スポンサードリンク

楽天Edyカードが無い!どこかに忘れたか落としてしまったかも・・・まだ残高が1万円以上あるのに悔しい・・・。

楽天Edyカードを紛失してしまったり、盗難にあってしまった場合の対処ってどうすればいいのでしょうか?

実は楽天Edyカードは、クレジットカードと違って補償サービスが一切無く、すべて自己責任となります。便利な電子マネーですが補償だけが唯一大きなデメリットとなります。

しかし、緊急対処をしておかないと被害額が拡大してしまう可能性があります。紛失したときの緊急対処法をご紹介します。

スポンサードリンク

楽天Edyカードを紛失したらすぐに確認するべき重要な項目

楽天Edyカードを紛失、おサイフケータイ対応スマホで楽天Edyを利用していた方もカードを無くされた方も必ずご確認ください。

  • 楽天Edyの残高のオートチャージ
  • クレジットカードでチャージ
  • 楽天会員IDでチャージ
  • 楽天銀行でチャージ

このどれかを実施されていた場合は、不正利用されてしまう可能性があるため、必ずサービス停止手続きをしてください。悪い人にわたってしまうと不正利用されてしまう可能性があります。

スマホにロックをかけていたとしても、詳しい人の手に渡ってしまえば解読されてしまう可能性もあります。楽天Edyの残高だけでなく、クレジットカードの不正利用や楽天銀行の口座、楽天ポイントなどにも悪影響が広がってしまう可能性もあります。

上記のサービスと連携をしていた方は、被害額が増えていかないように、ただちにサービス停止の手続きを進めましょう。

⇒楽天Edyサービス停止手続きはこちらの公式サイトから

クレジットカードや楽天銀行など連携を取っていない楽天Edyカードの紛失の場合

  • 楽天Edyの残高のオートチャージ
  • クレジットカードでチャージ
  • 楽天会員IDでチャージ
  • 楽天銀行でチャージ

これらのサービスとの連携を一切取っておらず、現金チャージのみで楽天Edyを利用していた方は、残高分の損失となります。残高以上の損失をする心配はありませんので、不幸中の幸いとも言えるでしょう。

この場合は楽天Edyサポートセンターに問い合わせても、残高分の復元や返金は一切応じてくれませんので潔く諦めましょう。

おサイフケータイの故障・水没した時の緊急対処法

楽天Edyをインストールしたスマホは手元にあるけど、水没や故障でスマホに電源が入らず、おサイフケータイを使うことができなくなってしまった場合は、「楽天Edyレスキューサービス」というサービスがあります。

このサービスを利用すると、修理後のスマホや新しく買い換えたスマホに楽天Edyの残高を移動することができます。紛失や盗難ではなく、スマホが手元にあるけど使えないという状況の方はこのレスキューサービスを利用して復元しましょう。

紛失・盗難の被害にあって手元にスマホが無い場合はこのサービスを受けることはできません。

さらにこのサービスを受けるには、故障したスマホ本体を近くのキャリアショップまで持ち込んで返還しなければいけません。それができない場合はこのサービスを受けることができないとされています。

また、既に解約済みのスマホ本体で楽天Edyを利用されていた方も対象外となります。

レスキューサービスの対象外となる方の条件をまとめました

  • 手元にスマホ本体を持っていない方
  • 故障したスマホを返還できない方
  • 既にキャリアとの契約を解除している方

⇒楽天Edyレスキューサービスの公式ページはこちら

スポンサードリンク
楽天カード入会キャンペーン実施中!
5000円分7000円分のポイントもらえる期間限定入会キャンペーンもうすぐで終わっちゃう!

楽天カード(年会費無料)
▼申し込みはこちら▼

クレジットカード
ランキング特集

クレジットカード 総合ランキング
学生専用 海外留学
20代新社会人 節約・主婦
即日発行 還元率高い
年会費無料 審査難しい
ステータス高い