サービスもきめ細やかなエネオスでは、ポイントを貯めたりガソリン代が安くなったり、利用者の使い方に合わせた種類を選べるエネオスカードが発行できます。

クレジットカード機能と割引やポイントカードとしての利用もでき、持っているだけで幅広く利用できますね。

そんなエネオスカードを紛失してしまったら、どんな対応策があるのでしょうか。

ガソリンスタンドだし、クレジットカードの対応なんて充実していないかも!と泣き寝入りしないで下さい。

諦める必要はありません。

ここでは、エネオスカードの紛失に関して知っておきたいポイントをまとめておきます。

エネオスカードを紛失したらすぐに明細書を確認しておこう!不正利用されている可能性があります

エネオスカードには、

  • 給油で最大7円/L引きのカードC(キャッシュバック)
  • 給油なら最大3%ポイント還元のカードP(ポイント)
  • いつでもガソリン2円引きでポイントも貯まるカードS(スタンダード)

の3種類があります。

今回はこの3種類について共通の内容でまとめています。

エネオスカードは、ネットで利用明細を確認する事ができます。

名称が違うので分かりづらいかもしれませんが、MY TS3という会員専用ログインページがあるので、このサービスに登録する事で、年中無休24時間いつでもWEB明細としてカードの利用履歴が見られます。

WEB明細は、紛失した時にも役立つので、まずは身に覚えのない利用明細がないか確認してみましょう。

ただし、WEB明細への履歴反映は必ずしも即時というわけではありません。

カードを使ってすぐに明細が見られる事もあれば、翌日や、長くて数か月先にずれ込む事もあります。

これは利用した店舗やサービスによって異なるので、不正利用の一つの確認方法として覚えておくとよいでしょう。

エネオスカードを紛失した時のカード会社の連絡先について

もしWEB明細で不正利用に気付いたら…いえ、不正利用されていなくても、エネオスカードを紛失したら必ず以下のコールセンターに連絡をして下さい。

エネオスカード紛失・盗難窓口

電話番号:052-239-2811

営業時間:24時間(年中無休)

トヨタファイナンスの窓口に繋がり、紛失したエネオスカードの利用一時停止手続きができます。

カードの利用ができなくなれば、不正利用される心配もありません。

また、引き続きエネオスカードを利用する為に、再発行の手続きもできます。

エネオスカードなので、カード紛失したらガソリンスタンドのエネオスに駆け込めばいいの?と思うかもしれませんが、ガソリンスタンドにカード会社のスタッフはいないので、手続きは電話が一番効率的です。

ガソリンスタンドでも、紛失の連絡先くらいは教えてくれるかもしれませんが、カードの紛失手続きはスピード勝負。

必ずコールセンターに連絡しましょう。

カード会社以外にも、警察に連絡しておいた方がいい?

まず第一にエネオスカードのコールセンターに連絡できたら、次にできるだけ早く警察に紛失届を提出しましょう。

警察に行くのなんて緊張する!と思うでしょうが、紛失届けの手続きは窓口で身分証明書を提示して、書類に必要事項を記載するだけでで簡単にできます。

地域によってはネットで提出できる所もありますし、最寄りの交番や大きな警察署のどちらに行っても対応してもらえます。

わざわざ警察で紛失届なんて面倒…と感じる方もいるかもしれませんが、提出しておくと、不正利用の被害に遭った時にスムーズに補償を受ける事ができるので、是非やってみて下さい。

海外で紛失した場合はどうすればいい?

海外旅行でもクレジットカードは大活躍しますが、旅の楽しい雰囲気に流されてエネオスカードの紛失や盗難に遭う事も可能性ゼロではありません。

海外での紛失手続きも、日本と同様の手順を踏んでしっかり行いましょう。

基本的には「コールセンターへの電話&警察への届け出」でなので、日本国内と同じです。

コールセンターは電話番号が変わりますので、下記の窓口に連絡します。

【海外】エネオスカード紛失・盗難窓口

電話番号:81-52-239-2822

営業時間:24時間(年中無休)

国際電話なので通話料が気になると思いますが、エネオスカードの海外窓口はコレクトコールを利用できます。

コレクトコールとは、電話を受けた側が通話料を支払う仕組みです。

エネオスのコールセンターとの通話料はかかりませんが、ホテルや旅行会社窓口で電話を借りた場合、電話自体の使用手数料を請求される事はあるので、気をつけて下さい。

次に、現地の警察署でエネオスカードの紛失手続きを行います。

必要なものは、パスポートと証明書発行手数料です。

手数料は国や地域によって無料な所もあれば様々な金額が予想されます。

多めにお金を持っていき、また身分証明書としては免許証等は使えず、基本はパスポートになるので、忘れないようにしましょう。

現地警察での手続きは、言葉の問題もありますし、時間がかかる事があります。

旅の日程が狂ってしまう可能性もありますが、警察に届ける事で、不正利用された場合にカード会社や旅行会社からの補償を受けやすくなります。

エネオスカードを紛失したら再発行したほうがいい?再発行するときの注意点

エネオスカードは、お仕事でもプライベートでも車での外出が多いエネオスユーザーにとっては、ガソリンの割引やポイントで有効にお得な使い方ができているかもしれません。

しかし、もしそんなに有効活用できてないなと感じるのであれば、紛失を機にショッピングでもポイント還元率の高いクレジットカードに乗り換えても良いと私は思います。

また、エネオスカードは再発行ができますが、再発行までに支払いの滞納など、カード会社側に不都合な使い方をしているユーザーには再発行審査が通らない可能性もあります。

再発行に関して気になる点をまとめてみたので、ここをチェックして本当に再発行で良いのか、はたまた乗換えのチャンスなのか、見極めてみると良いでしょう。

今まで貯めてきたポイントはどうなる?

エネオスカードP(ポイント)を利用している場合、エネオスでの給油で1000円ごとに30ポイントと高還元のポイントが得られます。

(ちなみに、給油以外のクレジット利用では1000円で6ポイントです。)

このポイントは、紛失したエネオスカードを再発行しなければ、そのまま失効してしまいます。

せっかく頑張って貯めたのに…と感じる方は、紛失手続きを行う電話の時に、そのまま再発行手続きをしてしまいましょう。

ポイントを使ったばかりだったり、そんなに貯まっていない場合は、一旦再発行するかしないか検討してみてもよさそうですね。

再発行したエネオスカードのカード番号は変わる?

残念ながら、エネオスカードを再発行すると、紛失したカードと同じカード番号は使えません。

新しいカード番号になってしまいます。

カード番号くらい別にいいや!と思えるなら良いのですが、エネオスカードでの自動引き落としをしている場合は、注意が必要です。

カード番号が変わってしまうと、今まで光熱費やスマホ代、保険料の引き落としをエネオスカードに設定していた場合、再度引き落としの設定し直しが必要になります。

エネオスカードではガソリン代しか利用していない、という場合は問題ありませんが、他にも月々の引き落としがある場合は、電力会社、ガス会社、ケータイ会社、保険会社…各所にカード番号変更手続きをしなければ、翌月からの引き落としができなくなってしまいます。

エネオスカードの再発行手数料は?

再発行には、手数料がかかる場合があります。

確実な金額がいくらという明示はされていないのですが、500円(税抜)であったり1800円(税抜)であったり、再発行する状況によって手数料も変わってくる可能性があります。

確実に盗難された場合は、カード契約者に落ち度はないという事で、無料で発行できる可能性もあります。

ただし、紛失状況によって異なる為、まずは最初にコールセンターへ連絡する時に、あなたの場合はどうであるか確認しておきましょう。

エネオスカードは不正利用されても補償制度は付帯されているのか?

エネオスカードC・P・Sは、JCBが発行しているカードの為、盗難や不正利用に遭ってしまった場合でも、しっかり補償対応してくれます。

基本的に紛失したという手続きをしてから60日までさかのぼった期間が補償されるので、早めに紛失連絡をしておく事がおすすめです。

また、警察への紛失届けが出されていないと、不正利用の補償を受けられない事もあるので、最初にご紹介したコールセンターへ連絡→警察への紛失届けの流れは必ず省略せずにやっておきましょう。

最後に

  • エネオスカードを紛失したら、専用ダイヤルへ電話して警察へ届け出よう
  • 再発行には手数料がかかるかもしれないので、電話で確認&カードの乗換え検討もおすすめ
  • 万が一不正利用されたら、カード付帯の補償が利用できる

エネオスカードは、ガソリンや灯油の支払いだけに利用する派と、日常的な引き落としやお買い物にも利用する派に分かれると思います。

しかし、一度紛失してしまうと、気持ち的にもリセットしたくなる気分にもなるでしょう。

今までの使い方にもよるとは思いますが、まずはとにかく紛失の手続きを行いカードの利用停止をして、落ち着いたら再発行について一度検討してみても良いと思います。

不正利用やポイントの移行など、紛失によって損してしまうのではないか!という点に関してはちゃんと対応してもらえるので、これを機にカードの見直しをしてみるのもおすすめです。