診断開始
Q.どちらを重視しますか?
ポイント・マイル
ステータス・旅行保険
Q.学生ですか?
はい
いいえ
Q.この中で何を重視しますか?
ポイント
マイル
とりあえず学生におすすめのカードを持ってみたい
Q.ソフトバンクですか?
はい
いいえ
Q6.ドコモユーザーですか?
またはドコモに乗り換える予定はありますか?

はい
いいえ
Q.どのポイントを貯めたいですか?
楽天ポイント
Pontaポイント
dポイント
特にこだわらない
Q.どちらをよく利用しますか?
JAL
ANA
両方貯めたい
わからない
Q.どちらの電子マネーを使いますか?
WAON
楽天Edy
iD
nanaco
電子マネーは使ってない
Q.どのポイントを貯めたいですか?
楽天ポイント
Tポイント
Pontaポイント
dポイント
Q.ポイントとマイルどちらを貯めたいですか?
ポイント
マイル
Q.ソフトバンクですか?
はい
いいえ
Q6.ドコモユーザーですか?
またはドコモに乗り換える予定はありますか?

はい
いいえ
Q.どのポイントを貯めたいですか?
楽天ポイント
Pontaポイント
dポイント
特にこだわらない
Q.どちらをよく利用しますか?
JAL
ANA
両方貯めたい
ちょっとわからない
Q.JALは年間どれぐらい利用しますか?
年1~2回
年3~5回
海外でもよく利用する
Q.この中で何を最も重視しますか?
ステータス性
優待特典・サービス
海外旅行保険
お金が足りない時の為に持っておきたい
Q.年会費はどれぐらいを想定してますか?
1万円以下で抑えたい
もっと高い年会費でもいい
Q.カード発行は急いでますか?
はい
いいえ
Q.将来的にプラチナカードを持ちたいですか?
はい
いいえ
Q.ドコモユーザーですか?
またはドコモに乗り換える予定はありますか?

はい
いいえ
Q.この中で何を最も重視しますか?
ポイント貯める
マイル貯める
どちらが好きですか?
アメックスカード
ダイナース
マイルはどちらで使いたいですか?
海外旅行
国内旅行
Q.この中であなたが利用してみたい優待サービスはどれですか?
高級レストランの食事代が一人無料になる
高級ホテルのペア宿泊券が毎年もらえる
ホテルの部屋がグレードアップする
Q.学生ですか?
はい
いいえ
Q.審査に自信ありますか?
審査に自信ある
審査ちょっと心配…

Yahoo!JAPANカード

Tポイント貯まるカード

Tポイントを貯めるクレジットカードといえば「ファミマTカード」ですが、実はファミマTカードよりもYahoo!JAPANカードの方が、Tポイント貯まりやすいんです。

Tポイントカードを持ってる人は、Yahoo!JAPANカードに乗り換えをオススメします。Yahoo!JAPANカードもTポイントカードと同じように、レジで見せるだけで200円で1円分のTポイント貯まります。

さらに、Yahoo!JAPANカードで支払いをすれば100円で1ポイント貯まります。「提示+支払」なら200円で3ポイント貯まり、還元率は1.5%となります。

スマホをソフトバンクで契約していたら、スマホ料金からもTポイントが貯まります。

Yahoo!JAPANカードを使いこなせる人の特徴

  • ファミマを利用する方
  • Tポイント提携店舗を利用する方
  • スマホをソフトバンクで契約してる方
  • Yahoo!ショッピング、ヤフオク利用する方

今持っているTポイントカードに貯まってるTポイントを、簡単にYahoo!JAPANカードに移行することもできますので、Tポイントカード持ってる人はぜひYahoo!JAPANカードをご検討ください。

最大8000円分のTポイントもらえる入会キャンペーン実施中!

※クリックすると公式サイトへ移動します

提携ブランド JCB、VISA、Master
年会費 永年無料
ポイント還元率 1.0%~(100円=1ポイント)
ポイント有効期限 最後にポイントを獲得した月を含めた1年(加算があった場合は更に延長
電子マネー nanaco(JCBのみ)、モバイルSuica、SMART ICOCA、au WALLET (Masterのみ)
家族カード 3枚まで発行可能(年会費無料)
ETCカード 年会費:540円(税込)/通行料金100円=1ポイント
旅行保険 無し
ショッピング保険 有(ショッピングガード保険
支払日 月末締め/翌月27日払い(金融機関が休業日にあたる場合は翌営業日)

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

dカード

クレジットカード×電子マネー×ポイントカードの1枚3役!
100円で1ポイント貯まる年会費無料カード!

dカードはクレジットカード機能はもちろんのこと、提示用のポイントカードとして、そして電子マネーのiDで楽々決済もできます!つまり、このdカードで「一枚三役」となるわけです!財布の中のカード枚数もおさえることが出来ます。

実際に使ってみて、簡単&スピーディのiD決済はかなり評価できます。国際ブランドも、VISA・Masterなので海外旅行先での決済手段に困ることもありません。日常生活でクレジットカードに求める機能はしっかりと備わっているのがこのdカードです。

ローソンといえばPontaカードのイメージですが、実はdカード×ローソンの相性は抜群です。

私自身、最も足を運ぶコンビニはローソンなので、このdカードを持ち始めてからはローソンでの決済にはdカードを利用しています!なぜdカードがローソン利用でオトクになるかというと…

  • ローソンでdポイントカード提示
    100円=1ポイント貯まる!
  • dカード決済
    100円=1ポイント貯まる!
  • さらにdカード決済
    請求時に3%OFF!

つまり、dカードの提示&決済をするだけで実質5%の還元となります。ローソンをよく利用するならdカード持たなきゃ損ですよ。

最大9000円分のiD電子マネーもらえる入会キャンペーン実施中!

※クリックすると公式サイトへ移動します

提携ブランド  VISA、MASTER
支払日  毎月15日締め/翌月10日支払
年会費 初年度無料/2年目以降は1,250円(税抜)※ただし前年度に1回以上の利用で無料
ポイント名称  dポイント
ポイント還元率 1% (100円=1ポイント)
ポイント有効期限  獲得月から起算して48ヶ月後の月末
ポイント優遇対象サービス  dカード特約店
ポイントの提携  Ponta、JALマイル
利用可能最低ポイント数  1ポイント
ボーナスポイント  dカードポイントUPモール、dカード特約店など
電子マネー付帯  iD
チャージできる電子マネー  ポイント加算対象外
家族カード 初年度無料/2年目以降は400円(税抜)※ただし前年度に1回以上の利用で無料
ETCカード 初年度無料/2年目以降は500円(税抜)※ただし前年度に1回以上のETC利用で無料
国内・海外旅行保険  無
ショッピング保険  有(お買い物あんしん保険)
ApplePay対応かどうか  有(iD)
マイルの還元率  0.5%(5,000ポイント→JAL2,500マイル)
即日発行 不可

 

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

楽天カード

発行枚数全国No.1!!
最も知名度の高い初心者向けカード

楽天カードの最大の魅力は「楽天カード=楽天ポイントが貯まるカードで楽天サービスでよりお得」です。

貯まったポイントの使い道は無限大!楽天市場で売ってないものは無いほど、品ぞろえも充実しています。楽天トラブルで旅行にも、楽天ビューティーで美容院やサロンにも楽天ポイントを使えます。

  • 年会費一切無料
  • 国際ブランドの選択肢が豊富(JCB、VISA、Master)
  • クレジットカード+電子マネー(Edy)+楽天ポイントカードの3つの標準機能
  • あんしん機能(カード利用時のメール連絡・楽天市場で購入した商品の未着ケースのケア・ネット不正利用あんしん制度)
  • 海外旅行傷害保険
  • カード盗難保険(不正利用された場合は損害額が補償される)
  • ETCカードの発行が可能
  • 家族カードの発行が可能
  • 楽天系列サービスでオトク

そして何よりうれしいのがキャッシュバックキャンペーンです。

  • 5000円~8000円相当のポイントがもらえる入会キャンペーン(常にやっています!)

これがきっかけで楽天カードに申し込む人も多いです。なのに年会費無料なので損することは一切ありません。

楽天カードを利用する上で登録を是非推奨したいのが「楽天e-NAVI」。

  • カードの各種設定
  • 登録情報の変更
  • ポイントの確認
  • カード利用額の確認
  • 明細の確認

アプリですべてまとめて簡単にチェックできます。どこをとっても初心者に優しいクレジットカードデビューにふさわしい1枚です。

5000円分の楽天ポイントもらえる入会キャンペーン実施中!

※クリックすると公式サイトへ移動します

提携ブランド JCB、VISA、Master(発行元:楽天カード)
支払日 月末締め/翌月27日払い(金融機関が休業日にあたる場合は翌営業日)
年会費 永年無料
ポイント名称 楽天スーパーポイント(楽天ポイント)
ポイント還元率 1.0%(100円=1ポイント)
ポイント有効期限 最後にポイントを獲得した月を含めた1年(加算があった場合は更に延長)
※期間限定ポイントあり(有効期限延長の対象外)
ポイント優遇対象サービス 楽天市場、楽天トラベルなどの楽天系列サービス
ポイントの提携 ANAマイル、Edyへの交換、その他各社クレジットカードからの移行サービスあり)
利用可能最低ポイント数 1ポイント=1円分相当から可能(交換する場合は一部条件あり)
電子マネーチャージ Edy、nanaco(JCBのみ)、モバイルSuica、SMART ICOCA
家族カード 5枚まで発行可能(年会費無料
ETCカード 年会費:540円(税込)、通行料金100円=1ポイント
※楽天プレミアムカード所有者・楽天市場の上級会員(プラチナ会員・ダイヤモンド会員)は無料
旅行保険 海外旅行傷害保険(楽天プレミアムカードは自動付帯)
ショッピング保険 (楽天市場のショップで購入した商品を楽天カードで決済、未着の場合など)

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

リクルートカード

年会費無料なのに還元率1.2%!!
メインカードにふさわしい1枚!!

リクルートカードの最大の魅力は、ポイントの貯まりやすさです。100円につき1.2ポイント貯まります。これは年会費無料カードの中でトップクラスの還元率となります。

家賃や光熱費、食費や生活費などこのカードで支払うだけで、年間100万円利用すれば年間12000ポイント貯まる計算になります。

貯めたリクルートポイントは、

  • じゃらん
  • ホットペッパーグルメ
  • ホットペッパービューティ
  • ボンパレモール

旅行や飲食店、美容院やサロンでポイントを使うことができます。

Pontaポイントと交換できるようになってから、貯めたポイントの使い道が一気に広がりました。

  • ローソン
  • セカンドストリート(リサイクルショップ)
  • ケンタッキー
  • HMV(CDショップ)
  • まねきねこ(カラオケ)

ローソンで買い物する時は、Pontaカードを提示してリクルートカードで支払いをする。これでポイント還元率が1.7%になります。圧倒的なポイント還元率です。

さらに、dポイントにもポイント交換できるため、ドコモの携帯代や電子マネーiDに充当したり、マクドナルドなどでも使うことができます。

あなたが今使っているカードじゃなかなかポイントも貯まらないでしょう。そのままだと損し続けてしまいます。あなたが持っているクレジットカードと比較して、リクルートカードの方がポイント貯まりやすいと思ったら、すぐ申込みすることをおススメします。

最大6000円分のポイントもらえる入会キャンペーン実施中!

※クリックすると公式サイトへ移動します

提携ブランド JCB(発行元:JCB)、VISA、Master(VISA・Master発行元:三菱UFJニコス)
支払日 15日締め/翌月10日払い
年会費 無料
ポイント名称 リクルートポイント(共通ポイント:Pontaポイント)
ポイント還元率 1.2%(100円=1.2ポイント)
ポイント有効期限 最後にポイント加算あった月の12ヶ月後の月の月末まで(利用サービスや期限が限定されるポイントもあり)
カード発行時の利用限度額 20万円~50万円
ポイントの提携 Pontaポイント
利用可能最低ポイント数 1ポイントから利用可能
電子マネーチャージ nanaco、モバイルSuica、楽天Edy、SMART ICOCA
※JCBはnanaco、モバイルSuicaのみチャージでのポイント付与対象
家族カード 本会員1名につきJCBカードは8枚・VISA、Masterは19枚まで発行可能(年会費無料)
ETCカード JCB(発行手数料・年会費無料)/VISA、Master(発行手数料1,000円(税抜)・年会費無料)
旅行保険 海外旅行傷害保険(利用付帯)/国内旅行傷害保険(利用付帯)
ショッピング保険 有(購入日より90日間保障/年間限度額200万円)

公式サイトはこちら

カード詳細はこちら

JCBカード

最もバランスの取れたプロパーカード!!
ディズニー好きには必須カードです!!

年会費・ポイント還元率・海外旅行保険・ショッピング保険・電子マネー・家族カード・ETCカード・決済のしやすさ、すべてにおいて最もバランスの取れた特徴を持つカードです。

「どのようにクレジットカードを使えばいいか、まだ自分でわかってない」という方に、まず使ってみてほしいカードです。

実際に使っていくことで「自分はポイントを貯めたい派だな」「海外に行く機会が増えそうだから海外旅行保険重視だな」と、だんだん自分の特徴に気付いてきます。クレジットカードを賢く使っていく為のステップアップとしてお使い頂きたいです。

ディズニー好きであればJCBカードは必須カードです!ディズニーリゾートはJCBと提携しており、JCBカード利用者限定でディズニーリゾートの特典やキャンペーンをたくさん実施しております。

  • 毎月当たるディズニーリゾートパスポート
  • JCBカード利用者限定イベントの招待
  • ディズニーホテルの宿泊優待
  • ディズニーファンパーティの参加権利
  • ディズニーのJCBラウンジ利用
  • アトラクション優先搭乗
  • クラブ33でペアランチ

JCBカードを使い続けていくと、JCBゴールド、JCBプラチナ、JCBザクラス、とカードがグレードアップしていきます。グレードアップすればするほど、ディズニーリゾートの特典をより多く受けることができます。ディズニーファンなら年パスとJCBカードは必須アイテムです。

最大11000円分のキャッシュバック!期間限定入会キャンペーン実施中!

※クリックすると公式サイトへ移動します

提携ブランド  JCB
支払日  毎月15日締め/翌月10日支払
年会費 初年度無料/次年度以降:1,250円(税抜) ※条件付き無料

  1. MyJチェックの登録(Web明細登録)
  2. 年間利用金額50万円(税込)以上のショッピング利用
ポイント名称  Oki Dokiポイント
ポイント還元率  1,000円(税込)=1ポイント(最大0.5%)
※毎月の請求額の合計金額で計算
ポイント有効期限  獲得月より2年間(24ヶ月)
ポイント優遇対象サービス JCB STAR MEMBERS

Oki Dokiランド

ORIGINAL SERIESパートナー

ポイントの提携  マイレージ(JAL、ANA、デルタスカイマイル)、JCBプレもカードへのOki Dokiチャージ、代金充当、JCBトラベル代金充当、nanacoポイント、dポイント、au WALLETポイント、ビックポイント、楽天スーパーポイント、Tポイント、スターバックスチャージ、WAONポイント、商品交換、商品券など多数

ポイント移行・提携先

利用可能最低ポイント数  1ポイント~
ボーナスポイント JCB STAR MEMBERS

Oki Dokiランド

ORIGINAL SERIESパートナー

電子マネー付帯  QUICPay
チャージできる電子マネー  対象外
家族カード  400円(税抜)/次年度以降:本会員が条件達成で無料
ETCカード 無料
国内・海外旅行保険  有(国内・海外)
ショッピング保険  有(海外利用のみ)
ApplePay対応かどうか  QUICPay
マイルの還元率  ・JAL: 1ポイント=3マイル

・ANA: 1ポイント=3マイル

・デルタスカイマイル:1ポイント=3マイル

即日発行 不可
公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

JCBカードW

年会費無料カードがJCBに登場!!
39歳以下・WEB限定の高還元率カード!!

JCBカードWは年齢制限があり、39歳までの安定的な収入がある方しか申込むことは出来ません。

つまり、39歳以下の方であれば一般のJCBカードを発行するよりもJCBカードWを発行するべきです!

  • 入会金
  • 発行手数料
  • 年会費
  • 解約手数料

全ての維持コストが0円なので、持っているだけではカード所持者には一切損しません。

なのにカードのポイントは年会費無料のクレジットカードでは珍しい還元率1.0%のクレジットカードです。

1,000円利用毎に2ポイントのOki-Dokiポイントがゲットでき、Oki-Dokiポイントは1ポイント約5円の価値として利用することができるので、1,000円利用したら10円戻ってくる計算になります。

※通常のJCBカードであれば1,000円で1Oki-Dokiポイントの還元率0.5%です。

さらにJCBカードWの加盟店で利用すれば、ポイント還元率は最大3倍になります。

  • スタバ:3倍
  • セブンイレブン:2倍
  • イトーヨーカドー:2倍
  • アマゾン:2倍
  • ガソリン:1.5倍

Amazon利用者ならJCBカードWの効果は絶大です!年会費無料なので持ってて損しないおすすめできる1枚です。

最大11000円もらえる&ポイント4倍になる入会キャンペーン実施中!

※クリックすると公式サイトへ移動します

提携ブランド JCB
支払日 15日締め/翌月10日払い
年会費 年会費無料
ポイント名称 Oki-Dokiポイント
ポイント還元率 1.0%~2.50%
1,000円毎に2ポイント
※1ポイント5円相当の価値
ポイント有効期限 2年間
ポイント優遇対象サービス Oki-Dokiモール(ポイントモール)利用でポイント最大20倍
ポイントの提携 【提携先ポイントに移行】
nanacoポイント
200→1,000
楽天スーパーポイント
200→800
Tポイント
500→2,000
dポイント
200→800
WAONポイント
200→800
auWALLETポイント
200→800
【 マイル交換】
ANA/JAL/デルタ航空/
500ポイント→1,500マイル
利用可能最低ポイント数 【支払いに充填】
1ポイント以上
【景品交換必要ポイント】
220ポイント以上
【金券交換必要ポイント】
500ポイント以上
(ANA SKYコイン:400円相当)
500ポイント
(ギフト券/デパート商品券/ウェブマネー)
電子マネー付帯 iD、Apple Pay、PiTaPa、QUICPay
チャージできる電子マネー nanaco・楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA
家族カード 年会費無料
ETCカード 年会費無料
国内・海外旅行保険 国内旅行保険 なし
海外旅行保険 あり 利用付帯
ショッピング保険 年間200万円
ApplePay対応 対応
マイルの還元率 0.3%~
即日発行 不可
公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

JALカード

JALの先得でLCC料金で乗れる!!
JALマイル貯めるなら必須カード!!

LCCが普及している今、JALやANAといった大手の航空会社を利用しない人も増えています。なんとなくJALとかANAって高そう。実際に私もそんなイメージを持っていました。

そんななか、LCCに対抗して大手航空会社も飛行機代を値下げするキャンペーンを実施してることをご存知ですか?

JALは「先得割引」を実施しており、予め前もって飛行機の予約をするだけで、飛行機代が最大81%OFFとものすごく安くなります。

それが人気となり、今では先得割引を使って座席を確保するのが難しい状況になってしまいました。特に年末年始や夏休み、GWはほとんど満席状態です。

しかし、JALカードを持っておくだけで先得割引の座席を先行予約できるようになりました。誰よりもいち早く先得に申し込めます。これで年末年始やGWに困らなくなります。

カード種類 普通カード CLUB-Aカード CLUB-A
ゴールドカード
プラチナ

JALカードは4つのグレードに分かれています。JAL飛行機をよく利用する人ほど、グレードの高いカードがおすすめです。

JALをほとんど利用しないのに高いグレードにしてしまうと、恩恵を受けられず高い年会費を払って損する可能性が高いです。なので年に1回程度のJAL利用であれば、普通カードで十分!

最大13600マイルもらえる期間限定入会キャンペーン実施中!

※クリックすると公式サイトへ移動します

提携ブランド JCB、VISA、Master、AMEX、Diners
支払日 カードにより異なる
年会費 カードにより異なる
ポイント名称 JALマイル
マイル還元率 0.5%(200円=1マイル) ※ショッピング・プレミアム入会還元率1.0%(200円=2マイル)
マイル有効期限 原則、搭乗日・利用日(加算日)の36ヶ月後の月末まで ※例外あり
マイル優遇サービス JALカード特約店、JMBモールなど
マイル提携 パートナー特典で交換先多数
利用可能最低マイル数 1,000マイルから(特典内容による)
ボーナスマイル 有(搭乗フライト・運賃クラス・搭乗実績・所持カード・会員ランクなどにより異なる)

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

ANAカード

飛行機に乗らなくても
ANAマイル貯めることができます!!

JALカードは飛行機利用をすればするほどマイルを貯めることができますが、ANAカードは飛行機利用しなくてもANAマイルをがっつり貯めることができます。

ANAカードにはたくさんの種類があるのですが、ANAマイルを貯めたいのであれば、ANAカードの種類は1つに絞られます。

各ANAカードを比較した結果をズラリ並べてみました。

  • ANA一般カード
    ①年会費は安いけど還元率が低い!
    ②カードサービスが少ない!
  • ANAワイドカード
    ①マイル移行手数料を含めると年会費が高い!
    ②年会費の割にマイルはあまり貯まらない!
  • ANAアメックスカード
    ①年会費が高い!その分トラベルサービスが充実!
    ②飛行機に頻繁に乗る人にはオススメ!
    ③通常利用時の還元率は一般カードと同じだから陸マイラー向ではない!
  • ANAプラチナカード
    ①年会費が7~15万円と超高額!
    ②サービスもハイクラス!
    ③飛行機に頻繁に乗る人はマイルが1番貯まるカード!
    ④通常利用時の還元率はそれほど高くないから陸マイラー向けではない!
  • ANAワイドゴールドカード
    ①年会費割引でワイドカードより年会費が安くなる!
    ②空港ラウンジサービスなども付帯している!
    ③通常利用時の還元率は最大1.72%とカードの中で最も理想的!
    ④ANASKYコインという逃げ道へのレートもプラチナカードと同等!

どう考えてもANAワイドゴールドカードがメリットがあるので、迷わずANAワイドゴールドカードを発行しましょう。

ANAマイラーには避けては通れないカードがANAワイドゴールドカードです。

いつか発行することになるのであれば、早めに発行した方が絶対にマイルは大量に貯まります。

[ana]

カード詳細はこちら

三井住友VISAデビュープラスカード

クレカデビューにふさわしい
学生専用カード人気No.1!!

昔は「学生がクレジットカードを持つのは危ない!」というような風潮がありましたが、現在では「クレジットカードを持ってないのは珍しい!」というような社会になってますよね。

世の中の変化と共に「お金をジャラジャラ持つより、クレジットカードの方が断然効率的だ!」ということが浸透してきているように思います。

ですが、学生向けのクレジットカードは現状ではまだ少なく、クレジットカードを持ったことがない、初めての人にとってはややこしく、分かりにくいものでしょう。

「ややこしいからまた今度でいいや…」と先延ばししてしまい、クレジットカードの知識がないまま社会人になってしまうのも、それはそれでデメリットが多いです。

これからクレジットカードや電子マネーの社会は普及していくことは確実なので、是非学生の内からクレジットカードの知識を付けて、慣れておきましょう!

クレジットカードは色んな機能やキャンペーンなどがあり、ややこしいのは事実ですが、基本的な部分だけ抑えておけばOKです!

特に三井住友VISAデビュープラスカードは学生向けということで使用用途が絞られているので分かりやすい親切設計のカードです!

学生なら1枚は持っておきたい定番カード!

最大10000円分のポイントもらえる期間限定入会キャンペーン実施中!

※クリックすると公式サイトへ移動します

提携ブランド Visa
支払日 月末締め翌月26日払い
年会費 初年度年会費無料
2年目以降1250円+税 ※年1回の利用で翌年度無料
ポイント名称 ワールドプレゼント
ポイント還元率 1%  (1ポイント=5円)
ポイント有効期限 2年間
ポイント優遇対象サービス 「ポイントUPモール」経由での提携ネットショッピング
「ココイイ!」エントリーで提携リアル店舗でのショッピング
※詳しくは会員サイトに記載
ポイントの提携 電子マネー
WAON、nanaco、楽天Edy、suica、PiTaPa、カトクエ、タリーズ、スタバ
通販
ベルメゾン、楽天、プレミアムバンダイ
携帯
dポイントクラブ、au
家電
ビックカメラ、ジョーシン、ヨドバシカメラ
ポイントサービス
Tポイント、Ponta、Gポイント、Pexポイント
その他
中部電力、JAF
利用可能最低ポイント数 200ポイント
ボーナスポイント 利用額ボーナス
前年度利用額50万円以上:(名称:V1メンバー)
50万円利用で+50P、以降10万円毎に+10P
前年度利用額100万円以上:(名称:V2メンバー)
50万円利用で+75P、以降10万円毎に+15P
前年度利用額300万円以上:(名称:V3メンバー)
50万円利用で+150P、以降10万円毎に+30P
入会から3ヶ月間
ポイント5倍
電子マネー付帯 iD、Apple Pay、WAON、PiTaPa、Visa payWave
チャージできる電子マネー nanaco・楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA・WAON
家族カード 発行枚数制限無し
ETCカード 年会費500円+税 ※初年度年会費無料
年一回以上のETC利用で翌年度年会費無料
国内・海外旅行保険 無し
ショッピング保険 有り:最高100万円/90日間
(自己負担額3,000円 海外での利用・リボ払い・分割払いが対象)
ApplePay対応 対応
マイルの還元率 3% (100ポイント=300マイル)
即日発行 無し ※最短3営業日内の発行

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

JAL CLUB-Aカード

JALの先得でLCC料金で乗れる!!
JALマイル貯めるなら必須カード!!

LCCが普及している今、JALやANAといった大手の航空会社を利用しない人も増えています。なんとなくJALとかANAって高そう。実際に私もそんなイメージを持っていました。

そんななか、LCCに対抗して大手航空会社も飛行機代を値下げするキャンペーンを実施してることをご存知ですか?

JALは「先得割引」を実施しており、予め前もって飛行機の予約をするだけで、飛行機代が最大81%OFFとものすごく安くなります。

それが人気となり、今では先得割引を使って座席を確保するのが難しい状況になってしまいました。特に年末年始や夏休み、GWはほとんど満席状態です。

しかし、JALカードを持っておくだけで先得割引の座席を先行予約できるようになりました。誰よりもいち早く先得に申し込めます。これで年末年始やGWに困らなくなります。

カード種類 普通カード CLUB-Aカード CLUB-A
ゴールドカード
プラチナ

JALカードは4つのグレードに分かれています。JAL飛行機をよく利用する人ほど、グレードの高いカードがおすすめです。

JALをほとんど利用しないのに高いグレードにしてしまうと、恩恵を受けられず高い年会費を払って損する可能性が高いです。なので年に数回程度のJAL利用であれば、CLUB-Aカードで十分!

最大13600マイルもらえる期間限定入会キャンペーン実施中!

※クリックすると公式サイトへ移動します

提携ブランド JCB、VISA、Master、AMEX、Diners
支払日 カードにより異なる
年会費 カードにより異なる
ポイント名称 JALマイル
マイル還元率 0.5%(200円=1マイル) ※ショッピング・プレミアム入会還元率1.0%(200円=2マイル)
マイル有効期限 原則、搭乗日・利用日(加算日)の36ヶ月後の月末まで ※例外あり
マイル優遇サービス JALカード特約店、JMBモールなど
マイル提携 パートナー特典で交換先多数
利用可能最低マイル数 1,000マイルから(特典内容による)
ボーナスマイル 有(搭乗フライト・運賃クラス・搭乗実績・所持カード・会員ランクなどにより異なる)

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

JAL CLUB-A ゴールドカード

JALの先得でLCC料金で乗れる!!
JALマイル貯めるなら必須カード!!

LCCが普及している今、JALやANAといった大手の航空会社を利用しない人も増えています。なんとなくJALとかANAって高そう。実際に私もそんなイメージを持っていました。

そんななか、LCCに対抗して大手航空会社も飛行機代を値下げするキャンペーンを実施してることをご存知ですか?

JALは「先得割引」を実施しており、予め前もって飛行機の予約をするだけで、飛行機代が最大81%OFFとものすごく安くなります。

それが人気となり、今では先得割引を使って座席を確保するのが難しい状況になってしまいました。特に年末年始や夏休み、GWはほとんど満席状態です。

しかし、JALカードを持っておくだけで先得割引の座席を先行予約できるようになりました。誰よりもいち早く先得に申し込めます。これで年末年始やGWに困らなくなります。

カード種類 普通カード CLUB-Aカード CLUB-A
ゴールドカード
プラチナ

JALカードは4つのグレードに分かれています。JAL飛行機をよく利用する人ほど、グレードの高いカードがおすすめです。

比較的JALをよく利用する方であれば、CLUB-Aゴールドカード以上のグレードをおすすめします。海外もJAL利用する場合は、プラチナカード。国内のみだけど頻繁に利用する場合はCLUB-Aゴールドカードが最適です!

最大13600マイルもらえる期間限定入会キャンペーン実施中!

※クリックすると公式サイトへ移動します

提携ブランド JCB、VISA、Master、AMEX、Diners
支払日 カードにより異なる
年会費 カードにより異なる
ポイント名称 JALマイル
マイル還元率 0.5%(200円=1マイル) ※ショッピング・プレミアム入会還元率1.0%(200円=2マイル)
マイル有効期限 原則、搭乗日・利用日(加算日)の36ヶ月後の月末まで ※例外あり
マイル優遇サービス JALカード特約店、JMBモールなど
マイル提携 パートナー特典で交換先多数
利用可能最低マイル数 1,000マイルから(特典内容による)
ボーナスマイル 有(搭乗フライト・運賃クラス・搭乗実績・所持カード・会員ランクなどにより異なる)

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

三井住友VISAゴールドカード

「ゴールドカード」=「社会的信用が高い人」

ゴールドカードを所持しているだけで得られるメリットは沢山あります。その分、敷居が高くなって諦める人も多いです。

しかし、三井住友VISAカードではインビテーション無しで取得することができます!

三井住友VISAカードはクレジットカード業界で初めて「VISA」を発行した会社で、三井フィナンシャルグループの傘下という強力なブランド力を保持しています。

三井住友VISAゴールドカードを持っておくだけで得られるメリット、影響力は甚大です。

  • 三井住友グループのブランド力と信頼感
  • 世界のどこにいても使用できる
  • ゴールドカード会員だけの優遇制度

これらのメリットをインビテーション無しで手に入れれるのは三井住友VISAカードだけです。

最大10000円もらえる期間限定入会キャンペーン実施中!


※申込みにかかる時間:5~10分前後

提携ブランド Visa、Master
支払日 15日締め翌月10日払い/月末締め翌月26日払い ※選択可
年会費 初年度年会費無料 ※インターネットでの申し込みの場合
2年目以降10,000円+税 ※条件付きで割引可能
(VISA Master両方の場合:12,000円+消費税)
1.カードご利用代金WEB明細書サービスの利用し、年6回以上の請求で年会費 1,000円割引
2.マイ・ペイすリボ登録し、年に1回以上クレジットカード利用した時 年会費半額(5,000円+消費税)
3.前年度100-300万円利用で年会費20%オフ、300万円以上の利用で年会費半額(5,000円+消費税)
※2つの割引サービス適用時(1.と2.または1.と3.) 4,000円+消費税
ポイント名称 ワールドプレゼント
ポイント還元率 0.5%  (1ポイント=5円)
ポイント有効期限 3年間
ポイントの提携 電子マネー
WAON、nanaco、楽天Edy、suica、PiTaPa、カトクエ、タリーズ、スタバ
通販
ベルメゾン、楽天、プレミアムバンダイ
携帯
dポイントクラブ、au
家電
ビックカメラ、ジョーシン、ヨドバシカメラ
ポイントサービス
Tポイント、Ponta、Gポイント、Pexポイント
その他
中部電力、JAF
利用可能最低ポイント数 200ポイント
ボーナスポイント 利用額ボーナス
前年度利用額50万円以上:(名称:V1メンバー)
50万円利用で+100P、以降10万円毎に+20P
前年度利用額100万円以上:(名称:V2メンバー)
50万円利用で+150P、以降10万円毎に+30P
前年度利用額300万円以上:(名称:V3メンバー)
50万円利用で+300P、以降10万円毎に+60P
リボ払い(手数料が発生する場合のみ)
ポイント2倍
その他
プレミアムポイント加盟店での利用
電子マネー付帯 iD、Apple Pay、WAON、PiTaPa、Visa payWave
チャージできる電子マネー nanaco・楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA・WAON
家族カード 発行枚数制限無し
ETCカード 年会費500円+税 ※初年度年会費無料
年一回以上のETC利用で翌年度年会費無料
国内・海外旅行保険 国内・海外旅行保険付帯 最高5000万円の保証
ショッピング保険 有り:最高300万円/90日間(自己負担額3,000円)
(自己負担額3,000円 海外での利用・リボ払い・分割払いが対象)
ApplePay対応 対応
マイルの還元率 0.3% (100ポイント=300マイル)
即日発行 無し ※最短3営業日内の発行

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

エムアイゴールドカード

エムアイカードは全国の三越伊勢丹グループで爆発的にポイントが貯まるクレジットカードとして発行されていますが、2008年まではそれほど知名度のあるカードではありませんでした。

しかし、今では世界中どこでも利用できるカードブランド『VISA』と『アメリカン・エキスプレス』と提携しており、エムアイカードは海外国内問わずどこでも使えるカードになりました。

特に『VISA』は世界中でナンバーワンのシェア率を誇っており、まさに世界中で使えるカードです。

一方で、三越伊勢丹グループの百貨店でカードを利用するとポイント還元率がクレジットカード業界最高水準になるという点もエムアイカードの特徴です。

いつでもポイント2倍!三越伊勢丹で最大10%ポイント貯まる!


※申込みにかかる時間:5~10分前後

年会費 10,000円+消費税
ポイント還元率 1.0%~10%
家族カード 年会費2000円+消費税
※4枚まで発行可能
提携カードブランド VISA、Master
還元率 獲得ポイント数
エムアイカードで120万円利用
(通常0.5%)
60,000ポイント
エムアイカード・ゴールドで120万円利用
(通常1.0%)
120,000ポイント

dカードGOLD

人気急上昇中のdカードGOLDは、dカードに比べてポイントも貯まりやすく、手厚い優待特典サービスや機能が特徴。

特にdocomoユーザーにとっては大変魅力的な特典内容となっております。

docomoユーザーの方はもちろん、docomoじゃない方も、dカードGOLDを理由にドコモに乗り換えるメリットは十分にあります!

dカードGOLDの登場により、ドコモが圧倒的優位に立ち、auとSoftbankだと損だなぁと私は思います。

なので私は、ダントツでドコモ推しです。

 

私もdカードGOLDの存在を知ってから、ソフトバンクからドコモに乗り換えてdカードGOLDをすぐ発行しました。

ちょうど乗り換えの時期ですし、この機会にdカードGOLDとあわせてdocomoでスマホ契約することをオススメします。

今月末まで!最大14000円分のiD電子マネーもらえる期間限定の入会キャンペーン実施中!

※クリックすると公式サイトへ移動します

提携ブランド  VISA、MASTER
支払日  毎月15日締め/翌月10日支払
年会費  10,000円(税抜)
ポイント名称  dポイント
ポイント還元率  1% (100円=1ポイント)
docomoの携帯料金及びドコモ光の利用金額は10%(1,000円=100ポイント)
ポイント有効期限  獲得月から起算して48ヶ月後の月末(使い続ければ半永久的にポイントは消えない)
ポイント優遇対象サービス  dカード特約店
ポイントの提携  Pontaポイント、JALマイル
利用可能最低ポイント数  1ポイント
ボーナスポイント  dカードポイントUPモール、dカード特約店など
電子マネー付帯  iD
チャージできる電子マネー  ポイント加算対象外
家族カード  1枚目無料/2枚目以降は1,000円(税抜)
ETCカード  無料
国内・海外旅行保険  国内・海外ともに有
ショッピング保険  有(お買い物あんしん保険)
ApplePay対応かどうか  有(iD)
マイルの還元率  0.5%(5,000ポイント→JAL2,500マイル)※50%のレートを90%にする裏技あり
即日発行 不可

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

セゾンゴールドアメックスカード

セゾン・アメックスカードの種類は

の4種類があります。

パールとブルーは年会費が安い分、付帯しているサービスが少なく、中々使いどころが無くサブカード的な立ち位置ですが、セゾンゴールド・アメックスカードにグレードアップすると、利用できるサービスが一気に増え、メインカードとして1枚あれば世界中で活用できます!

セゾン・アメックスカードの最大の弱点であるポイント還元率も0.75%と改善しているほか、ポイントを直接高レートでマイルに変換できる「セゾン・マイレージクラブ」も利用でき、マイラーに人気のカードとして注目を集めています!

「何が注目されているのか?」というと、年会費10,000円のセゾンゴールド・アメックスカードのマイルの貯まりやすさは、年会費33,480円のJALカード・プラチナよりJALマイルが貯まりやすいという点です!

JALマイルが圧倒的に貯まりやすく、アメックスの旅行サービスもゴールド級、全国で利用できるセゾンカード共通の割引サービスなどがミックスされたマイラーにとって理想のカードとして仕上がっています!

  • マイルには興味が無い
  • 旅行には興味が無い

という方には向かないカードなので、オススメはできませんが、マイラーの方や旅行に関心がある方にとっては限りなく100点に近いカードです。

提携ブランド American Express
支払日 月末締め/翌々月4日払い
年会費 初年度無料
10,000円+消費税
ポイント名称 永久不滅ポイント
ポイント還元率 国内 0.75%
海外 1.0%
(1ポイント=5円)
ポイント有効期限 無期限
ポイント優遇対象サービス 【セゾンポイントモール(ネットショッピングサイト)】
楽天:ポイント:2倍
Yahoo!ショッピングポイント:2倍
Amazon:ポイント:2倍
など
ポイントの提携 【永久不滅ポイントを提携先ポイントに移行】
Tポイント:100ポイント→450Tポイント
nanacoポイント:200ポイント→920ドコモポイント
ドコモポイント:200ポイント→1,000ドコモポイント
au WALLETポイント:200ポイント→1,000WALLETポイント
ベルメゾンポイント:200ポイント→1,000ベルメゾンポイント【ポイントアイテム「ANA・JAL マイル交換」】
ANA:200ポイント→600マイル (1,000円=1ポイント=3マイル)
JAL:200ポイント →500マイル (1,000円=ポイント=2.5マイル)
利用可能最低ポイント数 【景品交換必要ポイント】
100ポイント(10万円利用相当)以上【金券交換必要ポイント】
100ポイント
→(永久不滅ウォレットスターバックスカード:450円相当)
200ポイント
→(支払い充当・クラブツーリズム旅行代金:900円相当)
200ポイント
→(Amazonギフト券・WebMoney:1,000円相当)
400ポイント
→(SEIYUショッピングカード・プリンスチケット:2,000円相当)
500ポイント
→(UCギフトカード:2,000円相当)※
1,000ポイント
→(出光キャッシュプリカ・JTB旅行券:5,000円相当)
電子マネー付帯 iD、Apple Pay、PiTaPa、QUICPay
チャージできる電子マネー nanaco・楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA
家族カード 1,000円+消費税
4枚まで発行可能
ETCカード 無料
国内・海外旅行保険 国内旅行保険 あり 利用付帯
海外旅行保険 あり 自動付帯
ショッピング保険 年間200万円
ApplePay対応 対応
マイルの還元率 ANA:0.6% (1マイルの価値を2円と想定)
JAL:0.5% (1マイルの価値を2円と想定)
セゾンマイレージクラブ加入で1.125%
即日発行 不可 ※最短3営業日

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

アメックスカード

American Express(=アメリカンエキスプレスカード/アメックス/AMEX)と聞くと、他のクレジットカードに比べてそのステータスやカードデザインに注目が集まります。

世界的にもよくカードブランドが知られていることもあり、根強いファンが多いカードの一つです!

アメリカンエキスプレスカードの特徴としては、旅行やエンターテイメントのを重視した優待特典が多く、ポイント還元率やオトク感というよりは「優待特典を活用して、旅行やビジネスシーンを快適に過ごしたい」という方向けのカードとなっているのが特徴的です。

今回まとめているのは、そのアメリカンエキスプレスカードの中でも最も基本カードとなる「アメリカンエキスプレスカード」となります。アメックスカード、アメックスグリーンとも呼ばれます。

アメックスと聞くと「審査が厳しいのでは?」という声もありますが、以前に比べてだいぶ持ちやすくなった印象。

普通にクレジットヒストリーを積み重ねて、安定した収入がある方は問題なく持てるカードかと思います。

実際に20代の方から持っている方も多いですよ!

提携ブランド  AMEX
支払日  毎月20日締め/翌月10日支払が基本だが、金融機関によって異なることもあるので要確認
年会費  12,000円(税抜)
ポイント名称  メンバーシップ・リワード
ポイント還元率  基本は100円=1ポイント(交換先により実質還元率の変動あり)

メンバーシップ・リワード・プラス(年会費:3,240円税込)に参加で交換レートの優遇あり

ポイント有効期限  獲得月から起算して3年間だが、一度ポイントの交換を行えば無期限に。

メンバーシップ・リワード・プラス(年会費:3,240円税込)に参加で無期限

ポイント優遇対象サービス  メンバーシップ・リワード・プラス参加で対象あり
ポイントの提携  支払充当(ヨドバシカメラ、高島屋、OIOIなど)、楽天スーパーポイント、Tポイント、ANA、その他外資系航空会社マイルなど
利用可能最低ポイント数  交換先ポイントによる(1,000ポイント~)
ボーナスポイント メンバーシップ・リワード・プラス参加で対象あり
電子マネー付帯  AMEX QUICPay(別途申込、スマホや携帯端末利用)
チャージできる電子マネー  無
家族カード  6,000円(税抜)/年
ETCカード  年会費無料 ※ただし発行手数料850円(税抜)/1枚
国内・海外旅行保険  有
ショッピング保険  有
ApplePay対応かどうか  有(QUICPay)
マイルの還元率  ・JALマイル:不可

・ANAマイル:2,000 ポイント = 1000 マイル
※1,000ポイント=1,000マイル単位で移行も出来るが、別途メンバーシップ・リワード・プラス(年会費:3,240円税込)への加入が条件

※更にメンバーシップ・リワード ANAコース(参加費:5,000円(税別/年)が必要

その他外資系エアライン:アリタリアイタリア航空、スカンディナヴィア航空、アジアマイル、エティハド航空、エミレーツ航空、エールフランスKLM、カタール航空、シンガポール航空、タイ航空、チャイナエアライン、デルタ航空、フィンエアー、ブリティッシュ・エアウェイズ、ヴァージンアトランティック航空

即日発行 不可

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカンエキスプレスから更にランクが上がったアメリカンエキスプレスゴールドカードです。

審査も一段と厳しくなりますが、安定した収入と優良なクレジットカードヒストリーを積めば難しいものではないです。

申し込む上でグリーンとゴールドで迷う方がいると思いますが、よく比べて合うほうを選ぶようにしましょう!

基本的なポイントサービスや還元率、その他ポイント提携先といったところはグリーンと共通ですが、付帯サービスに大きな違いがありますよ!

アメリカンエキスプレスゴールドカードを発行して得られる10のメリット

  • 1.アメックスゴールドで支払えば、高級レストランのディナーが1名無料に
  • 2.国内・海外旅行傷害保険が非常に充実してる
  • 3.航空便遅延費用補償(海外旅行)
  • 4.安心のショッピング保険
  • 5.アメックスゴールドに付帯されている安心のセキュリティ
  • 6.空港ラウンジ利用とプライオリティ・パス
  • 7.旅行時のサポートサービスやもしもの時に…
  • 8.アメリカンエキスプレス・セレクト
  • 9.バリエーション豊富なポイント交換先と実質無期限の有効期限
  • 10.カードのステータス

アメックスグリーンカードでは得られないVIP要素が満載です。ステータスの高さをより強く実感できるカードとなります。

提携ブランド  AMEX
支払日  毎月20日締め/翌月10日支払が基本だが、金融機関によって異なることもあるので要確認
年会費  29,000円(税抜)
ポイント名称  メンバーシップ・リワード
ポイント還元率  基本は100円=1ポイント(交換先により実質還元率の変動あり)

メンバーシップ・リワード・プラス(年会費:3,240円税込)に参加で交換レートの優遇あり

ポイント有効期限  獲得月から起算して3年間だが、一度ポイントの交換を行えば無期限に。

メンバーシップ・リワード・プラス(年会費:3,240円税込)に参加で無期限

ポイント優遇対象サービス  メンバーシップ・リワード・プラス参加で対象あり
ポイントの提携  支払充当(ヨドバシカメラ、高島屋、OIOIなど)、楽天スーパーポイント、Tポイント、ANA、その他外資系航空会社マイルなど
利用可能最低ポイント数  交換先ポイントによる(1,000ポイント~)
ボーナスポイント メンバーシップ・リワード・プラス参加で対象あり
電子マネー付帯  AMEX QUICPay(別途申込、スマホや携帯端末利用)
チャージできる電子マネー  無
家族カード  1枚までは無料/2枚目以降:12,000円(税抜)
ETCカード  年会費無料 ※ただし発行手数料850円(税抜)/1枚
国内・海外旅行保険  自動付帯
ショッピング保険  有
ApplePay対応かどうか  有(QUICPay)
マイルの還元率  ・JALマイル:不可

・ANAマイル:2,000 ポイント = 1000 マイル
※1,000ポイント=1,000マイル単位で移行も出来るが、別途メンバーシップ・リワード・プラス(年会費:3,240円税込)への加入が条件

※更にメンバーシップ・リワード ANAコース(参加費:5,000円(税別/年)が必要

その他外資系エアライン:アリタリアイタリア航空、スカンディナヴィア航空、アジアマイル、エティハド航空、エミレーツ航空、エールフランスKLM、カタール航空、シンガポール航空、タイ航空、チャイナエアライン、デルタ航空、フィンエアー、ブリティッシュ・エアウェイズ、ヴァージンアトランティック航空

即日発行 不可

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードと聞くと、どんなカードをイメージしますか。

クレジットカードの中でも高ステータスを誇るダイナースクラブカードは、アメリカ発祥で、そのカードの存在感はもちろんのとこと、信頼性や様々なシーンで効力を発揮する優秀なスペックを持ち合わすカードです。現在日本では、三井住友信託銀行のグループである三井住友トラストクラブがダイナースに関する事業を展開しています。(かつてはシティカードの傘下にありました)

提携カードにはないダイナースのプロパーカードならでは特典・付帯サービスについて今回まとめてみました。券面もシンプルかつ高級感であふれるダイナースクラブカード、ラグジュアリーさを求める方は注目です!

20000ポイントもらえる入会キャンペーン実施中!


※申込みにかかる時間:5~10分前後

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

デルタスカイマイルアメックスカード

デルタスカイマイルアメックスカードはその名前の通り

  • デルタ航空グループで圧倒的なサービスを受けることができる
  • デルタ航空グループで異常なほどマイルが貯まる
  • アメックスの高品質な会員特典を受けることができる

という3拍子が揃ったカードです。

航空系のカードは種類が多く「どれでもいいや…」となってしまいがちですが、詳細を調べていくと、それぞれのクレジットカード会社がしのぎを削って、ユーザーに最大のメリットがあるようにサービスの競争をしています!

デルタスカイマイルアメックスカードもその中の1つで、デルタ航空は日本国内の運行を行なっていません。そのため、国際線を主に利用する方にとってメリットのあるカードですが、日本ではあまり注目されていない分、ユーザーを獲得するためにデルタ航空が提供するサービスが、信じられないほど高額のサービスになっています。

デルタ航空を全く利用しない人にとっては平凡なカードかもしれませんが、年に1度でも国際線を利用する人にとっては最強クラスにメリットのあるカードになっています。

提携ブランド AmericanExpress
支払日 毎月20日前後、翌月10日払い
※申込日によって個別に設定
年会費 12,000円+消費税
ポイント名称 【ポイント】
ポイントプログラムなし
【マイル】
デルタ航空スカイマイル
マイル還元率 2%~2.6%
(1マイルの価値を2円と想定)
マイル有効期限 無期限
マイル優遇対象サービス ・デルタ航空での利用
マイル2倍
(100円=2マイル)
ポイントの提携 無し
利用可能最低ポイント数 無し
ボーナスマイル ・入会ボーナス
5,000マイル
・1stフライとボーナス
エコノミークラス:10,000マイル
ビジネスクラス:25,000マイル
・継続ボーナスマイル
カードの継続で2,000マイル
・カード利用ボーナスマイル
年間利用累計100万円毎に3,000マイルのボーナス(年間3回まで)
・デルタ航空での利用
ポイント2倍(100円=2マイル)
電子マネー付帯 無し
チャージできる電子マネー 楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA
家族カード 6,000円+消費税
※発行枚数制限無し
ETCカード 【個人】
年会費無料
※発行手数料850円+消費税
【法人】
500円+消費税
年会費割引
年間1回以上のETCカード利用で翌年度年会費無料
年一回以上のETC利用で翌年度年会費無料
国内・海外旅行保険 海外旅行保険付帯 有り
国内旅行保険付帯 有り
ショッピング保険 有り:最高500万円/90日間
(自己負担額10,000円)
ApplePay対応 対応
マイルの還元率 2%~3%(1マイルの価値を2円と想定)
即日発行 無し

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

ANAアメックスゴールド

ANAアメックスカードはANAカードのマイルやトラベルサービスに特化した性能と、アメックスカードの世界中のセレブが利用する高級感溢れるサービスが融合したカードです。

融合したカードですので、ANAカードや、アメックスカードをバラバラに取得するよりも、ANAアメックスカードを取得した方が様々なサービスと同時に受けることができます!

マイルを貯めている方や、旅行、出張が多い方が主に利用するカードのため、空港サービス、トラベルサービスに特化されているカードで、グローバルに活動している方にとっては必須のカードとなっています。

他のANA系カードに比べて年会費は高いですが

  • 「マイルを貯めたい」
  • 「旅行によく行く」
  • 「空港をよく利用する」

という方にとっては、その年会費が安く思えるほどの充実したサービスが提供されています。

カード発行して3か月以内に利用すれば合計30000マイルもらえる!


※申込みにかかる時間:5~10分前後

提携ブランド AmericanExpress
支払日 毎月20日前後、翌月10日払い
※申込日によって個別に設定
年会費 7,000円+消費税
ポイント名称 ANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 0.3%~1%(交換景品により異なる)
(1ポイント=5円)
ポイント有効期限 ポイント獲得の翌々年度末日
※「ポイント移行コース」登録期間中は無期限
(年会費6,000円+消費税)
ポイント優遇対象サービス 【ポイントプログラム】

【マイル】
・ANAカードマイルプラスでの利用
100円毎に1マイル加算
(一部加盟店は200円毎に1マイル加算)
・ANAグループ
ANAグループでの利用でポイント1.5倍
・ANAマイレージモール
(ANAボーナスマイルが貰えます)
・楽天 200円毎に1マイル
電子マネー付帯 QUICPay
チャージできる電子マネー 楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA
家族カード 2,500円+消費税
※発行枚数制限無し
ETCカード 【個人】
年会費無料
※発行手数料850円+消費税
【法人】
500円+消費税
年会費割引
年一回以上のETC利用で翌年度年会費無料
国内・海外旅行保険 海外旅行保険付帯 有り
国内旅行保険付帯 有り
ショッピング保険 有り:最高200万円/90日間
(自己負担額10,000円)
ApplePay対応 対応
マイルの還元率 2%~3%(1マイルの価値を2円と想定)
即日発行 無し

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

セゾンブルーアメックスカード

セゾン・アメックスカードの種類は

というカードが存在します。

セゾンブルー・アメックスカードはカードとしては「一般カード」と呼ばれるランクですが、付帯している保険やサービスが他のカードのゴールドカード級です!

セゾンパール・アメックスカードは学生カードとして年会費が安いですが、セゾンブルー・アメックスカードはたった2,000円のプラスで一気にサービス内容がグレードアップします。

また、将来的にゴールドカードやプラチナカードといった、持っているだけで自分の社会的信用が証明できるステータス性の高いカードを取得することができるので、コンビニやスーパーが発行するカードとは違い、一生涯付き合っていけるカードです。

海外で抜群の効果を発揮!25歳まで年会費無料!

※クリックすると公式サイトへ移動します

提携ブランド American Express
支払日 月末締め/翌々月4日払い
年会費 3,000円+消費税
ポイント名称 永久不滅ポイント
ポイント還元率 0.5%  (1ポイント=5円)
ポイント有効期限 無期限
ポイント優遇対象サービス 【セゾンポイントモール(ネットショッピングサイト)】
楽天:ポイント:2倍
Yahoo!ショッピングポイント:2倍
Amazon:ポイント:2倍
など
ポイントの提携 【永久不滅ポイントを提携先ポイントに移行】
Tポイント:100ポイント→450Tポイント
nanacoポイント:200ポイント→920ドコモポイント
ドコモポイント:200ポイント→1,000ドコモポイント
au WALLETポイント:200ポイント→1,000WALLETポイント
ベルメゾンポイント:200ポイント→1,000ベルメゾンポイント【ポイントアイテム「ANA・JAL マイル交換」】
ANA:200ポイント→600マイル (1,000円=1ポイント=3マイル)
JAL:200ポイント →500マイル (1,000円=ポイント=2.5マイル)
利用可能最低ポイント数 【景品交換必要ポイント】
100ポイント(10万円利用相当)以上【金券交換必要ポイント】
100ポイント
→(永久不滅ウォレットスターバックスカード:450円相当)
200ポイント
→(支払い充当・クラブツーリズム旅行代金:900円相当)
200ポイント
→(Amazonギフト券・WebMoney:1,000円相当)
400ポイント
→(SEIYUショッピングカード・プリンスチケット:2,000円相当)
500ポイント
→(UCギフトカード:2,000円相当)※
1,000ポイント
→(出光キャッシュプリカ・JTB旅行券:5,000円相当)
ボーナスポイント
電子マネー付帯 iD、Apple Pay、PiTaPa、QUICPay
チャージできる電子マネー nanaco・楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA
家族カード 1,000円+消費税
発行枚数制限無し
ETCカード 無料
国内・海外旅行保険 国内旅行保険 あり 利用付帯
海外旅行保険 あり 自動付帯
ショッピング保険 年間100万円
ApplePay対応 対応
マイルの還元率 ANA:0.6% (1マイルの価値を2円と想定)
JAL:0.5% (1マイルの価値を2円と想定)
即日発行 可能 ※全国のセゾンカウンターで受け取り可能

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

アイフルカード

アイフルを利用すれば、申し込みから最短1時間ほどで借り入れができます。

さらに30日間の無利息期間があるので、次の給料日までなら金利手数料は一切かかりません。

次の給料日まで間に合わないって時にとても助かっています。


※申込みにかかる時間:5~10分前後

アイフルをオススメする理由
  • 30日間の無利息期間を活用できる
  • 無駄な利息を払わなくていい
  • 最短30分で審査完了
  • 最短1時間で借り入れできる
  • 引き落とし当日の朝でも間に合う
  • ネット上で手続きが完了
  • 学生・バイト・パート・派遣もOK

ネット上で完結するので、いつでもどこでも申し込みができ、審査が通れば指定口座にすぐ振り込まれます。

アイフルで借り入れをする手順は以下の通りです。

アイフルで借り入れを申し込む手順
  • 公式サイトに移動する
  • 「今すぐお申込みへ」ボタンを押す
  • 必要事項を入力する
  • 審査結果が届く
  • 指定口座に振り込まれる

ACマスターカード

ACマスターカードは独自の方法で審査します

クレジットカードカードには2パターンの審査方法があります。

  • 過去の利用実績で判断する審査
  • 今、現在の状況を見て判断する審査

多くのクレジットカードは「過去の利用実績で判断する審査」となりますが、ACマスターカードは「今現在の状況を見て判断する審査」なのです。

 

つまり…

過去に支払いの延滞や、

ブラックリスト登録経験があったり、

他のクレジットカード会社で何か
問題を起こした過去があっても、

そのトラブルを”今現在”抱えていけなければOKなのです。

ACマスターカードの申し込み条件

  • 今現在”満20歳以上69歳以下か?
  • “今現在”収入があるか?

だから、正社員や派遣社員はもちろん、アルバイトでもパートでも申し込み可能なんです。

 

こちらの公式サイトからすぐ申し込みできます。急いでる方はこちらからお進みください。

土日祝でも即日発行可能!カード発行してすぐキャッシング利用できます!


※申込みにかかる時間:5~10分前後

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

SPGアメックスカード

SPGアメックスカード(スターウッド・プリファード・ゲスト・アメックスカード)は全世界に展開するホテルチェーン店スターウッド・ホテルズ&リゾーツとアメックスカードが一体になったカードです。

アメックスカードは様々な種類がありますが、その中でもSPGアメックスカードはメリットが尖っているカードで、ホテルを利用する人にとっては最高のカードですが、ホテルを利用しない人にとってはコスパの悪いカードになるという性質を持っています。

つまり

「メリットがある人は絶対発行した方がお得です
「メリットのない人は発行しなくて構いません

というハッキリとしたカードになっていて、メリットがある人にとってはクレジットカード業界の中でも最高のカードとなります。

記事の中でご紹介しますが、SPGアメックスカードの特典の1つである『無料宿泊特典』では、場合によって10万円以上の価値を発揮するので、年会費が霞んで見えるメリットがあります。

このような「一点に的が絞られたカード」というのは使い方によって有り得ないほどお得になります。今回の記事ではその尖ったカード、『SPGアメックスカード』を解剖していきます。

特に

  • 旅行が好き
  • 出張によく行く
  • 国内・海外の高級ホテルに宿泊したい

という方は、読むか読まないかだけで数万円のメリット・デメリットが発生する可能性が高いです。、カード詳細をご確認の上、ぜひ手に取ってVIP感を強く味わっていただきたいです。

提携ブランド AmericanExpress
支払日 毎月20日前後、翌月10日払い
※申込日によって個別に設定
年会費 31,000円+消費税
ポイント名称 スターポイント
ポイント還元率 2% (1マイルの価値を2円と想定)
ポイント有効期限 無期限
ポイント優遇対象サービス
ポイントの提携
利用可能最低ポイント数 【景品交換必要ポイント】
1,000ポイント
(10万円利用相当)以上
ボーナスポイント 【入会特典】
入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で10,000スターポイント
【ボーナスポイント】
SPGホテルやリゾートでの利用
1米ドル=3スターポイント(ゴールド会員資格が提供されるため)
※ノーマル会員(プリファードゲスト会員):1米ドル=2スターポイント
電子マネー付帯 QUICPay
チャージできる電子マネー 楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA
追加カード 15,500円+消費税
※発行枚数制限無し
ETCカード 500円+消費税
(初年度年会費無料)
年会費割引
年一回以上のETC利用で翌年度年会費無料
国内・海外旅行保険 海外旅行保険付帯 有り
国内旅行保険付帯 有り
ショッピング保険 有り:最高200万円/90日間
(自己負担額10,000円)
ApplePay対応 対応
マイルの還元率 2% (1マイルの価値を2円と想定)
20,000スターポイント移行時 2.5%
(1マイルの価値を2円と想定)
即日発行 なし

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

ビックカメラSuicaカード

家電量販店大手のビックカメラやコジマによく足を運ぶ人、首都圏でSuicaを使う人にピッタリのカードが「ビックカメラSuicaカード」です!このカードは、

  • ビックポイント(ポイントカード)
  • ビューカード(クレジットカード)
  • Suica(電子マネー)

これらの機能が1枚となった使い勝手の良いカードです。

このビックカメラSuicaカードをフル活用すれば、最大11%還元のビックカメラのポイントを貯めることができます。ビックカメラで買い物する機会がある方に最適の1枚です。

さらに使い方を工夫することで高還元を実現できるカードとしてのスペックも非常に優秀なので、チェックしておきましょう。

提携ブランド  VISA、JCB
支払日  毎月末日締め/翌々月4日支払
年会費  初年度無料/2年目以降は477円(税抜)※ただし前年度に1回以上のショッピング利用で次年度無料
ポイント名称  ビックポイント、ビューサンクスポイント
ポイント還元率 1%(ビックポイント:0.5%+ビューサンクスポイント:0.5%)
※1,000円=ビックポイント:5ポイント=5円相当/ビューサンクスポイント:2ポイント=5円相当)
ポイント有効期限  ・ビックポイント:最終利用日から2年間
・ビューサンクスポイント:獲得月から24ヶ月後の月末
ポイント優遇対象サービス ビックカメラ、コジマ、VIEWプラス対象商品・サービス
ポイントの提携  ・ビックポイント⇔Suicaチャージ、コジマポイント、ソフマップ
・ビューサンクスポイント⇔ビックポイント、Suicaチャージ
利用可能最低ポイント数  ・ビックポイント:1ポイントから
・ビューサンクスポイント:(一部商品券・クーポン:300ポイントから/提携ポイントやSuicaチャージ:400ポイントから)
ボーナスポイント  ビックカメラでの商品購入、きっぷ、回数券、特急券、Suicaチャージ、JR東日本国内ツアーなど(VIEWプラス対象商品・サービス
電子マネー付帯  Suica
チャージできる電子マネー  Suicaのみポイント付与対象
家族カード  
ETCカード  年会費:477円(税抜)
国内・海外旅行保険  有(国内・海外)
ショッピング保険  無
ApplePay対応かどうか  有(QUICPay)
マイルの還元率  ビックカメラSuicaカードではマイルへの交換不可
即日発行 店舗で仮カードの申し込み(限度額10万・ビックカメラでの利用のみ)は可能

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

三井住友VISAクラシックカード

VisaカードをMasterカードだけで世界のシェア率の約9割を締めています。つまり三井住友Visaクラシックカードを持っておくだけで、世界のどこに行っても困らないです。

三井住友Visaクラシックカードは日本でも最高峰に認知度の高いカードの1つなので「何それ?」となってしまうと恥をかくことさえあるカードで、スペックと利用方法だけ知っておくだけでもかなりのメリットがあります。

これからクレジットカードの発行を考えてる方は、三井住友VISAカードの情報を基準に考えると選びやすいですよ。

はじめてカード発行する方におすすめできる安心の1枚!

最大10000円分のポイントもらえる期間限定入会キャンペーン実施中!

※クリックすると公式サイトへ移動します

提携ブランド Visa、Master
支払日 15日締め翌月10日払い/月末締め翌月26日払い ※選択可
年会費 初年度年会費無料 ※インターネットでの申し込みの場合
2年目以降1250円+税 ※条件付きで無料可能
ポイント名称 ワールドプレゼント
ポイント還元率 0.5%  (1ポイント=5円)
ポイント有効期限 2年間
ポイント優遇対象サービス 「ポイントUPモール」経由での提携ネットショッピング
「ココイイ!」エントリーで提携リアル店舗でのショッピング
※詳しくは会員サイトに記載
ポイントの提携 電子マネー
WAON、nanaco、楽天Edy、suica、PiTaPa、カトクエ、タリーズ、スタバ
通販
ベルメゾン、楽天、プレミアムバンダイ
携帯
dポイントクラブ、au
家電
ビックカメラ、ジョーシン、ヨドバシカメラ
ポイントサービス
Tポイント、Ponta、Gポイント、Pexポイント
その他
中部電力、JAF
利用可能最低ポイント数 200ポイント
ボーナスポイント 利用額ボーナス
前年度利用額50万円以上:(名称:V1メンバー)
50万円利用で+50P、以降10万円毎に+10P
前年度利用額100万円以上:(名称:V2メンバー)
50万円利用で+75P、以降10万円毎に+15P
前年度利用額300万円以上:(名称:V3メンバー)
50万円利用で+150P、以降10万円毎に+30P
リボ払い(手数料が発生する場合のみ)
ポイント2倍
その他
プレミアムポイント加盟店での利用
電子マネー付帯 iD、Apple Pay、WAON、PiTaPa、Visa payWave
チャージできる電子マネー nanaco・楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA・WAON
家族カード 発行枚数制限無し
ETCカード 年会費500円+税 ※初年度年会費無料
年一回以上のETC利用で翌年度年会費無料
国内・海外旅行保険 海外旅行保険付帯
ショッピング保険 有り:最高100万円/90日間
(自己負担額3,000円 海外での利用・リボ払い・分割払いが対象)
ApplePay対応 対応
マイルの還元率 3% (100ポイント=300マイル)
即日発行 無し ※最短3営業日内の発行

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

楽天ゴールドカード

既に楽天カードのユーザーさんならご存知だと思いますが、楽天カードには、ワンランク上の楽天ゴールドカードというものが存在します。

ゴールドカードってお金持ちが使うカードなのでは?と思っているそこのあなた。実は楽天カードは、とても持ちやすくお得にもなるカードなんです。

楽天ゴールドカードの最大のメリットは、やっぱり楽天グループでの利用でポイントの優遇があるという点です。特に楽天市場ではポイントが5倍にもなります!

加えて、楽天市場アプリの利用でプラス1倍、楽天モバイルの利用をしている方は更にプラス1倍。

楽天ゴールドカードを所持している人が、全ての特典を利用したら、ポイントがいつでも最大7倍にまでなります。

他にも、

  • 空港ラウンジが利用できる
  • ETCカードの年会費無料
  • 楽天Edy500円分がついてくる!
  • ゴールドカードなのに年会費が2000円!

ゴールドカードの特徴を持っているのにリーズナブルな年会費で発行できます。楽天カードをメインに使ってる方や楽天関連のサービスを中心に利用する方は、通常の楽天カードよりも楽天ゴールドカードの方がお得になりやすいです。

最大11000円分の楽天ポイントもらえる期間限定入会キャンペーン実施中!


※申込みにかかる時間:5~10分前後

 

提携ブランド VISA、JCB、MasterCard
 支払日 毎月27日(前月の月末〆)
 年会費 2000円(税抜)
 ポイント名称 楽天ポイント
 ポイント還元率 1%
 ポイント有効期限 最終ポイント獲得月から1年間(期間限定ポイントは例外)
 ポイント優遇対象サービス 楽天市場5倍、楽天トラベル2倍、ポイント加盟店最大3倍
 ポイントの提携 ANAマイル
 利用可能最低ポイント数 1楽天ポイント
 ボーナスポイント ランクに応じて誕生日ポイント:毎年100~700ポイント
 電子マネー付帯 楽天Edy
 チャージできる電子マネー 楽天Edy、モバイルSuica、SMARTICOCA、nanaco(JCBブランドのみ)
 家族カード 発行可能(最大5枚)
 ETCカード あり(年会費無料)
 国内・海外旅行保険 あり(海外のみ)
 ショッピング保険 なし
 ApplePay対応かどうか 対応可能
 マイルの還元率 楽天ポイント:2ポイント=ANAマイル:1マイル(50ポイント~交換可能)
即日発行できるかどうか 不可

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

ビューSuicaカード

ビュースイカカードの基本的な特徴としては、Suica×クレジットカードチャージの相性の良さが定評です。

  • Suicaへのチャージでポイント付与対象
  • しかも還元率は1.5%
  • きっぷ・回数券・定期券・特急券といったJRのサービス商品購入でも還元率1.5%

クレジットカードからSuicaにチャージしてポイント貯まるのはVIEWカードだけです。通勤通学の方、定期利用される方はVIEWカードが最もお得な電車の利用方法ともいえるでしょう。

ビュー・スイカカードは、日常生活の中で通勤・通学で使うことが多い公共交通機関、特に首都圏、仙台・新潟エリアに住んでいる方は有利な内容となっています。

これ一枚さえあれば、移動・買い物といったシーンでの便利を思う存分感じられるというわけです。

Suica使うならビュースイカカードが最もお得!

最大7000円相当のポイントもらえる期間限定入会キャンペーン実施中!

※クリックすると公式サイトへ移動します

提携ブランド  VISA、JCB、Master
支払日  毎月末日締め/翌々月4日支払
年会費  477円(税抜)
ポイント名称  ビューサンクスポイント
ポイント還元率 0.5%(1,000円=2ポイント:5円相当)
ポイント有効期限  獲得月から24ヶ月後の月末
ポイント優遇対象サービス  VIEWプラス対象商品・サービス
ポイントの提携  Suicaチャージ
利用可能最低ポイント数  ・一部商品券・クーポン:300ポイントから
・Suicaチャージ:400ポイントから
ボーナスポイント  ・きっぷ、定期券、回数券、特急券、Suicaチャージ、JR東日本国内ツアーなど(VIEWプラス対象商品・サービス

・年間の利用金額に応じてのボーナスポイント

電子マネー付帯  Suica
チャージできる電子マネー  Suicaのみポイント付与対象
家族カード  有(年会費:477円(税抜))
ETCカード  有(年会費:477円(税抜))
国内・海外旅行保険  有(国内・海外)
ショッピング保険  無
ApplePay対応かどうか  有(QUICPay)
マイルの還元率  交換不可
即日発行  不可

公式サイトはこちら
カード詳細はこちら

最初から診断をやり直す

最初から診断をやり直す