普段の生活の中でとても重要な「水道」

料理からお風呂、お掃除やトイレまで水道が使えないと大変なことになってしまいます。

しかし、毎日の生活に追われて、ついつい水道代を払い忘れてしまった!

なんてこともあるもの。

今回は、そんな水道代を払い忘れてしまったとき、どのようなデメリットがあるのか。

また延滞金や払い忘れてしまったと気づいたときにできる対処法など、ご紹介していきます。

少しだけ口座の残高足りないかも…
  • あと1万円だけ足りない…
  • 次の給料日まで間に合わないかも…
  • たまたま今月だけ出費が重なっちゃった…
 

急いでください!

 

支払い遅れが続くと信用記録に"キズ"がつき、ローン審査などに悪影響を与える可能性があります。

水道代払い忘れで支払いが遅れたらすぐ止まる?

払い忘れに気づいたときに、一番に気になることが「水道を止められてしまうのではないか」と言った心配事です。

しかし、水というものは人が生きていくうえでなくてはならないもの。

1日2日食べることができなかったとしても平気ですが、お水はそういうわけにはいきません。

このことから、基本的に今月の水道代を払い忘れてしまった、この程度ならばすぐに水道が止まってしまうことはありませんので大丈夫です。

水道が止められてしまう場合というのは、基本的に水道局から来る「水道代を払ってください」という勧告を無視し続けた場合に止められることになります。

まず納付期限を過ぎても料金が払われなかった場合、水道局から「督促状」が届きます。

払い忘れをしているから払ってね、という催促の書状ですね。

この督促状を無視していると、納付期限が過ぎるごとに督促状が届き、最終的に「給水停止予告」が送られてくるのです。

この間はおよそ2か月ほどになると考えてください。

水道料金の徴収自体、多くの自治体で2か月ごとに行われています。

ここから納入期限を過ぎた次の徴収までが期限だと考えることができます。

延滞料金はいくらになる?

次に気になることが払い忘れによっておこる「延滞料金」の問題。

こちらは残念ながら一律には決まってはいません。

自治体ごとによって延滞料金がかかったり、1月程度の遅れならば延滞金がつかない自治体もあります。

お住いの自治体によって変わってくるので、都度水道局に問い合わせてみましょう。

水道代の支払いが遅れた時の対処法!どうすればいいか?

では実際に銀行口座にお金を入れ忘れたなど、支払いが遅れてしまったときはどのようにすればいいのでしょうか?

払込期限が過ぎても入金が確認できなかった場合は、後から督促状が送られてくることがほとんどになります。

この督促状は再請求書となっているので、コンビニや銀行などで振り込んでおきましょう

また、振り込みの手数料がもったいないと感じるのなら、時間がある時に身分証をもって直に水道局に支払いに行くこともできます。

支払いが遅れた時の水道代の支払い方法と対応について

こちらでは払い込み用紙を使っていた場合の、支払い遅れについてみていきましょう。

手元に払い込み用紙があるのならば、期限切れになっていたとしても、まずは1度払い込み手続きをコンビニなどでしてみましょう

払い込み用紙に書かれている納入期限と、バーコード自体の有効期限は同一でない場合があります。

今回のようについ忘れてしまっていた、などというときのために、払い込み用紙自体は1年間使えるようになっているケースもあります。

手元にあるのならば、まずは1度試してみてくださいね。

また、払い込み用紙そのものを紛失してしまった。

または上記の方法を試して見たけれど期限が切れていた場合はどうすればいいのでしょうか?

この場合はどうしようもないので水道局に問い合わせをしてみましょう。

払い込み用紙自体を再発行してくれたり、督促状が届くのでそちらで払ってくださいなど、指示してくれますよ。

水道代の払い忘れが無いようにクレジットカード払いに変更しよう

そもそも払い忘れをしないようにするのが一番です。

ここからは支払い方法それぞれのメリットデメリット、どのような人にそれぞれの支払い方法が向いているのかなど、ご紹介していきます。

払い込み用紙で支払うメリットデメリット

コンビニなどで使用できる払い込み用紙。

こちらの支払い方法の一番のメリットと言えば、期限内ならばある程度支払い時期をコントロールできる

と言ったところになります。

例えば支払い用紙が5日に届き、支払い期限は25日。

このような場合、期限までに払えばいいので、支払い用紙が来たからと言ってすぐに払わなければいけない、という縛りもありません。

給料日が過ぎてから払うという選択を取ることもできるので、給料日前はいつもカツカツ、と言った方にお勧めできる方法と言えます。

ただし、デメリットとしては払い忘れやすいという面が。

また、後述していく割引やポイントなどのサービスが受けられない、という面もデメリットと言えます。

口座振替のメリットデメリット

では次に口座振替にはどのようなメリットデメリットがあるのでしょうか?

こちらの一番のメリットは割引サービスが受けられるというところ。

水道代を含む公共料金は、請求書を作成するためのコスト削減や料金未納のリスクを下げるために、基本的に口座振替が推奨されています。

そして、この口座振替設定を促進するために、「割引サービス」などを設定している自治体が多く存在するのです。

割引率は高くとも50円程度と微々たるものですが、「塵も積もれば山となる」の言葉通り、年間の額や数年間を通してみればお得な制度と言えます。

反してデメリットが何かといわれれば、口座にお金を入れ忘れていた場合は引き落としてもらえないというところ。

当たり前と言えば当たり前ですが、動きの激しい口座と引き落とし用の口座は、別個に作っておくほうがおすすめになります。

クレジットカード払いのメリットデメリット

最後にクレジットカードでの支払いには、どのようなメリットデメリットがあるのでしょうか?

クレジットカードでの一番のメリットは、ネット通販などをした時と同じように、ポイントバックが受けられるというところ。

口座振替のようにダイレクトに料金が変わるわけではありませんが、あとからまたクレジットカードを使う際に、少しお得に買い物をすることができますよ。

また、クレジットカード払いの場合、デメリットと言えるのは水道代が少ない場合は、ポイントバックが少ないというところが挙げられます。

水道代などの公共料金のポイントバックは、0.5~1%程度になるので、3000円の水道代の場合、1%でも30円しかポイントバックがつきません。

上記で紹介した口座振替と比べれば、20円も差がついてしまいます。

なので、自宅での水道代の過多によって、口座振替と使い分けるのがおすすめになります。

払い込み用紙 口座振替 クレジットカード払い
振り込みの自由度 ×
割引サービス × 〇(平均50円) ×
ポイントバック × × 〇(0.5~1パーセント程度)

お金が足りなくてどうしても水道代が払えない場合の対応について

さてここまで水道代を払い忘れてしまった際、どのように動けばいいのかなどご紹介してきました。

しかし長い人生の中には、どうしてもお金が足りない!

となってしまう時期もあるでしょう。

ここからは、すぐの金策ができない場合、どのような対処法があるのかなどご紹介していきます。

水道局に相談

期限を過ぎてしまったけれど、手持ちのお金がなくてどうしても払うことができない。

こうなってしまった場合は、速やかに水道局に相談してみましょう

もちろん、支払うことが前提となりますが、相談をしないまま放っておけば、最終的には給水停止になってしまうだけです。

早めに相談をしておけば、お給料日まで支払いを待ってくれたり、分割での支払いを提案してくれることもあります。

相談が遅れれば遅れるだけ悪質な滞納だと思われてしまうので、早めの行動を心がけましょう。

ACマスターカードのキャッシングを利用する

抵抗がある方も多いかもしれませんが、お給料前だから現金がない。

このような場合はキャッシングを活用するのも有効な手段になります。

その際におすすめなのがこちらのACマスターカード

クレジットカードですが、即日発行してもらえるので、急ぎ現金が必要な時にも便利に使えます。

世界中のMastercard加盟店で使えるカードでもあるので、水道代を払い終わった後も保険の意味でも心強くなりますよ。

またこちらはアルバイト、パートの方でも申し込みが可能になっています。

使い過ぎにだけ気を付けて、有効活用していきましょう。

少しだけ口座の残高足りないかも…
  • あと1万円だけ足りない…
  • 次の給料日まで間に合わないかも…
  • たまたま今月だけ出費が重なっちゃった…
 

急いでください!

 

支払い遅れが続くと信用記録に"キズ"がつき、ローン審査などに悪影響を与える可能性があります。


▶【人気急上昇】審査に落ちた人でも申込みできる唯一のクレジットカード

楽天カード入会キャンペーン実施中!
5000円分7000円分のポイントもらえる期間限定入会キャンペーンもうすぐで終わっちゃう!

楽天カード(年会費無料)
▼申し込みはこちら▼

クレジットカード
ランキング特集

クレジットカード 総合ランキング
学生専用 海外留学
20代新社会人 節約・主婦
即日発行 還元率高い
年会費無料 審査難しい
ステータス高い