エスパルがある場所では、有名なエスパルカード!今までは、エスパル4館(仙台・福島・郡山・山形)で、それぞれカードの種類・デザインが異なっていました。エスパル仙台ではクレジットカードで、その他のエスパルではクレジット機能のないポイントカードでした。

2017年2月16日からエスパル4館共通の「エスパルカード」が誕生しました。

エスパル福島・郡山・山形では、年会費無料のポイントカードであるJRE POINTカードに新規入会するのも可能ですが、クレジットカードであるエスパルカードに新規入会した方がポイント還元率が良く、たくさん買い物をする人にはお得になります。

そんな新しくなったエスパルカードについて解説していきます!

エスパルカードの変更点

エスパル仙台(エスパルカード)から変更の場合
  • クレジット支払いでポイント還元率5.0%→3.0%(改悪)
  • 現金等支払いでポイント還元率1.0%→1.0%(変更なし)
  • 500ポイントごとにお買物券500円分発行→1ポイント1円で利用可能(改善)
  • 年会費1000円→477円(改善)
  • ポイントの有効期限が使うたびに延長(改善)
  • エスパルカードの切り替え手続きは不要(現在のカードをそのまま使用可能)
エスパル福島・郡山・山形(esカード、SKカード、YSカード)から変更の場合
  • クレジット支払いでポイント還元率1.0%→3.0%(改善)
  • 現金等支払いでポイント還元率1.0%→1.0%(変更なし)
  • 500ポイントごとにお買物券500円分発行→1ポイント1円で利用可能(改善)
  • 年会費0円→477円(改悪)
  • ポイントの有効期限が使うたびに延長(改善)
  • エスパルカードに新規入会する必要あり(現在のカードは2017年2月16日からポイントは付加されず、2018年2月16日以降は利用不可能)

今まで、エスパル仙台でエスパルカードを使用していた人には、ポイント還元率が低くなりました。しかし、その分、年会費やポイントの使用方法が改善されました。結果的には、改善された方が強いです!

エスパルカードの特徴スペック一覧表

  • 提携ブランド:VISA、JCB、MasterCard
  • 支払日:毎月4日に預金口座から引き落とし
  • 年会費:初年度年会費無料、2年目以降年会費477円(税別)
  • ポイント名称:ビューサンクスポイント、JREポイント
  • ポイント還元率:ビューサンクスポイント0.5%(JR関係の支払いでは1.5%)
    JREポイント1.0%(エスパル全館でのクレジット支払いでは3.0%)
  • ポイント有効期限:ビューサンクスポイントでは獲得月の24ヶ月後の月末まで
    JREポイントポイントでは最終獲得日から2年後の月末まで
  • ポイント優遇対象サービス:ENEOSサービスステーションでビューサンクスポイント2倍(ポイント還元率1.0%)
  • ポイントの提携:なし
  • 利用可能最低ポイント数:ビューサンクスポイントで400ポイント、JREポイントで1ポイント
  • ボーナスポイント:なし
  • 電子マネー付帯:Suica
  • チャージできる電子マネー:Suica、モバイルSuica
  • 家族カード:なし
  • ETCカード:あり(年会費477円(税別))
  • 国内・海外旅行保険:国内旅行傷害保険(利用付帯)、海外旅行傷害保険(自動付帯)
  • ショッピング保険:なし
  • ApplePay対応かどうか:対応
  • マイルの還元率:なし
  • 即日発行可能かどうか:可能、エスパル仙台で受取可能

 

エスパルカードのメリット

①エスパル全館でクレジットカードでの買い物でJREポイントが通常の3倍のポイント還元率3.0%!さらに、JREポイントが1ポイントから利用可能!

エスパル全館での買い物では、クレジットカード支払いで、JREポイントがポイント還元率3.0%となります!エスパルをよく利用する人にはうれしい高ポイント還元率です。ちなみに、現金支払いだとJREポイントは1.0%分しか貯まらないので、クレジット支払いがお得です。
通常、500ポイント単位で利用可能などと、ある程度ポイントが貯まらないと利用できないカードが多い中、JREポイントは1ポイントから利用可能なところは素晴らしいところです。エスパル全館ではもちろん、アトレでもポイントが利用可能です。ポイントを利用する際は、機械でポイント利用票などを発行するのではなく、そのままレジで「ポイント使用で」と言えばいいので、手間がかかりません。

②JRで通勤・通学している人、Suicaをよく利用する人には、ビューサンクスポイントのポイント還元率1.5%と高い!

JR定期券、新幹線のチケットの購入や、VIEW ALTTEを利用したSuicaへのチャージなどでビューサンクスポイントが通常の3倍貯まります。その場合のビューサンクスポイントのポイント還元率は1.5%と高めなのも、うれしいところです。定期券は数万円単位で購入されると思うので、一度に結構なポイントが貯まります。

また、エスパルでの買い物やその他の買い物でも、ビューサンクスポイントが貯まります。ポイント還元率は0.5%ですが、エスパルでの買い物をクレジット支払いにした場合、JREポイントとビューサンクスポイントが二重で貯まります!

③利用代金明細書をweb発行にすると、2年目以降の年会費分以上のポイントをゲット!

Web明細ポイントサービスというものがあり、利用明細書発行のたびに20ビューサンクスポイント、つまり50円相当が貯まります。例えば、明細書をweb発行にして、12ヶ月間毎月カードを使い続けた場合、240ビューサンクスポイント(600円相当)が貯まります。2年目以降の年会費は477円(税別)なので、その費用をカバーすることができます。

ちなみに、Web明細ポイントサービスに申し込むには、

  1. VIEW’S NETへの登録
  2. VIEW’S NETへログイン
  3. Web明細ポイントサービスに申し込み
  4. 申し込んだ翌々月からweb発行が可能

という手順になります。

④国内旅行傷害保険がカード利用付帯、海外旅行傷害保険が自動付帯!

傷害死亡、傷害治療費用、疾病治療費用と、国内や海外旅行でのケガ・病気の補償をしてくれます。しかも、その保険が無料でついてきます。しかし、賠償責任や携行品被害に関しては取り扱ってないので、そのあたりが不安な方はさらに保険に加入する必要があります。また、国内旅行の場合は、交通費や宿泊代をエスパルカードで決済する必要があります。海外旅行の場合は、旅行代金をエスパルカードで決済する必要はありません。

⑤カードを紛失した場合の補償もしっかり!

カードを紛失した場合、クレジットカードとしての補償はもちろん、Suicaへのチャージ残額までも保証してくれます。また、不正使用があった場合には、紛失・盗難の連絡をした日の前日から起算して60日前にさかのぼって、その日以降に不正使用された分について負担してくれます。クレジットカードは紛失した場合が不安な人もいると思いますが、ここまで保証してくれると安心ですよね。

 

エスパルカードの最大の特徴!こんな人におすすめしたい!

エスパルカードの最大の特徴は、JR定期券や新幹線のチケット、Suicaへのチャージでビューサンクスポイントの還元率が1.5%と高ところです。また、エスパルでのカードでの買い物では、JREポイントがポイント還元率3.0%で貯まる上に、ビューサンクスポイントもポイント還元率0.5%で貯まります。

そのため、JRを通勤・通学で利用する、かつエスパルでよく買い物する人におすすめしたいです!
逆に、このカードのデメリットは、年会費が2年目からかかること、家族カードがないこと、ETCカードが有料であること、国内・海外旅行保険が傷害・疾病治療費補償のみであることです。

また、他社ポイントからの移行はできませんし、マイルへの移行もできません。さらに、ビューサンクスポイントは400ポイントから400ポイント単位での利用です。そのため、あまりJRやSuicaを利用しない人やエスパルでの買い物をしない人にはおすすめできません。

 

エスパルカードはどういう使い方が最もお得になるのか?

JR系でのポイント還元率は高いため、JRの定期券などを購入する人は、メインカードとして利用するのが最もお得になると思います。日頃、JRに乗らなくても、Suicaで買い物をする人には、VIEW ALTTEでチャージすれば、ポイント還元率が1.5%となります。

また、エスパルでの買い物でカード支払いにすると、JREポイントが通常の3倍の3.0%かつビューサンクスポイント0.5%と二重で貯まるので、エスパルでの買い物に利用するのもお得です。現金支払いでも、JREポイントは1.0%貯まります。

ちょっと複雑なので、表にすると以下のようになります。

ポイントの貯まり方
  • JR関係のチケット購入、Suicaへのカードによるチャージ→ビューサンクスポイント1.5%
  • エスパル全館でのカード支払い→ビューサンクスポイント0.5%+JREポイント3.0%
  • エスパル全館での現金支払い→JREポイント1.0%
  • その他の買い物→ビューサンクスポイント0.5%

とてもポイントを貯めやすいカードだということが一目瞭然ですね!

 

まとめ

日常、JRを通勤・通学に利用していて、さらにときどきエスパルでの買い物もしますよ、という方にはメインカードとしてとてもおすすめできるカードです!

ぜひ、日常の買い物もSuicaで支払うようにし、Suicaへのチャージはエスパルカードを利用しましょう。そうすれば、ビューサンクスポイントをたくさんゲットできます。そして、貯まったポイントをさらにSuicaにチャージして使いましょう。

エスパル全館での買い物で貯まるJREポイントはとても高いポイント還元率です。貯まったJREポイントは1ポイントからでも利用できるので、年に一度でもエスパルで買い物をする人はぜひエスパルカードを持ちましょう!

クレジットカードランキング特集

クレジットカード
総合ランキング
学生専用 海外留学
20代新社会人 節約・主婦
即日発行 還元率高い
年会費無料 審査難しい
ステータス高い