貯まりやすくて使いやすい楽天ポイントは、ANAマイルに交換したり、楽天トラベルでも利用する事ができます。

つまり、旅行にもお得に利用できるという事ですね。

しかし、せっかく利用するなら、ポイント消費も無駄なくお得にしたいもの。

一体マイル交換と楽天トラベルでは、どちらがお得なのでしょうか。

実際の楽天トラベル利用例を見ながら、いかにお得に楽天ポイントで旅をするか、検証してみましょう。

5000円分の楽天ポイントもらえる期間限定入会キャンペーン実施中!


※クリックすると公式ページへ移動します

楽天カードで毎月20万円の支払いをすれば年間何ポイント貯まる?

楽天カードの還元率は1%

100円利用で1ポイント貯まります。

単純にカード利用だけで月20万円利用すると…

月々のポイント2000円×12か月=24000ポイント!

余談ですが、楽天市場で楽天カードを使ってお買い物すると、いつでもポイント4倍になるので…

(2000ポイント×4倍=8000ポイント)×12か月=96000ポイント

かなりのポイント数になりますね。

そのポイントをマイルに交換すると、年間何マイル貯まる?

楽天ポイントは、ANAのマイルに交換できます。

レートは2ポイント=1マイル。

もし、年間24000ポイント貯めたとしたら、12000マイルに交換できるという事です。

12000マイルあれば、国内線で往復できる便もあります。

国際線もちょうど12000マイルなら韓国行きの航空券との交換可能になります。

それ以上のマイルが貯まっていれば、アジアやアメリカ、ヨーロッパ行きなど、様々な国際線航空券と交換する事ができます。

ちょっと待って!マイルに交換するのはもったいないのか?

楽天トラベルでは、1ポイント=1円で楽天ポイントを利用する事ができます。

楽天トラベルには「ホテル予約のみ」「航空券のみ」「高速バス予約」「宿泊&レンタカーセット」「ホテル&航空券セット」と、様々なスタイルで予約が可能です。

これを楽天ポイントで支払いすれば、実質無料で旅行できるという事になります!

しかし、ここで注意が必要です。

楽天ポイントを一度の予約使えるのは3万ポイントまで。

更に、一か月で利用できるのも10万ポイントまでという制限があります。

つまり、一度の予約を3万円以内に抑えなければ、差額は残念ながら自腹で支払う事になります。

楽天トラベルでのポイント利用例

4人家族で1泊2日旅行の場合

大人2名
航空券:30000円
宿泊費:20000円

子供2名
航空券:15000円
宿泊費:10000円
_________
合計:75000円

30000円分はポイント利用して、45000円支払いするか、航空券とホテル代の予約を分けて予約し、60000ポイント利用して15000円支払いをします。

家族旅行はパックで予約した方がお得な可能性もあるので、ポイントを使う為に2回予約すると、金額的には損をする可能性もあります。

カップルで1泊2日旅行の場合

大人2名
航空券:30000円
宿泊費:16000円
_________
合計46000円

30000円分はポイント利用して、16000円の支払いにする事も可能ですが、航空券とホテルの予約を分けて行えば、全額ポイント払いも可能

ひとり旅

大人1名
航空券:15000円
宿泊費:8000円
_________
合計:23000円

…全額楽天ポイントで支払い可能なので、実質無料で旅行ができる!

楽天ポイントは、マイルに交換しなくても、楽天トラベルで有効利用できます。

全てポイントでまかなうには、1回で3万円以内の支払いに使えるのがベストです。

2名以上で旅行に行く場合は、飛行機の座席やホテルの部屋などがバラバラになっては楽しくないという方の方が多いでしょうから、人数分を一緒に予約しなければなりません。

そうなるとどうしても3万円を超えてしまうので、一か月10万ポイントのルール内で、数回に分けて「航空券のみ」「ホテルのみ」と予約をするという方法もあります。

ただし、楽天トラベルは航空券とホテルを別々で予約するよりも、ツアーで予約した方が金額的にお得になるので、どちらがよりメリットがあるか比較しながら予約スタイルを決めましょう。

マイルに交換せず楽天ポイントを貯めて、楽天トラベルを利用するメリット

楽天ポイントをマイルに交換すると、航空券代を浮かせる事ができます。

しかし、マイルの主な利用は航空券。

ホテルクーポンにも交換できますが、20000マイル以上のものが多く、少々お高めです。

楽天トラベルは、ツアーで予約すると航空券とホテルのセットというプランもあります。

これをポイントを利用すれば、実質無料で旅行できてしまうのです。

他にも、クーポンを使ったり限定グッズがもらえたり、多種多様な特典が用意されているので、マイルよりお得な点が多いのです。

ちなみに、早めのホテル予約や、直前のレンタカー予約では、タイミングによってポイントアップされる事もあるので、キャンペーンバナーを見逃さないようにしましょう。

マイルの優れている点

楽天で貯めたポイントをANAマイルに交換する事も、もちろん優れている点はあります。

楽天カード以外でも、TポイントやVISAカード系のワールドプレゼントポイント、nanacoポイント等、私達の身近なポイントをANAマイルに交換する事ができるのです。

貯まったポイントを全てANAマイルに交換すれば、貯まるスピードも早くなりますね。

また、ANAは航空券だけでなく、100マイルから使える動画サイト「ANAシアター」や、国内線のWi-Fi利用もマイル交換できます。

ANAでの旅行や出張が多い方は、マイルの幅広い使い方をする事も可能です。

貯めたポイントを旅行に使えるクレジットカードの種類は他にもある?

リクルートカード

リクルートカードで貯めたリクルートポイントはじゃらんで利用する事ができます。

じゃらんは旅行サイトの中でも人気が高く、高額クーポンとゲットしてから予約に利用ができるので、お得感もかなりあります。

また、ポイント還元率も1.2%と高く、Pontaポイントとも合算できるので、貯まりやすい上に使い勝手がよいポイントです。

JTB旅カード

JTB旅カードで貯めたJTBトラベルポイントは、JTBでの国内・海外旅行予約に利用できます。

JTBと言えば、旅行会社の老舗でもありますし、サービスやサポートも充実していて安心した旅の時間を送る事ができますね。

ネットだけの旅行サイトと違い、不明点やトラブルの際は直接店舗に行けるというメリットもあります。

ポイント還元率は1.0%ですが、JTBのサイトでJTB旅カード決済をすると、+0.5~1.0%上乗せされます。

Yahoo!カード

Yahoo!カードはTポイントが、100円=1ポイント貯まるクレジットカードです。

貯まったポイントを旅行で使うには、Yahoo!トラベルがあります。

Yahoo!プレミアムなら旅行代金5%OFFになったり、最近はじゃらんのようにクーポン配布も頑張っている旅行予約サイトです。

ちなみに、Yahoo!カードだけでなく、Tカードプラスやファミマカードなど、Tポイントの貯まるカードは、Tトラベルでも利用できます。

しかし、Tトラベルは提携会社の旅行プラン紹介が多いのでおすすめはYahoo!トラベルです。

まとめ

  • 楽天ポイントはANAマイル交換より楽天トラベルで利用した方がお得
  • 楽天トラベルで使えるポイントは1回3万ポイントまで
  • 2名以上の旅行は航空券とホテル予約を分けてポイントで実質無料

せっかく頑張って貯めたポイントですから、やっぱり有効的にお得に利用したいですよね。

特に、出費の多くなりがちな旅行にポイント使うのは、とても上手な使い方だと思います。

しかし、なんでもかんでもマイルに交換すれば良いという問題でもありません。

貯まったポイントをどのサイトで使えば一番無駄なく利用できるのか、ポイントの使用制限数までチェックして、出費してしまいがちな旅行を安くお得な旅にできるよう、しっかりサイトをチェックしてみましょう。

楽天ポイントをもっと賢く貯めるために

ただなんとなく漠然と楽天ポイントを貯めていませんか?こちらのページではプロの節約家たちが実践してる楽天ポイントの貯め方について調査した結果をまとめました。

 

【知らなきゃ大損】楽天ポイントをめっちゃ貯める賢い7つの貯め方

 

貯めている楽天ポイントを楽天Edyに交換することで、店舗の支払いにも使うことができます。

楽天ポイントのままだと、楽天市場や楽天トラベルなど、ネット上の決済に使えますが、楽天Edyにすることで、コンビニやスーパー、ファミレスなどの店舗でも使えます。

楽天ポイントを楽天Edyに移行することで、楽天ポイントの使い道がさらに広がりました。

 

楽天カードで貯めた楽天ポイントを楽天Edyに交換するメリットデメリット

 

楽天ポイントはマイルにも交換できます。でもマイルに交換しなくても、楽天トラベルで使った方がお得だと思うんです。

マイルだと往復の飛行機代だけですが、楽天トラベルでは往復の飛行機に加えてホテルも一緒に予約ができます。

楽天ポイントをたっぷり貯めて実質0円で旅行にいけます♪

 

楽天ポイントはマイル交換すべき?楽天トラベルなら実質無料で旅行できる

 

楽天ポイントはリアル店舗でも貯めることができます。そのために楽天ポイントカードが必要になります。

楽天ポイントカードを入手する場所と申し込み方法についてご紹介しております。

楽天ポイントカードどこで購入できる?入手方法と申し込み方法について

 

 

↑一番最初に戻ってもう一度読み直す↑

当サイトが推奨しているクレジットカード

最大10000円分のポイントもらえる期間限定入会キャンペーン実施中!


※クリックすると公式ページへ移動します

もう焦らなくて大丈夫です

審査に落ちてもすぐ申込み可能!
審査が気になる方でも安心して申込みできるクレジットカードとは?

キャッシュバックキャンペーン中のクレジットカード
※クリックすると表示されます
【楽天カード】5000円分の楽天ポイントもらえる
【Yahoo!JAPANカード】1万円分のTポイントもらえる
【エポスカード】8000円分のポイントもらえる
【三井住友VISAカード】最大1万円分キャッシュバック
【dカードGOLD】最大12000円分キャッシュバック
【アメックスカード】合計15000ポイントもらえる
【アメックスゴールド】合計30000ポイントもらえる
"いざ"という時の救世主カード
※クリックすると表示されます
審査に落ちてしまった人へ

クレジットカードランキング特集

クレジットカード
総合ランキング
学生専用 海外留学
20代新社会人 節約・主婦
即日発行 還元率高い
年会費無料 審査難しい
ステータス高い