昨今では必須になってきているインターネット。

家にいる間はパソコンが付きっぱなしという方も少なくありません。

いろいろなことを簡単に調べることができたり、ゲームをしたり動画を見たり、暇つぶしから実質的な仕事までネットがないと始まらなくなってきています。

大々的なテレビのCMなどがあったことから、インターネットの通信料は安価なものだと考えている方も多いですが、実際のところは結構な負担額になったりもします。

毎日の生活を優先していると、なくてはならないと感じながらも、ついつい通信料を払い忘れてしまうということも。

このインターネットの通信料、払い忘れてしまった際にはどのような事態が考えられるのでしょうか?

また、支払い忘れに気が付いたときにできる対処法などと一緒にご紹介していきます。

少しだけ口座の残高足りないかも…
  • あと1万円だけ足りない…
  • 次の給料日まで間に合わないかも…
  • たまたま今月だけ出費が重なっちゃった…
 

急いでください!

 

支払い遅れが続くと信用記録に"キズ"がつき、ローン審査などに悪影響を与える可能性があります。

通信料の払い忘れで支払いが遅れたらどうなる?そのまま放置したら最終的にどうなっちゃうの?

口座振替の手続きが面倒だからと、支払い用紙での振り込み方式を採用していると、特に支払い忘れを起こしやすくなるもの。

毎日の生活に追われて、気が付いたら支払い期限を過ぎてしまったことに気が付いた、なんて方も多くなっています。

では、通信料の支払いを忘れてしまった場合、いきなり回線が使えなくなってしまうのでしょうか?

ネットが必須となっている現代、ある日いきなり回線が使えなくなってしまうなど、考えただけでも怖いですよね。

しかし大丈夫です。

期限が3日前に切れていたことに今日気が付いた!

この程度の支払い忘れならば、すぐに回線が落ちてしまうことはありません。

まず、支払い期限を過ぎても支払いが確認できなかった場合、再請求書が発行されることになります。

「払い忘れているから、この新しい請求書で払ってね」

という催促の手紙ですね。

この催促状に、新たな支払期限が設けられているので、期限までに支払いを済ませればOK。

ただし、通信料は水道のようにライフラインに直結するものではないので、この2度目の支払い期限を過ぎれば回線は使えなくなってしまうことになります。

容赦なく回線を閉じられてしまうので、万に一つも使えない状態になりたくない場合は、再請求書が届いたらすぐに支払ってしまうようにする必要があります。

では、2度目の支払い期限を過ぎても支払わず、そのまま放置していたらどうなってしまうのでしょうか?

インターネットの通信料に関しては、1度回線が閉じられてしまうと復活させるために、滞納している料金をすべて支払ってしまう必要があります。

また、滞納状態になっているときはネットが使えないだけではなく、解約やプランの変更もできません。

滞納すれば滞納するだけ、支払総額が膨れ上がり、最終的には差し押さえなどの強制徴収を受けることになってしまうのです。

延滞料金発生する?いくらになる?

では次に、通信料の支払い忘れに関して気になる延滞料金が発生するのか?

と言ったところを見ていきましょう。

基本的に通信料に限らず、支払いが遅れることになれば延滞金が発生します。

契約している通信会社によって利率は変わってくるので、一概にこうだとは言えませんが、多くの場合通信料のように、ライフラインに直結しない料金の延滞利率は年14.5%に設定されているケースが多くなっています。

支払い期限の翌日から延滞金が加算されることになるので、なるべく早く支払ってしまうように努める必要があります。

一例として下記に計算式を乗せておきます。

  • 7000円の通信料金を14日間滞納した場合、7000×0.145×14÷366=38.82となり、端数切捨ての38円が延滞金となります。
  • 6000円の通信料を50日間滞納した場合、6000×0.145×50÷366=118.85となり、端数切捨ての118円が延滞金となります。

延滞金自体を見れば微々たるものと考えがちですが、積もり積もれば大きな額になってしまいます。

なるべく早めに支払ってしまうことが無難になりますね。

通信料の支払いが遅れたらすぐにやるべき対処法まとめ

では支払い忘れに気が付いた際に、すぐできる対処法とはどのようなものがあるのでしょうか?

基本的にただのうっかり忘れだった場合は、再請求書が来た際に、速やかに支払ってしまうことが一番です。

ただし、いろいろと考えすぎてしまい再請求書が来るより早く何とかしたい!

こう思ってしまう場合は、通信会社に連絡をしてみることがおすすめです。

なぜ忘れてしまったのか、支払う意思はきちんとあることを先方に伝えれば、どのような対処法があるのかというところをしっかりと教えてくれます。

ただ、基本的には再請求書を発行するので、そちらで支払ってくださいと言われることがほとんどなので、安心のために連絡を入れてみるものいいですね。

通信料のクレジットカード支払いってできる?できない?

通信会社によってさまざまな対応になりますが、基本はほとんどの通信会社がクレジットカード払いに対応しています

会社によっては、最初からクレジットカードでの支払いがお得ですよとおすすめされることもあります。

ただし、クレジットカードで通信料を支払えるのは、支払方法をクレジットカード指定にして手続きを終えていた場合です。

支払い方法にコンビニなどで使える振込用紙を使っていた場合、クレジットカードでの支払いはできないので、支払い忘れに気が付いたときにクレジットカードではらう、という手は使えません。

ポイントバックやお得な割引がある会社もあるので、支払い方法自体を検討しなおしてみることをおすすめします。

少しだけ口座の残高足りないかも…
  • あと1万円だけ足りない…
  • 次の給料日まで間に合わないかも…
  • たまたま今月だけ出費が重なっちゃった…
 

急いでください!

 

支払い遅れが続くと信用記録に"キズ"がつき、ローン審査などに悪影響を与える可能性があります。

楽天カード入会キャンペーン実施中!
5000円分7000円分のポイントもらえる期間限定入会キャンペーンもうすぐで終わっちゃう!

楽天カード(年会費無料)
▼申し込みはこちら▼

クレジットカード
ランキング特集

クレジットカード 総合ランキング
学生専用 海外留学
20代新社会人 節約・主婦
即日発行 還元率高い
年会費無料 審査難しい
ステータス高い