スポンサードリンク

楽天カードの支払金額に応じて、楽天スーパーポイントが貯まりますよね。特に意識していなくても気が付いたら3000円分もポイントが貯まっていた!ってお得感をすごく感じます。

楽天カードを使えば使うほど、支払金額が多ければ多いほど楽天ポイントはたまります。でも、ただ何も考えず楽天カードを使うだけでは「効率の良い貯め方」とは言えません。

考えて楽天カードを使うことで効率よく賢く楽天ポイントを少しでも多く貯めることができます。あなたは賢く楽天ポイント貯めていますか?

スポンサードリンク

楽天カードのポイント還元率はどれぐらい?何円で何ポイント貯まる?

楽天カードは、支払金額が100円につき、1ポイント貯まる計算となります。つまり還元率は1%ですね。

例えば、楽天カードの支払いが5万円だとした場合、500円分の楽天ポイントが貯まる仕組みとなります。

月5万円の支払いが2年間続いたとした場合、合計で12000円分の楽天ポイントが貯まる計算となります。

2年間現金払いの人と、2年間クレジットカード払いの人で、2年間で12000円分の差が生じてしまいます。これがクレジットカードを利用する最大のメリットですね。

貯まったポイントは楽天市場でショッピングはもちろん、楽天トラベルで旅行にも使えますし、楽天銀行があれば現金にも交換することが可能です。(手数料10%)

楽天ポイントを賢く貯める7つの方法

1.【還元率2%】毎月決まった支払いを楽天カードで支払う

ポイントが貯まるからといってついつい使いすぎてしまうのはNG。でも毎月必ず支払う予定のあるものを楽天カードで支払うようにすれば、余計な出費もありません。

ただお金の流れを変えるだけで効率よくポイントを貯めることができるので、毎月の固定費や必ず必要になる費用の支払いはできる限りクレジットカード払いにしましょう。

家賃

共益費

駐車場代

電気代

水道代

ガス代

ガソリン代

車のローン

家のローン

車検

お米

牛乳

学費

調味料

携帯代

飲み代

税金

保険

日用品

こういった項目は毎月必要になるもの、毎年必要になるものなので、余計な出費ではありません。口座引落しや現金払いから、クレジットカード払いにするだけで、ポイントが勝手にどんどん貯まって行きます。

月々の出費の合計が20万円だとしましょう。すると毎月2000ポイント貯まります。これが5年も続くと12万ポイントも貯まります。1ポイント=1円ですから、12万円の臨時収入を得られます。

お金の流れを変えるだけでこれだけ大きな差が出てしまいます。1ヵ月2か月の差は小さいですが、5年6年10年となればものすごい大きな差です。

クレジットカードを持たずに現金払いや口座引き落としばかり利用してる人と、ポイントを貯めるためにクレジットカードを利用してる人では、年間2万円以上の差が開くことでしょう。

2.【還元率2%】生鮮食品なども楽天市場でまとめ買いする

うなぎ
ポイント2倍
約70ポイント
うなぎ
ポイント5倍
約220ポイント
※
コシヒカリ30キロ
約250ポイント
米
雑穀1キロ
1080ポイント

先ほども少し紹介しましたが、毎日スーパーで買い物する食品なども楽天市場で購入できます。これらも楽天カードで支払いをすればお得にポイントを貯めることができます。

しかも商品によっては、ポイント2倍~5倍の還元セールをしていることも多いので、100円~1000円以上もお得に商品を購入することができます。

近くのスーパーで重たいお米を買うよりも、楽天市場で購入してポイントも貯まって商品も自宅まで届けてくれます。めちゃくちゃ便利かつお得です。

お米以外にも普段購入するような食品を楽天市場で揃えてみてはいかがでしょうか。

3.【還元率4%】キャンペーンに積極的に参加する

2016-07-02_153054 2016-07-02_153045 2016-07-02_153035
2016-07-02_153000 2016-07-02_152949 2016-07-02_152934
2016-07-02_152922 2016-07-02_152909 2016-07-02_153210

楽天では毎日色んなキャンペーンが実施されています。

  • アプリダウンロードするだけでポイントGET
  • 楽天Edyの初回利用で400ポイントGET
  • 毎日挑戦して毎日ポイントGET
  • アンケートに回答してポイントGET
  • 資料請求してポイントGET
  • 口座を開設してポイントGET
  • レンタカーの申し込みをしてポイントGET

1日5分あれば簡単にできるものも多いので、キャンペーンを確認して、できそうなものがあれば積極的にキャンペーンに参加してポイントを貯めていきましょう。

これだけで年間1000~5000ポイント近く変わってくることも多々あります。

楽天で実施されているキャンペーンの一覧はこちらで確認できます。

⇒楽天キャンペーン一覧

4.【還元率1.1%】楽天Edyに交換してポイント還元をもらう

楽天ポイントは楽天Edyに交換することができます。1ポイント=1円の交換レートとなります。

楽天ポイントで商品を購入しても購入した金額からポイントは発生しませんが、一度楽天Edyに移してから楽天Edyで支払いをすると、200円で1ポイントのレートでポイントが貯まります。

貯まったポイントを使ってさらにポイントが貯まる、2重でポイントをGETできてしまうんです。

しかも楽天Edyは電子マネーなので、ネットショップだけでなく、あらゆるリアル店舗で利用することができます。

つまり、楽天ポイントだけを使ってデートをしたり、家族でお出かけしたりできるんです。

  • 映画館とカラオケで楽天Edy
  • カフェとレストランで楽天Edy
  • コンビニのジュースとお菓子を楽天Edyで
  • 百貨店やTSUTAYAで楽天Edy
  • ガソリンまで楽天Edy

現金の代わりに貯まっている楽天ポイントを使って遊んだり購入したり体験したりできます。しかも200円の支払いにつき楽天ポイントが1ポイント貯まります。

楽天Edyが使える店舗一覧と、賢く効率よく使う方法はこちらのページでまとめています。

⇒楽天カードで貯めた楽天ポイントを楽天Edyに交換するメリットデメリット

5.【還元率5%】楽天市場アプリから楽天カード決算でショッピングする

楽天カード

楽天市場のスマホアプリをダウンロードし、アプリ内で楽天カードを使用してショッピングすると、還元率が5倍になります。

楽天市場のスマホアプリを使わずに、楽天カードで楽天市場でショッピングすると4倍になりますが、楽天市場のスマホアプリを経由して購入するだけで5倍になります。

これは楽天が実施しているキャンペーンです。エントリー不要で誰でも参加可能のキャンペーンになります。

 

6.【還元率7%】楽天モバイルで楽天市場アプリから楽天カード決算でショッピングする

2016-07-02_154946

さらに驚きの7%の還元率となっているのが、楽天モバイルを利用したキャンペーンです。

  1. 楽天モバイルから
  2. 楽天市場のアプリで
  3. 楽天プレミアムカードを使って
  4. ショッピングをする

この手順で楽天市場で買い物をすると、7倍のポイントを貯めることができます。1万円の買い物をしたら100ポイントのところを700ポイントも貯まります。7万円の支払いをしないと貯めれないポイントを1万円の支払いで貯めることができるのです。

しかもこれが1回きりではなく毎回対象となります。楽天プレミアムカードでなくても、普通の楽天カードならポイント6倍となります。

楽天市場の月々の買い物が3万円とした場合、通常300ポイントのところを、最大毎月2100ポイント貯まる計算になります。これはめちゃくちゃ大きい差ですね。

7.【還元率5%以上】楽天プレミアムカードで支払いをする

2016-07-02_155152

楽天カードよりもステータスの高い位置にあるのが、楽天プレミアムカードです。なんと年会費10800円も必要になります。ですが、年会費10800円支払っている分、特典もかなり充実しています。

楽天市場の支払いで楽天プレミアムカードを使うと、いつでも5倍のポイントを貯めることができます。月々3万円の利用があるとした場合、通常なら月300ポイントの年間3600ポイントとなりますが、楽天プレミアムカードならそれの5倍、年間18000ポイント貯まります。これでもう既に年会費を超えるポイントを貯めることができます。

他にもさまざまな特典があります。

  • 誕生日月はさらに+1%のポイント加算
  • 空港のラウンジを無料で利用可能
  • 国内旅行、海外旅行の保険
  • 楽天Edy付(500円プレゼント)
  • 毎週火曜・木曜は+1%のポイント加算

楽天市場を頻繁に利用される方にとってはメリットの大きいカードになります。でも楽天市場で毎月3~5万円以上を利用しない人はあまり効果を実感しないかもしれません。

8.楽天ツールバーを利用する

2016-07-02_160435

ご存知でしたか?楽天ツールバーからWEB検索をするだけで楽天ポイントが貯まるシステムです。

パソコン利用限定のサービスですが、1回検索する毎に1ポイント貯まる超簡単にポイントを貯めることができます。

パソコンで調べものをしたりネットサーフィンをするだけでポイントが貯まります。これはインストールするしかないですね。

⇒楽天ウェブ検索ツールの公式サイトはこちら

楽天ポイントの賢い貯め方まとめ

  1. 毎月決まった支払いを楽天カードで支払う
  2. 生鮮食品なども楽天市場でまとめ買いする
  3. キャンペーンに積極的に参加する
  4. 楽天Edyに交換してポイント還元をもらう
  5. 楽天市場アプリから楽天カード決算でショッピングする
  6. 楽天モバイルで楽天市場アプリから楽天カード決算でショッピングする
  7. 楽天プレミアムカードで支払いをする
  8. 楽天ツールバーを利用する
スポンサードリンク
カードの引き落とし日に間に合わないかも…

コメントをどうぞ