ワタミグループといえば居酒屋チェーン店として全国に店舗展開をしており、様々なジャンルの飲食店として有名です。職場のイベントや飲み会などでも利用したことのある人は多いのではないでしょうか。

実は、そんなワタミグループの外食店舗で十分なメリットを受けられるクレジットカードが存在します!ワタミグループだけではないオトクがいっぱいの「ワタミふれあいカード」について今回はまとめてみました。

ワタミふれあいカードの特徴スペック一覧表

提携ブランド  VISA
支払日  毎月10日締め/翌月2日支払
年会費  無料
ポイント名称  ときめきポイント
ポイント還元率  0.5% (200円=1ポイント)
ポイント有効期限 ポイントの獲得期間(誕生月11日~翌年誕生月10日)開始日の翌々年誕生月末日
ポイント優遇対象サービス  ワタミグループ外食店舗、イオングループの対象店舗、ときめきポイントTOWN
ポイントの提携  dポイント、JALマイルなど ※ポイント交換先
利用可能最低ポイント数  1ポイント
ボーナスポイント イオングループの対象店舗でのイオンカード決済:いつでもポイント2倍

毎月10日「ときめきWポイントデー」:イオンカード決済でポイント2倍(イオン系列店舗以外の利用でもOK)※一部対象外サービス・商品・店舗あり

電子マネー付帯  無
チャージできる電子マネー  モバイルSuica(400円=1ポイント)
家族カード  無料
ETCカード  無料
国内・海外旅行保険  無
ショッピング保険  有
ApplePay対応かどうか  有(iD)
マイルの還元率  JALマイル:1,000ポイント→500マイル
即日発行 不可

ワタミふれあいカードのメリット

年会費無料!ETCも家族カードもなんと無料!

ワタミふれあいカードのメリットは、なんといっても年会費が一切無料な点。カードを申し込む上で重要な要素となる年会費。永年無料なので持っていて損をした!ということはないでしょう。年会費を無料となる条件が設定されているわけでもないので、ランニングコストはゼロです。

本会員だけでなく、家族カードとETCカードが年会費も一切かからないのも注目です!本会員の年会費が無料であっても、家族カードやETCカードについては有料あるいは条件付き無料といったようなカードも多いです。その点、ワタミふれあいカードは完全に無料なのでかなり嬉しい点ですね。

ワタミグループ外食店舗でオトク!

ワタミグループ外食店舗での会計の際に、ワタミふれあいカード決済をすると会計がいつでも5%OFFです!曜日縛りなどもなく、いつでも5%OFFの特典を受けられます。これはかなりオトクですよね!

基本的にはカード利用額の引き落とし時(一部店舗では会計時)に反映されます!

さらに、通常クレジットカード決済でたまる200円=1ポイントのときめきポイントも、ワタミグループの外食店舗では200円=2ポイントと通常時の2倍となります。一部対象外店舗があります。

年会費無料でありながら5%+ポイント1%の還元率はなかなか高評価です。

イオングループの店舗でもオトク!

ワタミふれあいカードの発行元はイオンクレジットサービスなので、実はワタミグループだけでなく「イオングループ」の特典・サービスも受けられるというのが特徴。

イオンカードのプロパーカードではないですが、下記のようなメリットがあります。

  • 毎月20日・30日5%OFFのお客様感謝デー:全国のイオン・マックスバリュ・イオンスーパーセンター・サンデー・ビブレ・ザ・ビッグなどでワタミふれあいカード決済で5%OFF!
  • イオングループの対象店舗でのカード決済:いつでもポイント2倍!(200円=2ポイント)
  • 毎月10日「ときめきWポイントデー」:イオンカード決済でポイント2倍(イオン系以外でもOK)※一部対象外サービス・商品・店舗あり

食事券のプレゼント

ワタミふれあいカードは提携カードならではの特典として「食事券」の進呈があります!

  • 入会時にワタミグループの外食店舗で使える1,000円分の食事券プレゼント
  • 誕生日月にはワタミグループ外食店舗で使える2,500円分の食事券プレゼント

年会費無料なのに、入会するだけで3,000円分&カード会員を継続すると毎年2,500円分の食事券がもらえるのはかなりオトクではないでしょうか!

500円×5人分(会計時1人1枚まで利用可能)なので、5人で食事に行くと食事券を一気に使いきれますね。一会計の人数分使える食事券ですが、有効期間は誕生月の翌々月末までなので家族や友人、会社帰りなどに同僚を誘ってサクッと飲みに行くときに役立ちそうですね。

ワタミふれあいカードのイマイチなところ

還元率はイマイチ

200円=1ときめきポイント、通常は還元率0.5%となりワタミグループ外食店舗・イオン対象店舗での買い物などでやっと200円=2ポイント=還元率1%と普通のレートなります。

年会費無料のカードでも還元率1%以上となるカードは他にもあるので、比較したときにポイント獲得効率を考えるとデメリットとなります。

しかし、飲食代や買い物代の5%OFFといったワタミ・イオングループでの優待内容を考えるとこのくらいのポイント還元率はそこまで悪くないのでは?と感じます。

旅行傷害保険の付帯は無し

国際ブランドがVISAなので海外旅行でも役に立ちそうなワタミふれあいカードですが、国内・海外旅行傷害保険ともに付帯はありません。旅行・出張機会が多い方は、別のクレジットカードの付帯保険サービスで補う必要があります。

旅行傷害保険の付帯はありませんが、ショッピングセーフティ保険がついています!ワタミふれあいカードで購入した商品が万が一の破損・盗難といったトラブルに遭った場合、1品5,000円以上の商品であれば購入日から180日以内に被った損害を年間50万円まで補償してくれます。一部例外商品などはありますが、もし高額の買い物をした場合はレシートは保管しておくと無難です。

90日以内~、海外で購入した商品に限り~といった条件付きが多いクレジットカードに付帯しているショッピング保険ですが、このワタミふれあいカードに付帯しているショッピングセーフティ保険は期間も180日と長く、国内決済分も対象となりますのでさり気なくありがたいサービスです。

電子マネーのチャージには不向き

イオンクレジットサービス発行のカードですが、WAONへのチャージやその他カードでのポイント付与はありません。唯一モバイルSuicaのみ400円=1ときめきポイントでチャージ対象となりますが、還元率が0.25%とイマイチですね。

もし電子マネーチャージでもポイント獲得を取りこぼしたくない場合は、別のカードを用意しておいたほうが良いでしょう。

ワタミふれあいカードはこんな人にオススメ!

1. ワタミグループの外食店舗をよく利用する人(幹事役にも◎)

決済するだけで、ワタミグループの外食店舗でいつでも5%OFF+ときめきポイント2倍とカードのメリットを最大限に発揮できます。

特に職場の同僚や友人・知人との飲み会の幹事を引き受けることが多い方は、食事券利用や割引、ポイント獲得の面でもかなり有利な使い方出来るはずです。会計金額も人数が増えれば増えるほど得られるメリットが多くなりますね!

2. イオングループの店舗で買い物をする人

毎月20・30日5%OFFのお客様感謝デー、イオングループの対象店舗ではときめきポイントがいつも2倍。外食時だけでなく普段の生活食品や用品の購入シーンでも役立ちますね。

3. 年会費無料にこだわる人

カード選びの点で重要なポイントとなります。「クレジットカードを持つ限り永年無料で持ちたい」「コストはかけたくない」という方には、本会員・家族カード・ETCも無料で持つことが出来るワタミふれあいカードはまさにピッタリのカードです!

4. 社会貢献活動に関われる

実は、このワタミふれあいカードの意外な一面として、ワタミグループでこのカードを決済することで利用金額の1%が社会貢献活動への寄付される仕組みとなっています。利用者の負担は一切なく、ワタミの収益から寄付金が充てられるというもの。つまり、カードを使うだけで寄付をしていることになるのです!この社会貢献活動についてはホームページ上でも金額などが紹介されています。

使うだけで社会貢献&活動の役に立っているというのは、なんだかいい気分になりますね。

ワタミふれあいカードはどういう使い方が最もおトク?

ワタミグループの外食店舗での決済はこのカードで!

やはり、ワタミふれあいカードはワタミグループ各店で使うことが最大のメリットです!会計からの5%OFFとときめきポイント2倍のメリットをしっかりと受けましょう。また、ときめきポイントの使い道としてワタミ食事券に換えるのもかなりオススメの方法です!

  • ワタミ食事券(1,000ポイント=2,000円相当分)

ときめきポイントは豊富な交換先が用意されていますが、還元率の面を考えるとなかなかワタミお食事券はリターンが大きいほうだと思います。

ポイント交換先

イオングループでの買い物やサービス決済で発揮

日々のお買い物として、イオングループでのメリットも毎月20・30日の5%などは見逃さないようにしたいところです。ときめきポイントをWAONポイントに換えて、会計時に充てて使うのも良いでしょう。

  • WAON POINTへの移行(1,000ポイント=1,000円相当分 ※1,000ポイント以上500ポイント単位)

また、イオンシネマではワタミふれあいカードで決済すると一般通常料金から300円引きという知る人ぞ知るメリットもあります。しかも会員+同伴者(大人1名まで)=最大600円引きの優待があります。イオンシネマによく足を運ぶ人は要チェックです。

旅行やレジャーでの優待

家族カード・ETCカードでポイント獲得のパワーに

コストをかけずに本会員・家族カード・ETCカードを持つことが出来るので、家族で協力するとポイント獲得効率は一気にアップです。

  • お父さん(本会員):職場の飲み会でワタミグループの居酒屋を利用
  • お母さん(家族会員):イオンでの買い物で利用

貯まったポイントを買い物に使ったり、ワタミの食事券に換えたりと使い道が一気に広がりますね!

ときめきポイントTOWN経由で買い物やサービス利用

ときめきポイントTOWNを経由することをお忘れなく。

ときめきポイントTOWNを経由して利用すると、店舗やサービスによって異なりますが「ポイントが●倍獲得 」というボーナスポイントをゲットすることが出来ます。

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、UNIQLO、楽天トラベル、Expedia、じゃらん.netなど…有名どころが多数揃っているので、要チェックです。

ワタミふれあいカードは使いかたを工夫すべし

ワタミふれあいカードは、ワタミの食事券がもらえたり、会計時の割引といった提携サービスならではの特典がカードの特徴となります。メインカードというよりは、サブカード(ワタミグループの飲食店・イオングループで使う)として向いているでしょう。

カードに付帯している機能などには他のカードに比べて特段のメリットはありませんが、ワタミふれあいカード独自のサービスや特典の使い方次第でカードの価値をよく実感できるでしょう。

忘年会・新年会といったシーズンに役に立つカードの一つだと思います。是非幹事役を引き受けることの多い方は入会を検討されてはいかがでしょうか。もちろん外食や飲むのが大好きな方にもピッタリの一枚となりそうです。

楽天カード入会キャンペーン実施中!
カードの支払日を過ぎてしまったら…

【支払い遅れそう…】カードの引き落とし日に間に合わなかったらどうなるの?