スポンサードリンク

大学生になったら自分専用のクレジットカードを発行したいと、一度は憧れを持つものではないでしょうか。大人に近づく一歩のような印象を感じます。

最近は学生専用のクレジットカードも数多く発行されているので、大学生がクレジットカードを使うことに関して何の違和感も感じませんよね。

実は大学生のうちからクレジットカードを使っておくと、「将来の大きなメリットになる」ってご存知でしたか?

「大学生のうちはクレジットカードはちょっと・・・」と抵抗を感じているあなた。1分で読めますので一度最後まで読んでみてください。

スポンサードリンク

【ヤバイ…】クレジットカードの支払いが間に合わない…遅れそうな時はこの2つの方法で乗り切れます!

大学生のうちからクレジットカードを使っておくべき理由

大学生のうちからクレジットカードを使っておくべき理由は、「利用実績を得られるから」です。

これからあなた自身の将来、大人になるにつれてお金を使う金額も大きくなります。時にはローンを組むときだってあるでしょう。

  • 車やバイクの購入
  • 戸建てや土地やマンションの購入
  • 海外旅行の分割払い
  • 結婚式の費用
  • 独立起業する為の事業投資
  • やむを得ない事情による借金など

借金をすることやローンを組むことに抵抗を感じる人も少なくないと思いますが、とても便利な制度なので全国各地で多くの方が利用しておりますし、あなたのまわりでも利用してる人はきっと多いと思います。

今後あなた自身もローンを組む時、お金を借りる時になると、必ず「審査」があります。お金を借りるわけですから、ちゃんとあなた自身が返済をする能力があるかどうかの確認をします。

そのときに、過去のクレジットカードの利用実績が審査に影響するのです。

社会的信用を積み重ねる為のクレジットカード

お金を貸す側からすると、お金を返す能力が無い人にお金を貸したくありません。貸す側が損をする可能性が非常に高くなるからです。

じゃあどこで返済能力を判断するのか。返済能力を判断するポイントは以下の通りです。

  • 携帯・スマホの本体代金の分割払い
  • クレジットカードの支払い
  • 車やバイクのローンの支払い
  • 勤め先の会社の社会的信用(会社員or公務員or自営業)

スマホの分割払いも返済実績となります。スマホ購入時の実質0円キャンペーンの影響もあり、ローンを組んでいる意識はほとんどありませんが、あれもスマホ本体代金の分割払いということで、携帯会社を通してローンを組んでいるようなものです。

支払いの延滞や遅延が無いかどうか、過去の返済実績を確認して判断します。それとあわせて、会社員かどうかも審査の影響に加わります。

「会社員=安定した収入が得られる環境にある」と判断されるため、会社員という信用を買われて審査が有利になりやすいです。公務員も同じです。逆に自営業の方は収入が不安定な特徴がありますので、会社員と比べて信用は低く、審査が不利になることがあります。

不利な審査をより有利に進めていくために、過去の利用実績が必要となるのです。

滞りなく期日までに支払いができていれば返済能力が高いと判断され、審査にも好影響となります。ですが、もしクレジットカードの返済が滞った経験があったり、クレジットカードの強制解約の経験がある方は、ローン審査に不利な状況となってしまいます。

逆にクレジットカードを使わないほうがいいんじゃないの?

だったら逆にクレジットカードを使わないほうがいいんじゃないか?という疑問もあるかと思います。

下手にクレジットカードを使って返済の遅延が発生してしまうとローン審査に不利になってしまうのなら、最初からつかわないほうがいいのでは?と。

しかし、審査評価からすると、クレジットカードを利用していない人は返済実績を確認することができないため、その人が返済能力があるかどうかを判断しにくくなります。これもまたローン審査に良い影響を与えることができません。

また、クレジットカード支払いの遅延に関してですが、数日程度の延滞なら信用にキズが付く心配はありません。

  • クレジットカードの支払いが何度も頻繁に遅延する
  • 数週間経っても支払いされない
  • 支払いされずにカード会社から強制解約された

ここまでのレベルになると信用にキズが付き、ローン審査に悪影響が出てしまいます。

無茶な浪費をしなければ、自分自身の収入と相談して考えてクレジットカードを利用すれば支払いの延滞をすることもありません。安心してクレジットカードを利用して頂ければと思います。

ローン審査やクレジットカード審査が不利になる状況

  • スマホ本体は一括購入している
  • 自分名義でスマホ本体を購入していない
  • クレジットカードを1枚も利用していない
  • ローンを組んだことが無い
  • 分割払いをしたことが無い

逆に利用しないと返済実績記録が得られないため、審査が不利になってしまったり、カード会社から電話確認があったりします。

今後ローンを組んだりお金を借りたりする機会はゼロとは言えませんので、今のうちに返済実績記録を作るためにクレジットカードの利用をオススメ致します。

大学生のうちから利用しておくと、早い段階で返済実績を得られますし、学生専用クレジットカードはショッピング枠の上限が30万円以下と低く設定されているので大きな買い物を繰り返すことも難しいです。

制限の範囲内で利用でき、なおかつ返済実績記録を得られるので、大学生のうちからクレジットカードを利用するのは、将来的に大きなメリットがあります。

→学生専用のクレジットカードはこちら

スポンサードリンク
カードの引き落とし日に間に合わないかも…

クレジットカードの支払いが間に合わない!遅れそうな時はこの2つの方法で乗り切れます!


コメントをどうぞ