1.0%還元率がされるということです。

ショップ名 カード
還元率
モール
ポイント
特別
ポイント
合計
還元率
Amazon 1.00% 0.50% 1.00% 2.50%
楽天市場 1.00% 最大15% 1.00% 最大17%
Yahoo!ショッピング 1.00% 0.50% 1.00% 2.50%
LOHACO 1.00% 1.00% 1.00% 3.00%
ポンパレモール 1.00% 0.50% 1.00% 2.50%
ヤフオク! 1.00% 0.50% 1.00% 2.50%
ベルメゾンネット 1.00% 0.50% 1.00% 2.50%
dショッピング 1.00% 2.00% 1.00% 4.00%
楽天ブックス 1.00% 0.50% 1.00% 2.50%
楽天トラベル 1.00% 0.50% 1.00% 2.50%
じゃらんnet 1.00% 0.50% 1.00% 2.50%
セブンネットショッピング 1.00% 1.50% 1.00% 3.50%
ニッセンオンライン 1.00% 1.00% 1.00% 3.00%
ビックカメラ.com 1.00% 1.00% 1.00% 3.00%

このOricoCard THE POINT PREMIUM GOLDの特別ポイントによって、例えばAmazonでショッピングした際には常時2.50%の還元率でポイントがもらえるということです。

Amazonなどはすでに商品が割り引かれている状態で出品されていることがほとんどなので、それに加えてポイントが2.50%もらえるのは完全にお得ですね。

オリコモールに参加している主なネットショップと還元率は下記の通りです。

オリコモール加盟店一例
ジャンル 名前 合計還元率
総合通販 Amazon 2.50%
楽天市場 2.50%
Yahoo!ショッピング 2.50%
LOHACO 2.50%
ベルメゾンネット 2.50%
dショッピング 4.00%
セブンネットショッピング 3.50%
ニッセン 3.00%
ヤフオク! 2.50%
Wowma!(ワウマ) 3.00%
ヤマダモール 3.00%
スーパー・宅配 イトーヨーカドーネットスーパー 2.00%
セブンミール 2.00%
楽天デリバリー 1.50%
ドミノ・ピザ 3.00%
ドラッグストア等 マツモトキヨシ 4.50%
ケンコーコム 3.50%
DHCオンラインショップ 2.50%
ロクシタンオンラインショップ 4.00%
ドクターシーラボ 3.00%
ファンケルオンライン 3.50%
THE BODY SHOP 4.50%
家電 Apple Store 2.50%
ビックカメラ.com 2.50%
ヤマダ電機 WEB.COM 2.50%
エディオンネットショップ 2.50%
ひかりTVショッピング 3.00%
上新電機(Joshin) 2.50%
nojima online(ノジマオンライン) 2.50%
本・電子書籍 BookLive! 7.00%
honto 4.00%
楽天ブックス 3.00%
TSUTAYA オンラインショッピング 2.50%
タワーレコード 3.50%
ブックオフオンライン 3.50%
HMV ONLINE/エルパカBOOKS 3.00%
ファッション マルイウェブチャネル 3.00%
靴の総合通販:ABCマート 3.00%
JINS(ジンズ) 4.50%
Tabioオンラインストア(靴下屋) 4.50%
COACH オンラインストア 3.50%
セシール 3.00%
チヨダオンラインショップ 3.50%
旅行 楽天トラベル 2.50%
じゃらんnet 2.50%
じゃらんパック 3.50%
エクスペディア(ダイナミック海外ツアー) 2.50%
エクスペディア(海外・国内航空券) 2.50%
JTB(国内) 3.00%
JTB(海外航空券・現地ツアー) 3.00%
JTB(海外ツアー) 3.00%
JTB(海外ホテル) 4.50%
Yahoo!トラベル 2.50%
一休.com 2.50%
近畿日本ツーリスト 3.00%
日本旅行 3.00%
OZmall 2.50%
クーポン グルーポン 4.50%
LUXA 3.00%
くまポンbyGMO 4.00%

年会費無料のOrico Card THE POINTの場合はこの還元率から-0.5%になるので、ポイントがザクザク貯まるのはOricoCard THE POINT PREMIUM GOLDが最強です。

2-2.ポイントの使い道が豊富!マイルやTポイントにも交換できる!

「ポイントが貯まるのはわかったけど、ポイントって何に使えるの?」という疑問があると思いますが、オリコポイントは基本的に別のポイントに交換したり、クーポンに交換したりして利用することになります。

具体的な交換先は下記の通りです。

ジャンル 交換商品 オリコポイント 交換先 価値
クーポン Amazonギフト券 500pt 500円分 1pt→1円
2,000pt 2,000円分 1pt→1円
5,000pt 5,000円分 1pt→1円
iTunesギフトコード 500pt 500円分 1pt→1円
1,500pt 1,500円分 1pt→1円
LINEギフトコード 500pt 500円分 1pt→1円
nanacoギフト 1,000pt 1,000円分 1pt→1円
EdyギフトID 1,000pt 1,000円分 1pt→1円
ファミリーマートお買い物券 500pt 500円分 1pt→1円
すかいらーくグループご優待券 5,000pt 5,000円分 1pt→1円
オリコモールクーポン 1,000pt 2,000円分 1pt→3円
ポイント移行 オリコプリペイドカードチャージ 500pt 500円分 1pt→1円
Tポイント 1,000pt 1,000pt 1pt→1円
Pontaポイント 1,000pt 1,000pt 1pt→1円
楽天スーパーポイント 1,000pt 1,000pt 1pt→1円
dポイント 1,000pt 1,000pt 1pt→1円
WAONポイント 1,000pt 1,000pt 1pt→1円
au WALLET ポイント 1,000pt 1,000pt 1pt→1円
ニッセンお買物券 1,000pt 1,000pt 1pt→1円
ベルメゾン・ポイント 1,000pt 1,000pt 1pt→1円
クレポ 1,000pt 1,000pt 1pt→1円
マイル移行 ANAマイル 1,000pt 600マイル 1pt→1円
JALマイル 1,000pt 500マイル 1pt→1円
商品 UC ギフトカード 5,500pt 5,000円分 1pt→1円
20,000pt 20,000円分 1pt→1円

クレジットカードのポイントとしては提携ポイントが非常に多く、しかもポイントも1ポイント1円の100%のレートで交換することができるので非常に使い勝手がいいポイントです。

Amazonギフト券でも1ポイント1円、Tポイントでも1ポイント1円と言う風に、自分の好きなポイントに交換することができ、そのままのレートで利用できるのはクレジットカードの中でも珍しいといえます。

つまり、ポイントもザクザク貯まるし、いろんなポイントに交換できるので実質ポイント=現金ということができます。

2-3.入会後6ヶ月間はポイント還元率2.0%!オリコモールでさらにUP!

OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDはカード入会から半年間は何とポイント還元率が2.0%にアップします。

通常ポイント還元率が2.0%というのはクレジットカードでいえば年会費14万400円のダイナースクラブプレミアムと同じポイント還元率で、クレジットカード界でも最高峰のポイント還元率です。

ポイント還元率が2.0%になる上限は5,000オリコポイント(50万円利用分まで)なので、家賃や光熱費、食費、交通費などを積極的にOricoCard THE POINT PREMIUM GOLDで支払い最大限の5,000ポイントの獲得を目指しましょう。

「50万円ってハードル高そう…」と思うかもしれませんが、半年間で50万円ということは1ヶ月で約8万4,000円のカード利用で達成することができます。

一人暮らしで家賃などを自分で支払っている方であれば余裕で達成できる金額だし、もし「学生だから月に8万円以上を使うのは無理!」と言う方は年会費無料の『家族カード』を発行して家族で一緒にポイントを貯めることもできます。

入会から半年間は『オリコモール』でのボーナスポイントとも併用することができるので、例えばAmazonでは通常時は2.50%の還元率ですが、入会から半年間はポイント還元率が3.50%という脅威の数字になります。

ショップ名 カード
還元率
モール
ポイント
特別
ポイント
合計
還元率
Amazon 2.00% 0.50% 1.00% 3.50%
楽天市場 2.00% 最大15% 1.00% 最大18.0%
Yahoo!ショッピング 2.00% 0.50% 1.00% 3.50%
LOHACO 2.00% 1.00% 1.00% 4.00%
ヤフオク! 2.00% 0.50% 1.00% 3.50%
ベルメゾンネット 2.00% 0.50% 1.00% 3.50%
dショッピング 2.00% 2.00% 1.00% 5.00%
楽天ブックス 2.00% 0.50% 1.00% 3.50%
楽天トラベル 2.00% 0.50% 1.00% 3.50%
じゃらんnet 2.00% 0.50% 1.00% 3.50%
セブンネットショッピング 2.00% 1.50% 1.00% 4.50%
ニッセンオンライン 2.00% 1.00% 1.00% 4.00%
ビックカメラ.com 2.00% 1.00% 1.00% 4.00%

たった年会費1,950円(月額162.5円)でこれほどの還元率を叩き出せるクレジットカードはないので、OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDは入会から半年間はとんでもなくポイントが貯まりやすいクレジットカードです。

2-4.世界51都市で利用できる海外デスクあり!

ここまではポイントの貯まりやすさについてのメリットをご紹介してきましたが、その他の特典としてはOricoCard THE POINT PREMIUM GOLDはトラベル特典が優秀です。

まず海外旅行のお得な情報やサービスを日本語で受けられる海外デスクの存在しており、世界各国51都市で利用することができます。

また事故などのトラブル時に電話で相談できる24時間海外緊急ホットラインなどが利用でき、具体的なサポート内容は下記の通りになっています。

ジャンル サポート内容
インフォメーション 最新の観光・ショッピング情報
オプショナルツアーの案内
ホテルの案内
現地通貨レートの案内
レストランの案内
空港の案内
スポーツ観戦情報
フライトスケジュール情報
ショーやイベントの最新情報
各種交通機関の案内
リザーベイション ホテルやレストランの予約
オプショナルツアーの予約
レンタカーの予約
航空券の予約
スポーツ観戦チケットの予約
リムジン送迎の予約
ショー・イベントの予約
観光ガイドの手配
エステやマッサージなどの予約
緊急支援 事故・トラブル時のアドバイス
現地の医師・病院の案内
パスポート、トラベラーズチェックの紛失・盗難時の手続き案内

この後にもご紹介しますが、OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDは他にもトラベル特典が多数付帯しているので、海外旅行に行く時にこのカードを一枚持っているだけで安心して海外旅行を楽しむことができます。

2-5.オリコ旅行センターで旅行が最大8.0%OFF!その他トラベルサービス多数!

OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDではオリコ旅行センターで旅行のツアーを申し込むと最大8%の割引を受けることができます。

カード会員が割引を適用されるのはもちろんですが、同伴者も一緒に割引特典を受けることができます。

区分 商品名 割引率
海外 レインボーツアー 8%
JALパック 5%
ANAハローツアー 5%
マッハ 5%
クラブメッド 5%
プレイガイドツアー 5%
ウィッティ 5%
デルタバケーション 5%
ユナイテッドホリディ 5%
JALパックスペシャル 3%
スカイツアー 3%
ベスト 3%
パノラマ 3%
チャオ 3%
インプレッソ 3%
Extage 3%
QUALITA 3%
国内 ANAスカイホリデー 5%
JALパック 5%
ビッグホリデー 5%
クラブメッド 5%
びゅう 5%
トップツアー 3%
赤い風船 3%

例えばレインボーツアーで恋人と一緒に一人5万円の温泉旅行を申し込めば、一人当たり4,000円、二人で8,000円の割引を受けることができます。

その他にもレンタカー優待特典があるので「ツアーは高いから自分たちで車を借りた旅行をしたい!」と言う方はレンタカー優待でお得に旅行やキャンプを楽しむことができます。

レンタカー会社名 割引率
ニッポンレンタカー 約5%OFF
日産レンタカー 5%OFF
オリックスレンタカー 5%OFF
タイムズカーレンタル 5%OFF
三菱レンタカー 20%OFF

その他にもOricoCard THE POINT PREMIUM GOLDのトラベル特典としては下記のようなものがあります。

  • オリコパッケージツアー割引サービス
  • 海外ホテル予約サービス
  • 海外格安航空券サービス
  • 海外お土産宅配サービス など
  • 国内ツアー予約サービス
  • 国内旅館ホテル予約サービス
  • 国内格安航空券サービス
  • 全国名産品お取寄せサービス など

クレジットカードの中ではかなりトラベル特典が多く付帯しているので、サブカードとして財布に入れておくだけでも何かのタイミングで利用することができるカードです。

2-6.国内・海外旅行保険も充実!ショッピング保険も年間100万円まであり!

「トラベル特典が充実している!」とご紹介しましたが、OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDでは国内・海外旅行保険も付帯しています。

例えば年会費無料のOrico Card THE POINTはトラベル特典があっても旅行保険が付帯していないので「結局旅行保険で損するじゃん!」という感じでしたがPREMIUM GOLDではそこが補填されています。

旅行保険の内容は下記の通りです。

【国内旅行傷害保険】
対象 利用付帯
死亡・後遺障害 最高1000万円
【海外旅行傷害保険】
対象 自動付帯
死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
携行品損害 20万円(免責1事故3,000円)
賠償責任 2,000万円
救援者費用等 200万円

特に海外旅行保険は『自動付帯』というカードを持っているだけで保険が適用される仕様になっています。

例えばOricoCard THE POINT PREMIUM GOLDはサブカードとして、メインカードで別のクレジットカードも持って入れば海外旅行保険の金額は合計金額が補償金額となります。

つまりOricoCard THE POINT PREMIUM GOLDは財布に”入れておくだけ”でOKです。

その他にもワンランク下のカードにはなかったショッピング保険も付帯してます。

項目 内容
年間補償額 最高100万円
補償期間 90日間
自己負担額 1品につき10,000円

年会費が発生するのもこれら補償サービスが充実している点にあると言えるでしょう。

特に海外旅行保険などは、クレジットカードを持っていなければ海外旅行に行くたびに自腹で掛ける必要がありますが、OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDを1枚持って入れば出国から90日間はカードの旅行保険が適用されます。

しかも出国するたびに何度でも利用することができるので、1,950円(月額162.5円)を支払う価値は全然あるでしょう。

2-7.『Orico Club Off』で遊園地、テーマパーク、映画、日帰り湯などの優待・割引が多数利用可能!

OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDでは『Orico Club Off』という法人向け福利厚生サービスを利用することができます。

Orico Club Off』は簡単にいうと、国内の有名ホテル・温泉旅館、海外のホテル、遊園地、テーマパーク、映画、日帰り湯などを会員限定価格で利用できるサービスで、20万店舗以上のお店で割引や優待を受けることができます。

20万店舗全てをご紹介するわけにはいかないので、ジャンルごとにご紹介すると2018年9月現在では下記のような店舗で割引・優待を受けることができます。

ジャンル 店舗名 優待・割引
グルメ・レストラン ドミノピザ 15%OFF
ピザーラ 15%OFF
ガスト ・セットドリンクバー 219円 → 99円
・山盛りポテトフライ 299円 → 249円

くいもの屋 わん

10%OFF

白木屋、笑笑、魚民 他
(モンテローザグループ)

生ビール(中) 2019年3月31日まで 半額(上限5,000円まで)
・3,800円以上の宴会コース 2019年3月31日まで お1人様500円OFF(上限5,000円まで)
その他全58145
レジャー施設

仙台うみの杜水族館

入館券 大人(18才以上) 2,100円 → 1,900円
入館券 中学・高校生(12才~18才) 1,600円 → 1,400円

横浜・八景島シーパラダイス

・感謝キャンペーン・ワンデーパス 大人・高校生以上 水族館+アトラクション 5,050円 → 4,000円
・感謝キャンペーン・ワンデーパス 小中学生 水族館+アトラクション 3,600円 → 3,000円

サンシャイン水族館

入場券 高校生以上 2,200円 → VIP会員1,540円 スタンダード会員1,980円

鴨川シーワールド

・入場券 大人(高校生以上) 2,800円 → VIP会員850円 スタンダード会員1,400円
入場券 小人(4歳~中学生) 1,400円 → VIP会員850円 スタンダード会員1,350円
その他全1561
映画 上映中の映画チケット 100円〜200円引割引
宿泊 楽天トラベル 最大500円OFF/人+楽天スーパーポイント
じゃらん 最大500円OFF/人+Pontaポイント
booking.com Amazonギフトコード200円
エクスペディア Amazonギフトコード200円
全25,000件以上の宿泊施設で割引・優待
レジャー・日帰り温泉

極楽湯

・入館料 極楽湯会員料金から 10%OFF

東京お台場 大江戸温泉物語

・入館料 平日 大人(中学生以上) 2,720円 → 1,986円
・入館料 土日祝 大人(中学生以上) 2,936円 → 1,986円

東京・湯河原温泉 万葉の湯

・セット入館料(入浴・浴衣・バスタオル・手ぬぐい・館内利用) 全日 大人 2,300円 → 1,300円
・セット入館料(入浴・浴衣・バスタオル・手ぬぐい・館内利用) 全日 小学生 1,200円 → 1,100円

ホテルエミシア札幌 リラクゼーションスパ・アルパ

・入浴料金半額&ワンドリンクプレゼント 2,600円 入浴料金1,300円+ワンドリンク
・スパ&ランチ 20% OFF 2,300円 → 1,840円
1245
ホテルレストラン

パークサイドダイナー/帝国ホテル 東京

・パークサイドダイナー 5,500円~7,000円相当 全日11:00~23:00 選べるランチ&ディナー 3,800円
・パークサイドダイナー 7,700円~9,200円相当 全日11:00~23:00 選べるランチ&ディナー+飲み放題(120分) 5,300円

レストラン ハーモニー/THE BAR/ザ ロイヤルパークホテル 東京汐留

・オールデイダイニング「ハーモニー」 大人 6,000円 → 5,200円
・オールデイダイニング「ハーモニー」 大人 平日 ランチブッフェ 3,210円 → 2,380円
6520
レンタカー

ニッポンレンタカー ワンデイスキップ

ワンデイスキップ レンタカー基本料金より20%~55%OFF

オリックスレンタカー

特別プラン 基本料金より 最大55%OFF

タイムズカーレンタル

レンタカー 30%OFF
45

掲載店舗が多いので、公式サイトで割引や優待特典を見ているだけでワクワクして休日が楽しくなる特典です。

この特典をうまく利用すれば年会費1,950円分のメリットはあっという間にペイすることができるでしょう。

2-8.上位カードのアップグレードあり!

OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDの上には『Orico Card THE WORLD』という年会費9,800円のクレジットカードがあります。

Orico Card THE POINTシリーズの3枚の特典を比較すると下記の通りになります。

カード種類 Orico Card THE POINT Orico Card THE POINT-
PREMIUM GOLD
Orico Card THE WORLD
年会費(税込) 永年無料 1,950円 9,800円
国際ブランド Mastercard、JCB Mastercard、JCB Mastercard
電子マネー iD・QUICPay(カード一体型) iD・QUICPay(カード一体型) iD・QUICPay(カード一体型)
ポイント還元率 一般加盟店 1.00% 1.00% 1.00%
海外 1.00% 1.00% 2.00%
オリコモール 2.0%~ 2.5%~ 2.0%~
iD・QUICPay 1.00% 1.50% 1.00%
リボ払い 1.00% 1.50% 1.00%
海外旅行傷害 利用条件 自動付帯 自動付帯
死亡・後遺障害 2,000万円 5,000万円
傷害治療費用 200万円 200万円
疾病治療費用 200万円 200万円
携行品損害 20万円(自己負担3千円) 100万円(自己負担3千円)
賠償責任 2,000万円 2,000万円
救援者費用等 200万円 200万円
国内旅行傷害 死亡・後遺障害 最高1,000万円(利用付帯) 最高5,000万円(利用付帯)
国内外航空機遅延保険 乗継遅延 3万円
欠航搭乗不能 3万円
手荷物紛失 10万円
ショッピング保険 最高100万円(自己負担1万円) 最高100万円(自己負担1万円)
空港ラウンジ
手荷物無料宅配
その他付帯特典 オリコ一般カード特典 Mastercardゴールドカード特典
Orico Club Off
オリコ一般カード特典
Mastercardゴールドカード特典
オリコ一般カード特典

確かに年会費9,800円のOrico Card THE WORLDは

  • 空港ラウンジが無料で利用できる
  • 手荷物無料配達特典が利用できる
  • 海外でポイント2倍

という特典がありますが、OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDの独自メリットとしては

  • オリコモール、iD・QUICPay、リボ払いのポイント還元率が高い
  • Orico Club Offが利用可能

というメリットがあります。

なので「OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDで十分!」という方はそのまま使い続ければいいし、「空港ラウンジサービスが欲しい!」という方はアップグレードすればOKという柔軟性の高いクレジットカードです。

3.OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDのいまいちポイントについて

OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDのデメリットとしては海外旅行保険の補償金額がちょっと微妙な点にあります。

自動付帯なので、カードを持っているだけで利用できるというメリットがあるのですが、怪我・病気に対しての補償金額が200万円というのは海外旅行中の保険としてはちょっと不安が残る金額です。

【海外旅行傷害保険】
対象 自動付帯
死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
携行品損害 20万円(免責1事故3,000円)
賠償責任 2,000万円
救援者費用等 200万円

例えば大手旅行会社JTBが発表している海外旅行中の事故と医療費のデータでは医療費が300万円以上かかったケースが多く報告されています。

参照:ジェイアイ傷害火災保険(株)2016 年度 海外旅行保険事故データより

かと言ってさらに年会費が高額なクレジットカードを発行したり、自腹で海外旅行保険に毎回入るのもちょっとめんどくさいですよね。

そんな方は下記の3枚のクレジットカードを発行することでOricoCard THE POINT PREMIUM GOLDのデメリットをナシにすることができます。

【海外旅行保険】
※全て自動付帯
エポスカード JCB EIT 横浜インビテーション
補償内容 保険金額
死亡・後遺障害 最高500万円 最高2,000万円 最高2,000万円
傷害治療 200万円 100万円 200万円
疾病治療 270万円 100万円 200万円
救援者費用 100万円 100万円 200万円
賠償費用 2000万円 2,000万円 2,000万円
携行品損害 20万円 20万円 20万円

上記のクレジットカードは全て年会費無料で海外旅行保険が自動付帯で、海外旅行保険はかけている保険の合計金額が適用されるので、OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDと一緒に持っていると怪我・病気に対して700万円以上の保険が適用されることになります。

これだけあれば年会費10万円クラスのクレジットカード同じくらいの保険金額になりますが、この方法だと0円です。

4.OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDの最大の強み!こんな人におすすめしたい!

ここでもう一度ワンランク下のOrico Card THE POINTとの比較表を見てみてください。

カード種類 Orico Card THE POINT Orico Card THE POINT-
PREMIUM GOLD
年会費(税込) 永年無料 1,950円
国際ブランド Mastercard、JCB Mastercard、JCB
電子マネー iD・QUICPay(カード一体型) iD・QUICPay(カード一体型)
ポイント還元率 一般加盟店 1.00% 1.00%
海外 1.00% 1.00%
オリコモール 2.0%~ 2.5%~
iD・QUICPay 1.00% 1.50%
リボ払い 1.00% 1.50%
海外旅行傷害 利用条件 自動付帯
死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
携行品損害 20万円(自己負担3千円)
賠償責任 2,000万円
救援者費用等 200万円
国内旅行傷害 死亡・後遺障害 最高1,000万円(利用付帯)
国内外航空機遅延保険 乗継遅延
欠航搭乗不能
手荷物紛失
ショッピング保険 最高100万円(自己負担1万円)
空港ラウンジ
手荷物無料宅配
その他付帯特典 オリコ一般カード特典 Mastercardゴールドカード特典
Orico Club Off
オリコ一般カード特典

Orico Card THE POINTは年会費が無料ですが、OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDは

  • ポイント還元率が高い
  • 国内・海外旅行保険が付帯
  • ショッピング保険が付帯
  • Orito Club Offが利用可能

というグレードアップがあります。

特に入会から半年間はポイント2倍で、オリコモールを利用すればAmazonなどでポイント還元率3.5%で、10,000円の商品を購入すれば350円分がポイントで返ってきます。

ポイント還元率でもお得ですし、Orito Club Offも利用回数によっては数千〜数万円のメリットを享受することができるので、OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDは「ポイントをザクザク貯めたい!」「割引・優待サービスが利用したい!」という方にオススメです。

5.OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDはどういう使い方が最もお得になるのか?

5-1.入会キャンペーンで最大8,000円相当のポイントをゲット!

OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDでは入会キャンペーンで最大8,000円分のポイントをゲットすることができます。※入会キャンペーンは時期によって異なる場合があります。

特典 条件 獲得ポイント
特典1 カードの入会 1,000ポイント
特典2 ①1,500ポイント
②1,000ポイント
③1,000ポイント
④500ポイント
⑤500ポイント
⑥500ポイント
合計:5,000ポイント
特典3 毎月リボの登録&10万円以上のカード利用 2,000ポイント

上記のように入会するだけでまずは1,000円相当のポイントをゲットでき、特典2と特典3では10万円以上のカード利用ののちに特定の条件を達成することで随時ポイントをゲットすることができます。

もちろん全てをゲットする必要はありませんが、自分が「これはゲットできそう!」というものをゲットしていくことでスタートダッシュを切ることができます。

5-2.入会後6ヶ月はメインカードとして利用する!

OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDが最大の魅力を発揮するのはカード入会から半年間のポイントが2.0%になるタイミングです。

特にOricoCard THE POINT PREMIUM GOLDは『オリコモール』を利用した時にボーナスポイントが重なってゲットできるのが強力なメリットとなります。

もう一度ポイント2.0%の時にオリコモールを利用するとどのくらいの還元率になるかをご紹介すると下記の通りになります。

ショップ名 カード
還元率
モール
ポイント
特別
ポイント
合計
還元率
Amazon 2.00% 0.50% 1.00% 3.50%
楽天市場 2.00% 最大15% 1.00% 最大18.0%
Yahoo!ショッピング 2.00% 0.50% 1.00% 3.50%
LOHACO 2.00% 1.00% 1.00% 4.00%
ヤフオク! 2.00% 0.50% 1.00% 3.50%
ベルメゾンネット 2.00% 0.50% 1.00% 3.50%
dショッピング 2.00% 2.00% 1.00% 5.00%
楽天ブックス 2.00% 0.50% 1.00% 3.50%
楽天トラベル 2.00% 0.50% 1.00% 3.50%
じゃらんnet 2.00% 0.50% 1.00% 3.50%
セブンネットショッピング 2.00% 1.50% 1.00% 4.50%
ニッセンオンライン 2.00% 1.00% 1.00% 4.00%
ビックカメラ.com 2.00% 1.00% 1.00% 4.00%

他のクレジットカードにもポイントモールはありますが、1.5%~2.0%がほとんどで、常時3.5%~の倍率でポイントがゲットできるのはOricoCard THE POINT PREMIUM GOLDの入会後半年間の優位的なメリットです。

このタイミングを逃すことなくポイントをザクザク貯めましょう。

5-3.6ヶ月以降はオリコモールをメインにして利用する!Orito Club Offの優待・割引もお得!

「じゃあ入会半年後からはOricoCard THE POINT PREMIUM GOLDはメリットがないの?」というと半年後でもオリコモールは継続して利用することでお得になります。

その他のOricoCard THE POINT PREMIUM GOLDのメリットとして利用できる『Orito Club Off』は一回の利用で500円〜1,000円お得になる割引・優待があるので積極的に利用することでカード年会費1,950円以上のもとは全然取り返すことができます。

OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDをお得に利用する方法のまとめとしては

  • ①入会キャンペーンをゲットする
  • ②入会後半年はオリコモールを中心にカードを利用する
  • ③半年後からはオリコモールとOrito Club Offをメインとして利用する

という方法でOricoCard THE POINT PREMIUM GOLDを最大限お得に利用することができます。

もちろんトラベルサービスや海外旅行保険も利用できるタイミングでガンガン使っていくことでさらにお得に利用することができます。

6.まとめ

OricoCard THE POINT PREMIUM GOLDのメリットをまとめると

  • ①入会キャンペーンで最大8,000ポイントをゲット可能
  • ②入会後半年間はポイント還元率2.0%
  • ③オリコモールでポイント還元率3.5%以上
  • ④国内・海外旅行保険、ショッピング保険付帯
  • ⑤旅行、レンタカー、海外デスクなどのトラベル特典が充実
  • ⑥Orito Club Offで20万店舗の優待・割引が利用可能

というメリットが付帯しています。

年会費1,950円がかかりますが、月額162.5円と考えれば上記のメリットは十分にあると言えます。

カードを入会するだけで1,000円分のポイントは確実にもらうことができるので、初年度は実質950円なのでもっと安くなります。

入会後半年間はポイント2倍で、初年度はかなりお得に利用することができるので、初年度だけ使って翌年度に「もういらないかな〜」と思えば解約すればOK、「Orito Club Offめちゃめちゃ便利!」などとなれば持ち続ければOKです。

年会費有料のクレジットカードの中でもかなり使いやすいクレジットカードなので、とりあえず発行することをお勧めします。