dカード GOLDの公式サイトを見る >

dカードGOLDは通常のdカードよりもたくさんの特典を持っています。空港ラウンジの利用や国内・海外旅行保険、ポイントクラブ優待、ケータイ補償やお買い物補償などの増額など、dカードユーザーにとってはさらにお得度の高いサービスですよね。

ですが年会費は10,000円(税抜)。ポイント還元でこの年会費の元を取るには、目安として年間100万円以上の利用が必要となります。

どうせ高い年会費を支払うのであれば、dカードGOLDに支払いを集約させた方が無駄がないですよね。ですがもしも利用限度額が限られているのでは、そうもいきません。

肝心のdカードGOLDの「利用限度額」は一体いくらなのでしょうか?

dカードGOLDは入会後すぐに年会費が発生してしまうため、その前によく確認しておかなければなりませんね。

【dカードGOLD】

携帯料金の10%のポイントが毎月貯まる!!年会費高いけど大人気のカード!!ドコモでスマホ契約してるならdカード GOLDは必須!!

年会費
10000円+税
家族カード
1枚無料
還元率1%
100円=1P
VISA
Master
空港ラウンジ ケータイ補償
JALマイル
還元率0.5%
国内海外保険
自動付帯
電子マネーiD
ApplePay
期間限定の入会キャンペーン実施中!!

最大15,000円分の電子マネーiDがキャッシュバックもらえる!期間限定の入会キャンペーン実施中!

\ キャンペーン中に申し込むとお得!! /

クレナビ管理人が書籍を執筆しました!!

これからポイ活を始めたい方にぜひ!!

クレジットカードや電子マネー、QRコード決済、そしてポイントサイト。あらゆる方法を駆使してお得にポイントを貯める方法について、約190Pの1冊の本にまとめました!

これからポイ活を始めたい、ポイントをもっと賢くお得に貯めたい、そんなあなたにピッタリの内容になっています。詳しくはAmazonでご確認ください。

dカードGOLDの利用限度額は最初いくらに設定される?

dカードGOLDの利用限度額は、明確に「〇〇万円」とは公式にアナウンスされていません。

しかし実際の利用限度額については申込者の年収や職業、勤続年数など支払い能力によって決められます。

たとえば主婦やパート・アルバイトの人の場合は20万円ということもあるし、ある程度社会的信用度のある会社員の場合は100万円というように、人それぞれでかなりの違いがでてきます。

インターネット上の体験談によると、「dカードGOLDが送られてきた時点で限度額が100万円だった」という人もいました。

一般的に見てもゴールドカードの審査に通るには「年収300万円」が目安となります。

そして同じくゴールドカードの利用限度額の相場は50〜200万円となっています。

明確な額を公表していない分、利用限度額の最大額は申し込む人次第で100万円以上、200万円以上、もしかしたら300万円以上と、どこまででも上がる可能性があります。

逆に言えば、利用限度額の設定は10万円単位となっていることから、限度額は最低でも10万円以上だということが言えますね!

dカード GOLDの公式サイトを見る >

現在のdカードGOLDの利用限度額を確認する方法

自分の現在の利用限度額を確認する方法は、2つあります。

  • dカードGOLD会員専用デスク「ゴールドデスク」に電話して確認
  • dカードオンラインサービスで確認

それぞれの利用方法はこちら!

dカードGOLDの会員専用の「ゴールドデスク」で確認する場合

dカードオンラインサービスで確認する場合

 

  1. dカードオンラインサービスの右上にある「ログイン」からログイン
  2. その下にある「設定・よくある質問」を選択
  3. 「ご利用状況確認」の中から「ご利用可能額照会」を選択
  4. 現在の利用枠が表示されます。

電話でもオンラインでも、すぐに確認可能なのですね!

dカード GOLDの公式サイトを見る >

dカードGOLDの利用限度額を引き上げてもらうことってできる?

dカードGOLDの利用限度額を引き上げてもらうには、まず申し込みが必要になります。

申し込み自体はオンラインサービス内の「ご利用枠を引き上げる」ですぐにできますが、審査には何日か時間がかかります。

限度額引き上げが可能かどうかの結果については、1〜2週間後に書面で通知されます。

限度額引き上げの申込みの注意点

  • 入会後半年未満の会員は、引き上げの申し込みができません。
  • 学生や未成年、家族会員は引き上げの申込ができません。

限度額の設定は10万円単位です。

なお、限度額の引き上げには「継続的に引き上げ」と「一時的に引き上げ」があります。

一時的に引き上げというのは、たとえば新生活の準備や海外旅行をするという時などに利用する人が多いですね。

私は以前海外旅行で、自分の経験不足からクレジットカードが利用できない状態になったことがあります。

当時はとてもユーロが高い時だったので、実際の利用感覚よりも多くクレジットカードを利用してしまっていたようで、あっという間に限度額いっぱいになっていました。

防犯のために現金もそれほど持っていなかったので、まさにピンチです。

そんな時に役立ったのが、「一時的に引き上げ」です。

私の場合は緊急度が高いというのも大にあったので直接参考にはならないかもしれませんが、何を伝えたかったかというと、「一時的」な引き上げについては「継続的な引き上げ」ほどの審査は必要とされないということです。

実際にdカードのオンラインサービスでも、一時的な引き上げについてはこのように書かれています。

海外旅行に高額なお買物に。ショッピングご利用枠を一時的に引き上げることができます。

ご利用枠にゆとりがあるので、ショッピングを存分にお楽しみになれます。

ご利用の2日前までに本会員の方からお申込みください。

「2日前までに」ということは、ほとんど審査に時間がかからないということが分かりますね!

このように一時的な引き上げではなく、継続的に引き上げをしたい、「それも大幅に額を上げたい」という人は、まずゴールドデスクに相談して目安を聞いてみるのが良いですね。

2週間も待って「ご期待に添えませんでした」という通知を受け取ることほど、残念な時間はありませんから…。

dカード GOLDの公式サイトを見る >

逆にdカードGOLDの利用限度額を引き下げてもらうことってできる?一度引き下げたら引き上げるのは難しい?

では逆に、利用限度額を「引き下げる」ことはできるのでしょうか?

たとえばクレジットカードの利用を節約したい場合に、あえて利用額を制限するというのはとても効果的な手段ですよね!

もしくは、「大金を不正利用されないように」という理由で限度額を低くしておくというのも防犯のひとつです。

引き下げについては、引き上げと同様にゴールドデスクでもオンラインサービスでも変更申し込みが可能です。

これまでの利用限度額から下げる分には何も問題はありませんので、特に審査に時間がかかるということもなくスムーズに行うことができます。

しかし問題は引き下げた後です。

限度額を引き下げ、やはり元の限度額に戻したいということになると、「限度額引き上げ」ということになって、再度審査されることになります。

節約や防犯のために引き下げをするという人は、本当にその限度額で良いのかよく考えてから引き下げをした方が良いですね。

dカード GOLDの公式サイトを見る >

まとめ

dカードGOLDの利用限度額は公式にアナウンスされていませんが、実際の会員の体験談によると

  • 初期100万円だった
  • 増額して200万円になった
  • 最高300万円まで可能だとサポートデスクで言われた

といったものが確認できました。

さらには、案内されるのはあくまでも「その時点での限度額」であって、状況によっては300万円以上になることもあり得ることが分かりました。

利用限度額はゴールドデスクやオンラインサービスですぐに確認できるし、変更することも可能です。

限度額の引き上げには一時的なものと継続的なものがありますが、月々に適用される「継続的な」引き上げに関しては、審査に時間がかかることを注意しておいてください。

【dカードGOLD】

携帯料金の10%のポイントが毎月貯まる!!年会費高いけど大人気のカード!!ドコモでスマホ契約してるならdカード GOLDは必須!!

年会費
10000円+税
家族カード
1枚無料
還元率1%
100円=1P
VISA
Master
空港ラウンジ ケータイ補償
JALマイル
還元率0.5%
国内海外保険
自動付帯
電子マネーiD
ApplePay
期間限定の入会キャンペーン実施中!!

最大15,000円分の電子マネーiDがキャッシュバックもらえる!期間限定の入会キャンペーン実施中!

\ キャンペーン中に申し込むとお得!! /