楽天Edyと楽天ポイントカードが一体型になった楽天カードを使っています。楽天Edy使える店舗が多く小銭を出さなくても、ピッと支払いできるので個人的にとても重宝しています。

しかし、ある日突然、見覚えのない楽天Edyチャージの引き落としが…

全く身に覚え無い!オートチャージの設定もした覚えもない!

楽天Edy一体型の楽天カードを発行した時に、オートチャージがデフォルトで設定されていることがあります。

クレナクレナ

自分のタイミングでチャージしたいのに勝手にチャージされるのは嫌だ!

と私は思うのですが、人によっては…

クレナクレナ

もう楽天Edy使わないから使い切りたい!でもオートチャージされてしまう…

という人もいるでしょう。もう楽天Edyつかわないからオートチャージを解除したい。

実際に私もこの方法で楽天Edyのオートチャージを解除しました。その手順をご紹介します。

スポンサードリンク

楽天Edyのオートチャージを解除する方法

楽天Edyのオートチャージを解除する方法は2つあります。

  • ファミマのファミポートから解除をする
  • パソリを使ってパソコンから解除する

この2つしか方法はありません

ファミマに行かないと解除できないのも面倒だし、自宅のパソコンでできると言ってもパソリが無ければ解除できません。

めっちゃめんどくさい…

おそらく、オートチャージを解除してほしくないという楽天側の仕掛けなんでしょうね…

そもそもパソリなんか持ってる人ほとんどいないでしょう。

楽天市場で4000円ほどで売ってます。パソリを使うと自宅のパソコンやスマホで電子マネーの残高を確認できるアイテムなのですが、それだけです。

しかも、パソリを使ってパソコンでオートチャージを解除する方法を試してみたのですが…ややこしすぎて断念。

InternetExplorerでないとオートチャージの解除もできないし、なぜか自宅のパソコンでInternetExplorerを開けないし、問題発生しすぎて心折れました。

まぁ…近くにファミマあるので行けばいい話なんですけどね。

ファミマのファミポートで楽天Edyのオートチャージを解除する方法

近くにファミマがあれば作業はとっても簡単です。実際にスマホで写真を撮影してきましたので、その画像を使って解説していきます。

手順はとても簡単ですが、この記事を開いたままファミマに行き、実際にこの記事の手順と合わせて手を進めていくと確実にオートチャージ解除できます。

※画面が反射して多少見にくくなっております…

まず、ファミマに行ってファミポートを使います。

ファミポートのメニュー欄に「楽天Edy」のボタンがあるので、押してください。

しばらく待つと楽天Edyのトップメニューが表示されます。

「Edyオートチャージ解除」のボタンが小さくあります。これを押してください。

「EdyオートチャージOFF」の大きなボタンが出てきました。これを押してください。

ファミポート画面の下に、カードを読み込むところがあります。

そこにカードをかざしてしばらくお待ちください。

これでEdyオートチャージが解除されました!お疲れ様でした。

Edyのオートチャージは便利だけど解除する時は不便…

オートチャージを設定する時は、楽天E-naviの管理画面から簡単に設定できるので便利なのですが、解除する時はファミマに行かないと解除できないってのもおかしな話です。

登録する時と同じように、会員ページから解除できればいいのになぁと切実に願ってます。

 

スポンサードリンク

実際に電子マネーを愛用している管理人が選ぶおすすめランキング

管理人管理人

私もほとんど現金を使うことは無く、すっかり電子マネーで支払う習慣になりました。やはり電子マネーを使うメリットといえば、

  1. 支払いがスピーディ (小銭でモタモタしない)
  2. ポイント貯まる
この2つですね。めっちゃスピーディで早い!財布が小銭でパンパンになることもありません。初めて電子マネーを使ったときの感動を今も覚えています。 いまだにレジ前で小銭モタモタしてる人は、ぜひこの機会に電子マネー使ってみてください。なんでもっと早く使わなかったんだろうって思うはずです。きっと。 しかし、電子マネーといってもたくさん種類があるし、どれをどのように使えばいいかわかりにくいのが現状です…。 そこで、実際に私がいろんな電子マネーを利用してきた中で、便利で使いやすかった種類を3つピックアップしてみました。

1位:楽天Edy(らくてんえでぃ)
  • 200円で1ポイント貯まる
  • 楽天ポイント貯まる
  • 楽天ポイントをedyに移行して使える
  • 楽天カードからチャージでポイント貯まる
  • 支払い時に「楽天Edyで支払います」と伝える

楽天edy一体型楽天カードを使用してます

楽天カードで貯めたポイントを楽天Edyに移動して使っています。そうすれば楽天Edyでの買い物はすべて実質無料ってことになります。

「楽天ポイントを使って買い物している」というのでお得感を凄く感じます。コンビニもほぼ全店舗対応してるので、ちょっとした買い物に使えて便利です。

ちなみに私は、楽天Edy機能付きの楽天カードを使っています。まだ持ってない方はぜひ使ってみてください。今貯まってる楽天ポイントを楽天Edyに移動して使えますので。

5000円分の楽天ポイントもらえる!期間限定の入会キャンペーン実施中!

楽天カードのお申込みはこちら
※5~10分あれば申し込み完了できます

2位:iD(あいでぃー)
  • 100円で1ポイント貯まる
  • クレジットカードと一体型になってる
  • 後払いだからチャージしなくていい
  • 支払いはカード利用分とまとめて引き落とし
  • 支払い時に「アイディーで払います」と伝える
  • iDの支払いにdポイント使える
  • ApplePay対応

dカードはid一体型なので便利

iDは他の電子マネーと違って、チャージして使うタイプではなく、クレジットカードと一体型になっているタイプです。iDで支払いしたものはカードの引き落とし日にまとめて支払うことになります。

他の電子マネーなら200円で1ポイント貯まるのが相場ですが、iDは100円で1ポイント貯まるので、ポイント貯まりやすいタイプの電子マネーです。

iDって聞きなれない人も多いかと思いますが、実は電子マネーが登場した頃から使われてる大御所で、電子マネー使える店舗ならほぼすべての場所で使えるくらい、実は意外とめっちゃ普及しています。

さらに、iDで利用した分の支払いに、dポイントを使って充当ができます。iDで3000円利用した場合、3000ポイント使う申請をしておけば、引き落とし日に3000円差し引かれて実質ゼロ円となります。

私はdカードGOLDを愛用してます

dカードやdカードGOLDを持ってる方は、iDはカードと一体型になっているので使いやすいです。もちろん私もdカードGOLDでiDを利用しています。

私が個人的に嬉しいのは、iDはApplePay対応という点です。iPhoneにdカードを登録すれば、iPhoneをかざしてiDを利用できます。財布持たずにスマホ1台だけ持ち歩くだけで買い物できるのでものすっごく楽です。これぞ電子マネーの境地です。

個人的な話ですが、iDはスキー場で大活躍しました。iDをApplePayに登録したスマホをポケットに入れておき、休憩の時にiDで支払って飲み物買ったりしてました。荷物が最小限に抑えられて便利でしたよ。

iDを使うなら、入会キャンペーンで9000円分のiDもらえるので、dカードもしくはdカードGOLDをおすすめします。

年会費実質無料!
最大9000円もらえる入会特典実施中!

dカードのお申込みはこちら
※5~10分あれば申し込み完了できます

最大14000円分もらえる期間限定入会キャンペーン実施中!

dカードGOLDのお申込みはこちら
※5~10分あれば申し込み完了できます

3位:WAON
  • 200円で1ポイント貯まる
  • イオン系列の店舗で大活躍
  • イオンで買い物してるなら必需品

WAON一体型イオンカードを使ってます

イオンモールなどイオンの建物内のショップでは、楽天Edyが使えずWAON対応してる店舗が多いので、愛用してる楽天Edyが使えない為、WAONを作りました。

イオンで買い物する機会が多いのでWAONポイントを地道にコツコツ貯めています。このカード持ってるだけで毎月20日30日は5%OFFになるのも嬉しい点です。年会費無料なので持ってて損することは無いですからね。

イオンカードセレクトという種類であれば、クレジットカードチャージでポイントを貯めることができます。チャージで貯めて利用で貯めて、2重でポイント貯めれるお得なワザです。

最大6000円分のときめきポイントもらえる期間限定入会キャンペーン実施中!

最大6000円分のときめきポイントもらえる期間限定入会キャンペーン実施中!

もはや交通系電子マネーは必需品!電車やバスを利用する為、1枚は持っておきましょう
  • 200円で1ポイント貯まる
  • チャージして使うタイプ
  • 全国の電車やバスで使用可能
  • ただしオートチャージは関東地域限定
管理人管理人

関東にお住いの方ならSuicaは必需品です!2018年3月からSuicaも改札機で自動チャージされるようになってさらに便利になりました。

SuicaはApplePayにも対応しているので、Suica機能付きのクレジットカードをiPhoneに登録すれば、iPhoneをかざして改札機を通過できます。(これがPiTaPaでもできるようになれば嬉しいんですけどね)

ちなみに私は関西なのでPiTaPaを愛用しています。大阪でもSuica使えるのですが、オートチャージ対応してないので、改札から出るときに残高不足だと止められます。これが面倒…。

Suicaもクレジットカードチャージ対応しておりますが、チャージでポイント貯まらないのが欠点。…しかし、この2種類に限り、クレジットカードのチャージでポイントを貯めることができるんです。

チャージで貯めて利用で貯めて、2重にポイント貯めれるお得ワザができるカードは、この2枚となります。

Suica使うならビュースイカカードが最もお得!

最大7000円相当のポイントもらえる期間限定入会キャンペーン実施中!

ビックカメラで驚異の還元率11.5%!
最大6500円相当のポイントもらえる期間限定入会キャンペーン実施中!

ビックカメラを利用する機会がある方はビックカメラSuicaカードを、ほとんど利用しない方はビュースイカカードを選ぶといいですよ。


↓電子マネーiD↓

↓楽天Edy↓

↓Suica↓

↓WAON↓
↓dポイント↓