”持っているだけでステータスになる”と憧れる人も多いアメックスカードは、他のクレジットカードとは何か一味違うものを備えていますよね。

そんなアメックスカードを実際に利用しているあなたは、どこか誇らしさを感じることもあるのではないでしょうか。

しかしアメックスカードには気をつけておかなければならないことがあります。

それは、締め日と支払日です!

アメックスカードの場合、締め日と支払日はいくつかのパターンがあるのです。

締め日と支払日をよく把握しておかないと、思いもよらず「支払いが遅れてしまった!」ということもあるかもしれません。

また、支払日を分かってはいても「今月どうしても支払いが難しそう…」という時もありますよね。

この記事ではアメックスカードの支払いが遅れてしまった時の対処法を、遅れる前と遅れた後それぞれにまとめてみました。

【支払いが遅れても遅延記録を残さないようにしたい私が考えた対策】

給料日まで間に合わないかも…支払いが遅れそう…少しだけ支払日が過ぎちゃった人へ

支払い遅れは危険です!絶対NG!遅延記録が残り、今後のローン審査で落ちてしまうかもしれません。

そこで、遅延記録を残さないようにするための”ある対策”を考えました。

⇒ 支払いが遅れてしまっても、遅延記録を残さないようにする方法とは?

 

支払日に間に合わないかも…事前に遅れそうとわかってたら何をしておくべき?

利用しているカードの『締め日』と『支払日』を把握する!

まず最初に、あなたが持っているアメックスカードの「締め日」と「支払日」を把握しておくことが重要です!

もしも締め日や支払日を勘違いしていたとしたら、計画的な利用をしているはずが「想定外の請求金額になってしまった!」なんてことも有り得ます。

アメックスカードの締め日と支払日をこちらにまとめました。

締め日 支払日
19日前後 翌月10日
3日前後 同月21日
7日前後 同月26日

なぜいくつものパターンがあるのかというと、口座振替に設定している金融機関によって変わるためです。
(※アメックスカードの発行元によっては、これ以外の締め日と支払日である可能性もあります。)

では、はたしてどの締め日と支払日に該当するのかというのは、アメックスカードの会員サイトで確認するか、カード裏面のサービスデスクに電話して聞いてみましょう!

支払いまでの一連の流れを把握する!

また、アメックスカードで気をつけるべきポイントがもうひとつあります。

それは、締め日が「○○日前後」という具合になっていて、場合によってはずれる可能性もあるということです。

しかしその分、他のクレジットカードにはない「融通性」も持ち合わせています。(詳しくは後述にて。)

では、19日前後が締め日の場合を例にして、支払いまでの一連の流れを確認しておきましょう。

  • 5月19日:締め日(4月20〜5月19日の利用分)
  • 締め日から数営業日以内:利用金額確定→利用明細書発行
  • 5月25日〜末日:請求金額確定
  • 6月10日:支払日

というようになります。

締め日で締め切られた利用金額をそのまま支払うというわけではなく、「支払い金額を変更できる期間」があります。

支払いが遅れそうな場合の対処法1:「ペイフレックスあとリボ」を利用する

アメックスカードには、利用した分をあとからリボ払いに変更できるという支払い方法があります。

上記の締め日から支払い日の約2週間前までの期間に手続きをすることができます。

ちなみにリボ払いとは、「毎月決まった金額で支払いができる」というものです。

利用明細書が発行されて、その金額を確認してからでも変更できるため、「思ったより使いすぎていて支払いが不安…」という時にも支払い金額を減らすことができるのです。

これはぜひ活用してみたいですよね!

ちなみにリボ払いを利用する場合は金利手数料14.9%(実質年率)がかかりますが、余裕があるときは支払い金額を増額したり一括返済してしまうことも可能ですよ。

支払いが遅れそうな場合の対処法2:支払日を変更してもらう

前項で少し触れましたが、アメックスカードはとても融通生のあるクレジットカードなのです。

たとえば口座振替に設定している金融機関によっては、支払日をずらしてもらうこともできます。

それなら「転職して給料日が変わった」とか「○日まで待ってもらえれば支払えるのに…」という場合にももしかしたら対処してもらえるかもしれません。

詳しくはアメックスカード裏面のサービスデスクへ相談してみてください。

支払い遅れてしまった!こんな時はどうすればいい?

それでも実際に支払いが遅れてしまったという場合は、すぐに連絡することが肝心です!

引き落としができなかった分の支払いは、金融機関によっては「再引き落とし」がありますが、基本的にはアメックスの指定口座へ「振込み」となるようです。

詳しくは、アメックスカード裏面のサービスデスクに電話をしてみてください。

支払いが遅れたと分かった時点で少しでも早く、もしくは事前に支払いが遅れそうと分かっている時点で、サービスデスクに申し出ることをお勧めします。

【支払いが遅れても遅延記録を残さないようにしたい私が考えた対策】

給料日まで間に合わないかも…支払いが遅れそう…少しだけ支払日が過ぎちゃった人へ

支払い遅れは危険です!絶対NG!遅延記録が残り、今後のローン審査で落ちてしまうかもしれません。

そこで、遅延記録を残さないようにするための”ある対策”を考えました。

⇒ 支払いが遅れてしまっても、遅延記録を残さないようにする方法とは?

 

もし支払いが遅れたらどんな悪影響がでる?

アメックスカードの支払いが遅れてしまうと、たとえばこのような悪影響が考えられます。

デメリット1:信用が損失する

アメックスカードはクレジットカードですから、カードを利用するということはいわば”お金を借りている”状態と同じです。

そのお金を支払えないとなると、その後も同じように利用させてもらうのは難しくなりますよね。

支払い遅れの期間や頻度にも寄るかと思いますが、アメックスカードの利用が制限されたり、更新停止などの措置が取られることも考えられます。

デメリット2:遅延損害金が発生する

支払いが遅れた日数の分だけ、遅延損害金というものが発生します。

所定の金利が請求金額と遅れた日数に掛け合わされて遅延損害金の金額が決まります。

請求金額や日数によっては遅延損害金だけでもそれなりの金額になってしまうこともありますので、注意が必要です。

デメリット3:信用情報機関に履歴が残る

アメックスカードの支払いが遅れることによる悪影響は、アメックスだけに留まりません。

支払い遅れは約60日を過ぎると「延滞」という扱いになり、信用情報機関に記録されてしまいます。

そうなると、あなたが新たにクレジットカードやローンの契約をしようと思っても、延滞の記録によって契約拒否されてしまうこともあるのです。

信用情報機関の信用情報は、各種契約時にかならず参照されるものですので、くれぐれもマイナスな記録を残さないようにすることが肝心です!

ちなみに支払い遅れがなくきちんと利用している場合は、信用情報としてプラスになります。

万が一信用情報に傷がついてしまったとしても、その後からは支払い遅れがないようにして信用情報を回復させましょう。

一般的に、約5年ほどで延滞の記録は消えるというようになっています。

まとめ

アメックスカードの支払い遅れについてまとめてみました。

アメックスカードの締め日や支払日はいくつかパターンがあり少々複雑ではありますが、その分「かゆいところに手が届く」ような融通性があるのが嬉しいですよね。

支払いが遅れそうとなったら、まずは締め日と支払日を確認してみましょう。

そして締め日以降に「利用金額」が確定されたら、締め日までの間に支払い金額を変更できる期間があります。

「支払いが厳しい…」という場合は、「ペイフレックス・あとリボ」で支払い金額を低くしてみても良いでしょう。

あとリボを利用した場合でも、「今月はもう少し支払える」という場合には、支払い金額の増額や一括返済もできます。

リボ払いには金利手数料も発生しますので、臨機応変に計画的に利用してみてください。

そしてくれぐれも、「延滞」には気を付けましょう。

アメックスカードの利用制限だけでなく、その後のあらゆる新規契約が難しくなる可能性があります。

そして、何かあればすぐにアメックスのサービスデスクに電話して相談です!

【支払いが遅れても遅延記録を残さないようにしたい私が考えた対策】

給料日まで間に合わないかも…支払いが遅れそう…少しだけ支払日が過ぎちゃった人へ

支払い遅れは危険です!絶対NG!遅延記録が残り、今後のローン審査で落ちてしまうかもしれません。

そこで、遅延記録を残さないようにするための”ある対策”を考えました。

⇒ 支払いが遅れてしまっても、遅延記録を残さないようにする方法とは?