wau WALLETクレジットカードのワンランク上のカードに『au WALLETゴールドカード』というクレジットカードがあります。

券面のデザインもシンプルでかっこいいですが、デザインだけでなくカードに付帯している特典もauユーザーにとってはバカにならにくらい強烈にお得なものとなっています。

一例を挙げると、au WALLETゴールドカード会員はau料金にたいして最大19%の還元率でポイントをゲットすることができます。

1,000円ごとに190ポイント(190円相当)ってやばいですよね。はっきり言ってauユーザーであればこれ以上お得なクレジットカードはこの世に存在しませんというくらいお得なカードです。

ただしau WALLETゴールドカードの年会費は10,800円です。10,800円も支払うのに、「お得なんですね、はいそうですか」で発行したくないですよね。

この記事ではau WALLETゴールドカードの全貌についてわかりやすくまとめています。

結論から言うと確実に年会費以上のメリットがあるカードですが、全てを詳細にまとめ、「この3つの点に絞って利用すれば最大限お得にau WALLETゴールドカードを活用することができる!」という結論もだしているので、発行する前に参考にしてください。

PayPayの賢い使い方を徹底解説!!

見出し一覧

1.au WALLET ゴールドカードの特徴スペック一覧表

提携ブランド VISA,MasterCard
支払日 毎月15日締め、翌月10日払い
年会費 10,800円(税込)
ポイント名称 WALLETポイント
ポイント還元率 1.0%~
ポイント有効期限 最長4年間
ポイント優遇対象サービス ・ポイントアップタウン
ポイントアップタウン経由のネットショッピングでポイントUP
・au WALLETポイントアップ店
au WALLETポイントアップ店でのショッピングでポイントPU
ポイントの提携 1ポイント1円相当として下記のポイント提携先と交換可能
・ACCORDIA GOLFポイント
500ポイント単位
・マツモトキヨシ現金ポイント
500ポイント単位
・スターバックス カード
500ポイント単位
利用可能最低ポイント数 【クレジットカードの請求額に充当】
100ポイント以上
【au STARギフトセレクション】
1,000ポイント以上
【提携ネットショッピング】
1ポイント以上
【au携帯端末の購入・修理代金】
1ポイント以上
【au料金の支払い】
1ポイント以上
【au WALLETプリペイドカードへチャージ】
1ポイント以上
ボーナスポイント 【au利用料金ボーナス】
au料金1,000円(税抜)ごとに、契約年数に応じて最大100ポイント
【年間利用額ボーナス】

  • 100万:500P
  • 150万:1,000P(合計1,500ポイント)
  • 200万:2,500P(合計4,000ポイント)
電子マネー付帯
チャージできる電子マネー Edy→チャージ可 ポイント付与対象外
モバイルSuica→チャージ可 ポイント付与対象外
SMART ICOCA→チャージ可 ポイント付与対象外
nanaco→チャージ可 ポイント付与対象外
WAON→チャージ不可
PASMO→チャージ不可
au WALLET プリペイドカード→チャージ可 ポイント付与対象外
家族カード
1枚目:年会費無料
2枚目以降:2,160円(税込)
ETCカード 発行手数料1,080円(税込)
年会費無料
国内・海外旅行保険 海外旅行保険付帯 有り 自動付帯 最高5,000万円
国内旅行保険付帯 有り 利用付帯 最高5,000万円
ショッピング保険 有り:最高300万円/90日間
(自己負担額3,000円)
ApplePay対応 対応
マイルの還元率
即日発行 無し

2.au WALLET ゴールドカードのメリットについて

2-1.auの定額プラン利用者は利用料金に対して最大10%還元!

au WALLETゴールドカードは通常時200円ごとに2ポイントがゲットできる還元率1.0%のクレジットカードですが、カード特典としてau料金に対してもポイントをゲットすることができます。

この特典の名称は『ゴールド特典ポイント』というのですが、パターンがいくつかあるのでご紹介します。

2-1-1.auピタットプラン・auフラットプランご利用で『au STAR』に加入している場合

まずはデータ定額プランのauピタットプラン・auフラットプランを使用していてなおかつau STAR(入会無料)に加入している場合ですが、この場合は1,000円ごとに100ポイントがゲットでき、さらにau STARのポイントプログラムによって契約年数に応じたポイントがゲットできます。

例えばauとの契約年数が16年以上の場合は1,000円ごとに180ポイントがもらえるので、合計還元率18.0%という驚異の数字になるということになります。

au WALLETゴールドカードを持っていることで一番お得なプランということですね。

もちろん契約年数が0年でも1,000円ごとに1,010ポイントがもらえるので、例えば今現在auの月額料金が9,000円程度支払っている方であれば、1ヶ月に990ポイントが貯まり、1年間で計算すると11,880ポイント以上が貯まります。

11,880ポイント貯まればau WALLETゴールドカードの年会費(10,800円)がタダになるので、実質無料でゴールドカードの特典を利用することができることになります。

2-1-2.その他プランご利用でau STARに加入している場合

「auピタットプラン・auフラットプランに加入していない!別のプランに加入している!」という方は1,000円ごとに80ポイントがもらえ、別途でau STARのポイント特典ももらうことができます。

この場合も最大で1,000円ごとに180ポイントがもらえるので、還元率としては18.0%ですね。

2-1-3.au STAR未加入の場合

「定額プランには入ってない!au STARにも未加入!その場合は何も特典は無し?」というと、実はその場合でも特典ポイントをもらうことができます。

au料金10,000円(税込)以内のお支払いで200P、以降5,000円(税込)ごとに100P付与され、最大800P付与します。

参照:au WALLETクレジットカード公式より

でもauを利用していて定額プランを使ってなかったり、入会無料のau STARに加入していない人はかなり稀でしょう。

まずはポイントをザクザクゲットできるau STAR加入を目指しましょう。

ここまでの内容を表でまとめると下記の通りになります。

区分 au WALLETゴールドカード ポイント還元(税抜)
4年未満 4年以上 7年以上 10年以上 13年以上 16年以上
auピタットプラン
auフラットプラン
未保有 1% 2% 3% 4% 6% 8%
保有 11% 12% 13% 14% 16% 18%
その他プラン 未保有 2% 4% 6% 8% 10%
保有 8% 10% 12% 14% 16% 18%
全て未加入 保有 au料金10,000円(税込)以内のお支払いで200P、以降5,000円(税込)ごとに100P付与

auのデータ定額プランに加入していてかつau WALLETゴールドカードを所持していれば上記のように最大18.0%の還元率になりますが、au WALLETゴールドカードの通常還元率1.0%もプラスされるので合計で19.0%という驚異の還元率になり、他のクレジットカードでは再現できない還元率まで到達します!

auを利用している方であれば確実にお得なクレジットカードですね。

2-2.年間利用額に応じてボーナスポイントももらえる!

前述のデータ定額プランに応じたポイントボーナスは少し複雑でしたが、次は非常にわかりやすいau WALLETゴールドカードの年間利用額に応じてもらえるボーナスポイントについてです。

サラッとご紹介すると下記のようになります。

  • 100万:500P
  • 150万:1,000P(合計1,500ポイント)
  • 200万:2,500P(合計4,000ポイント)

年間利用額ボーナスはあくまでもボーナスなので、「200万円まで使わなきゃ…」という感じでカードを利用するのではなく、「あ、ボーナスもらえる額まで行ってた!」という感じでOKです。

年間100万円であれば、家賃の支払いや光熱費、交通費などをカード払いしていれば誰でも到達できるので狙いやすいボーナスですね。

2-3.au WALLETポイントアップ店でポイントボーナスあり!

ここまではゴールドカード限定のポイント特典についてご紹介してきましたが、次はau WALLETクレジットカードでも利用できる共通の特典についてです。

au WALLETカードには『au WALLETポイントアップ店』といういわゆる特約店があり、特約店でカード支払いを行うことで指定のボーナスポイントをゲットすることができます。

具体的な店舗と還元率は下記の通りです。

ジャンル 店舗名 ポイント 還元率
コンビニ セブン-イレブン 200円毎に3ポイント 1.5%
スーパー イトーヨーカドー
ヨークマート
ヨークベニマル
マルイ
キヌヤ
200円毎に3ポイント 1.5%
サンプラザ
サンシャイン
フレッシュバリュー
200円毎に4ポイント 2.0%
ドラッグストア マツモトキヨシ
キリン堂
200円毎に4ポイント 2.0%
ガソリンスタンド 出光 200円毎に3ポイント 1.5%
カフェ スターバックスカード 200円毎に5ポイント 2.5%
レストラン ココス 200円毎に4ポイント 2.0%
ラ・パウザ 200円毎に4ポイント 2.0%
かっぱ寿司 200円毎に4ポイント 2.0%
肉の万世 200円毎に4ポイント 2.0%
ステーキ宮 200円毎に4ポイント 2.0%
梅の花 200円毎に4ポイント 2.0%
牛角 200円毎に4ポイント 2.0%
しゃぶしゃぶ温野菜 200円毎に4ポイント 2.0%
クッチーナ 200円毎に4ポイント 2.0%
北海道イタリアン ミアボッカ 200円毎に4ポイント 2.0%
BARVIDA 200円毎に4ポイント 2.0%
フライングガーデン 200円毎に4ポイント 2.0%
居酒屋 北の味紀行と地酒 北海道 200円毎に4ポイント 2.0%
うまいもん酒場 えこひいき 200円毎に4ポイント 2.0%
甘太郎、ぶっちぎり酒場 200円毎に4ポイント 2.0%
かまどか、三間堂 200円毎に4ポイント 2.0%
いろはにほへと 200円毎に4ポイント 2.0%
NIJYU-MARU 200円毎に4ポイント 2.0%
土間土間 200円毎に4ポイント 2.0%
家電 ジョーシン 200円毎に3ポイント 1.5%
ノジマ 200円毎に3ポイント 1.5%
ファッション FAST NAIL 200円毎に4ポイント 2.0%
はるやま、P.S.FA
フォーエル
200円毎に4ポイント 2.0%
手芸用品 ユザワヤ商事 200円毎に4ポイント 2.0%
書店 紀伊國屋書店
文真堂書店
200円毎に4ポイント 2.0%
映画 TOHOシネマズ 200円毎に4ポイント 2.0%
レンタカー オリックスレンタカー 200円毎に4ポイント 2.0%
アミューズメント BIG ECHO 200円毎に4ポイント 2.0%
スペースクリエイト自遊空間 200円毎に4ポイント 2.0%
スポーツ アコーディア・ゴルフ 200円毎に4ポイント 2.0%
その他 アート引越センター 200円毎に4ポイント 2.0%
得タク 200円毎に4ポイント 2.0%

セブンイレブンでカードを利用するだけで還元率が1.5%になるのはかなりアツいですね。

1,000円で15ポイントが貯まるということなので、他のクレジットカードよりもお得にポイントを貯めることができます。

その他イトーヨーカドーなどの毎日利用する方もいるスーパーマーケットでもポイントがアップしたり、もともと商品が安いドラッグストアのマツモトキヨシなどでもポイントが2倍になるのでかなりお得なクレジットカードです。

au WALLETカードなのでau料金以外にメリットはないかと思ったらこんなに使いやすい特典があるのも魅力的です。

2-4.ポイントアップモールで最大ポイント還元率15.0%!

前述したのは街中のリアル店舗でボーナスポイントがもらえるという内容でしたが、ネットショッピングでもボーナスポイントをゲットすることができます。

『ポイントアップタウン』というポイントモールを経由していつも利用しているネットショップにアクセスするだけでポイント還元率が変化します。

他のクレジットカードでもよくあるサービスですね。

au WALLETゴールドカードの場合は下記の店舗を利用することができます。

ジャンル 名前 ポイントボーナス
総合通販 楽天市場 0.5%
LOHACO 1.0%
Yahoo!ショッピング 0.5%
ベルメゾンネット 0.5%
おうちでイオン イオンショップ 1.0%
セブンネットショッピング 1.5%
ヤフオク! 0.5%
スーパー 楽天マート 0.5%
ドラッグストア 爽快ドラッグ 2.0%
ファッション i LUMINE(アイルミネ) 1.0%
ジーユー オンラインストア 0.5%
メガネ・サングラスのJINS 2.5%
GAP オンラインストア 1.5%
靴の総合通販ABC-MART.net 1.0%
旅行 エクスペディア 2.5%
楽天トラベル 0.5%
じゃらんnet 1.0%
一休.com 0.5%
Yahoo!トラベル 0.5%
H.I.S.オンライン予約 0.5%
音楽・書籍・アプリ 楽天ブックス 1.0%
iTunes Store 1.0%
TOWER RECORDS ONLINE 1.5%
オンライン書店 BOOKFAN 1.5%
honto 1.5%
家電 ビックカメラ.com 0.5%
Apple公式サイト 0.5%
ヤマダ電機 WEB.COM 0.5%
カメラのキタムラ ネットショップ 1.0%
ソフマップ・ドットコム 0.5%

ネットショップ最大手のAmazonが利用できないのがちょっと残念ですが、Yahoo!ショッピングや楽天市場のような総合通販サイトも利用できるし、ヤフオクのような掘り出し物も見つけられる、GUのようなファッションサイトも利用できるので「欲しいものが見つからない!」というのはほぼあり得ないでしょう。

いつも利用するネットショップをブックマークしておけば一発で飛べてお得にポイントも貯められるのでこのサービスも絶対に活用するべきでしょう。

ちなみのau WALLETポイントは下記のような利用ようとがあります。

  • auのケータイ料金・通信料金
  • 携帯電話の購入・修理、オプション品購入
  • ゲームや楽曲などのデジタルコンテンツ
  • グルメ・雑貨・家電等と交換
  • au STAR ギフトセレクション
  • au STARクーポン
  • au WALLETプリペイドカードへチャージ
  • 提携ポイントに交換
交換できる提携先ポイント一覧
提携先ポイント名 項目 内容
ACCORDIA GOLFポイントプログラム 交換単位 500ポイント
交換上限 3,000ポイント/回
交換完了 約10日程度
マツモトキヨシ現金ポイント 交換単位 500ポイント
交換上限 3,000ポイント/回
交換完了 約2週間程度
スターバックス カード  交換単位 500円分
交換上限 3,000円分/回
交換完了 約10日程度

auの料金に充当できる上にポイントの有効期限も4年間とかなり長いので「使い道がない!」ということはありえないでしょう。

  • auの利用料金で貯める
  • au WALLETポイントアップ店で貯める
  • ポイントアップタウンで貯める

という方法でポイントを貯め、好きな利用用途でポイントを使うことができます。

2-5.毎年最大10,000円分のクーポンが必ずプレゼント!

au WALLETゴールドカード限定の特典で、毎年10,000円分のクーポンがもらえる特典があります。

初年度だけでなく、毎年もらえるうえにクーポンは本会員だけでなく家族も利用することができます。

4G LTEのauケータイ(フィーチャーフォン)、スマートフォン(au VoLTE対応のみ)、タブレット新規加入/機種変更ともに最大10,000円キャッシュバックされます。キャッシュバックはお持ちのau WALLET プリペイドカードへキャッシュバックにされます。

毎年もらえるので、au WALLETの年会費10,800円はほぼ無料ということになります。

使い方も会員サイトでクーポンコードを入力するだけなので超簡単です。

2-6.国内の主要空港28空港と海外2空港のラウンジが無料で利用可能!

もちろん他のクレジットカードのゴールドカードと同様に国内の主要空港28空港と海外2空港のラウンジが無料で利用可能です。

本会員も無料で利用できるし、au WALLETゴールドカードは家族カードが1枚無料で発行できるのですが、家族カード会員でもラウンジを無料で利用することができます。

具体的な利用できる空港は下記の通りです。

エリア 空港名 ラウンジ名
北海道・
東北
新千歳空港 スーパーラウンジ(国内線)、ロイヤルラウンジ(国際線)
函館空港 ビジネスラウンジ
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE
関東・甲信越 成田国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE1 / 2
羽田空港 エアポートラウンジ(北/南/中央)
POWER LOUNGE SOUTH/NORTH
SKY LOUNGE / ANNEX
新潟空港 エアリウムラウンジ
中部・北陸 中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア/第2
富山空港 ラウンジらいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
近畿 関西国際空港 カードメンバーズラウンジ
「六甲」「金剛」「アネックス六甲」「比叡」
伊丹空港 ラウンジオーサカ
神戸空港 ラウンジ神戸
中国・四国 岡山空港 ラウンジ マスカット
広島空港 もみじ
米子鬼太郎空港 ラウンジDAISEN
山口宇部空港 ラウンジきらら
高松空港 ラウンジ讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ、スカイラウンジ
徳島阿波おどり空港 ヴォルティス
九州・沖縄 北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
ラウンジTIMEインターナショナル
熊本空港 ASO
長崎空港 アザレア
大分空港 ラウンジくにさき
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ華 ~hana~
海外 ダニエル・K・
イノウエ国際空港
IASS HAWAII LOUNGE

国内旅行でも海外旅行でも結局は出発する空港は日本なので、空港ラウンジサービスは確実に1年で1度は利用できるでしょう。

ラウンジの通常料金は概ね1,000円程度なので国内旅行であれば1回の往復で2,000円程度のお得になります。

一般待合ロビーとは違いフカフカのソファーを利用できるし、ソフトドリンクやおつまみを無料で利用できるので圧倒的にこのサービスがあった方が旅が快適になります。

→【空港ラウンジについて詳しくはこちらのページで解説しております。】

2-7.海外旅行のアシストサービスが利用可能!

au WALLETゴールドカードでは海外旅行中に何かトラブルがあった時に利用できるアシストサービスも利用できるので海外旅行でも安心できるクレジットカードです。

JTBグローバルアシスタンスが運営している『ハローデスク』というサービスで、対応している各国でサポートを受けることができます。

具体的なサポートの内容とエリアは下記の通りです。

ジャンル サービス内容
インフォメーションサービス
(現地の最新情報、通貨や気候など)
都市案内、交通機関情報
空港案内出入国の案内
フライト案内、航空会社の電話番号、営業所案内
ホテルの紹介、案内
ショッピング、免税店などの案内
レストランの情報提供
スポーツ、イベント、エンターテインメントの情報提供など
リザベーションサービス
(レストラン予約、チケット手配など)
ホテルの予約
レストランの予約
レンタカーの予約
現地観光ツアーの案内
航空座席のリコンファーム
航空券の予約・手配
観光・ガイドの手配
リムジン送迎(空港・ホテル・レストラン)手配
スポーツ・イベント・エンターテインメントのチケット手配など
エマージェンシーサービス
(トラブル時の現地警察への取次ぎなど)
パスポート・トラベラーズチェックの紛失、盗難時の手続きの案内
事故・トラブル時の現地警察・医療機関・保険会社などへの連絡取次ぎ
日本語医師・医療施設の紹介
事故時の各種アドバイス
緊急時のアテンドの手配など
エリア 都市名
ヨーロッパ アテネ、アムステルダム、イスタンブール、ウィーン、カイロ、コペンハーゲン、パリ、バルセロナ、ブダペスト、フランクフルト、マドリッド、ミラノ、ローマ、ロンドン
アジア グアム、クアラルンプール、サイパン、シェムリアップ、ジャカルタ、上海、シンガポール、ソウル、台北、大連、バリ、バンコク、釜山、北京、ホーチミン、香港、マニラ
オセアニア オークランド、クィーンズタウン、ケアンズ、ゴールドコースト、シドニー、パース、フィジー
アメリカ オーランド、カンクン、サンパウロ、サンフランシスコ、シカゴ、トロント、ニューヨーク、バンクーバー、ホノルル、ラスベガス、リマ、ロサンゼルス

依頼の内容によっては手数料が発生するものもありますが、例えば一人旅で海外旅行に行く場合にはこのようなサポートサービスがクレジットカードに付帯しているかしていないかだけで万が一のトラブルの際の安心感は全く違うでしょう。

2-8.海外旅行保険・ショッピング保険などのサポートが充実!

au WALLETゴールドカードでは海外旅行保険やショッピング保険も充実していて、海外旅行保険は自動付帯なので持っているだけで保険が適用される便利な仕様となっています。

項目 保険金額
条件 自動付帯
傷害死亡・後遺障害 5,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
救援者費用 200万円
賠償責任 3,000万円
携行品損害 100万円(自己負担3,000円)
乗継遅延費用 2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能費用 2万円

嬉しいのは航空機が遅延・欠航した場合に食費や宿泊費を保証してくれる保険も付帯している点ですね。

海外旅行保険自体の保証金額は怪我・病気が200万円とちょっと心もとないですが、au WALLETクレジットカードの海外旅行保険は自動付帯なので、別のクレジットカードと組み合わせて補填することでカバーすることができます。

国内旅行保険は下記の通りです。利用付帯なので、旅行の際の交通費をクレジットカードで支払うことで適用されます。

補償項目 保険金額
条件 利用付帯
傷害死亡・後遺障害 5,000万円
傷害入院(1回につき) 5,000円
傷害通院(1回につき) 3,000円

さらにau WALLETクレジットカードでは国内海外で購入したものについてはショッピング保険が適用されます。

購入から90日以内であれば自己負担3,000円で年間300万円までの保証を受けることができます。年間300万円もあれば十分安心してショッピングを楽しむことができるでしょう。

お買物あんしん保険
対象 カードを使って国内外で購入したもの
補償期間 90日間
年間限度額 年間300万円
自己負担額 3,000円/回

この他にも盗難・紛失保証というカードがなくなった場合の無償サービスもあるのでau WALLETゴールドカードは様々な面での保証サービスが充実していてゴールドカード初心者でも安心して利用することができます。

2-9.ホテルやレンタカーの優待サービスも利用可能!

au WALLETゴールドカードを保有していると、宿泊予約サイト「Relux」で5%OFF、10,000円クーポンのベネフィットを享受できたり、下記のレンタカー優待を受けることができます。

名前 ゴールドカード特典 備考
トヨタレンタカー 基本料金の5%割引 免責補償料・付帯料金は対象外
ニッポンレンタカー 基本料金の5%割引
タイムズカーレンタル 基本料金の5%割引
MMCレンタカー 基本料金の25%割引 沖縄では利用時期に応じた割引価格
ハーツレンタカー ・基本料金の5%~20%割引
・車種のアップグレードサービス
アメリカ合衆国・カナダ・グアム・サイパン・ヨーロッパ・シンガポール・韓国・オーストラリア・ニュージーランドが対象
エイビスレンタカー ・円建てスーパーバリュー(基本料金のみ10%割引)
・円建てウルトラパック(基本料金・保険・税金の合計金額から10%割引)
・円建てウルトラGPSパック(基本料金・保険・税金・GPS代の合計金額から10%割引)
・現地通貨建てスーパーバリュー(現地払料金から10%割引)
ハワイ・アメリカ合衆国・グアムを含むミクロネシア・カナダ・ニュージーランド・オーストラリア・ヨーロッパの主要国が対象
バジェットレンタカー ・円建てプラン(各円建てプランの合計金額から10%割引)
・現地通貨建てプランから10~15%割引
ハワイ、アメリカ合衆国、グアム、サイパン、オーストラリア、ニュージーランドが対象
アラモレンタカー ・ボーナスプラン特別価格
・ゴールドプラン特別価格(便利オールインクルーシブプラン)
アメリカ合衆国・ハワイが対象

国内はもちろん海外でも利用できるのがアツいですね。

レンタカーは数万円になる可能性があるので5.0%割引はかなり利用できる特典でしょう。

2-10.家族カードが1枚無料で発行可能!

ここまでau WALLETゴールドカードのメリットをご紹介してきましたが、au WALLETゴールドカードは家族カードを1枚まで無料で発行することができます。

2枚目以降は2,160円の年会費が発生するので、発行するなら1枚までにしておくとお得です。

家族カード会員は

  • au WALLETゴールドでゲットできるボーナスポイント各種
  • 空港ラウンジ利用サービス
  • 海外旅行保険、ショッピング保険などの保険サービス各種
  • その他の付帯特典

が無料で利用できるので、家族がいるのであれば確実に発行した方がお得です。

特に家族カードで利用した金額分は本会員の利用額とカウントされるので、年間利用額ボーナスを狙うなら家族カード会員と一緒に目指した方がかなり楽に達成することができます。

2-11.au WALLEクレジットカードのサービスは全て利用可能!

当たり前かもしれませんが、au WALLETゴールドカードはワンランク下のau WALLETクレジットカードで利用できるサービスは全て利用することができます。

具体的に比較すると下記の通りになります。

カード種類 au WALLET クレジットカード au WALLET ゴールドカード
決済ブランド Visa、Mastercard
発行条件 au携帯電話・auひかり等の契約
満18歳以上 (高校生は除く)
本人または配偶者に定期収入のある方
au携帯電話・auひかり等の契約
満20歳以上で安定収入のある方 (学生、無職、パートアルバイト除く)
年会費 無料
auの非契約者は本会員1,250円 (税抜)、家族会員400円 (税抜)
本会員10,000円 (税抜)
家族会員は1名無料、2名以降1名ごとに2,000円 (税抜)
ETCカード 発行料:1,000円(税抜)
年会費:無料
発行料:無料
年会費:無料
ポイント還元率 通常1%(ポイントアップ店あり)
年間利用ボーナスポイント
データ定額プランの優待 最大10%還元
Relux優待
空港ラウンジ
海外アシスタンス ハローデスク
海外・国内レンタカー
紛失・盗難保険
海外旅行傷害保険 付帯区分 利用付帯 自動付帯
傷害死亡・後遺障害 2,000万円 5,000万円
傷害治療費用 200万円 200万円
疾病治療費用 200万円 200万円
救援者費用 200万円 200万円
賠償責任 2,000万円 3,000万円
携行品損害 20万円(免責3,000円) 100万円(免責3,000円)
乗継遅延費用 2万円
出航遅延・欠航搭乗不能費用 2万円
国内旅行傷害保険 付帯区分 利用付帯
傷害死亡・後遺障害 5,000万円
入院(1回につき) 5,000円
通院(1回につき) 3,000円
ショッピング保険 支払限度額 年間100万円 年間300万円
免責金額 3,000円
担保期間 商品購入日から90日間
適用範囲 国内・海外
支払方法 翌月1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、リボ払い、分割払い
キャッシング機能 有(キャッシングサービス、カードローン)
発行審査
発行手数料 無料

au WALLETクレジットカードは年会費無料なので一見お得に見えるかもしれませんが、au WALLETゴールドカードは確実に年会費以上のメリットがあります。

もちろん最初からゴールドカードを発行する必要はありませんが、au WALLETクレジットカードを使っていてなんか物足りないなと感じる方はゴールドカードに切り替えた方が絶対にお得です。

3.au WALLET ゴールドカードのいまいちポイントについて

au WALLETゴールドカードのデメリットとしては年会費10,800円(税込)がかかる点です。

ですが、前述した通り10,800円分のメリットは確実にあるので厳密に言えばデメリットではありません。

まずau WALLETゴールドカードでゲットできるポイントを加味すれば月額9,000円以上のau料金を支払っている方はポイントだけで年会費をペイすることができます。

その他にも

  • au料金に対して最大19.0%還元
  • 毎年10,000円分のクーポン
  • 空港ラウンジ無料サービス
  • 国内・海外旅行保険

を含めれば年会費10,800円は簡単にペイすることができます。なので年会費がデメリットとなるのは全くカードを利用しない人でしょう。

基本的には絶対に年会費以上のベネフィットを享受できる健全なクレジットカードです。

4.au WALLET ゴールドカードの最大の強み!こんな人におすすめしたい!

4-1.auユーザーであればお得に利用できる特典がザックザク!

まず「絶対発行するべき!」というのはauユーザーです。

au WALLETゴールドカードはauユーザーしか申し込めないので当たり前かもしれませんが、何と言ってもau料金に対して最大19%のポイントがもらえるのは控えめにいっても”異常”です。

最大還元率19%に到達するにはauの契約年数が16年以上である必要があるのでかなりハードルが高いですが、契約年数0年でも還元率11%です。

例えば「ドコモユーザーなら絶対このカードを発行するべき!」というクレジットカードにdゴールドカードというクレジットカードがありますが、dゴールドカードでも還元率は最大10%までです。

auユーザーであればau WALLETゴールドカードを発行しなければ他のどのクレジットカードでもこれ以上の還元率でポイントをもらうことはできません。

auユーザーであれば確実にau WALLETゴールドカードを発行するべきでしょう。

4-2.持っているだけでお得なトラベルサービスが充実!

au WALLETゴールドカードは前述した通りauユーザーにもお得ですが、

  • 空港ラウンジ無料サービス
  • 海外旅行保険
  • 海外旅行サポートデスク『ハローデスク』
  • レンタカー優待
  • ホテル優待

などがあるので、メインカードとして旅行ほお供としても利用することができます。

特に海外旅行保険は自動付帯なので財布に入れておくだけで保険が適用されるし、カードブランドもVISA/MasterCardブランドが選べるので世界中で利用できるクレジットカードです。

国内を始め、海外旅行、出張をする方にもぴったりのクレジットカードです。

5.au WALLET ゴールドカードはどういう使い方が最もお得になるのか?

5-1.入会キャンペーンで最大10,000ポイントゲット!

クレジットカードの醍醐味としてあるのが入会キャンペーンですが、au WALLETゴールドカードの入会キャンペーンは最大10,000ポイントがゲットできます。

2018年9月現在では下記の入会キャンペーンが行われています。※キャンペーンは時期によって異なる場合があります。

特典 内容 備考
特典1 ご入会の翌々月までのご利用分に付与されるWALLET ポイントが2倍 上限7,000 WALLET ポイント
特典2 「auでんき」などの公共料金のお支払いで3,000 WALLET ポイントプレゼント 入会3ヶ月後から6ヶ月後の中旬までに「auでんき」などの対象事業者のいずれかの料金を「au WALLET クレジットカード(ゴールドカード含む)」でお支払いいただき、売上が当社にて確認できた方が対象

「入会するだけで〇〇ポイント!」という簡単なものではなく、あくまでも能動的にゲットして行くタイプの入会キャンペーンですが、オマケとしてはかなり優秀な入会キャンペーンと言えるでしょう。

特典2の対象公共料金は下記の通りです。

対象業者一覧
種類 対象業者
電気
  • auでんき
  • ENEOSでんき
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
  • 沖縄電力
水道
  • 東京都水道局
  • 多摩地区水道局
  • 横浜市水道局
  • 福岡市水道局
  • 京都市上下水道局
  • 尼崎市水道局
  • 大阪市水道局
  • 甲府市上下水道局
  • 丸亀市 建設水道部 水道経営課
ガス
  • 関電ガス for au
  • 北海道ガス
  • 仙台市ガス局
  • 東京ガス
  • 千葉ガス
  • 大多喜ガス
  • 東邦ガス
  • 北陸ガス
  • 大阪ガス
  • エネアーク関西(旧 大阪ガスLPG)
  • 大和ガス
  • 大和ガス住宅設備
  • 河内長野ガス
  • 広島ガス
  • 山口合同ガス
  • 四国ガス
  • 四国ガス燃料
  • 西部ガス
  • 九州ガス
  • ひまわりガス
  • レモンガス(LP)
  • Obbli(三愛石油グループ)
  • ツバメガスフロンティア
  • 八戸ガス
  • 丸源ガス

ほとんどの公共料金が対象なので、どちらかというと特典2は意識的にゲットしていきたい入会特典ですね。

au WALLETゴールドカードを発行したらまずは入会キャンペーンを意識しましょう。

5-2.auポイントアップ店でカードを利用する!

入会キャンペーンを活用するのは前提として、au WALLETゴールドカードをお得に活用する方法は超簡単です。

まず一つ目はカードを特約店で利用するという利用方法です。

通常ポイントは200円ごとに2ポイントですが、au WALLETポイントアップ店で利用することで最低でも+0.5%還元率がアップします。

例えばクレジットカードでは還元率1.2%もで「業界最高水準のポイント還元率!」と表現されるので、還元率1.5%以上であれば大抵のクレジットカードよりもお得にポイントを貯めることができます。

嬉しいのは知名度の低い店舗とかではなくセブンイレブンのような誰でも知っている店舗が特約店であるので、いつでもポイントアップを狙うことができる点です。

5-3.ポイントアップタウンでカードを利用する!

2つ目のお得に利用する方法は、ポイントアップタウンでカードを利用する方法です。

ネットショップを利用する際には必ず一度ポイントアップタウンを見てみましょう。

ポイントアップタウンに加入している店舗でゲットできる商品などであれば意図的にそちらで購入することで結果的にポイントを多くゲットできるのでお得になるケースがほとんどです。

最大15%という驚異的な数字になるのでこのサービスもau WALLETゴールドカードを持っている方であれば有効活用するべきサービスです。

5-4.auの利用料金はau WALLETゴールドカードで支払う!

そして絶対に忘れてはいけないのはau料金をau WALLETゴールドカードで支払うことです!

au WALLETゴールドカードはauユーザーしか発行することができないので、カードを申し込む時に必然的にau WALLETゴールドカード払いでau料金を支払うことになると思います。

これをもし銀行引き落としなどにしているとせっかくもらえるはずだった11%~19%還元のポイントをポロポロこぼしながらau WALLETゴールドカードを使用することになるので、長期的な目線で見ると数万円の損になることも考えられます。

逆に言えばau料金をau WALLETゴールドカードで支払っているとauとの契約年数が長くなればなるほど数千〜数万円分のポイントを簡単にゲットできるということです。

なので間違いなくau WALLETゴールドカードでau料金を支払いましょう。

6.まとめ

au WALLETゴールドカードをお得に利用する方法は超簡単で

  • au料金をau WALLETゴールドカードで支払う
  • au WALLETポイントアップ店舗で利用する
  • ポイントアップタウン経由でネットショッピングをする

という3つのポイントに絞るだけです。

その他の特典として

  • 毎年10,000円分のクーポン
  • 空港ラウンジ無料サービス
  • 国内・海外旅行保険
  • ホテル・レンタカー優待

などがあるので、年会費10,800円分のベネフィットは全然頑張らなくても享受することができます。

ワンランク下のau WALLETクレジットカードとは違い、auユーザーかつ20歳以上で安定的な収入がある方(学生不可)が発行できるというちょっとハードルが高いカードですが、発行難易度自体は高くありません。

「条件にあてはまる!発行できそう!」というauユーザーは早めに発行すればするほどau料金での爆発的なポイント還元率によってお得になります。