JCBゴールドと三井住友ゴールドカードはどちらもゴールドカードとしては有名ですよね。「じゃあ2枚のカードは何が違うの?」というのが気になるところです。

ゴールドカードクラスになると一般カードに比べて年会費がアップし、JCBゴールドも三井住友ゴールドカードも10,800円の年会費が発生します。年会費無料ならまだしも、1万円も払うカードなので適当には発行したくないですよね。

結論を言うとどちらのカードも付帯特典がかなり類似していてハッキリとした差はあまりありません!

「ええ!?なにそれ」と思うかもしれませんが、カード自体の特典に差がなくても、後々アップグレードした後のカードで差が出てきたりするので、やはり発行するならよく調べた後で発行することをオススメします。

特にJCBゴールドも三井住友ゴールドカードも初年度は年会費無料で発行できるので、ぶっちゃけ2枚とも発行してしまって、要らない方を2年目になるまに解約すればOKです。

この記事ではJCBゴールド、三井住友ゴールドカードの付帯特典から将来性まで徹底的に比較していくので、発行を考えている方は一度目を通しておいた方が吉です。

最大11000円分もらえる入会キャンペーン実施中!


※申込みにかかる時間:5~10分前後

PayPayの賢い使い方を徹底解説!!

見出し一覧

◆JCBカードの種類の違いを比較調査した結果まとめ

◆JCBカードとよく比較される三井住友カードの違いについて

1.年会費で比較!三井住友ゴールドカードは4,320円まで割引可能!

カード種類 JCBゴールド 三井住友ゴールドカード
申し込み条件 学生を除く20歳以上の方で本人に安定した収入がある方 原則として満30歳以上で、安定収入のある方
本会員年会費 初年度無料
2年目以降:10,800円(税込)
オンライン上からの入会で初年度無料
2年目以降:10,800円(税込)
※年会費割引特典あり
家族カード会員年会費 1人目:無料
2人目以降:1,080円(税込)
1人目:無料
2人目以降:1,080円(税込)
ETC年会費 無料 無料

まず年会費での比較ですが、通常年会費自体はJCBゴールドも三井住友ゴールドカードも同じく10,800円(税込)です。

JCBゴールドの場合は発行した初年度は年会費無料、三井住友ゴールドカードの場合はオンライン上から入会することで初年度年会費無料になります。

つまり、両カードとも初年度は0円でカードを利用できるということですね。

家族カードについても1枚目は無料、2枚目からは1枚あたり1,080円(税込)で発行でき、ETCは発行手数料・年会費共に無料なので、基本的に年会費自体は全く同じと考えてOKです。

しかし、カードごとに若干異なる部分もあるのでその部分を詳しくご紹介していきます。

1-1.JCBゴールドは20代でも申し込むことができる!

JCBゴールドは学生を除く20歳以上の方が申し込めるゴールドカードです。

ゴールドカードってほとんどは30歳以上から申し込めるものがほとんどで社会人になってもいっとき申し込むことはできませんが、JCBゴールドの場合は新社会人でもすぐに申し込むことができます。

学生時代からJCBカード(一般カード)を利用していれば社会人になった時点でJCBゴールドのインビテーションが届くこともあるでしょう。

三井住友ゴールドカードは原則として30歳以上からしか発行できないので、発行するハードルとしてはJCBゴールドの方が低いと言えます。

1-2.三井住友ゴールドカードは年会費が4,320円まで下げられる!

一方で三井住友ゴールドカードの発行条件は原則30歳以上の安定した収入がある方となっていて、JCBゴールドよりも若干ハードルが高くなっています。

ただ三井住友ゴールドカードの場合は20代向けの『三井住友プライムゴールド』を発行しているので、20代の方はそちらを発行すればOKです。

また、三井住友ゴールドカードは年会費10,800円でJCBゴールドと同じですが、特典によって最大4,320円(税込)まで年会費を下げることができます!

実質6,480円(税込)割引なので、これは是非とも活用したい特典ですね。

じゃあ具体的な条件とはどのようなものなのか?というと下記の通りです。

年会費割引特典 割引内容
①WEB明細サービス登録&年6回以上の請求 翌年度の年会費1080円割引
②マイ・ペイすリボの登録&年1回以上利用 翌年度の年会費50%OFF
③年間利用額100万円以上300万円未満 翌年度の年会費20%OFF
④年間利用額300万円以上 翌年度の年会費50%OFF

これらは下記の組み合わせが可能です。

組み合わせ 年会費割引額 割引率 適用後カード年会費
①のみ 1,080円割引 10%OFF 9,720円(税込)
②のみ 5,400円割引 50%OFF 5,400円(税込)
③のみ 2,160円割引 20%OFF 8,640円(税込)
④のみ 5,400円割引 50%OFF 5,400円(税込)
①+② 6,480円割引 60%OFF 4,320円(税込)
③+① 3,240円割引 30%OFF 7,560円(税込)
④+① 6,480円割引 60%OFF 4,320円(税込)

上記のような組み合わせの中で④の年間300万円利用はハードルが高いく、狙うにはイマイチです。

なので、狙うとしたら①+②がベストで、WEB明細サービスに登録(無料) &年6回以上の請求+リボ払いサービス登録が簡単に達成できる条件です。

WEB明細サービスはネット上でカード利用状況を確認できるのでほぼ全員が登録するでしょうし、年6回の請求もカードを利用していれば簡単に達成することができます。

リボ払いサービスの登録も、登録をしてリボ払い設定を高額にしておけば実質1回払いと同じように毎月支払いを行うことができます。

たったこれだけで年会費が60%OFFになるので、年会費の面で考えるとJCBゴールドより三井住友ゴールドカードの方がお得と言えます。

2.ポイント還元率で比較!ポイントが貯まりやすいのはどっち?

カード種類 JCBゴールド 三井住友ゴールドカード
ポイント名 Oki-Dokiポイント ワールドプレゼント
通常時ポイント還元率 0.5%
(1,000円ごとに1ポイント)
※1ポイントの価値は5円相当
0.5%
(1,000円ごとに1ポイント)
※1ポイントの価値は5円相当
海外利用時ポイント還元率 1.0% 0.5%
リボ払いボーナス 2倍
年間利用額ボーナス 30万円以上 +0.05%
50万円以上 +0.10% +0.10%
(+100P、以降10万円毎に20P)
100万円以上 +0.25% 0.15%
(+150P、以降10万円毎に+30P)
300万円以上 +0.30% 0.30%
(+300P、以降10万円毎に+60P)
優待店でのポイント還元率 【JCBオリジナルパートナー】
最大20倍
【ココイコ!】
最大18倍
ポイントモールでのポイント還元率 【Oki-Dokiランド】
最大20倍
【ポイントUPモール】
最大20倍
ポイント有効期限 3年 3年

JCBゴールド、三井住友ゴールドカードの通常ポイント還元率は1,000円利用ごとに5円相当のポイントがゲットできる0.5%のクレジットカードです。

0.5%はクレジットカードの還元率としてはかなり低い部類に入ります。

ただし、それぞれのカードはカードの特典を利用することでポイントをザクザク貯めていく方法があります。

  • ①街中の提携店でカードを利用する (共通特典)
  • ②ポイントモール経由でネットショッピングをする (共通特典)
  • ③年間利用額特典を利用する (共通特典)
  • ④海外でカードを利用する(JCBゴールドのみ)
  • ④リボ払いサービスを利用する (三井住友ゴールドカードのみ)

上記のように①~③は利用できる店舗は若干異なりますが類似サービスがJCBゴールドにも三井住友ゴールドカードにも付帯しています。

ただし、⑤と④の特典はカードそれぞれの独自特典となっています。この特典に関して詳しくご紹介していきます。

もし「ポイント還元率には興味がない!カードのメイン特典が知りたい!」という方は飛ばしてください。

2-1.JCBゴールドのポイント還元率ボーナスまとめ

まずJCBゴールドのポイント還元率ボーナスですがまとめると下記の通りです。

  • ①『JCBオリジナルパートナー』の加盟店で利用する
    =最大20倍のポイント
  • ②『Oki-Dokiランド』経由でネットショッピングをする
    =最大20倍のポイント
  • ③年間利用額特典でポイント還元率アップ
    =最大ポイント還元立+0.35%
  • ④海外でのカード利用でボーナスポイント
    =ポイント2倍(+0.5%)

④の海外でカード利用時のポイント2倍という特典はそのままの通りなので、説明を省きますが①〜③に関しては提携店や条件があり、三井住友ゴールドカードとは若干異なるので詳細にご紹介していきます。

2-1-1.『JCBオリジナルパートナー』加盟店でポイントボーナス!スタバでは10倍!

まずは『JCBオリジナルパートナー』というJCBカードの提携店でカードを利用するとボーナスポイントがもらえるという特典についてです。

JCBゴールド限定の特典ではなく、JCBカード共通の特典ですが下記のステッカーが提示されている店舗でカードを利用すると店舗ごとに定められた指定倍率のボーナスポイントをゲットすることができます。

「う〜ん…確かに見たことあるような、ないような…」という感じですよね。普通に日常を過ごしていたらお店に貼ってあるステッカーなんて目につきません。

じゃあ具体的にどのような店舗はJCBオリジナルパートナーの加盟店なのか?というと、下記のような店舗があります。

ジャンル 店舗名 ポイントボーナス 還元率
ショッピング イトーヨーカドー 3倍 1.5%
セブン-イレブン 3倍 1.5%
福田屋百貨店 3倍 1.5%
マミーズ 3倍 1.5%
カフェ スターバックス 10倍 5.0%
ネット通販 Amazon.co.jp 3倍 1.5%
トレンドマイクロ・オンラインショップ 20倍 10.0%
カーライフ 昭和シェル石油 2倍 1.0%
エッソ・モービル・ゼネラル 2倍 1.0%
オリックスレンタカー 6倍 3.0%
レストラン 一休.comレストラン 3倍 1.5%
トラベル JCBトラベル 2~10倍 1.0%~5.0%
東京ディズニーリゾートトラベル特典 10倍 5.0%
エンタメ ローチケHMV 7倍 3.5%
ラグーナテンボス 5倍 2.5%

セブンイレブンで利用するとポイント3倍で還元率は1.5%になるので、一気にポイント還元率の高いカードとして機能し始めます。

さらに特徴的なのが、2018年4月からはスターバックスカードにオンライン上からチャージするとポイントが10倍もらえるという特典です。

店舗でのチャージではなく、オンライン上からのチャージ限定ですが1,000円ごとに50円相当のポイントがもらえるのはかなりお得ですね。

スターバックを通勤前や休日などに利用する方であればJCBゴールドはかなりポイントがザクザク貯まるカードとして利用することができます。

そのほかのJCBオリジナルパートナー加盟店でも指定倍率のポイントをゲットすることができるので、JCBゴールドを利用する際は意識的にJCBオリジナルパートナーを選ぶと他のクレジットカードよりもハイスピードでポイントを貯めることができます。

2-1-2.『Oki-Dokiランド』経由のネットショッピングでポイントボーナス!

次に『Oki-Dokiランド』というポイントモール経由でネットショピングをするとボーナスポイントがもらえるという特典についてです。

JCBカードに限らす他のクレジットカードにも類似特典があり、三井住友ゴールドカードにも類似特典が付帯しているので知っている方も多いかもしれませんが、ポイントモール経由で掲載されているネットショップにアクセスしてショッピングをすると店舗ごとに定められた倍率のポイントをゲットできるという特典です。

例えばOki-Dokiランド経由でAmazonにアクセスしてショピングをすると通常ポイントの2倍のポイントをゲットすることができます。

主なOki-Dokiランドの参加店舗は下記の通りです。

『Oki-Dokiランド』参加店舗一例
ジャンル 店舗名 指定倍率 還元率
総合 Amazon 2倍 1.0%
楽天市場 2倍 1.0%
LOHACO 2倍 1.0%
Yahoo!ショッピング 2倍 1.0%
ベルメゾンネット 3倍 1.5%
セブンネットショッピング 2倍 1.0%
Wowma!(ワウマ) 2倍 1.0%
ニッセン 4倍 2.0%
ヤマダモール 2倍 1.0%
スーパー イトーヨーカドーネットスーパー 2倍 1.0%
セブンミール 2倍 1.0%
ドラッグストア等 楽天24 2倍 1.0%
マツモトキヨシ 2倍 1.0%
FANCL 2倍 1.0%
DHCオンラインショップ 4倍 2.0%
爽快ドラッグ 2倍 1.0%
家電 ビックカメラ.com 3倍 1.5%
Apple Store 2倍 1.0%
ひかりTVショッピング 2倍 1.0%
ヤマダ電機 WEB.COM 2倍 1.0%
エディオンネットショップ 2倍 1.0%
本・音楽 BookLive! 2倍 1.0%
honto 2倍 1.0%
TSUTAYA オンライン 2倍 1.0%
楽天ブックス 2倍 1.0%
旅行 エクスペディア 2倍 1.0%
JCBトラベル 2倍 1.0%
近畿日本ツーリスト 2倍 1.0%
JTB 2-3倍 1.0%
1.5%
JAL 日本航空 5倍 2.5%
アップルワールド 10倍 5.0%
クーポン グルーポン 2倍 1.0%
LUXA 2倍 1.0%
くまポンbyGMO 2倍 1.0%
ファッション マルイウェブチャネル 2倍 1.0%
ジーユー オンラインストア 2倍 1.0%
i LUMINE(アイルミネ) 2倍 1.0%
JINS 2倍 1.0%
ABC-MART.net 2倍 1.0%

総合通販のジャンルに最大手のAmazonやYahoo!ショッピング、楽天市場などが参加しているのでネットショピングをする際はOki-Dokiランドを利用することで効率的にポイントを貯めることができます。

問題は「三井住友ゴールドカードと比べてどうなの?」ということですが、後ほど三井住友ゴールドカードのポイントモールもご紹介しますが、参加店舗や指定倍率も似ているのでポイントモールに関しては同等レベルで差がないと言えます。

2-1-3.年間利用額ボーナスで最大ポイント還元率+0.30%!

次に年間利用額ボーナスについてです。JCBゴールドでは年間利用額に応じて翌年度の通常ポイント還元率がアップする特典があります。

ここまでご紹介した『JCBオリジナルパートナー』『Oki-Dokiランド』ではスポット的にポイントボーナスがもらえる特典でしたが、年間利用額ボーナスに関しては条件を達成すれば翌年度の利用額に全てに対してこのボーナスが適用されます。

具体的な条件やポイントUP率は下記の通りです。

年間利用額 メンバーランク名 ポイントUP ポイント数 還元率
300万円以上 ロイヤルα PLUS 60%UP 1,000円ごとに1.6ポイント 0.80%
100万円以上 スターαPLUS 50%UP 1,000円ごとに1.5ポイント 0.75%
50万円以上 スターβPLUS 20%UP 1,000円ごとに1.2ポイント 0.60%
30万円以上 スターePLUS 10%UP 1,000円ごとに1.1ポイント 0.55%

年間300万円以上利用してもポイント還元率の上昇率は+0.30%と高くありませんが、この特典のメリットは前述の『JCBオリジナルパートナー』や『Oki-Dokiランド』と併用できるという点です。

例えば年間利用額ボーナスが+0.30%の状態で『Oki-Dokiランド』経由でAmazonを利用すれば

  • 通常ポイント
    =0.5%
  • Amazonの指定倍率(ポイント2倍)
    =+0.5%
  • 年間利用額ボーナス
    =+0.30%

で合計1.30%の還元率になるということです。激しくポイント還元率がアップするわけではありませんが、ないよりはあった方がお得な特典ですね。

三井住友ゴールドカードも同じく年間利用額ボーナスがありますが、JCBゴールドの仕様とは若干異なるので、気になる方は次にご紹介する三井住友ゴールドカードのポイントアップ特典を参照してください。

2-2.三井住友ゴールドカードのポイント還元率ボーナスまとめ

三井住友ゴールドカードのポイント還元率ボーナスは下記の4つがあります。

  • ①『ココイコ!』で利用する
    =最大18倍のポイントボーナスやキャッシュバック
  • ②『ポイントUPモール』経由でネットショッピング
    =最大20倍のポイントボーナス
  • ③年間利用額ボーナスポイント
    =最大+0.30%の還元率
  • ④『マイぺいすリボ』利用
    =リボ手数料が発生した月のポイント2倍

JCBゴールドとの大きな違いは④のリボ払い利用時のポイント2倍という特典ですね。その他①〜③はJCBゴールドとの類似特典です。利用できる店舗(提携店)などが若干違いますが、概ね似た特典です。

2-2-1.『ココイコ!』登録で街中店舗でボーナスポイント!

三井住友カードシリーズ共通の特典ですが、『ココイコ!』という街中のお店でボーナスポイントもしくはキャッシュバックをもらえる特典があります。

JCBゴールドでいう『JCBオリジナルパートナー』のような特典ですが、『ココイコ!』の場合はまず専用サイトから利用するお店のキャンペーンに登録する必要があります。

例えば「今日は東急ハンズにお買い物をしに行こう!」と思ったら会員サイトからエントリーを行います。

エントリー後に東急ハンズでカードを使ってお買い物をすると指定倍率のポイントもしくはキャッシュバックが貰えるというということですね。

JCBゴールドのJCBオリジナルパートナーの場合はエントリーが不要な店舗が多いので、手間で言えばJCBゴールドの方が楽です。

ただし、提携店舗が違うので「この店舗めっちゃ頻繁に利用する!」という店舗があれば三井住友ゴールドカードの方がお得になるでしょう。

『ココイコ!』対象店舗一例
ジャンル 店舗名 倍率 合計還元率
百貨店 高島屋 3倍 1.0%
東急百貨店 3倍 1.0%
福屋 3倍 1.0%
小田急百貨店 3倍 1.0%
大丸 3倍 1.0%
阪急メンズ東京 3倍 1.0%
松坂屋 3倍 1.0%
ショッピングモール 渋谷ヒカリエ ShinQs(シンクス) 3倍 1.0%
東急プラザ銀座 3倍 1.0%
三井アウトレットパーク 3倍 1.0%
トイザらス・ベビーザらス 2倍 0.5%
エンタメ カラオケの鉄人 18倍 8.5%
生活雑貨・インテリア 東急ハンズ 3倍 1.0%
+CASA 3倍 1.0%
グルメ・飲食店 伊達の牛たん本舗 2倍 0.5%
ワタミグループ 2倍 0.5%
びっくりドンキー 2倍 0.5%
ステーキ宮 2倍 0.5%
かっぱ寿司 2倍 0.5%
かに道楽 2倍 0.5%
鈴廣かまぼこ 風祭店 2倍 0.5%
ファッション AOKI 6倍 2.5%
洋服の青山 4倍 1.5%
コナカ 3倍 1.0%
紳士服はるやま 4倍 1.5%
東京・渋谷 YOSHIDA 3倍 0.5%
Perfect Suit FActory 4倍 1.5%
エクセル 3倍 1.0%
フォーエル 大きいサイズの店 10倍 4.5%
レジャー・トラベル ユニバーサル・シティウォーク大阪 3倍 1.0%
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 3倍 1.0%
東京マリオットホテル 3倍 1.0%
スポーツ用品 スポーツショップ GALLERY・2 2倍 0.5%
ヴィクトリア・ヴィクトリアゴルフ・エルブレス 4倍 1.5%
家電 ビックカメラ 2倍 0.5%
ソフマップ 2倍 0.5%
ビューティー 美容室アッシュ 2倍 0.5%

有名百貨店が提携店として参加しているのが大きな特徴ですね。

百貨店では家具やスーツなどの高額商品を購入することがあると思うので、ココイコ!を利用することでザクザクとポイントを貯めることができます。

2-2-2.『ポイントUPモール』経由のネットショッピングでポイント最大20倍!

次はポイントモールですがJCBゴールドの『Oki-Dokiランド』に対して、三井住友ゴールドカードでは『ポイントUPモール』というポイントモールを利用することができます。

利用方法はJCBゴールドのOki-Dokiランドと全く同じで、ネットショップにアクセスする際にポイントUPモール経由でアクセスしてショッピングをすると店舗ごとに指定された倍率のポイントがもらえるという特典です。

主な参加店舗は下記の通りです。

『ポイントUPモール』参加店舗一例
ジャンル 店舗名 倍率 合計還元率
総合 Amazon 2倍 1.0%
楽天市場 2倍 1.0%
LOHACO 3倍 1.5%
Yahoo!ショッピング 2倍 1.0%
ベルメゾンネット 2倍 1.0%
セブンネットショッピング 4倍 2.0%
Wowma!(ワウマ) 3倍 1.5%
ニッセン 3倍 1.5%
ヤマダモール 3倍 1.5%
スーパー等 イトーヨーカドーネットスーパー 3倍 1.5%
セブンミール 3倍 1.5%
ドラッグストア等 楽天24 2倍 1.0%
マツモトキヨシ 5倍 2.5%
FANCL 3倍 1.5%
DHCオンラインショップ 2倍 1.0%
爽快ドラッグ 5倍 2.5%
家電 ビックカメラ.com 3倍 1.5%
Apple Store 2倍 1.0%
ひかりTVショッピング 3倍 1.5%
ヤマダ電機 WEB.COM 2倍 1.0%
エディオンネットショップ 2倍 1.0%
本・音楽 BookLive! 11倍 5.5%
honto 6倍 3.0%
TSUTAYA オンライン 2倍 1.0%
ひかりTVブック 11倍 5.5%
旅行 エクスペディア 6倍 3.0%
楽天トラベル 2倍 1.0%
じゃらん 2倍 1.0%
JTB 3倍 1.5%
るるぶトラベル 3倍 1.5%
H.I.S. 2倍 1.0%
クーポン グルーポン 4倍 2.0%
くまポンbyGMO 5倍 2.5%
ファッション マルイウェブチャネル 3倍 1.5%
ジーユー オンラインストア 2倍 1.0%
i LUMINE(アイルミネ) 3倍 1.5%
JINS 6倍 3.0%
ABC-MART.net 3倍 1.5%

『Oki-Dokiランド』と『ポイントUPモール』はどっちが使いやすいのか?というと、同等レベルなのであまり差はありません。

2-2-3.年間利用額ボーナスで最大ポイント還元率+0.30%!

次に年間利用額ボーナスについてですが、JCBゴールドの年間利用額ボーナスは300万円利用時の+0.30%でした。一方で三井住友ゴールドカードも最大ポイントボーナスは+0.30%で同じです。

前年度の年間利用額 ステージ ボーナスポイント ボーナス還元率 還元率合計
50万円以上 V1 50万円利用で+100P
以降10万円毎に20P
0.10% 0.60%
100万円以上 V2 50万円利用で+150P
以降10万円毎に+30P
0.15% 0.65%
300万円以上 V3 50万円利用で+300P
以降10万円毎に+60P
0.30% 0.80%

しかし、JCBゴールドの場合は”翌年度のポイント還元率がアップする”という特典でしたが、三井住友ゴールドカードの場合は “翌年度に一定金額のカード利用を達成するごとにボーナスがもらえる”という特典です。

つまり、三井住友ゴールドカードの年間利用額ボーナスの場合は翌年度もある程度カードを利用することが前提となっているので、比較的にJCBゴールドの年間利用額特典の方がボーナスポイントはもらいやすいということになります。

2-2-4.リボ払いサービス利用でポイント2倍!

次はJCBゴールドにはない、三井住友ゴールドカードのみの特典ですが、三井住友ゴールドカードではリボ払いサービスを利用して1円でもリボ払い手数料が発生すると、その月のポイントが2倍になるという特典があります。

年会費の部分でもご紹介しましたが、リボ払いサービスを利用するとカード年会費が50%OFFになるので三井住友ゴールドカード会員はこの特典を積極的に利用していくべきでしょう。

でも「リボ払いって手数料がかさむから使いたくない!」というのが本音ですよね。

この特典のキモは”手数料が1円でも発生すればOK”という点なので、例えば「5万円以上からリボ払いにします」という設定にしておいて5万500円のカード利用をした場合、5万円は一括払いで500円の部分がリボ払いになります。

たった500円程度であればリボ払い手数料は数円なので、超低リスクで

  • ポイント2倍
  • カード年会費半額

という特典をゲットできます。

つまり、リボ払い設定を高額にしておけばOKということですね。たった数円でその月のポイントが2倍になるので、相対的にJCBゴールドよりもポイントが貯めやすいカードとなります。

2-3.ポイントの交換先で比較!

ここまでご紹介した通り、JCBゴールドと三井住友ゴールドカードのポイント還元率は普通に使っていたらダメ、カード特典を利用することでポイント還元率をアップできるという内容になっています。

比較的にポイントが貯めやすいのは三井住友ゴールドカードですが、正直な話、ポイント還元率に関しては似たり寄ったりで「こっちを発行すれば強烈にポイントを貯められる!」という特典はありません。

なので、迷った時にはポイントの交換先も参考にしましょう。

JCBゴールドで貯まる『Oki-Dokiポイント』、三井住友ゴールドカードで貯まる『ワールドプレゼント』の交換先は下記の通りです。

JCBカード『Oki-Dokiポイント』の交換先一覧
移行先ポイント名 必要ポイント数 移行先ポイント数 還元率
キャッシュバック 1 3 0.30%
nanacoポイント 200 1,000 0.50%
楽天スーパーポイント 200 800 0.40%
WAONポイント 200 800 0.40%
Tポイント 500 2,000 0.40%
(らくらく自動移行コース) 1 5 0.50%
(好きなときコース) 200 900 0.45%
dポイント 200 800 0.40%
au WALLETポイント 200 800 0.40%
Amazonでのお買い物 500 1,500 0.30%
楽天Edy 500 1,500 0.30%
JCBプレモカードへのチャージ 200 1,000 0.50%
ビックポイント(ビックカメラ) 200 1,000 0.50%
ジョーシンポイント 200 1,000 0.50%
ベルメゾン・ポイント 200 1,000 0.50%
スターバックスカードチャージ 200 800 0.40%
JALマイル 500 1,500 0.30%
ANAマイル 500 1,500 0.30%
ANAスカイコイン 500 1,500 0.30%
デルタ航空 スカイマイル 500 1,500 0.30%
セシールスマイルポイント 200 1,000 0.50%
JTBトラベルポイント 200 1,000 0.50%
ちょコムポイント 200 1,000 0.50%
カエトクカード 200 800 0.40%
ニッセンお買物券 200 1,200 0.60%
地域経済応援ポイント(自治体ポイント) 250 1,000 0.40%
App Store & iTunes コード 250 1,000 0.40%
三井住友カード『ワールドプレゼント』の交換先一覧
移行先ポイント名 必要ポイント数 移行先ポイント数 還元率
楽天スーパーポイント 200 1,000 0.50%
dポイント 200 1,000 0.50%
au WALLETポイント 200 1,000 0.50%
iDバリュー(利用代金に充当) 200 1,000 0.50%
Amazonギフト券 200 1,000 0.50%
WAON(三井住友) 200 1,000 0.50%
ビックポイント 200 1,000 0.50%
ヨドバシカメラゴールドポイント 200 1,000 0.50%
ベルメゾン・ポイント 200 1,000 0.50%
Joshinポイント 200 1,000 0.50%
Google Playギフトコード 200 1,000 0.50%
ルートインホテルズ宿泊優待券 400 2,000 0.50%
カテエネポイント 200 1,000 0.50%
PeXポイント 200 1,000 0.50%
地域経済応援ポイント(自治体ポイント) 200 1,000 0.50%
Gポイント 200 1,000 0.50%
VJAギフトカード 4,100 20,000 0.49%
VJAギフトカード 3,100 15,000 0.48%
VJAギフトカード 2,100 10,000 0.48%
VJAギフトカード 1,100 5,000 0.45%
Tポイント 200 900 0.45%
Pontaポイント 200 900 0.45%
スターバックスカード 200 800 0.40%
タリーズカード 200 800 0.40%
Amazonギフト券(カード型) 900 3,000 0.33%
こども商品券 300 1,000 0.33%
マックカード 300 1,000 0.33%
ジェフグルメカード 300 1,000 0.33%
すかいらーくグループご優待券 300 1,000 0.33%
キャッシュバック(カード利用代金) 200 600 0.30%
nanacoポイント 200 600 0.30%
楽天Edy 200 600 0.30%
Suicaポイント 200 600 0.30%
ANA SKYコイン 200 600 0.30%
WAON(三井住友カード以外) 200 600 0.30%
図書カードNEXT 500 1,500 0.30%
アップル iTunesカード 500 1,500 0.30%

3.カードの特徴や特典内容で比較!お得なのはどっち?

カード名 JCBゴールド 三井住友ゴールドカード
年会費(税込) 本会員 10,800円 10,800円
(4,320円まで割引可能)
家族会員 1名無料
(2人目より1名につき1,080円)
1名無料
(2人目より1名につき1,080円)
キャッシング
ディズニーデザイン
ポイント還元率 0.5%~0.8%
(一部加盟店1~5%)
0.5%~0.8%
(一部加盟店最大10%)
ポイント優遇 海外での利用は2倍(+0.5%) リボ手数料発生で2倍(+0.5%)
ポイントアップ店 JCBオリジナルパートナー ココイコ!
ポイントモール Oki-Dokiランド ポイントUPモール
ポイント有効期限 3年間 3年間
海外旅行傷害保険(カッコ内は家族) 海外旅行傷害保険 自動付帯 自動付帯
傷害死亡・後遺障害 利用1億円/自動5,000万
(1,000万円)
利用5,000万円/自動1,000万(1,000万円)
傷害・疾病治療費用 300万円
(200万円)
300万円
(200万円)
賠償責任 1億円
(2,000万円)
5,000万円
(2,000万円)
携行品 1旅行50万・年間100万円
(同額)
1旅行50万・年間50万円
(同額)
救援者費用 400万円
(200万円)
500万円
(200万円)
家族特約
24時間対応海外サポート JCBグローバル・ほっとライン24 VJデスク
航空機遅延費用保険 2万円(同額)
航空機預託手荷物遅延・紛失費用保険 4万円(同額)
国内旅行傷害保険 適用条件 自動付帯 自動付帯
(カッコ内は利用付帯)
死亡・後遺障害 5,000万円 5,000万円
(4,000万円)
入院保険金 5,000円/日 5,000円/日
手術費用保険金 5万~20万円 5万~20万円
通院保険金 2,000円/日 2,000円/日
家族特約
ショッピング保険 年間最高補償額 500万円 300万円
1事故当り自己負担額 3,000円 3,000円
補償期間 購入日から90日間 購入日から90日間
返品・キャンセル保障
電子マネー(ポイント付与対象) QUICPay iD
マイル移行 移行先 JAL、ANA、デルタ航空 ANA、シンガポール航空、アリタリア航空
獲得レート 基本0.3% 基本0.3%
移行手数料 無料 無料
空港ラウンジ 対象空港 国内28空港42ヵ所
海外1空港1ヵ所
中国29空港
(2019年3月31日まで)
国内28空港39ヵ所
同伴者料金 有料 有料
プライオリティ・パス
空港手荷物無料宅配 JCBトラベル予約時のみ片道分で利用可能
24時間健康相談サービス
旅行サイト割引 エクスペディア Relux
チケット JCBゴールド チケットサービス Vpassチケット
その他付帯特典 JCB GOLD Basic Service Visaゴールドカード特典
MasterCardゴールドカード特典

カード利用者が一番気になるカードの特典ですが、JCBゴールドと三井住友ゴールドカードのカード特典はかなり類似していて一見「これ特典名は違うけど、ほぼ同じ内容の特典じゃん!」というのが多くあります。

これがJCBゴールドにしようか、三井住友ゴールドカードにしようか迷う方が多くなる原因なのですが、実際に細かく見ていけば違いがハッキリとわかっていきます。

3-1.カードブランドで比較!世界で使えるのは三井住友ゴールドカード

カード種類 JCBゴールド 三井住友ゴールドカード
発行可能ブランド JCB VISA、MasterCard

まずカードの特典ではないですが、大きな違いとしてはカードブランドです。

JCBゴールドで発行できる国際ブランドはJCBのみ、三井住友ゴールドカードの場合はVISAもしくはMasterCardブランドを選択することができます。

これの何が違うのか?というと、カードブランドによって世界でのシェア率が異なります。

順位 カードブランド シェア率
1位 VISA 58%
2位 MasterCard 26%
3位 American Express 3%
4位 JCB 1%
5位 Diners Club 1%

「え!JCBってシェア率たった1%なの!?」と驚かれるかもしれませんが、実はJCBブランドは世界という広い視点で見るとあまり知名度が高くないカードブランドです。

なぜならJCB自体が日本発祥のカードブランドであり、アジア圏内で普及しているカードだからです。

一方でVISA/MasterCardブランドは世界中で知名度が高いクレジットカードなので、ヨーロッパや欧米などでもVISA/MasterCardブランドが利用できないお店はほとんどありません。

ただ、ご紹介した通りJCBブランドは日本発祥の国際ブランドなので「海外にそんなに頻繁に行くわけではない!」という方にとってはそんなに問題にならないことでしょう。

知識としてVISA/MasterCardブランドは世界中のお店で利用しやすいと覚えておけばOKです。

3-2.医療相談サービスで比較!24時間365日年中無休で医師に相談可能!

JCBゴールドでは『ドクターダイレクト24』、三井住友ゴールドカードでは『ドクターコール24』という名前で24時間365日年中無休で医師や看護婦に健康に関する無料相談ができる特典が付帯しています。

出張先で体調が悪くなった時、子供の体調がおかしいときなど、時間がなくても電話一本で専門家にアドバイスを求められる安心のサービスです。

特典名は違いますが、類似特典として医師への相談サービスが付帯しています。

3-2-1.JCBゴールドは人間ドック割引が付帯!

じゃあJCBゴールドと三井住友ゴールドカードでは差はないのか?というと、JCBゴールドでは人間ドック優待などのサービスが利用できるため、相対的に三井住友ゴールドカードよりも手厚い特典が付帯しているということができます。

健康サービス 内容
人間ドックサービス 地域に提携医療機関があり、優待料金で利用できます。
ドクターダイレクト24(国内) 24時間・年中無休で、健康や介護、育児などに関するご相談に無料で答えてくれます。
健康チェックサービス 痰などの検体を郵送するだけで、自宅にいながら専門家のアドバイスが受けられます。

例えば個人事業主やフリーランスなどの会社に属していない方は健康診断が定期的にあるわけではないので、自分で健康管理をする必要があります。

人間ドックは受ける検査によって高額になる場合があるので、このような優待割引が利用できるのは嬉しいですよね。

JCBゴールドで人間ドック優待が利用できる店舗は下記の通りです。

人間ドックサービス利用可能な病院一覧
県名 医療機関名 所在地
北海道 医療法人社団 札幌循環器クリニック 札幌循環器病院 札幌市中央区北11条西14-29-15
社会医療法人 北海道循環器病院 予防医学センター 札幌市中央区南27条西13-1-30
医療法人 渓仁会 渓仁会円山クリニック 札幌市中央区大通西26-3-16
青森 医療法人 三良会 しんまちクリニック 青森市新町2-1-14
岩手 社団医療法人 盛岡つなぎ温泉病院 盛岡市繋字尾入野64-9
宮城 一般財団法人 周行会健診クリニック 仙台市青葉区上杉2-3-3
医療法人財団 明理会 イムス仙台クリニック 仙台市青葉区一番町2-4-1 仙台興和ビル4階
秋田 医療法人 運忠会 土崎病院 秋田市土崎港中央4-4-26
山形 医療法人 徳洲会 山形徳洲会病院 山形市清住町2-3-51
福島 公益財団法人 湯浅報恩会 寿泉堂クリニック別ウィンドウ 郡山市駅前1-5-7
茨城 社会福祉法人 白十字会 白十字総合病院 神栖市賀2148
栃木 医療法人 DIC 宇都宮セントラルクリニック 宇都宮市屋板町561-3
群馬 医療法人社団 日高会 日高病院 高崎市中尾町886
埼玉 アルシェクリニック さいたま市大宮区桜木町2-1-1 アルシェ8階・9階
医療法人社団 協友会 八潮中央総合病院附属 みどり診療所 八潮市緑町1-23-24
医療法人社団 新聖会 ういず総合健診センター さいたま市北区奈良町32-4
千葉 医療法人社団 光知会 千葉健康クリニック 千葉市稲毛区小仲台7-12-1
社会福祉法人 聖隷福祉事業団 聖隷佐倉市民病院 健診センター 佐倉市江原台2-36-2
医療法人鉄薫会 亀田クリニック 亀田健康管理センター 鴨川市東町1344 亀田クリニック5階
医療法人社団 天宣会 柏健診クリニック 柏市柏4-5-22
東京 西台クリニック 板橋区高島平1-83-8
医療法人社団 バリューメディカル バリューHRビルクリニック 渋谷区千駄ヶ谷5-21-14 バリューHRビル
一般財団法人 健康医学協会附属 霞が関ビル診療所 千代田区霞が関3-2-5
一般財団法人 健康医学協会附属 東都クリニック 千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニガーデンタワー2階
医療法人財団 明理会 イムス八重洲クリニック 中央区京橋2-7-19 京橋イーストビル5階
医療法人社団 潤康会 芝パーククリニック 港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館2階
一般財団法人 産業医学研究財団 アークヒルズクリニック 港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3階
医療法人社団 天宣会 汐留健診クリニック 港区浜松町1-17-10
医療法人社団 あんしん会 四谷メディカルキューブ 千代田区二番町7-7
医療法人社団 丸の内クリニック 千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービルディング4階
医療法人社団 敬昭会 芙蓉診療所 成人病医学センター 新宿区新宿5-14-5
医療法人社団 成山会 楠樹記念クリニック 新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル6階
医療法人社団 同友会 春日クリニック 文京区小石川1-12-16 TGビル
医療法人財団 岩井医療財団 メディチェック画像診断センター 江戸川区南小岩8-17-2
医療法人社団 斗南堂 八王子クリニック 八王子市横山町11-5
医療法人社団 斗南堂 八王子クリニック新町 八王子市新町7-10
神奈川 独立行政法人 労働者健康福祉機構 関東労災病院 健康診断部 川崎市中原区木月住吉町1-1
社会医療法人財団 石心会 アルファメディック・クリニック 健診予約センター 川崎市幸区堀川町580-16 川崎テックセンター8階
医療法人社団 葵会 AOI国際病院 健康管理センター 川崎市川崎区田町2-9-1
公益財団法人 神奈川県結核予防会 かながわクリニック 横浜市中区元浜町4-32 県民共済馬車道ビル3階・4階
医療法人財団 コンフォート コンフォート病院 横浜市西区平沼2-8-25
昭和大学 横浜市北部病院 横浜市都筑区茅ヶ崎中央35-1
医療法人 徳洲会 湘南藤沢徳洲会病院 藤沢市辻堂神台1-5-1
新潟 公益財団法人 新潟県保健衛生センター 新潟市中央区白山浦2-180-5
富山 医療法人社団 紫蘭会 光ヶ丘病院(サンシャインメドック) 高岡市西藤平蔵313
石川 社会福祉法人 聖霊病院 金沢聖霊総合病院 健診センター 金沢市長町1-5-30
小松ソフィア病院 健診センター 小松市沖周辺土地区画 整理事業地内仮地番5街区30号
福井 公益財団法人 福井県労働衛生センター 福井市日光1-3-10
山梨 医療法人 徳洲会 白根徳洲会病院 南アルプス市西野2294-2
長野 医療法人平成会 小島病院 長野市大字南長野諏訪町518番地
岐阜 医療法人社団 操健康クリニック 岐阜市薮田南1-4-20
静岡 医療法人社団 富士健診センター 富士市柚木392-5
医療法人社団 真養会 田沢医院 健診部 沼津市大手町3-7-1
愛知 医療法人 オリエンタルクリニック 名古屋市千種区今池1-8-5
医療法人 松柏会 国際セントラルクリニック 名古屋市中村区那古野1-47-1 国際センタービル10階
医療法人 松柏会 大名古屋ビルセントラルクリニック 名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルディング9階
医療法人 鹿志会 エルズメディケア名古屋 名古屋市中区栄2-1-1 日土地名古屋ビル3階
医療法人 名翔会 名古屋セントラルクリニック 名古屋市南区千竈通7-16-1
医療法人 田中会 西尾病院 西尾市和泉町22
医療法人 名翔会 和合セントラルクリニック 愛知郡東郷町春木白土1-1884
三重 津 健康クリニック 津市観音寺町799-7 TTCビル3階
滋賀 医療法人 徳洲会 近江草津徳洲会病院 草津市東矢倉3-34-52
京都 医療法人 大和英寿会 大和健診センター 京都市中京区烏丸通り御池下ル虎屋町577-2 太陽生命御池ビル7・8・9階
医療法人財団 康生会 武田病院健診センター 京都市下京区塩小路通西洞院東入東塩小路町608 日本生命京都三哲ビル3階
医療法人 健康会 総合病院 京都南病院 京都市下京区西七条南中野町8番地
医療法人社団 洛和会 洛和会音羽病院 健診センター 京都市山科区音羽珍事町2番地 洛和会音羽病院内
一般財団法人 京都工場保健会 総合健診センター 京都市中京区西ノ京北壺井町67番地
一般財団法人 京都工場保健会診療所 宇治支所健診センター 宇治市広野町成田1番地7
大阪 医療法人 城見会 アムスニューオータニクリニック 大阪市中央区城見1-4-1 ホテルニューオータニ大阪4階
医療法人 翔永会 飯島クリニック 大阪市中央区南船場3-5-11 りそな心斎橋ビル7階・9階
社会医療法人 寿楽会 大野クリニック 大阪市中央区難波2-2-3 御堂筋グランドビル7階
医療法人財団 医親会 OBPクリニック 大阪市中央区城見2-2-53 大阪東京海上日動ビルディング4階
社会医療法人 大道会 帝国ホテルクリニック 大阪市北区天満橋1-8-50 帝国ホテル大阪3階
医療法人 聖授会 フェスティバルタワー・健診センター 大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー15階
社会医療法人 きつこう会 多根クリニック 大阪市港区弁天1-2-2-600号 オーク200 2番街6階
一般財団法人 みどり健康管理センター 吹田市垂水町3-22-5
大阪健康倶楽部 関山診療所 吹田市江坂町4-10-1
医療法人 メディカル春日会 革嶋クリニック 大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル タワーイースト7階
医療法人 入野医院 大阪市浪速区元町2-3-19 TCAビル4階
コーナンメディカル 鳳総合健診センター 堺市西区鳳東町4-401-1
兵庫 一般財団法人 京都工場保健会 神戸健診クリニック 神戸市中央区元町通2-8-14 オルタンシアビル3階・4階
奈良 社会医療法人 松本快生会 西奈良中央病院 奈良市鶴舞西町1-15
和歌山 医療法人 曙会 和歌浦中央病院 和歌山市塩屋6-2-70
鳥取 独立行政法人 労働者健康安全機構 山陰労災病院 米子市皆生新田1-8-1
島根 医療法人 沖縄徳洲会 出雲徳洲会病院 出雲市斐川町直江3964-1
岡山 岡山中央診療所 健康管理センター 岡山市北区柳町1-13-7
大ヶ池診療所 備前市大内571-1
広島 医療法人社団 ヤマナ会 東広島記念病院 広島市西条町吉行2214
医療法人社団 ヤマナ会 広島生活習慣病・がん健診センター大野 広島市甘日市市早時3406-5
医療法人社団 ヤマナ会 広島生活習慣病・がん健診センター幟町 広島市中区幟町13-4 広島マツダビル4階
山口 一般社団法人 山口総合健診センター 山口市小郡下郷1773-1
徳島 医療法人 たかがわ虹の橋クリニック 徳島市中島田町3-60-1
香川 公益財団法人 香川成人医学研究所 ウェルチェックセンター 坂出市横津町3-2-31
愛媛 医療法人 同仁会 おおぞら病院 松山市六軒家町4-20
高知 医療法人 健会 高知検診クリニック 高知市知寄町2-4-36
福岡 医療法人社団 高邦会 福岡山王病院 福岡市早良区百道浜3-6-45
医療法人財団 博愛会 人間ドックセンター ウェルネス笹丘クリニック 福岡市中央区笹丘1-17-29
医療法人財団 博愛会 人間ドックセンター ウェルネス天神クリニック 福岡市中央区天神1-14-4-4階
医療法人財団 博愛会 人間ドックセンター ウィメンズウェルネス天神デュアル 福岡市中央区天神1-14-4 天神平和ビル7階
一般財団法人 西日本産業衛生会 福岡健診診療所 福岡市博多区博多駅前2-20-1 大博多ビル6階
医療法人 貝塚病院 福岡市東区箱崎7-7-27
社会医療法人財団 池友会 福岡和白総合健診クリニック 福岡市東区和白丘2-11-17
社会医療法人 天神会 古賀病院21 久留米市宮ノ陣3-3-8
社会医療法人財団 池友会 新小文字病院 北九州市門司区大里新町2-5
佐賀 医療法人社団 如水会 今村病院 健康管理センター 鳥栖市轟木町1523-6
長崎 医療法人 徳洲会 長崎北徳洲会病院 長崎市滑石1-12-5
社団医療法人 春回会 井上病院 長崎市宝町6-12
熊本 医療法人 起生会 表参道吉田病院 熊本市中央区北千反畑町2-5
医療法人 金澤会 青磁野リハビリテーション病院 熊本市西区島崎2-22-15
大分 一般財団法人 西日本産業衛生会 大分労働衛生管理センター 大分市高城南町11-7
宮崎 宮崎生協病院 宮崎市大島町天神前1171
鹿児島 社会医療法人 博愛会 さがらパース通りクリニック 人間ドックウェルライフ 鹿児島市新屋敷町26-13
沖縄 一般財団法人 琉球生命済生会 琉生病院 那覇市字大道56番地

3-3.グルメサービスで比較!JCBゴールドはレストランで20%OFF!

次はグルメサービスに関してですが、三井住友ゴールドカードは目立ったグルメ特典は付帯していません。

一方でJCBゴールドには『JCBゴールド グルメ優待サービス』という特典が付帯しており、対象店舗で20%OFFになるクーポンをゲットすることができます。

利用できる店舗は北は北海道から、南は沖縄まで幅広い店舗で利用できるのでどこに住んでいても利用しやすい特典です。

1,000円割引とかではなく、20%割引なので1万円利用すれば2,000円、3万円利用すれば6,000円割引など、利用金額に応じて高額なベネフィットを叩き出すことができる特典です。

会社で忘年会や歓迎会などの幹事を頼まれた場合などはこの特典を利用することで強烈にお得にすることができますね。

具体的な優待店舗は下記の通りです。

JCBゴールド グルメ優待サービスの優待店一覧
都道府県 店舗名 ジャンル
北海道 厚岸の味 白浜 郷土料理
リストランテ・テルツィーナ イタリア料理
青森 お料理 菜のはな 日本料理
三ッ石 和食
秋田 千秋亭 フレンチレストラン
バール&ビストロ ポンレヴェック フレンチ&イタリアン
山形 タカミヤ 湯の浜テラス 西洋茶寮 イタリアンフレンチ
たかみや瑠璃倶楽リゾート 洋食
岩手 香月 鉄板焼
Pizza & Pasta La Rosetta イタリアンダイニング
宮城 口福吉祥 シーロン 中国料理
心づくし いなせ 和食
福島 アクア・ディ・マーレ osteria
ホテル&リストランテ イル レガーロ イタリアン
群馬 縁(えにし) 和食
ホテルメトロポリタン高崎 レストラン ブラッスリーローリエ 西洋料理
LEONE(レオーネ) イタリア料理
栃木 宇都宮東武ホテルグランデ 鉄板焼 下野 鉄板焼
宇都宮東武ホテルグランデ 日本料理 簾 日本料理
茨城 オークラフロンティアホテルつくば 中国料理 桃花林 中国料理
オークラフロンティアホテルつくば 日本料理 筑波嶺 日本料理
つきじ植むら 取手店 日本料理
埼玉 まつもと 和風牛肉料理
Ristorante STELLA POLARE イタリアン
千葉 IL PINOLO LEVITA(イルピノーロ レヴィータ)千葉店 イタリア料理
東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート 行庵 日本料理
PIZZERIA 347 ピッツァリア
ホテルニューオータニ幕張 オールデイダイニング SATSUKI オールデイダイニング
ホテルニューオータニ幕張 千羽鶴 日本料理
ホテルニューオータニ幕張 大観苑 中国料理
美浜 オリエンタルホテル 東京ベイ 日本料理
焼肉 琉宮苑 焼肉
東京 青山和乃匠 和風居酒屋
飯田橋六献 和食
銀座TRATTORIAGIOIA イタリアンマジック
鉄板焼grow後楽園店 鉄板焼
ACQUAPAZZA リストランテ
檪(あじいちい) 懐石・日本料理
あなご・燗酒はかりめ 和個室処 あなご・燗酒
アンティカ・オステリア・デル・ポンテ イタリアン
Andiamo(アンディアーモ) イタリア料理
あんのん中目黒店 和琉ダイニング
恵比寿京しずく 懐石料理
CASABIANCACAFE(カーサビアンカカフェ) カフェレストラン
薪窯ナポリピッツァとワイン~ENOTECAPIZZERIA~神楽坂スタジオーネ イタリアン
神楽坂前田 加賀生麩割烹
神楽坂前田芳春庵(ホウシュンアン) 加賀生麩割烹
カグラザカマエダレスキャリエ 日本料理×シャンパンバー
銀座天あさ 天ぷら・天丼・天重
銀座美しょう フレンチ&鉄板焼
銀座楼蘭 広東料理
グットドレザン 有機野菜・ワインバー
玄新橋店 ジャパニーズ ダイニングバー
SideDoor 炭火焼イタリアン
サバティーニ・ディ・フィレンツェ東京店 イタリアン
シェラトン都ホテル東京カフェカリフォルニア フランス料理
シェラトン都ホテル東京中国料理四川 中国料理
シュタインハウス銀座 ドイツビール&ワイン専門店
品川六献 和食
渋谷・松濤 KOiBUMi~恋文~ 和食
CILQ(シルク) フランス料理
ジャッジョーロ銀座 イタリア料理
スタジオーネフルッティフィカーレ フルーツイタリアン
CelebdeTOMATO(セレブ・デ・トマト)表参道本店 フレンチ・トマト専門料理
第一ホテル両国カフェ&ダイニングアゼリア カフェ&ダイニング
第一ホテル両国レストランさくら 日本料理
つきじ植むら ウィング高輪店 日本料理
つきじ植むら梅里湯島店 日本料理
つきじ植むら山王茶寮 日本料理
つきじ植むら品川インターシティ店 日本料理
つきじ植むら竹芝賓館 日本料理
つきじ植むら天王洲郵船ビル店 日本料理
鉄板焼grow六本木店 鉄板焼
鉄板焼宮禾(ミヤノギ) 鉄板焼
とびうし 和牛焼肉
ビアカフェブルッグスゾットコレド室町 ベルギービール専門店
フランツィスカーナーBar&Grill六本木 ドイツ料理
マーヴェラスパラディ白金 フランス料理
水炊き・馬刺あんど西麻布 九州郷土料理
LaFeniceWaiWai(ラフェニーチェワイワイ) イタリア料理
リストランテアルケントーレ イタリアン
RISTORANTEL’OSTERIA イタリアンレストラン
RistorantePrimiBaci イタリア料理
LEREMOIS(ル・レモア) フランス料理
レストラン・ランス・YANAGIDATE フレンチ
ROTIROPPONGI(ロティ六本木) アメリカングリル
ロドラント・ミノルナキジン フランス料理
神奈川 エスカーレ ホテルモントレ横浜 フランス料理
小尾羊 横浜中華街店 蒙古薬膳火鍋
隨縁亭 ホテルモントレ横浜 日本料理
エル・スウェーニョ レストランバー
四五六菜館 新館 上海料理
四五六菜館 別館 上海料理
四五六菜館 本館 上海料理
つきじ植むら 旬泉坊 横須賀店 日本料理
横浜ビール 驛の食卓 ビアレストラン
新潟 アンフォラ (L’anfora) イタリアンレストラン
IL RIPOSO(イル リポーゾ) イタリアン
石川 ANA クラウンプラザホテル金沢 鉄板焼 加賀 鉄板焼
SAIRAKU 創作料理
福井 CHEZ SAKAI(シェ・サカイ) フランス料理
ル・ディアマンローズ フランス料理
富山 内幸町 雲鶴 懐石・日本料理
海老亭別館 活魚割烹
難波
長野 アルモニービアン レストラン
西之門レストラン さくら レストラン
山梨 吉寿美 懐石遊膳
レストランテ風 アルガ葡萄園直営 レストラン
静岡 comme des poissons(コム・デ・ポワソン) フランス料理
ホテルアソシア静岡 梨杏(りんか) 中国料理
ミクラスダイニング フランス料理
岐阜 KITCHEN BonChemin フレンチ
光葉(みつは) 割烹
愛知 勘太郎 しし鍋・合鴨・馬肉料理
OWL(アウル) 和食ダイニング
ウェスティンナゴヤキャッスル 柳城 中国料理
ANA クラウンプラザホテルグランコート名古屋 花梨(かりん) 中国料理
ANA クラウンプラザホテルグランコート名古屋 スターゲイト 西洋料理
織部 鉄板焼
旬亭 ほりくら 会席料理
重慶飯店 名古屋店 四川料理
鮨御馳走 喜ぜん 鮨・和食
花見小路 和食・会席
ビストロ・バッカス フランス料理
Private Dining arte(アルテ) 和食
Private Dining arte(アルテ) 和食
ホテルアソシア豊橋 華雲(かうん) 日本料理
ホテルアソシア豊橋 梨杏(りんか) 中国料理
ホテルグランドティアラ安城 シャフォンテ 安城店 創作フレンチ
名鉄グランドホテル アイリス 欧風料理
名鉄グランドホテル 涵梅舫 (カンメイホウ) 北京宮廷料理
名鉄グランドホテル 四季 日本料理
名鉄ニューグランドホテル 旬菜 TAIKOU 和食
來杏(らいか) 中国料理
La TRILOGIE(ラ・トリロジー) フランス料理
REALISTA(レアリスタ) イタリア料理
ロワジールホテル豊橋 藤さわ 日本料理
ロワジールホテル豊橋 豊華楼(ほうかろう) 中国料理
わいんの家 ぶどう亭 フランス料理
三重 御料理 雫 創作フレンチ
SISTINA イタリア料理
滋賀 ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ ISHIYAMA ステーキ
ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ 吉野(きつの) 和食
京都 青冥(ちんみん) 祇園店 中国料理
ハイアットリージェンシー京都 THE GRILL(ザ・グリル) ステーキ&フレンチ
ハイアットリージェンシー京都 東山 Touzan 日本料理
ハイアットリージェンシー京都 トラットリア セッテ trattoria sette イタリアン
ブーランジェリーカフェダイニング ロビンソン烏丸 フレンチイタリアン
ホテルグランヴィア京都 五山望 鉄板焼
ホテルグランヴィア京都 ラ・フルール フランス料理
ホテルグランヴィア京都 浮橋 日本料理
ホテルグランヴィア京都 ル・タン カフェレストラン
レストラン 菊水 フランス料理
奈良 佐藤 天ぷら専門店・割烹
ホテルフジタ奈良 若草 和食
Buono Buono(ボーノボーノ) イタリア料理
和歌山 ちひろ 日本料理
bar D イタリア料理
大阪 IL PINOLO 梅田店 イタリア料理
河久 大阪駅前第三ビル店 日本料理
北新地 海櫻 イタリア食彩割烹
乾山(けんざん) ホテルニューオータニ大阪店 江戸前鮨
志が 淀屋橋店 ちゃんこ料理
たちばな ヒルトンプラザ大阪本店 焼肉・しゃぶしゃぶ
青冥(ちんみん) 堂島本店 中国料理
青冥(ちんみん) 阪急池田店 中国料理
青冥(ちんみん) 阪急三番街店 中国料理
TEPPAN AKIRA ワイン&ステーキ
鉄平 鉄板串焼バル
ブーランジェリーカフェダイニング ロビンソン北浜 フレンチイタリアン
ホテル大阪ベイタワー 磯風 日本料理
ホテル大阪ベイタワー エアシップ スカイラウンジ
ホテル大阪ベイタワー 瑠璃 鉄板焼
ホテルトラスティ大阪阿倍野 テラスカフェバー レストランバー
ホテルトラスティ大阪阿倍野 凛庭 鉄板焼
ホテル日航大阪 銀杏 鉄板焼
ホテル日航大阪 桃李 中国料理
ホテル日航大阪 弁慶 日本料理
ホテル日航大阪 レ・セレブリテ フランス料理
三浦屋 ふぐ・地鶏鍋
兵庫 神戸たむら 神戸ポートピアホテル 日本料理
神戸プレジール ステーキ・しゃぶしゃぶ
SAKU 神戸ポートピアホテル 神戸串あげ
三田ホテル 三田春帆楼(さんだしゅんぱんろう) 日本料理・ふく料理
三田ホテル 阜(つかさ) 三田鉄板焼
聚景園(しゅうけいえん) 神戸ポートピアホテル 中国レストラン
潮路 ホテルプラザ神戸 鉄板焼
スマイリーネプチューン ホテルプラザ神戸 フレンチイタリアン
但馬 神戸ポートピアホテル 鉄板焼
ブーランジェリーカフェダイニング ロビンソン 神戸・旧居留地 フレンチイタリアン
ホテルトラスティ神戸 旧居留地 マークプレイス カフェテラス&ビストロバー
岡山 ANAクラウンプラザホテル岡山 和食ダイニング 廚洊(クリヤセン) 和食・鉄板焼
倉敷アイビースクエア 蔦 レストラン
広島 オリエンタルホテル広島 OZAWA フレンチレストラン
オリエンタルホテル広島 みつき 日本料理
島根 井津茂 すし割烹
なが田 京彩厨房
鳥取 万よし 日本料理・割烹
もも焼き旬魚 桜丸 炭火居酒屋
山口 つか佐 日本料理
和欧風創作料理 日和庵(ひよりあん) 創作料理
徳島 西洋膳所(せいようぜぜ)やすなが フランス料理
桃李 中国料理
徳島魚一番 新(あらた) 和食
香川 かつや すし処
ビストロ アンジェ フランス料理
愛媛 小椋 懐石料理
創壽庵 やまのべ 割烹・会席
堀端 希光菴 懐石
むつの 瀬戸内割烹
高知 示申(KOU) 本店 和牛Dining
たたき亭 土佐料理
天壇 家族亭 焼肉
福岡 WITH THE STYLE FUKUOKA Steak house-Medium Rare- 鉄板焼
ANA クラウンプラザホテル福岡 TAO-LI(タオリ) 中国料理
ANA クラウンプラザホテル福岡 筑紫野 日本料理
住吉日本料理 Koga 日本料理
田無羅(たむら) 韓国料理
西鉄イン福岡 RESTAURANT&BAR BLOSSO レストラン
博多 酒佳蔵(さかぐら) 博多地酒・九州旬菜
ヒルトン福岡シーホーク 寿司割烹 ともづな 寿司割烹
ホテル イル・パラッツォ ダイニング アンコムスト N.Yスタイルフレンチ
ホテルセントラーザ博多 博多魚膳 美浜(みはま) 和食
ホテルマリノアリゾート福岡 Bleu Ciel(ブルシエール) ブイヤベースレストラン
リーガロイヤルホテル小倉 中国料理 龍鳳(りゅうほう) 中国料理
リーガロイヤルホテル小倉 日本料理 なにわ 日本料理
佐賀 ホテルニューオータニ佐賀 中国料理 大観苑 中国料理
ホテルニューオータニ佐賀 日本料理 楠 日本料理
ホテルニューオータニ佐賀 レストラン ロータス レストラン
長崎 更紗(さらさ) 日本料理
ザ・ホテル長崎BWプレミアコレクション ニューヨークダイニング グリルレストラン&バー
熊本 ANA クラウンプラザホテル熊本ニュースカイ 光琳(こうりん) 日本料理
ホテルニューオータニ熊本 鉄板焼 りんどう 鉄板焼
ホテルニューオータニ熊本 日本料理 千羽鶴 日本料理
大分 一期一会 懐石料理
懐石 千原 懐石料理
QUERCUS(ケルカス) 湯布院イタリアン
宮崎 一心鮨 光洋 寿司
ガーデンテラス宮崎ホテル&リゾート 竹彩(ちくさい) 創作料理と鉄板焼
ガーデンテラス宮崎ホテル&リゾート RESTAURANT FOREST フランス料理
鹿児島 蘇麻 (そうま) HANARE 郷土料理
完全個室 九州素材 八州 鹿児島天文館店 和食
沖縄 ANA インターコンチネンタル万座ビーチリゾート アクアベル オールデイダイニング ブッフェレストラン
ANA インターコンチネンタル万座ビーチリゾート 雲海 日本料理
ANA インターコンチネンタル万座ビーチリゾート 花梨 チャイニーズダイニング
カフーリゾートフチャクコンド・ホテル Restaurant 無垢 創作和食レストラン

3-4.トラベルサービスで比較!JCBゴールドは中国の空港ラウンジが利用可能!

カード種類 JCBゴールド 三井住友ゴールドカード
空港ラウンジサービス 国内28空港42ヵ所
海外1空港1ヵ所
中国29空港
(2019年3月31日まで)
国内28空港39ヵ所
旅行サイト割引 エクスペディア優待 Relux優待
VJデスク優待
空港手荷物無料宅配 JCBトラベル予約時のみ片道分で利用可能

次はトラベル特典での比較ですが、ゴールドカードクラスでの目玉特典としては空港ラウンジ無料サービスですよね。

JCBゴールドと三井住友ゴールドカードはどちらでも空港ラウンジを無料で利用できる特典が付帯しています。

なので、大きな差はありませんが、JCBゴールドの場合はアジア圏での提携が強く、2018年現在中国の29箇所の空港ラウンジも無料で利用できるというプラスαの特典が付帯しています。

3-4-1.空港ラウンジ無料サービス!JCBゴールドは中国29空港まで無料!

空港ラウンジの利用料金は約1,000円/回程度なので、国内旅行の往復で利用すれば1回の旅行で2,000円程度のお得になります。

さらにJCBゴールドも三井住友ゴールドカードもカード1枚で同伴者1名まで無料でラウンジを利用することができるので、彼女や彼氏と旅行に行く際は往復で4,000円分のお得ですね。

JCBゴールドも三井住友ゴールドカードも家族カード会員でもこの空港ラウンジ無料特典が利用でき、家族カード1枚につき同伴者1名を無料にすることもできるので、家族カードを持っていればさらにお得になります。

最近ではLCCの登場で中国や韓国からの旅行者や、学生の利用者が多くなってきたのでハッキリ言って一般ロビーはうるさく快適な場所ではありません。

飛行機を待つ時間、フリードリンクやソファー、仕事スペースが用意された空間で過ごせるのは金額以上に精神的な安らぎを感じられるというメリットがあります。

JCBゴールドも三井住友ゴールドカードも利用できる国内のラウンジは概ね下記の通りです。

利用可能な国内主要空港ラウンジ
地域 空港名 ラウンジ名
北海道 新千歳空港 ・スーパーラウンジ
・ロイヤルラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ A Spring
東北 青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ・ビジネスラウンジEAST SIDE
・ビジネスラウンジWEST SIDE
関東 羽田空港 ・第1旅客ターミナル エアポートラウンジ(中央)
・POWER LOUNGE NORTH / SOUTH
・第2旅客ターミナル エアポートラウンジ(南/北)
・POWER LOUNGE NORTH
・国際線旅客ターミナル SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX
成田国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE 1/2
中部
北陸
新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジ らいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
関西 大阪国際空港(伊丹空港) ラウンジオーサカ
関西国際空港 ・カードメンバーズラウンジ 六甲/アネックス六甲/金剛/比叡
・KIXエアポートラウンジ
神戸空港 ラウンジ神戸
中国 岡山空港 ラウンジ マスカット
広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
米子空港 ラウンジ DAISEN
山口宇部空港 ラウンジきらら
四国 高松空港 ラウンジ讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ/スカイラウンジ
徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
九州
沖縄
北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
長崎空港 ビジネスラウンジ アザレア
大分空港 ラウンジ くにさき
熊本空港 ラウンジ ASO
鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花
那覇空港 ラウンジ華~hana~

JCBゴールドの場合はこれに加えてハワイの空港+中国の29ラウンジを利用することができます。

  • 北京首都国際空港
  • 天津濱海国際空港
  • 石家荘正定国際空港
  • 太原武宿国際空港
  • 呼和浩特白塔国際空港
  • 大連周水子国際空港
  • 沈阳桃仙国际空港
  • 延吉朝陽川国際空港
  • 長春龍嘉国際空港
  • 哈尔滨太平国際空港
  • 上海虹橋国際空港
  • 上海浦東国際空港
  • 南京禄口国際空港
  • 杭州蕭山国際空港
  • 合肥新侨国際空港
  • 厦門高崎国際空港
  • 済南遥墙国際空港
  • 青岛流亭国際空港
  • 鄭州新鄭国際空港
  • 武漢天河国際空港
  • 広州新白云国際空港
  • 深圳宝安国際空港
  • 珠海金湾国際空港
  • 海口美蘭国際空港
  • 三亜鳳凰国際空港
  • 重慶江北国際空港
  • 麗江三義国際空港
  • 昆明長水国際空港
  • 银川河东国際空港
  • 昆明長水国際空港

なのでお得さでいうとJCBゴールドの方がお得ですね。

3-4-2.JCBゴールドはJCBトラベルデスク利用でボーナスポイント!

JCBカードは国内の有名旅行会社と提携していて、JCBトラベルデスクという旅行専門のデスクからツアーなどを申し込むとボーナスポイントをもらうことができます。

提携しているボーナスポイントがもらえる旅行会社は下記の通りです。

ボーナスポイントがもらえる旅行会社一覧
ジャンル 商品名
海外パッケージツアー
(通常5倍、出発60日前の申し込みなら7倍)
LOOK JTB、JTBお買い得旅
JALパック、JALパックスペシャル
近畿日本ツーリスト ホリデイ
ANAワンダーアース、ANAハローツアー
JTBガイアレック JTB地球倶楽部
日本旅行(マッハ・ベスト・ベストエクセレント)
JTBロイヤルロード銀座(旅彩彩・夢の休日・ROYAL ROAD GINZA・感動の響き・ライブ)
グローバルユースビューロー
アールアンドシーツアーズ(GLOBAL・Witty・UNITED Holidays・DELTA VACATIONS)
阪神交通フレンドツアー
Club Med
トラベルプラザインターナショナル PASEO
NOE(SKY TOUR・漫遊の旅・)
朝日旅行 朝日サンツアーズ
西鉄旅行ハッピーツアー・バリュースペシャル
国内パッケージツアー
(通常5倍、出発60日前の申し込みなら7倍)
エースJTB
JALパック
近畿日本ツーリスト メイト
日本旅行(赤い風船・WENS)
東日本旅客鉄道 – びゅう
ANAスカイホリデー
JTBガイアレック – SUN&SUN
クラブメッド – Club Med
JR東海ツアーズ – ぷらっと
ビッグホリデー
JTBロイヤルロード銀座 – ROYAL ROAD GINZA・夢の休日
東武トップツアーズ – FEEL
朝日旅行
NOE
グローバルユースビューロー
海外・国内クルーズ
(いつでも7倍)
JTBクルーズ、郵船クルーズ、日本クルーズ客船、商船三井客船

3-4-3.三井住友ゴールドカードでは『VJトラベルデスク』で5%OFF!

じゃあ三井住友ゴールドカードは旅行がお得になると億点はないの?というとそういうわけではなく、『VJトラベルデスク』という窓口から国内・海外旅行を予約すると最大5%の割引を受けることができます。

会社名 割引率
日本旅行 5%
JALパック 5%
ANAハローツアー 5%
クラブメッド 5%
ユナイテッドツアーズ 5%
プレイガイドツアー 5%
JALパックパックスペシャル 3%
日本旅行Best 3%
プレイガイドツアー 3%

ツアーなどは高額になる場合が多いので、5%でもないよりはあった方がいいですよね。

まとめるとJCBゴールドではポイントボーナスが、三井住友ゴールドカードでは割引が利用できるということです。

3-5.その他ゴールドカード特典で比較!

JCBゴールドも三井住友ゴールドカードもゴールドカードなので、メイン特典の他にも色々なカード特典が付帯しています。

特典としてはスポット的にしか活躍しないですが、利用できる方にとっては高いベネフィットを享受できるものもあるので、一応ご紹介しておきます。

3-5-1.JCBゴールドのその他ゴールドカード特典

まずはJCBゴールドのゴールドカード特典ですが、簡単にまとめると下記のような特典があります。

特典名 内容
JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービス JCBトラベルデスクにて対象の海外・国内パッケージツアーをお申し込みのうえ、JCBプレミアムカードで旅行代金をお支払いいただくとポイント5倍
手荷物無料宅配券サービス JCBトラべルデスクで海外パッケージツアーをお申し込みのうえ、JCBプレミアムカードで旅行代金をお支払いいただくと、手荷物無料宅配券(往復分)をプレゼント
国内宿泊オンラインサービス JCBトラベル提携オンライン予約サービスでJTBの「国内宿泊オンライン予約」を利用すると、Oki Dokiポイントが5倍
海外ホテルオンライン予約 JCBトラベル提携オンライン予約サービスの「海外ホテルオンライン予約」でアップルワールドまたはJHCの海外ホテル商品を予約し、ゴールドカードで旅行代金を支払うと、Oki Dokiポイントが12倍
東京ディズニーリゾート(R)への旅 トラベル特典 JCBトラベルデスクにてディズニーホテル、東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル(6施設)に宿泊するエースJTBのパッケージプランをお申し込みのうえ、JCBプレミアムカードで旅行代金をお支払いいただくと、Oki Dokiポイント5倍
JTBグランドツアー Oki Dokiポイント5倍 「JTBグランドツアー」の旅行をJCBトラベル専用ダイヤルにてお申し込みのうえ、JCBプレミアムカードで旅行代金をお支払いになると、Oki Dokiポイント5倍
ハーツレンタカー割引サービス ハーツレンタカーの「アフォーダブル料金」よりさらに10%引き
JCBプラザ 世界61ヵ所(2017年11月現在)に設置された海外サービス窓口。JCB加盟店のご予約や観光に関するお問い合わせをJCBプラザ・スタッフが日本語で承ります。世界の主要都市9ヵ所には、トラベルサポートに加え、ドリンクやマッサージ器を用意した「JCBプラザ ラウンジ」も設置されています。
JCBプラザコールセンター(海外) トラブル時の日本語サポート(24時間年中無休・通話料無料)
クラブオフ 全国約7万店舗以上のレジェー施設・レストランなどで優待特典が利用可能

トラベル特典でボーナスポイントをがもらえるというものがほとんどですが、この中で誰でも利用しやすい特典としては『クラブオフ』という特典があります。これは三井住友ゴールドカードには付帯していない特典です。

クラブオフは法人向けに福利厚生サービスを提供しているサービスですが、JCBゴールド会員はこのサービスを無料でき利用することができます。

金券を安く購入できたり、映画・カラオケ・水族館などを優待料金で利用することができるので、ちょっとしたサービスにも関わらず利用すればするほどお得になる特典です。

具体的な利用可能店舗は下記の通りです。

『JCB GOLD Service Club Off』の優待店舗一例
ジャンル サービス名 優待内容
金券 ジェフグルメカードの購入
  • 100枚セット:50,000円 → 48,000円
  • 150枚セット:75,000円 → 72,000円
  • 200枚セット:100,000円 → 96,000円
ホテル・旅館 クラブオフ直接契約ホテル 会員特別料金(タイムセールで500円も!)
楽天トラベル 最大500円OFF/人(1泊あたり)
じゃらん 最大500円OFF/人(1泊あたり)
一休.com 最大1,000円OFF(1件あたり)
日本旅行 500円OFF/人
Relux 初回5,000円OFF
Booking.com
エクスペディア
agoda.com
Amazonギフトコード200円
グルメ ガスト セットドリンクバー 219円 → 99円
山盛りポテトフライ 299円 → 249円
ハンバーグ&チキン南蛮 749円 → 699円
キッズプレート各種 399円〜599円 → 179円
バーミヤン コク旨マーボ豆腐 499円 → 399円
本格焼餃子 239円 → 139円
生ビール中ジョッキ(キリン)450円 → 239円
キッズチャーハンセット or キッズラーメンセット 399円 → 199円
ステーキガスト セットドリンクバー 199円 → 100円
熟成フラップカットステーキ1,199円 → 999円
キッズメニュー各種 499円 → 199円
ラッキーセット各種 699円 → 499円
夢庵 夢庵御膳 1,099円 → 999円
セットドリンクバー 219円 → 149円
ちょい唐山盛りポテト 399円 → 349円
黒糖ゼリーと抹茶ムース 399円 → 299円
ケンタッキーフライドチキン ドリンクS、アイスコーヒーS 190円 → 100円
白木屋、笑笑、魚民 他(モンテローザグループ) 生ビール(中)半額(上限5,000円まで)
3,800円以上の宴会コース1人500円OFF(上限5,000円まで)
会計から10%OFF(上限3,000円まで)
不二家レストラン 5%OFF
コメダ珈琲店(一部店舗) たっぷりサイズご注文時 通常サイズの価格
PIZZA-LA Lサイズ 500円OFF
ドミノ・ピザ 15%OFF
上島珈琲店 10%OFF
一休.comレストラン 会員特別割引
映画 イオンシネマ 1,800円 → 1,300円
MOVIX&松竹系映画館 1,800円 → 1,300円
テアトルシネマグループ映画館 1,800円 → 1,300円
ユナイテッド・シネマ/シネプレックス共通劇場鑑賞券 一般1,500円~1,800円 → 1,300円
小人(中学生以下) 900円~1,000円 → 800円
コロナワールド 一般 1,300円
小人(3歳~高校生) 800円
109シネマズ&ムービル共通チケット 1,800円 → 1,300円
T・ジョイ専用劇場 1,800円 → 1,300円
シネマイクスピアリ 一般 1,800円 → 1,300円
小人 1,000円 → 800円
カラオケ カラオケ館 室料 30%OFF
ビッグエコー 室料 20~30%OFF
カラオケルーム歌広場・カラNET 飲み放題付きプラン 10~20%OFF
シダックス 室料 20%OFF、宴会コース(コース料金) 5%OFF
カラオケ まねきねこ 室料30%OFF or ポテトフライ1皿サービス
カラオケの鉄人 室料 30%OFF
ジャンボカラオケ広場・スーパージャンボカラオケ広場 室料 10~20%OFF
カラオケ JOYSOUND直営店 会員料金より30~50%OFF
レンタカー・駐車場 オリックスレンタカー 最大55%OFF
ニッポンレンタカー 最大55%OFF
日産レンタカー 最大52%OFF
ハーツレンタカー 最大20%OFF
サンパーキング成田店 1泊2日4,320円→2,670円
2泊3日6,480円→4,010円
その他

3-5-2.三井住友ゴールドカードのその他ゴールドカード特典

じゃあ一方で三井住友ゴールドカードのその他の特典はどうなのか?というと、以前まではテーマパークであるUSJのチケット割引という嬉しい特典がありましたが、現在では停止になっています。

その他の特典は下記の通りです。

特典 内容
会員向けチケットサービス 三井住友カード会員限定で優先的に様々なジャンルのチケットが購入・優待割引になる特典です。
国内ゴルフエントリーサービス 日本国内の約700コースを優待料金で利用することができます。
VJデスクで安心のサポート 主要国の主要都市56箇所にあるデスクで、海外旅行中の会員を24時間年中無休で日本語でサポートしてくれるサービスです。
レンタカー優待 ハーツレンタカーのメンバーシップサービス「ハーツGoldプラス・リワーズ」に年会費永年無料で入会できます。
カレンダーのプレゼント 年末に三井住友VISAカード特製カレンダーを1部無料でもらえます。

かなりスポット的な特典が多いですね。

これを加味すると、やはりJCBゴールドの方が使いやすい特典が多いと言えるでしょう。

3-6.カードの将来性で比較!JCBゴールドは追加カードあり!

最後はJCBゴールドと三井住友ゴールドカードの将来性についてです。

それぞれのカードにはまだ伸びしろがあるので、ここまで読んでも「う〜ん、どっちにしよう…」と悩んでいる方は将来性をもとにして「将来的に〇〇カードがゲットできるならこっち!」という風に決めるのもいいでしょう。

3-6-1.JCBゴールドは将来どんなカードが手に入る?

まずはJCBゴールドですが、JCBゴールドの上には

  • JCBゴールド・ザ・プレミア
  • JCBプラチナ
  • JCBザ・クラス

という3枚のカードが用意されています。まだ伸びしろが3段階あるということですね。

この中で特徴的なのは『JCBゴールド・ザ・プレミア』というカードで、このカードはJCBゴールド会員になって2つの条件をクリアすることでインビテーションが届くちょっと特殊なカードです。

  • ①JCB ORIGINAL SERIES対象のJCBゴールドのショッピング利用合計金額(集計期間:12月16日~翌年12月15日)が2年連続で100万円(税込)以上
  • ② 本会員が会員専用WEBサービス「MyJCB」に受信可能なEメールアドレスを登録
    (毎年1月末日まで)

①と②の条件を満たすと、JCBゴールド・ザ・プレミア発行のインビテーションが届きます。

しかも切り替えという形ではなく、あくまでもJCBゴールドの”オプションサービス”という形で+5,400円(税込)で発行できるカードです。

つまりJCBゴールドと使いながら、プラスで特典がアップグレードするということですね。なので実質2枚持ちのような感じになります。

「+5,400円でどんな特典が利用できるようになるの?」というと、下記の特典がプラスして利用できるようになります。

  • ①プライオリティ・パスを無料発行
    =年会費429ドル(約4万6,800円)が無料
  • ②『ダイニング30』を利用
    =対象の店舗でコース料理や飲食代金が30%OFF
  • ③『JCBプレミアムステイプラン』を利用
    =高級ホテルや旅館が半額以上
  • ④『JCB Lounge 京都』が利用可能
    =京都駅にあるカード会員特別ラウンジが無料で利用可能

世界中130カ国、1200箇所以上の空港VIPラウンジが利用できるようになるプライオリティ・パスが無料で利用できるようになるのはかなりデカいメリットです!

これだけでもJCBゴールド・ザ・プレミアを発行するメリットはあると行っていいでしょう。

また、ダイニング特典もアップグレードされて高級レストランで飲食代金が30%オフになる『ダイニング30』という特典が利用できるようになります。

ダイング30の対象店舗はラグジュアリーな店舗が多いので、大切な人と2人きりで食事する際にも利用できるし、取引先の方との会食で利用する場合や、両親の結婚記念日に一緒に行くなど様々なシーンで活用できます。

例えば”鉄板や 上方御堂 銀座八丁目店”という銀座のお店の内観は下記のような高級感あふれる作りになっています。

30%OFFなので、利用額が上がれば上がるほどお得になり、2万円の飲食代金であれば6,000円OFFになり、JCBゴールド・ザ・プレミアの年会費は一発でペイすることができます。

ダイニング30の対象店舗一覧
エリア 店舗名 割引対象
北海道 てっぱん焼きダイニングゑびす[五感で楽しむ極上肉] お会計
コンチネンタル[レストラン] お会計
道産黒毛和牛 (個室焼肉) さくらぎ[個室/道産黒毛和牛焼肉] お会計
ビストロ アルモニー[深夜もOKお手頃ワイン] アルモニー記念日プレミアムコース 15,000円
青森 ビストロ 鮨勝 お会計
宮城 三太郎[天ぷら・仙台牛・個室] 黒毛和牛すきやき会席 11,000円
茨城 コート ル・ヴァン[本格フレンチレストラン] 10,000円コース
鮨処 花ひろ[食材にこだわった鮨] 花ひろコース15,000円
栃木 治兵衛 -JIHEI-[日本料理 懐石 天ぷら] お会計
日本料理 丸治[日本料理 懐石料理] お会計
埼玉 料亭 玉家[料亭 会席料理 和食] 壱万円コース 1,0000円(税サ別)
リストランテ オガワ[大宮 本格イタリア料理] シェフおまかせコース10,000円
鈴善[会席 ふぐ すっぽん] 特別サービスコース10,000円
神奈川 別亭 空海[日本料理すっぽん・ふぐ] 特別懐石コース 12,000円(税抜)
ル・パン バー・ラ・ヴァン[フレンチ] Menu de luxe10,000円(税込)
銀座・有楽町・築地 Cantina Siciliana (カンティーナ シチリアーナ)[銀座イタリアン記念日] お会計
桜肉料理 銀座 馬春楼[馬肉料理専門店] お会計
銀座 ALLA MANO[銀座イタリアン完全個室] 7,000円・9,000円・11,000円のコースのうちいずれか
エクロール[フランス料理店] シェフおまかせフルコース10,800円(税サ別)
鉄板や 上方御堂 銀座八丁目店[銀座 鉄板焼 個室あり] 15,000円コース(税別)
銀座 土佐料理 祢保希(ねぼけ)[銀座個室 和食 しゃぶ] しゃぶ懐石15,000円(税サ別)
銀座海老レストラン マダム シュリンプ グレイス[銀座,個室,エビ料理] 特別ディナーコース10,000円
銀座 芳園[銀座 中華 完全個室] ①紫紺 8,500円(税サ別)
②漆黒 10,500円 (税サ別)
夢酒みずき[銀座 国産食材] 9,000円コース
12,000円コース
新橋・浜松町・田町 花山椒 芝パークホテル店[個室 和食 会席 海鮮] ランチ :招花堂コース 3,000円(税サ込)
ディナー:会席コース  6,980円(税サ込)
草の家 新橋店 特選黒毛和牛コース7,000円
新宿・代々木 マジックバー CUORE 新宿店[マジックバー] お会計
SESTO SENSO[イタリア料理] Oro course(オーロコース)4,200円(税サ別)、Chef ’s dinner course
(シェフズディナーコース)5,800円(税サ別)
スパッカ ナポリ[新宿 イタリアン ピザ] ジェイナ ラフィナート9,000円(税別)食前酒付き
新宿 土佐料理 祢保希(ねぼけ)[東京 新宿 個室 宴会] しゃぶ懐石15,000円(税サ別)
鉄板DINING 莢[新宿鉄板焼き・ステーキ] シェフのおまかせコース10,000円
渋谷・原宿・青山 ROYAL DEN 原宿[本格石焼き料理×原宿] お会計
瀬戸内魚介×スペインビストロ Las Bocas[渋谷スペイン料理] 7,000円コース
赤坂・六本木・麻布 フィオーリア アリアブル[六本木 個室レストラン] お会計
H’s ~エイチズ~[貸切パーティスペース] お会計
Bistro 釜津田[能登半島×ビストロ料理] デギュスタシオンコース、釜津田コース
8,000円、12,000円
NOUVELLE KOREAN WINE DINING KAYA[韓国創作料理ダイニング] KAYA スペシャルコース10,000円
La Mezcaleria JICARA BAR & Grill[六本木 ステーキ バー] 限定コース 10,000円(税込)
赤坂 土佐料理 祢保希(ねぼけ)[赤坂見附接待個室和食] しゃぶ懐石15,000円(税サ別)
草の家 前沢牛コース 8,000円
東京駅・丸の内・日本橋 丸の内 土佐料理 祢保希(ねぼけ)[郷土料理 鰹 個室] しゃぶ懐石15,000円(税サ別)
神田・秋葉原・水道橋 串揚げ 文[串揚げ・宴会・接待] お会計
くろぶた きよし[焼酎・黒豚しゃぶしゃぶ] お会計
いづもや 神田本店[神田 鰻・天ぷら・ふぐ] いづも特選うなぎづくしコース 12,960円(税込)
人形町・門前仲町・葛西 人形町 楽庵[人形町 居酒屋 日本酒] 楽庵プラチナコース 7,000円(税込)
池袋・巣鴨・駒込 春の花 花コース8,000円
品川・五反田・大崎 Restaurant Perfumes[フランス料理] お会計
Whisky Bottle Bar PLUM[ウイスキーボトルバー] お会計
La cave 55[五反田 隠れ家フレンチ] 5,000円コース、8,000円コース
恵比寿・中目黒・目黒 リストランテ 小林[一軒家のイタリアン] 今月のコース6,000円
飯田橋・四ツ谷・神楽坂 ご馳走や 叶え[神楽坂 和食居酒屋個室] プレミアム10,000円コース
(ドリンク飲み放題付)
JAM ORCHESTRA[フレンチ&イタリアン] プリフィックスディナーコース6,300円
上野・浅草・日暮里 絵馬亭[マグロ中落ち・築地直送] お会計
錦糸町・押上・新小岩 First Penguin IL TEATRINO[極上レストラン111選] お会計
新潟 割烹 大善[割烹] 海鮮料理コース10,000円
和食ダイニング 蔵 ANAクラウンプラザホテル新潟[日本料理 鉄板焼] 村上牛 山海コース
14,850円( 税サ込)
ステーキハウス あづま[ステーキハウス] 13,000円以上のコース(税サ込)
石川 食べ処 山ぼうし[金沢犀川沿い 和食] お会計
加賀屋 金沢店[和食・日本料理] 5,000円コース、7,000円コース、8,000円コース(税別)
四川料理 鳳凰[中国料理レストラン] 茜コース 7,000円
七輪焼肉 加羅[金沢七輪炭火焼肉] 9,000円コース
滋賀 京都 つゆしゃぶ CHIRIRI 草津店[和食・しゃぶしゃぶ] 鶴翼 8,500円(税込サ別)
竹平楼[日本料理] 8,000円・10,000円・15,000円
京都 DOLCH[フレンチレストラン] お会計
京都 つゆしゃぶ CHIRIRI 本店[伝統の美味つゆしゃぶ] つゆしゃぶ会席鶴翼 8,700円(税込サ別)
兵庫 すし一[日本料理・割烹・懐石] 会席せとうちコース15,000円(税別)、寿司会席コース10,500円(税別)
Development cuisine[イタリアン・フレンチ] シェフ特別コース(飲み放題付)7,000円(税サ別)
天ぷら&ワイン 芦屋 いわい[天ぷら&ワイン] 10,000円コース(税抜)
梅田・北新地 串かつ 北新地 新八景[創作串かつ・個室・接待] お会計
ステーキ・フレンチ鉄板 ニューオークラ[鉄板焼 神戸ビーフ] フレンチ鉄板コース14,000円(税サ別)
yasai french NR[野菜フレンチレストラン] シェフにおまかせコース10,000円
器楽Dining π[和食会席] 8,000円のコース
難波・道頓堀 鯨料理 徳家[鯨料理] お会計
難波×隠れ家個室 鳥食 邦[本格鳥・鴨料理店] 特選コース5,400円
京阪・東大阪・八尾 おおとみ[割烹料理] 特上鍋会席料理(12,000円・13,800円・15,000円)
松原・藤井寺・河内長野 寿司・割烹 南喜久[寿司・割烹] お会計
割烹 一[和食・割烹料理 鍋] お会計
広島 Ricetta Miyagawa Ristrante[イタリアンレストラン] 15,000円コース(税込)
風に吹かれて[現代中華] 15,000円コース(税サ別)
白竜湖[和食・活魚] 15,000円コース(税込)
レストランシマムラ レスプリ・ド・ミクニ[自然派フランス料理] 自然の恵みコース5,000円~15,000円
香川 マウンテンドーム お会計
愛媛 吉長 お会計
Top Dining TOH‐KA‐LIN お会計
福岡 加賀屋 博多店[加賀、日本料理店] 季節の会席料理6,300円~12,300円
佐賀 鳥栖カフェ&ダイニング LINCOTTO お会計
大分 ホルト ガーデン horuto Garden お会計
鹿児島 家烹酒肆 世楽[創作和食] おまかせ七菜コース5,292円
沖縄 割烹 叶[日本料理] 10,000円コース

3-6-2.三井住友ゴールドカードは将来どんなカードが手に入る?

じゃあ一方で三井住友ゴールドカードは将来的にどんなカードが手に入るのか?というと、三井住友ゴールドカードでは上に下記のカードが用意されています。

  • 三井住友プラチナカード

三井住友プラチナカードは三井住友カードの最高ランクのカードで年会費は54,000円です。

主要な特典としては下記の通りです。

  • ①プラチナコンシェルジュサービス
  • ②プライオリティ・パス無料(家族カード会員も発行可能)
  • ③高級レストランでコース料理1名分無料
  • ④高級レストランで飲食代金30%OFF
  • ⑤提携のホテルや旅館で優待
  • ⑥USJや京都駅の会員特別ラウンジを利用できる
  • ⑦国内・海外旅行保険が充実(家族会員も同額)
  • ⑧家族カードは全て無料

さすがは三井住友カードの最高クラスのカードですね。家族カード会員までプライオリティ・パスを発行できたり、ダイニングサービスを利用できたりします。

まとめると、JCBゴールドは上に3段階のアップグレードが、三井住友ゴールドカードは上に1段階のアップグレードが残されています。

三井住友ゴールドカードの場合は一気に年会費がアップしますが、JCBゴールドの場合は少しずつアップして行く感じです。

「ゆっくりアップグレードさせたい!そんなに一気にプラチナカードは必要ない!」という方はJCBゴールドがオススメです。

4.入会キャンペーンで比較!最大10,000円の特典!

カード種類 JCBゴールド 三井住友ゴールドカード
期間 〜2019年3月31日 〜2019年3月29日
特典1 JCBギフトカード
2,000円分
1,000円キャッシュバック
特典2 キャッシュバック
最大2,000円分
2,000円キャッシュバック
特典3 JCBギフトカード
最大6,000円分
6,000円キャッシュバック
特典4 1,000円キャッシュバック
合計 最大10,000円相当 最大10,000円相当

上記の通り、2018年11月現在行われている入会キャンペーンでゲットできる最大特典は両カードとも10,000円相当です。

ただし、カードごとに特典をゲットできる条件がことなるので、JCBゴールドと三井住友ゴールドカードそれぞれの入会キャンペーンの獲得条件について詳しくご紹介していきます。

4-1.JCBゴールドの入会特典を全部ゲットする条件とは?

JCBゴールドの入会キャンペーンでは最大10,000円相当の特典がゲットでき、詳しい条件は下記の通りです。

特典 条件 特典
特典1 2018年10月1日(月)~2019年3月31日(日)の期間にカード申し込み・発行 JCBギフトカード
2,000円分
特典2 2018年10月1日(月)~2019年3月31日(日)の期間中に家族カードを発行 1,000円キャッシュバック
(最大2名分まで)
特典3 カード入会後に送られてくるURL経由で知り合いや友達などに JCBカードを紹介・入会 JCBギフトカード1,000円分
(最大6名分まで)

この後ご紹介しますが、三井住友ゴールドカードの入会キャンペーンと比べて特徴的なのは“カードを発行するだけで2,000円分のギフトカードがもらえる”という点です。

三井住友ゴールドカードの場合はある一定の条件をクリアしなければ特典はもらえませんが、JCBゴールドの場合はカードを発行するだけでとりあえず2,000円分のギフトカードをゲットできます。

ただし特典2と3は家族や知り合いにカードを紹介して発行してもらう必要があるので、確実にゲットできるとは限らない特典になっています。

4-2.三井住友ゴールドカードの入会特典を全部ゲットする条件とは?

じゃあ三井住友ゴールドカードはどうなのか?というと、三井住友ゴールドカードでも最大10,000円相当のポイントをゲットすることができ、条件は下記の通りです。

特典 条件 特典
特典1 新規入会&1ヵ月後までに6万円(含む消費税等)以上利用 1,000円キャッシュバック
特典2 新規入会&2ヵ月後までに12万円(含む消費税等)以上利用 2,000円キャッシュバック
特典3 「マイ・ペイすリボ」同時設定&6万円(含む消費税等)以上利用 6,000円キャッシュバック
特典4 電子マネー「iD」同時入会&6万円(含む消費税等)以上利用 1,000円キャッシュバック

JCBゴールドのようにカードを発行するだけでもらえる特典はありませんが、家族や知り合いにカードを紹介する必要はなく、自分の努力次第で全ての特典をゲットすることができます。

簡単にいうと、リボ払いサービスと電子マネーサービスを設定して12万円のカード利用をすれば10,000円分の特典はゲットできます。

無理やり12万円分のカード利用をする必要はありませんが、家賃や光熱費をカード払いにしていれば必然的に12万円は超えるので、ハードルとしてはそんなに高くありません。

まとめると、カード発行で簡単に入会特典がもらえるのはJCBゴールド、自分の努力次第で最大10,000分をゲットしやすいのは三井住友ゴールドカードという感じです。

5.旅行保険で比較!金額はほぼ同額!

カード種類 JCBゴールド 三井住友ゴールドカード
【海外旅行傷害保険】
条件 自動付帯
※一部利用付帯
自動付帯
※一部利用付帯
死亡・後遺障害 1億円
(うち利用付帯5000万)
5,000万
(うち自動付帯1000万)
傷害治療 300万 300万
疾病治療 300万 300万
救援者費用 400万 500万
賠償費用 1億円 5,000万
携行品損害 1旅行50万/年間100万
(自己負担3000円)
1旅行50万/年間50万
(自己負担3000円)
【国内旅行傷害保険】
条件 自動付帯 自動付帯
※一部利用付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万 最高5,000万
(うち自動付帯1000万)
入院費用 5,000円/日
(事故日から180日限度)
5,000円/日
(事故日から180日限度)
手術費用 最高20万円
(5万/10万/20万)
最高20万円
(5万/10万/20万)
通院費用 2,000円/日
(事故日から180日以内90日限度)
2,000円/日
(事故日から180日以内90日限度)

国内・海外旅行保険に関してはどちらのカードも似たり寄ったりです。

海外旅行保険で一番重要になってくる怪我・病気に対する補償金額はどちらのカードでも300万円の補償が付帯しているので、旅行保険に関しては同等レベルと考えてOKです。

5-1.家族特約も付帯!金額はほぼ同額!

JCBゴールドにも三井住友ゴールドカードにも海外旅行保険には家族特約というカード会員の家族にまで保険が適用されるサービスが付帯しています。

金額は下記の通りです。

カード種類 JCBゴールド 三井住友ゴールドカード
【海外旅行傷害保険】
死亡・後遺障害 1000万 1000万
傷害治療 200万 200万
疾病治療 200万 200万
救援者費用 200万 200万
賠償費用 2,000万円 2,000万円
携行品損害 1旅行50万/年間100万
(自己負担3000円)
1旅行50万/年間50万
(自己負担3000円)
【国内旅行傷害保険】
死亡・後遺障害
入院費用
手術費用
通院費用

携行品損害という海外旅行中に持ち物が盗難・紛失した場合に適用される金額の年間合計利用可能額が異なりますが、その他は全く同じですね。

5-2.JCBゴールドには航空機遅延補償も付帯!

さらにJCBゴールドのみの特典としては航空機遅延補償という旅行中に飛行機のトラブルや悪天候によって飛行機が欠航・遅延した際に発生した損害金を補償してくれる特典があります。

カード名 JCBゴールド 三井住友ゴールドカード
対象 国内・海外
乗継遅延費用保険金 2万円
出航遅延費用等保険金 2万円
寄託手荷物遅延費用保険金 2万円
寄託手荷物紛失費用保険金 4万円

旅行保険に関してはJCBゴールドも三井住友ゴールドカードも同じくらいだったのでここでやっと差が出てきましたね。

補償が適用される条件としては下記の通りです。

名称 補償内容 適用条件
乗継遅延費用保険金 客室料・食事代 遅延した航空便の実際の到着時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
出航遅延費用等保険金 食事代 出航予定時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
寄託手荷物遅延費用保険金 衣料購入費等 到着後6時間以内に手荷物が届かなかった場合で、到着後48時間以内に購入した場合
寄託手荷物紛失費用保険金 衣料購入費等 到着後48時間以内に手荷物が届かなかった場合を紛失とみなし、到着後96時間以内に購入した場合

海外旅行だけでなく、国内旅行でもこの特典は利用できるので、旅行保険と合わせて安心して旅行が楽しめるのはJCBゴールドということになります。

6.JCBゴールドと三井住友ゴールドカード比較まとめ

再度JCBゴールドと三井住友ゴールドカードのスペック・特典をまとめた表をご紹介すると下記の通りになります。

カード名 JCBゴールド 三井住友ゴールドカード
年会費(税込) 本会員 10,800円 10,800円
(4,320円まで割引可能)
家族会員 1名無料
(2人目より1名につき1,080円)
1名無料
(2人目より1名につき1,080円)
キャッシング
ディズニーデザイン
ポイント還元率 0.5%~0.8%
(一部加盟店1~5%)
0.5%~0.8%
(一部加盟店最大10%)
ポイント優遇 海外での利用は2倍(+0.5%) リボ手数料発生で2倍(+0.5%)
ポイントアップ店 JCBオリジナルパートナー ココイコ!
ポイントモール Oki-Dokiランド ポイントUPモール
ポイント有効期限 3年間 3年間
海外旅行傷害保険(カッコ内は家族) 海外旅行傷害保険 自動付帯 自動付帯
傷害死亡・後遺障害 利用1億円/自動5,000万
(1,000万円)
利用5,000万円/自動1,000万(1,000万円)
傷害・疾病治療費用 300万円
(200万円)
300万円
(200万円)
賠償責任 1億円
(2,000万円)
5,000万円
(2,000万円)
携行品 1旅行50万・年間100万円
(同額)
1旅行50万・年間50万円
(同額)
救援者費用 400万円
(200万円)
500万円
(200万円)
家族特約
24時間対応海外サポート JCBグローバル・ほっとライン24 VJデスク
航空機遅延費用保険 2万円(同額)
航空機預託手荷物遅延・紛失費用保険 4万円(同額)
国内旅行傷害保険 適用条件 自動付帯 自動付帯
(カッコ内は利用付帯)
死亡・後遺障害 5,000万円 5,000万円
(4,000万円)
入院保険金 5,000円/日 5,000円/日
手術費用保険金 5万~20万円 5万~20万円
通院保険金 2,000円/日 2,000円/日
家族特約
ショッピング保険 年間最高補償額 500万円 300万円
1事故当り自己負担額 3,000円 3,000円
補償期間 購入日から90日間 購入日から90日間
返品・キャンセル保障
電子マネー(ポイント付与対象) QUICPay iD
マイル移行 移行先 JAL、ANA、デルタ航空 ANA、シンガポール航空、アリタリア航空
獲得レート 基本0.3% 基本0.3%
移行手数料 無料 無料
空港ラウンジ 対象空港 国内28空港42ヵ所
海外1空港1ヵ所
中国29空港
(2019年3月31日まで)
国内28空港39ヵ所
同伴者料金 有料 有料
プライオリティ・パス
空港手荷物無料宅配 JCBトラベル予約時のみ片道分で利用可能
24時間健康相談サービス
旅行サイト割引 エクスペディア Relux
チケット JCBゴールド チケットサービス Vpassチケット
その他付帯特典 JCB GOLD Basic Service Visaゴールドカード特典
MasterCardゴールドカード特典

これだけを見ると、ほとんどカード特典に差はありませんが、ご紹介した通りJCBゴールドは『JCBゴールド・ザ・プレミア』というオプションカードを発行できる特典があります。

年会費+5,000円するだけでプライオリティ・パスが発行できたり、高級レストランでの食事代が30%OFFにできるなどの強烈な特典が付帯しています。

一方で三井住友ゴールドカードは年会費を4,320円まで割引ことができますが、三井住友ゴールドカードの大きなメリットとしては空港ラウンジ無料サービスくらいでしょうか。

将来性を考えてもJCBゴールドの方がオススメです。

「う〜ん、でもな〜…」と迷っている方は最後にそれぞれのカードの特徴を簡単にまとめて「こういう方はこっちのカードの方が向いている!」という結論を出すので、そちらを参考にしてください。

7.JCBゴールドメリット、向いてる人

7-1.JCBゴールドの主要メリットまとめ

まずJCBゴールドの主要メリットをまとめると下記の通りです。

  • ①空港ラウンジ無料サービス
  • ②健康サポートサービス
  • ③国内・海外旅行保険の充実
  • ④航空機遅延補償が付帯
  • ⑤その他ゴールドカードからの特典多数
  • ⑥JCBゴールド・ザ・プレミアムの招待状が届く
  • ⑦家族カードが1枚無料で発行できる
  • ⑧ダイニングサービスで飲食代20%OFF

これだけ見るとJCBゴールドはゴールドカードのクレジットカードとしてはかなりスタンダードだということができます。

目立って「これがJCBゴールドだけの特徴!」という特典が付帯しているわけではありません。

しかし、JCBゴールドでしか享受できない特典としてはJCBゴールド・ザ・プレミアというオプションカードを発行できるという点にあります。

普通であれば3万円〜5万円クラスのクレジットカードでしか発行できないプライオリティ・パスをたった年会費15,000円(税抜)で発行できるのは確実にJCBゴールドのメリットと言っていいでしょう。

7-2.JCBゴールドのみの特徴・メリットとは?

三井住友ゴールドカードと比較した場合にJCBゴールドだけにしかないメリットとしては下記のようなものがあります。

  • クラブオフ
  • 旅行傷害保険
  • ショッピング保険
  • 航空機遅延保険
  • 空港ラウンジの数
  • Amazon・スターバックスカード・セブン-イレブンなどでのポイント還元率
  • ディズニーデザインはJCBゴールド
  • ゴールドダイニングで20%OFF

目立った大きな違いはないので「絶対にJCBゴールドではなければダメ!」というものはありませんが、前述した通り、JCBゴールドはJCBゴールド・ザ・プレミアを発行できるので、相対的に見るとプライオリティ・パスが簡単に手に入るというメリットがあります。

三井住友ゴールドカードの場合は年会費54,000円の三井住友プラチナカードにグレードアップしなければプライオリティ・パスを発行することはできません。

なので結論としては『コスパよくトラベル特典を享受したいのであればJCBゴールドがオススメ!』ということになります。

またJCBプラチナ、JCBザ・クラスという伸びしろも残しているので、自分の必要に応じてカードをグレードアップさせていけるのもJCBゴールドのメリットです。

8.三井住友ゴールドカードのメリット、向いてる人

8-1.三井住友ゴールドカードの主要メリットまとめ

では一方で三井住友ゴールドカードですが、まず主要メリットをまとめると下記の通りです。

  • ①空港ラウンジ無料サービス
  • ②健康サポートサービス
  • ③国内・海外旅行保険の充実
  • ④その他ゴールドカードからの特典多数
  • ⑤家族カードが1枚無料で発行できる
  • ⑥年会費が4,320円(税込)まで下げられる
  • ⑦リボ払いでポイント2倍

こちらもJCBゴールドと同じくゴールドカードとしてはかなりスタンダードなカードです。

8-2.三井住友ゴールドカードのみの特徴・メリットとは?

ではJCBゴールドに比べて三井住友ゴールドカードのメリットとしては下記のようになっています。

  • VISA/MasterCardブランドが発行可能。世界中で使いやすい
  • 年会費割引が可能
  • リボ払いでポイント2倍
  • 一つグレードアップすればプラチナカード

年会費割引が三井住友カードの特徴的なメリットですね。

JCBゴールドでは条件達成でJCBゴールド・ザ・プレミアを追加発行できますが、三井住友ゴールドカードの場合はカードをアップグレードすると三井住友プラチナカードという最上級ランクのカードになります。

三井住友プラチナカードではカード1枚で家族カード会員まで特典が普及できるカードなので、既婚者の方などには人気の高いカードです。

特に家族カード無料、家族カード会員もプライオリティ・パスを無料発行できるというのはJCBカードにはない特典です。

三井住友ゴールドカード自体にはそんなに目立ったメリットはありませんが、「将来的に家族全体で利用できるカードが欲しい!」という目的がある方は三井住友ゴールドカードからスタートすることをオススメします。

9.最後に

結論をまとめると、「こっちのカードにすれば強烈にベネフィットがある!」というような違いはありませんが、両方のカードの将来性に関しては大きな違いがあります。

三井住友ゴールドカードは三井住友プラチナカードにグレードアップできる伸び代があるので、一気に最高ランクのカードをゲットできます。

一方でJCBゴールドは3段階のカードが残されているので、自分のペースでゆっくりとカードランクをアップさせていくことができます。

「結局どっちがオススメ?」というと、個人的には完全にJCBゴールドがオススメです。

もちろんプラチナカードは魅力的かもしれませんが、カードの特典は徐々に増えて行った方が利用する側としても慣れていきやすいです。

一気にプラチナカードにグレードアップしても「結局特典を活用できなかった…」となると年会費が無駄になるだけですからね。

堅実にグレードアップできるJCBゴールドがオススメです。

ただし両方のカードとも初年度は年会費無料なので、両方発行して使い勝手がいい方を残して、要らない方は2年目になる前に解約すればリスクゼロで両方のカードを試すことができます。

最大11000円分もらえる入会キャンペーン実施中!


※申込みにかかる時間:5~10分前後

◆JCBカードの種類の違いを比較調査した結果まとめ

◆JCBカードとよく比較される三井住友カードの違いについて