「ゴールドカードなのに年会費無料」って何か裏がありそうですよね。

“裏”というわけではないですが、イオンゴールドカードは完全インビテーション(招待)制のクレジットカードなので、誰でも発行できるカードではありません。

つまり”選ばれた人しか持つことができない年会費無料のゴールドカード”というわけです。

この記事ではイオンゴールドカードのインビテーションのゲット方法をご紹介するのですが、ここを知らずにイオンカードを使い続けても永遠にインビテーションが届かない可能性があるので注意してください!

「え?何で!?」と思うかもしれませんが、インビテーションをもらうには

  • ①インビテーションが送られてくるイオンカードを持っておく
  • ②特定の条件をクリアする

という2つの条件を守らないと絶対にイオンゴールドカードのインビテーションをもらうことはできないからです。

特に①で間違うと最悪なので、イオンゴールドカードを狙っている方はこの記事を参考にしてください。

 

※こちらのカードを発行して利用すれば、イオンゴールドカードのインビテーションをもらうことができます。

【イオンカードセレクト】

【ディズニーデザイン】

クレジットカードとWAONとイオン銀行のキャッシュカードが1枚になった便利なカード!!貯金するならイオン銀行がお得?!

年会費無料 家族カード
ETCカード
VISA JCB
Master
イオン銀行
預金金利
0.12%
イオン銀行
入出金手数料
無料
振込手数料
月5回無料
イオン利用
200円=2P
イオン以外
200円=1P
WAONオートチャージ
ポイント貯まる
期間限定の入会キャンペーン実施中!!

今だけ!!最大8000円分のポイントもらえる期間限定の入会キャンペーン実施中!

\ キャンペーン中に申し込むのがお得!! /

【イオンカード(WAON)】

【ディズニーデザイン】

クレジットカードとWAONとポイントカードが1枚に!!イオン利用するなら絶対に持っておくべき!!

年会費無料 家族カード
ETCカード
VISA JCB
Master
20日 30日
5%OFF
イオンシネマ
300円OFF
イオンシネマ
20日 30日
1100円
イオン利用
200円=2P
=2WAON
イオン以外
200円=1P
カード提示で
WAON PONT
貯まる
期間限定の入会キャンペーン実施中!!

今だけ!!最大6000円分のポイントもらえる期間限定の入会キャンペーン実施中!

\ キャンペーン中に申し込むのがお得!! /

1.イオンゴールドカードに切り替えできるのはどの種類のイオンカードを使う必要がある?

1-1.イオンゴールドカードのインビテーションが届くカードとは?

まずイオンゴールドカードを狙う人が絶対に知っておくべきことは、イオンゴールドカードのインビテーションが届くカードの種類です!

下記のカード以外のカードを利用し続けても絶対にイオンゴールドカードのインビテーションは届かないので注意しましょう。

【インビテーションの対象カード】

  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカード(ディズニー・デザイン)
  • イオンカードセレクト
  • イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)
  • イオンカード(G.Gマーク付き)
  • イオンカード(G.Gマーク付き/ディズニー・デザイン)

カード券面でご紹介すると下記のカードがゴールドカードのインビテーション対象です。

カード名、カードデザイン 年会費 カードブランド 引き落とし口座 貯まるポイント
イオンカードセレクト 無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行口座のみ
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオンカードセレクト
(ディズニー・デザイン)
無料 JCB イオン銀行口座のみ
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオンカード
(WAON一体型)
無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオンカード
(ディズニー・デザイン/WAON一体型)
無料 JCB イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオンカード
(G.Gマーク付き)
無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオンカード
(G.Gマーク付き/ディズニー・デザイン)
無料 JCB イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

1-2.イオンゴールドカードのインビテーションが届かないカードとは?

一方でイオンゴールドカードのインビテーションが届かないカードは?というと、前述のカード以外は全部ゴールドカードのインビテーションが届きません!

ここで間違いやすいのが、カードの種類です。2019年1月の時点でイオンカードの種類は全55種類あり、そのうちのほとんどがインビテーションの対象外です。

例えば前述の通り『イオンカードセレクト』はゴールドカードのインビテーション対象ですが、イオンカードセレクトの中でも『イオンカードセレクト(ミニオンズ)』は対象外です。

こいう風に、「え!?名前が似てたからインビテーションの対象と思ってた!」というような間違いが多いので、対象外のカードを発行しないように注意しましょう。

ゴールドカードがないイオンカード一覧
カード名、カードデザイン 年会費 カードブランド 引き落とし口座 貯まるポイント
イオンカードセレクト(ミニオンズ) 無料 MasterCard イオン銀行口座のみ
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオンカード(TGCデザイン) 無料 JCB イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオンカード(ミニオンズ) 無料 MasterCard イオン銀行含む金融機関の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオンカードJMBカード(JMB  WAON一体型) 無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • マイル
イオンカードJMBカード(JMB  WAON一体型/G.Gマーク付き) 無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • マイル
イオンSuicaカード 無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオンカードKitaca 無料 VISA イオン銀行含む金融機関の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオンSUGOCAカード 無料 VISA イオン銀行含む金融機関の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
JQ SUGOCA 初年度無料
2年目以降も年1回以上の利用で無料
VISA
MasterCard
イオン銀行含む金融機関の口座 JRキューポ
JMB JQ SUGOCA 初年度無料
2年目以降も年1回以上の利用で無料
VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • マイル
  • JRキューポ
ベネッセ・イオンカード(WAON一体型) 無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオン E-NEXCO pass カード(WAON一体型) 無料 VISA
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオン首都高カード(WAON一体型) 無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型) 無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオンTHRU WAYカード(WAON一体型) 無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型) 無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
コスモ・ザ・カード・オーパス 無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT
コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」 無料 VISA イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

三菱商事エネルギー・イオンカード

無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

イオンカード(SKE48)

無料 VISA イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

イオン銀行キャッシュ+デビット

無料 JCB イオン銀行口座のみ
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

イオンデビットカード

無料 VISA イオン銀行口座のみ
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

より、そう、ちから。東北電力カード(WAON一体型)

無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

コジマ×ビックカメラカード(コジマポイントカード・WAON一体型)

無料 MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

スポーツオーソリティカード

無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

KASUMIカード

無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

サンエックスカード(リラックマ)

無料 VISA イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

トイザらス・ベビーザらス・カード

無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

ワタミふれあいカード

無料 VISA イオン銀行含む金融機関の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

やまやカード

無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

シマムラミュージックカード

無料 VISA
MasterCard
イオン銀行含む金融機関の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

KNTカード

無料 VISA イオン銀行含む金融機関の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

ツルハドラッグカード

無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

ホーマックカード

無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

メイクマンカード

無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

BE KOBEカード

無料 VISA
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

京都ファミリーカード

無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

ナンバカード

無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

日本点字図書館カード

無料 JCB イオン銀行含む金融機関の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

イオンスマートペイカード(リボ専用カード)

無料 VISA イオン銀行含む金融機関の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

イオンサンデーカード

無料 VISA
MasterCard
JCB
イオン銀行含む金融機関の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

荘銀イオンカード

無料 VISA
MasterCard
荘内銀行の口座
  • 電子マネーWAONポイント
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

とりぎんイオンカード

無料 JCB 鳥取銀行の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

福銀イオンカード

無料 VISA
JCB
福島銀行の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

三重銀イオンカード

無料 VISA
JCB
三重銀行の口座
  • ときめきポイント
  • WAON POINT

2.イオンゴールドカードを手に入れる条件について

2-1.インビテーションが届くカードを所持しよう!

前述した通り、イオンゴールドカードのインビテーションをゲットするには下記のいずれかのカードを持っている必要があります。

  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカード(ディズニー・デザイン)
  • イオンカードセレクト
  • イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)
  • イオンカード(G.Gマーク付き)
  • イオンカード(G.Gマーク付き/ディズニー・デザイン)

このカードのいずれかを持っていることが大前提となるので、まずは上記のカードをゲットしましょう!

2-2.インビテーションが届く条件をクリアしよう!

インビテーションが届くカードを持っている状態で、どういう条件をクリアすればイオンゴールドカードのインビテーションが届くのか?というと、イオンカードでは正式にインビテーションの条件が名言されています。

公表されているのは、「直近年間カードショッピング100万円以上の方にイオンゴールドカードを発行している」とイオンの金融ポータルサイト「暮らしのマネーサイト」に記載されています。

さらにその他の条件として、下記の条件がインビテーションをもらう条件とされていますが、あくまでも目安と考えてください。

■イオンカード/イオンカード(WAON一体型)の条件

1.年間カード利用金額が100万円以上
2.カード入会からのカード利用金額累計が500万円以上
3.年間のカード利用件数が120件以上、かつ利用金額80万円以上
4.イオングループのみの利用が直近1年間で60万円以上

■イオンカードセレクトのみの追加条件

5.イオン銀行の住宅ローンを利用
6.定期預金残高が500万円以上
7.投資信託残高がある
8.個人年金保険を契約

イオンカードセレクトは発行のためにイオン銀行の口座を開口する必要があるので、上記のように「これのどれかをクリアしてもOKですよ」と条件が追加されています。

ややこしいので、インビテーションを簡単にもらうために一番単純なのはカードショッピングで年間100万円以上利用することです。

年間100万円以上であれば、月額8万4,000円程度でOKなので家賃や光熱費、食費や交通費などをカードを使って支払っていれば簡単に達成することができます。

3.イオンゴールドカードはいきなり発行可能?

3-1.イオンゴールドカードはインビテーションが必要!

クレジットカードの中には、インビテーションを発行しながらもネット上から申し込めるクレジットカードがあります。

例えば『三井住友VISAゴールドカード』も同じくインビテーションを発行しているカードですが、「すぐ欲しい!」という場合はネット上から直接申し込むことができます。

イオンゴールドカードも三井住友VISAゴールドカードのように、ネット上から直接申し込むことはできないのか?というと、イオンゴールドカードは直接申し込みができません!

イオンゴールドカードはインビテーションをもらってからしか発行できない、少しハードルの高いクレジットカードとなっています。

「ええ〜、めんどくさい…。」と思うかもしれませんが、直接申し込めるクレジットカードとの違いとしては、”誰でも発行することができるわけではない”という付加価値があるので、特別感があります。

例えばイオンゴールドカードでは限定特典として『イオンラウンジサービス』という休憩スペースが利用できるようになる特典があります。

誰でもイオンゴールドカードを発行できるのであればこのラウンジは混雑して使い物にならないでしょう。こういった特典を利用できるのはインビテーションをゲットした人だけの特典になります。

3-2.電話で申し込む『突撃』は可能?

インビテーションをもらう方法の一つとして『突撃』という業界用語があります。

『突撃』とは、カード会社に直接電話して「インビテーションが欲しいので送ってください!」とお願いする方法で、クレジットカード会社によっては突撃を行うことでインビテーションを送ってもらえることがあります。

イオンゴールドカードは『突撃』でインビテーションを送ってもらうことは可能なのか?というと、ネット上で実際に実行した方の情報によるとイオンゴールドカードのインビテーションをもらうために突撃をする意味はあまりないと感じます。

まず、クレジットカードでインビテーションがあるカードはほとんどインビテーションがもらえる条件をハッキリと名言していません。

なので「私もインビテーションが欲しいのですが」と電話で突撃するのは確かに理にかなってるんですよね。条件がわからないので「私はまだもらえないんですか?」と確認する感じです。

しかし、イオンゴールドカードの場合は公式に”ショッピング利用で年間100万円以上利用した方”と表記されているので、条件がハッキリしています。

なので『突撃』を試みても、その条件に当てはまっているか、そうでないかで判断されるので、突撃をする意味がないということです。

イオンゴールドカードのインビテーションをゲットするには

  • インビテーション対象のカードを所持する
  • ショッピング利用で年間100万円以上を利用する

この2つの条件をクリアしましょう。

4.インビテーションはいつ届く?

4-1.条件をクリアしてから数日後〜

結論からいうと、イオンゴールドカードのインビテーションが届くタイミングというのは公式に発表されていません。

なので実際にイオンゴールドカードのインビテーションをゲットした方の体験談を参考にしてインビテーションのタイミングをご紹介すると、“条件を達成した数日後”といえます。

前述の通り、公式に発表されているインビテーションの条件は”直近年間カードショッピング100万円以上の方に発行”です。

そしてイオンカードは毎月10日に締め切りがあり、翌月の2日に引き落としが行われます。

つまり、引き落としが完了した時点で直近の利用額が100万円以上になれは、その数日後以降にインビテーションが送られてくるということですね。

言葉で説明するとややこしいので、図でご紹介すると下記の通りです。

例は2018年11月2日の引き落とし日から起算して、2018年11月2日〜2019年11月2日の1年間で100万円以上の利用を達成した場合です。

4-2.最短であれば約2ヶ月でインビテーションをゲット可能!

「今から発行しても1年間カードを使う必要があるのか…」と思う方はもしかしたら誤解しているかもしれません。

あくまでも“直近の年間利用額が100万円以上”なので、カードを発行した月に100万円以上の利用をすれば翌月の引き落とし後にインビテーションが届きます!(あまり現実的ではないですが)

また、繰り返しになりますが下記の条件達成でもインビテーションをもらうことができます。

■イオンカード/イオンカード(WAON一体型)の条件

1.年間カード利用金額が100万円以上
2.カード入会からのカード利用金額累計が500万円以上
3.年間のカード利用件数が120件以上、かつ利用金額80万円以上
4.イオングループのみの利用が直近1年間で60万円以上

■イオンカードセレクトのみの追加条件

5.イオン銀行の住宅ローンを利用
6.定期預金残高が500万円以上
7.投資信託残高がある
8.個人年金保険を契約

あくまでも”最短では”という話なので現実味はありませんし、無理に狙う必要はなくマイペースに狙っていきましょう!

5.イオンゴールドカードに切り替えてメリットある?デメリットは?

5-1.イオンゴールドカードの限定メリットとは?

イオンゴールドカードはイオンカードの上位カードなので、もちろんイオンカードで利用できる各種特典は利用することができます。

それに加えイオンゴールドカードではゴールドカード限定特典が利用できるようになります!

【イオンカード共通特典】

  • 「お客さま感謝デー」に5%OFF
  • 毎月10日はポイント5倍
  • イオングループはいつでもポイント2倍
  • ときめきWポイントデー
  • お客さまわくわくデー
  • 「G.G感謝デー」は5%OFF
  • イオンシネマの映画料金300円引き
  • 優待加盟店の利用でポイントが貯まる

【イオンゴールドカード限定特典】

  • イオンラウンジサービス
  • 羽田空港エアポートラウンジサービス
  • 海外・国内旅行保険が充実
  • ショッピング保険も付帯
  • 20%OFFなどの非公開特典もあり

共通特典はイオンカード利用者なら知っていると思うので、イオンゴールドカード限定の特典をご紹介しますね。

5-1-1.イオンラウンジサービス

イオンゴールドカード会員は、イオンに設置されている『イオンラウンジ』を利用することができます。

原則3名まで同伴可能なので、一人がカードを持っているだけで友達や家族とショッピング中に休憩をすることができます。

イオンラウンジを利用できるのはイオンゴールドカード会員、イオン・イオン北海道・イオン九州の株主(株主優待カード)のみです。

もちろん無料で利用することができ、混雑時には30分という制限はあるものの、フリードリンクなのでお買い物中の喫茶代が浮くと考えると実質プラスです。

ラウンジが設置されている店舗は日本各地44都道府県でほとんど全国で使えるといっても過言ではないでしょう。

ラウンジ設置店舗一覧
都道府県 店舗名
北海道 イオン札幌桑園店
イオン札幌発寒店
イオン札幌元町店
イオン札幌苗穂店
イオン苫小牧店
イオン名寄店
イオン旭川西店
イオン旭川駅前店
青森県 イオン八戸田向店
岩手県 イオン盛岡店
イオン盛岡南店
宮城県 イオンタウン仙台泉大沢
イオン富谷店
イオン名取店
イオン石巻店
秋田県 イオン大曲店
イオンスタイル御所野店
山形県 イオン三川店
イオンスタイル天童
福島県 イオンいわき店
茨城県 イオン水戸内原店
イオン下妻店
イオン土浦店
イオンつくば店
栃木県 イオンスタイル佐野新都心
イオン小山店
群馬県 イオン高崎店
イオン太田店
埼玉県 イオン入間店
イオン川口前川店
イオンスタイル北戸田
イオン羽生店
イオン浦和美園店
イオン与野店
イオンスタイルレイクタウン
イオンせんげん台店
イオン大井店
イオン春日部店
千葉県 イオン柏店
イオンスタイル鎌取店
イオンマリンピア店
イオンスタイル幕張新都心
イオンタウンおゆみ野
イオン稲毛店
イオン鎌ケ谷店
イオン津田沼店
イオン八千代緑が丘店
イオン館山店
イオン成田店
イオンボンベルタ成田店
イオン千葉ニュータウン店
イオン銚子店
イオン船橋店
イオンスタイル木更津
ダイエーいちかわコルトンプラザ店
イオンスタイルユーカリが丘
東京都 イオン南砂店
イオン東雲店
イオン品川シーサイド店
イオン板橋店
ザビッグ昭島店
イオンむさし村山店
イオン日の出店
イオン東久留米店
イオンスタイル多摩平の森
イオンスタイル板橋前野町
神奈川県 イオン大和鶴間店
イオン久里浜店
イオン茅ヶ崎中央店
イオン大和店
イオン秦野店
新潟県 イオン新潟南店
イオン新潟青山店
イオン新発田店
富山県 イオン高岡南店
イオンスタイルとなみ
石川県 イオンスタイルかほく
山梨県 イオン甲府昭和店
長野県 イオン上田店
岐阜県 イオン各務原店
イオン大垣店
静岡県 イオン浜松志都呂店
イオン浜松西店
イオン浜松市野店
イオン焼津店
イオン富士宮店
イオンタウン富士南
イオン清水店
愛知県 イオンスタイルワンダーシティ
イオン大高店
イオンナゴヤドーム前店
イオンスタイル名古屋茶屋
イオン新瑞橋店
イオン名古屋みなと店
イオン八事店
イオン熱田店
イオンスタイル東浦
イオン岡崎南店
イオン木曽川店
イオン扶桑店
イオン春日井店
イオン高橋店
三重県 イオン四日市尾平店
イオン東員店
イオン桑名店
イオンスタイル常滑
滋賀県 イオン西大津店
イオンスタイル草津
京都府 イオン京都五条店
イオン洛南店
イオン高の原店
イオン久御山店
イオンスタイル京都桂川
大阪府 イオン大日店
イオン鶴見緑地店
イオン喜連瓜破駅前店
イオン大阪ドームシティ店
イオン堺北花田店
イオン日根野店
イオンりんくう泉南店
イオンスタイル茨木
イオン新茨木店
イオン東岸和田店
イオン貝塚店
イオンスタイル四條畷
イオンスタイル堺鉄砲町
兵庫県 イオン猪名川店
イオンスタイル伊丹
イオン伊丹昆陽店
イオン神戸北店
イオンジェームス山店
イオン姫路大津店
イオン加西北条店
イオン小野店
イオン明石店
イオン姫路リバーシティー店
奈良県 イオン登美ヶ丘店
イオン橿原店
イオン大和郡山店
和歌山県 イオンスタイル和歌山
鳥取県 イオン鳥取北店
イオン日吉津店
島根県 イオン松江店
イオン出雲店
イオンスタイル出雲
岡山県 イオン倉敷店
イオン津山店
イオンスタイル岡山
広島県 イオン宇品店
イオン広島府中店
イオン広島祇園店
香川県 イオン高松店
イオン綾川店
愛媛県 イオン新居浜店
イオンスタイル今治新都市
高知県 イオン高知店
福岡県 イオン香椎浜店
イオン福岡伊都店
イオン筑紫野店
イオン福岡店
イオン八幡東店
イオン若松店
イオン直方店
イオン大牟田店
イオン小郡店
イオン福津店
佐賀県 イオン佐賀大和店
長崎県 イオン大塔店
熊本県 イオン熊本店
大分県 イオンパークプレイス大分店
宮崎県 イオン延岡店
イオン宮崎店
イオン都城店
鹿児島県 イオン鹿児島店
イオン姶良店
沖縄県 イオン那覇店
イオン南風原店
イオン具志川店
イオンライカム店

5-1-2.羽田空港エアポートラウンジサービス

イオンゴールドカードは年会費無料にも関わらず羽田空港のエアポートラウンジが利用できます。

年会費1万円以上のクレジットカードに付帯している特典に空港ラウンジ利用サービスがあるのは頷けますが、年会費無料で尚且つ日本の中心的な空港である羽田空港のラウンジが利用できるのは嬉しいですね。

利用できるラウンジの詳細は下記の通りです。

ターミナル ラウンジ名 席数
羽田空港
第一旅客ターミナル内
エアポートラウンジ(中央) ビジネスコーナー2室
シャワールーム1室
座席数28席(禁煙19席、喫煙9席)
POWER LOUNGE NORTH 座席数150席(全席禁煙)
完全分煙化された喫煙ルーム
POWER LOUNGE SOUTH 座席数133席(全席禁煙)
完全分煙化された喫煙ルーム
羽田空港
第二旅客ターミナル内
エアポートラウンジ(南)2F 座席数84席(禁煙75席、喫煙9席)
エアポートラウンジ(北)3F パソコンブース2室
シャワールーム2室
座席数70席(禁煙55席、喫煙15席)
POWER LOUNGE NORTH 座席数140席(全席禁煙)
完全分煙化された喫煙ルーム

5-1-3.海外・国内旅行保険が充実

イオンゴールドカードには海外・国内旅行保険が付帯してます。

年会費無料のクレジットカードで旅行保険が付帯しているカードは珍しく、しかも海外旅行保険にいたってはカードを持っているだけで自動的に保険が適用される『自動付帯』です。

旅行保険のそれぞれの内容は下記の通りです。

【海外旅行保険】
付帯条件 自動付帯
傷害死亡・後遺障害 3,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 100万円
賠償責任 3,000万円
携行品損害 30万円
救援者費用 100万円
【国内旅行保険】
付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 3,000万円
入院費用 1日につき5,000円
手術費用 5万円/10万円/20万円
通院費用 1日につき3,000円

海外では怪我や病気になった時に医療費が高額になりやすいので、100万円〜200万円でも保険が付帯していると安心して旅行ができます。

「海外に行きたいからイオンゴールドカードを発行したい!」という方はいないと思いますが、イオンゴールドカードの海外旅行保険は前述の通り『自動付帯』なので、持っているだけでOKです。

つまり、海外に行くなら他に年会費有料のクレジットカードを持っておき、イオンゴールドカードはサブカードとして持っておけば、海外旅行保険を重複して適用することができます。

とにかく年会費無料なのに上記のような旅行保険が付帯しているのは確実にイオンゴールドカードのメリットと言えるでしょう。

5-1-4.ショッピング保険が充実

イオンゴールドカードにはショッピング保険も付帯しています。イオンカードセレクトにも付帯していますが、年間の保証金額は6倍の300万円までです。

1品5,000円以上の商品が対象で、購入から180日間が保証の対象になります。

イオンで購入したものだけでなく、イオンゴールドカードで購入したものに対して保証が適用になるので、イオンゴールドカードを利用してショッピングをすれば安心して買い物をすることができます。

5-1-5.20%OFFなどの非公開特典もあり

イオンゴールドカードでは公式サイトで発表されてない隠し特典があります。その一つがイオンゴールドカード会員限定の『優待パスポート』です。

商品にもよりますが、最大20%OFFになるので例えば1万円の商品だと2,000円割引になる強烈な特典です。

しかも、もっと強烈なのは指定期間内であれば利用したい日を自分で決められるということです。

例えば「20%OFFセール!」と言われても「それってどうせ在庫処分なんでしょ…?」と感じるような商品が20%OFFセールされていることってありますよね。

イオンゴールドカードの優待パスポートでは、一般の人が定価で購入している日に、自分だけ最大20%OFFで商品を購入できるという特典です。

なのでお店側が売りたい商品を安く買うのではなく、完全に自分が欲しい商品を安く買えるというまさにゴールドカード会員限定の特別な特典です。

その他、イオンゴールドカード会員限定の情報をメルマガで送ってくれるなど、一般カード会員やカードを持っていない人とは確実に差別化されたVIP待遇を受けることができます。

5-2.イオンゴールドカードはデメリット無し!

「え!デメリット無し!?」と驚いた方もいるかもしれませんが、もちろん他のクレジットカードと比べると相対的なデメリットは出てくるでしょう。

例えば

  • 「ゴールドカードにしては旅行保険の金額が少ない!」
  • 「空港ラウンジサービスが充実していない!」
  • 「グルメ特典がない!」

などなど。

じゃあなぜそれらを書かないか?というと、イオンゴールドカードは年会費無料です。年会費無料のクレジットカードと、年会費1万円以上する他のクレジットカードとは比べるのはちょっと違うでしょう。

もしイオンゴールドカードの年会費が1万円以上ならデメリットは沢山あると思いますし「年会費の元を取るならイオンゴールドカードはこう使え!」というようなノウハウを知る必要のあると思います。

しかし、年会費無料です。0円です。

つまり、イオンゴールドカードは使っても使わなくても維持費が0円なので何のデメリットもありません。というより、イオンゴールドカードを使わなければ±0、イオンゴールドカードを使えば+という感じですね。

年会費タダでイオンの会員限定ラウンジが利用できたり、羽田空港ラウンジが利用できたり、20%OFFの優待パスポートがもらえるので、メリットしか無いクレジットカードです。

イオンゴールドカードは一度獲得すれば翌年度以降に格下げになることはありません。つまり、一度ゲットしてしまえばずーーっと年会費無料で使えるので、ゲットする価値は全然あります。

6.最後に。イオンゴールドカードを入手するためにまずはイオンカードを使い続けよう

繰り返しになりますが、イオンゴールドカードをゲットするには対象のカードを使ってインビテーションをゲットする必要があります!直接申し込んでゲットすることはできません。

【インビテーション対象カード】

  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカード(ディズニー・デザイン)
  • イオンカードセレクト
  • イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)
  • イオンカード(G.Gマーク付き)
  • イオンカード(G.Gマーク付き/ディズニー・デザイン)

【インビテーション条件】
※いずれか一つの達成でOK

■イオンカード/イオンカード(WAON一体型)の条件

1.年間カード利用金額が100万円以上
2.カード入会からのカード利用金額累計が500万円以上
3.年間のカード利用件数が120件以上、かつ利用金額80万円以上
4.イオングループのみの利用が直近1年間で60万円以上

■イオンカードセレクトのみの追加条件

5.イオン銀行の住宅ローンを利用
6.定期預金残高が500万円以上
7.投資信託残高がある
8.個人年金保険を契約

ご紹介した通り、1回イオンゴールドカードをゲットできれば自分が解約するか、支払い遅延などを繰り返すなどの事件を起こして強制退会させられない限り永遠に年会費無料でイオンゴールドカードを持つことができます。

ゲットしてしまえばイオングループでのお買い物が完全にお得になるので早めにインビテーションの対象であるイオンカードを発行して使い続けましょう。

もちろんインビテーション対象のイオンカードも年会費無料なので何のコストもデメリットもありません。