アメックスと聞いて思い浮かぶのが、シンプルな中に威厳を感じさせる基本グレードのグリーンカードです。

実はこのグリーンの券面のアメックスカード、もう一種類あります。

それが「アメックスビジネスカード」です。

法人や個人事業主を対象にしているビジネス利用に特化したクレジットカードです。

このアメックスビジネスカードは、一般的なクレジットカードもしくはアメックスの他のカードと比べて、審査時間が遅かったりするのでしょうか?

この記事ではアメックスビジネスカードを申し込んだ時の審査時間について、そして審査状況や審査結果を確認する方法をまとめてみました。

アメックスビジネスカードを申し込んでからどれぐらいでカード到着する?

アメックスビジネスカードの申し込みからカード到着までは、他のアメックスカードと比べて特別違うということはなく、1〜3週間とされています。

アメックスビジネスカードの申し込みをしてから1週間でカードが届くのか、それとも3週間ほどかかってしまうのかというのは、主に審査時間によって変わります。

アメックスビジネスカードの審査にかかる時間について

アメックスビジネスカードの申し込みは基本的にインターネット申し込みとなっています。

インターネット申し込みの場合は、申し込み後すぐに審査が行われるため、即日審査可決・カード発行となることもありえます。

1週間でカードが手元に届くというのは、そのように審査時間が限りなく短く済んだ場合です。

では、審査時間が遅くなるのはどのような場合なのでしょうか?

こんな人はアメックスビジネスカードの審査時間が遅くなりがち

代表者のクレヒスに問題あり

アメックスビジネスカードは”法人格のある法人代表者”もしくは”個人事業主”が契約者となります。

よって、アメックスビジネスカードを契約して利用することになる代表者のこれまでのクレヒス(クレジットヒストリー)が重要になってきます。

クレヒスというのはクレジットカードや各種ローンの利用履歴のことで、延滞や債務整理、自己破産などの過去があればすべて記録されています。

その反対に、過去に金融事故もなく延滞することもなくきちんとした使い方を続けている人にとっては、信用してもらえるための重要な裏付けとなってくれることもあります。

ビジネスカードの利用可能金額は個人の総量規制の対象外ですので、金額的なものよりも代表者の信用性や人格のようなものを見られています。

クレヒスに傷がある場合は、信用性を裏付けられる要素を確定するため、審査時間も遅くなるのですね。

事業規模が小さい・継続年数が短い

アメックスビジネスカードはビジネス利用専門のクレジットカードですので、代表者個人の年収よりも事業としての規模や収入、安定性などが問われることになります。

アメックスビジネスカードの審査基準は明らかにされていませんが、ビジネスカードというからには、事業投資や運営資金などの必要性も考慮し、一概に数字だけで決めることなく多角的にじっくり審査してくれるようです。

じっくり審査してくれるからこそ、時間がかかるのですね。

当然のことながら、事業が始まって1年というよりは、3年継続しているという方が事業の信用度は高まります。

代表者の保有クレジットカードが多い

代表者のクレヒスと併せて、現在契約しているクレジットカードやローンの数が多すぎると、「本当に支払いができるのだろうか」と審査がより厳密になります。

個人の信用情報機関では利用状況だけでなく申し込み状況までも参照することができるので、アメックスビジネスカードに申し込んだのと同時期に複数のクレジットカードやローンの申し込みをしていると不審がられてしまうこともあります。

最悪の場合は申し込み中のもの全てが審査否決となってしまうことも考えられますので、ビジネスカードは特に、一本化した方が良さそうですね。

代表者個人のクレヒスが充分ない

前述したように、審査にはクレヒスがとっても重要です!

過去の延滞や金融事故などのマイナス要素となるクレヒスもありますが、プラス要素となってくれるクレヒスもあります。

クレジットカード(特にアメックスのクレジットカード)の”傷なし”のクレヒスがあれば、それは信用性を後押ししてくれます。

たとえばクレヒスが全くないと判断材料が少なくなってしまうため、審査に時間がかかることとなります。

アメックスビジネスカードの審査状況と審査結果を確認する方法について

アメックスビジネスカードの審査状況を確認する方法は残念ながら、用意されていません。

新規カード申込者のための電話窓口はありますが、「審査状況のお問い合わせにはお応えいたしかねます。」となっています。

審査結果については、申し込み時に登録したメールアドレス宛に審査結果メールが送られてきます。

アメックスビジネスカードの審査結果が遅い?!いくら待ってもカードが届かない場合どうすればいい?

審査結果メールが届かない場合

迷惑メールフォルダを確認する

アメックスからの審査結果メールが届くまでには、長い時には3週間以上かかる場合もあります。

上記のような審査時間が遅くなりがちな場合に当てはまっていそうな人は、特にそのくらいの時間がかかることも考慮しておきましょう。

そして忘れてはいけないのが、「迷惑メールフォルダに入っていないかチェックすること」です!

基本ですが基本であるがゆえに、確認したつもりで確認していなかったということもあります。

審査結果メールが3週間ほどしても届かないという場合は、まずはじめに迷惑メールフォルダの確認をしましょう。

受信設定やメールアドレスを確認する

次に疑うべきは、「そもそも受信できる状態なのか」というところです。

受信設定でたとえば”指定したドメイン以外からのメールを拒否する”などの設定をしていないでしょうか。

また、携帯電話のキャリアメールを登録した場合、PCから送信されるメールがはじかれてしまうこともよくあります。

そのほか、メールアドレスをたくさん持っている人は、アメックスビジネスカードの申し込み時に登録したのはどのメールアドレスだったかもう一度確認してみましょう。

もしかすると勘違いで、ずっと他のメールアドレスの受信トレイを見ていただけかもしれません。

受信できていない場合、再送されることは期待できません。

こちらから問い合わせをすることが必要です。

もしもメールアドレスが原因の場合は変更も必要になってくるかもしれませんので、問い合わせて相談してみましょう。

メンバーシップサービスセンター

”会員様専用窓口”となっていますが、新規カード申込者のための窓口で、カードの発送状況などについても教えてくれるようです。

審査に通ったけれどカードが届かない場合

審査結果メールは届いている、けれど肝心のアメックスビジネスカードが届かない!という場合は、以下のことを試してみてください。

不在票が入っていないか確認

アメックスビジネスカードは本人限定郵便で送られてきます。

本人確認書類を提示した上で本人しか受け取ることができないので、同居人や家族がいたとしても代わりに受け取ることはできません。

ポストに不在票が入っていないか、もしくは同居人や家族が配達について何か知っていないか確認してみましょう。

電話して問い合わせる

不在票もなく、一度配達された形跡もないのであれば、またこちらの窓口の出番です。

電話をして問い合わせてみましょう。

メンバーシップサービスセンター

ただし、「3週間以上経過してもカードが届かないという場合にお問い合わせください」となっていますので、やはり3週間ほどかかるのは普通のことのようです。

まとめ

ビジネス利用専門のアメックスカード、「アメックスビジネスカード」についてご紹介しました。

申し込みをしてから基本的に1〜3週間でカードが届くとなっています。

他のアメックスカードと比べて特別審査時間が長くなったりということはないようですが、審査内容は個人でのクレジットカード申し込みとは違うため、通常のクレジットカード申し込みと同じ感覚でいると審査時間が長いと感じることもあるかもしれません。

アメックスは特に顧客ひとりひとりの属性をじっくりと審査するため、時間がかかることが普通だと考えておいた方が気が楽ですね。

特に契約者となる法人代表者のクレヒスに傷があったり、反対にクレヒスが充分ない場合、そして事業内容が即時に審査結果を出せるものではない場合などは特に時間がかかります。

審査状況は確認することができませんが、審査結果はメールで送られてきます。

審査結果メールが届かない、カードが届かないという場合は、上記の対策を試してみてください。