「Orico Cardは二重丸」でお馴染みの信販系のオリエントコーポレーションが発行するのがこのOrico Card THE POINT。

コストパフォーマンスの良さがウリで、年会費無料で持てるカードとして人気があります!

「年会費は無料、ポイントはしっかり集めたい」という方にピッタリなOrico Card THE POINTについてまとめてみました。

Orico CARD THE POINTの特徴スペック一覧表

提携ブランド  VISA、MASTER、JCB
支払日  毎月末日締め/翌月27日支払
年会費  永年無料
ポイント名称  オリコポイント
ポイント還元率  1% (100円=1ポイント)
ポイント有効期限  獲得月から起算して12ヶ月後の月末
ポイント優遇対象サービス  ネットショッピングなど
ポイントの提携  Ponta、Tポイント、楽天スーパーポイント、WAONポイント、au WALLET、JALマイル、ANAマイル、dポイントなど多数
利用可能最低ポイント数  500ポイント
ボーナスポイント  オリコモール
電子マネー付帯  iD、QUICPay
チャージできる電子マネー  ポイント付与対象:au WALLET、モバイルSuica、SMART ICOCA
家族カード  無料
ETCカード  無料
国内・海外旅行保険  無
ショッピング保険  無
ApplePay対応かどうか  有(QUICPay)
マイルの還元率  JALマイル:1,000ポイント→500マイル

ANAマイル:1,000ポイント→600マイル

即日発行 不可

Orico Card THE POINTのメリット

年会費は永年無料&安定の還元率

クレジットカードを選ぶ上で大きな判断材料となる年会費、Orico Card THE POINTの年会費は永年無料で、還元率1%なのでしっかりとポイントを貯めたい人にもオススメです!いつでもどこでも使っても100円=1ポイントの安定感はありがたいですね。

嬉しいことに、ETCカード・家族カードについても同様に永年無料!

ポイントを合算して特典交換に一気に近づけます。ランニングコストを一切かけずに本会員・家族会員・ETCカードが持てるのはかなり高評価。

選べる国際ブランドとシンプルな券面

VISA、Master、JCBの3つから選べるOrico Card THE POINTなので手持ちのカードと比較して好きな国際ブランドを選択できます。また、券面もシンプルな「黒」なのでクールな感じでなかなかカッコいいと思います!

iDとQUICPayの両方の電子マネー機能が付帯!

Orico Card THE POINTはクレジットカードには非常に珍しく、なんと「iD」と「QUICPay」と両方のポストペイ型電子マネーが付帯!通常はどちらか1つがついていることが多いのですが、少額の買い物でもスマートに決済出来るので便利ですね。

Apple Payの利用も可能ですが、その場合の割り当てはQUICPayとなります。

豊富なポイント提携先とリアルタイム交換

Orico Card THE POINTで貯まるのは「オリコポイント」。500ポイントたまればすぐに交換することが出来るので、ポイントの消費も効率よく行えます!タイムラグが発生せず、リアルタイムで交換できるというのは良いですね。

しかも、ポイント交換先の豊富で使い道がたくさんある点もかなり魅力的。ほぼ500ポイント=500円分相当の等価で交換することが出来ますよ!

交換先の一例
  • Amazonギフト券
  • iTunesギフトコード
  • LINEギフトコード
  • すかいらーく優待券
  • 楽天スーパーポイント
  • Tポイント
  • dポイント
  • au WALLETポイント
  • JALマイル
  • ANAマイル
  • WAONポイント など… 

Orico Card THE POINTのイマイチなところ

nanacoチャージのポイント付与対象外

電子マネーの中でも利用者が多いであろう、nanacoへのチャージでのポイント付与がありませんので、もしnanacoと連動して使いたい人は他のカードが良いかもしれません。

しかし、モバイルSuicaやSMART ICOCAではポイント付与があります。

iDやQUICPayがコンビニ決済などでは使い勝手がよさそうですね。

旅行傷害保険・ショッピング保険の付帯がない

海外旅行保険の補償内容

国内旅行保険の補償内容

Orico Card THE POINTは、旅行傷害保険・ショッピング保険の付帯が一切ありません。国際ブランドこそ豊富な選択肢がありますが、旅行のお供としては物足りない部分があります。

ショッピング保険や旅行傷害保険は、年会費無料のカードでも付帯されていることが多い保険なので、不安な方は他のカードを持っておくことがベターでしょう。

しかし、「紛失・盗難保障」はありますので、不正利用で損害を被った場合はオリコ負担で補償がされるので安心です。

ただ、何かしらOrico Card THE POINT以外で保険付帯サービスをカバーできるようにしておきたいところです!

旅行傷害保険は付帯してはいませんが、国内・海外の「トラベルサポート」のサービスが利用可能です。パッケージツアーの割引や海外旅行でのお助けサービスを受けることが出来ます!

 

ポイントの有効期限が短い!

オリコポイントの有効期限は獲得月から12ヶ月後の月末と他のポイントサービスに比べてかなり短い点に注意です。ポイント交換も500ポイント以上からとなりますので、しっかりと有効期限に気を付けながら消費していく必要があります!

しかし、豊富な提携先に加えポイント失効前にはメールでのアラートが飛んできますので安心。Web明細を毎月必ずチェックするといった習慣づけをしておき、ポイントを無駄にしないようにこの部分は押さえておきたいですね。

Orico Card THE POINTはこんな人にオススメ!

Orico Card THE POINTは、ざっくりと下記に当てはまる人に是非オススメです!

1. 年会費はかけずにカードを持ちたい人

本会員、家族会員、ETCカードともに永年無料というコストパフォーマンスが最大のメリットでしょう。ポイントをしっかりためつつ費用は抑えたいという方にまさにピッタリのカード。初めてのクレジットカードデビューにも良いですね!

2. iDやQUICPayを利用したい人

コンビニなどの少額決済でも毎回クレジットカードを切るのは…という方は、このiDやQUICPayを積極的に利用するとポイントの取りこぼしをせず、かつスマートな決済をすることが出来ます!

3. ポイントの使い道に迷う人

ポイントの交換先や提携先が豊富なので、何に使おうか特に決まっていない人にも選べるところが多いというのは嬉しいですね。日常生活で使えるポイントや航空系マイルにも移行が出来るので、あと少し!というところでポイントを補完するような使い方もよいでしょう。

4. クレジットカードを早く入手したい人

入会申込~カード到着までの発行スピードも◎。オンライン申込であれば、最短8営業日で入手が可能です!

Orico Card THE POINTはどういう使い方が最もおトク?

Orico Card THE POINTは、メインカードとして使いつつ少額決済の場面でも惜しみなく使うべきでしょう!

ポイントも500ポイントからの利用&有効期限までにしっかりと消費するために、ある程度決済を集中させる必要があります。

入会後6ヶ月間は還元率が2%と特別レートアップ!

Orico Card THE POINTをよりオトクに使うためには、入会して最初の6ヶ月間が勝負です!

5,000ポイント(50万円分決済)までと上限こそありますが、2%という還元率はかなり大きいですよね。通常ポイント+特別加算(入会後6ヶ月間)=2%が実現できるので、年会費無料のカードでこれだけのバックを受けられるのはチャンスです。

還元率2%のうちに、決済を集中させるようにしましょう!

オリコモールを必ず利用してポイント獲得アップ!

Orico Card THE POINTを使いこなす上で、最重要なのはこの「オリコモール」を経由したショッピング。還元率アップを狙うためには、必ずオリコモールの利用を忘れないようにしましょう!

オリコモールを経由してショッピングを行った場合、通常のオリコポイント獲得1%+オリコモール経由特別加算0.5%+ショップ毎に設定された特別加算オリコポイント獲得がアップとなります。

例えば、オリコモール経由でAmazonでショッピングを行うと…

  • 100円=1ポイント獲得(通常獲得ポイント)
  • オリコモール経由:0.5ポイント獲得(特別加算)
  • Amazon利用で0.5%獲得(ショップ毎に設定)

=トータル2%の還元率となります!

他にも楽天市場、Yahoo!ショッピング、ヤフオク、じゃらん、Booking.com、ユニクロといった定番&お馴染みのストアもたくさんありますのでネットショッピングをメインで行う方にオリコモールはかなりオトクと言えるでしょう!是非使いこなすようにしたいところです。

※オリコモールの利用には、オリコポイントゲートウェイの登録が必要です。

au WALLETとの相性が良い!

au WALLETカード(プリペイド式のカード)を持っている方は必見です。

  • Orico Card THE POINTでチャージしてオリコポイント+1%
  • au WALLET カード決済で、au WALLETポイント+ 0.5%

=ポイント獲得:1.5%が狙えます!

Orico Card THE POINTでチャージ&au WALLETカードを利用という形で上手く組み合わせて使えば、ポイント獲得効率もアップ!しかもオリコポイントは500ポイント=au WALLET ポイント500ポイントへの交換が出来ますので使うにあたり相性は抜群です!

ただし注意したいのは、このau WALLETカードと組み合わせて使う場合には国際ブランド「Master」でなければならない点です!VISAやJCBブランドではできません。

国際ブランドで悩んだ場合、au WALLETカードを使うかもしれない…という方はMasterにしとくと良いでしょう。

Orico Card THE POINTのゴールドカードについて

Orico Card THE POINTには、上位カードとしてOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDがあります!主な違いは下記の通り。

年会費:1,950円(税込)がかかります。

ゴールドカードとしてはかなり据え置きの年会費ですが、無料で持てるOrico Card THE POINTとの大きな違いはこの年会費の部分です。

国内・海外旅行傷害保険が付帯

普通カードには付帯していない旅行傷害保険がPREMIUM GOLDにはあります。旅行や出張機会の多い人には嬉しいサービスです!

ショッピング保険も付帯

こちらも普通カードには付帯していないショッピングガード。Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDで買い物をした場合、購入日から90日以内の破損や盗難、火災といった偶発的なトラブルで損害を被った場合の補償がつきます。

ポイントの特別加算

普通カードにはないメリットとして注目されるのはPREMIUM GOLD限定のポイント加算

  • オリコモールを利用した場合に+1%の特別加算(普通カードでは0.5%)
  • iD&QUICPayを利用した場合に+0.5%の特別加算(普通カードには無し)
  • リボ払いの場合に+0.5%の特別加算(普通カードには無し)

つまり、年会費を少しプラスだけでポイントの還元率がアップするわけです!

Orico Club Offの利用

Orico Club Offとは、会員を対象とした優待サービスで、特別利用料金などのメリットを受けられるものです。

宿泊、レジャー、スポーツ、ショッピング。育児・介護サービスといった様々なものを優待価格での利用が可能となります。

Orico Card THE POINTはコスパが良い!

年会費無料でありながら、使い方によっては還元率が1%以上となりOrico Card THE POINTはトータルバランスを考えるとかなりコストパフォーマンスが良いカードです。

特にオリコモールを利用したネットショッピング利用では還元率2%以上を狙うことが出来ますし、ポイント移行などを上手くつかえば賢く買い物をすることが出来ます。

カードスペックとしても、落ちついたデザインに電子マネーのiD・QUICPayのデュアル機能、選べる国際ブランドにオリコポイントの豊富な使い道。au WALLETカードと連動した更にオトクな使い方など魅力あふれる一枚となっています。

カード選びに悩んだ場合の候補の一枚として検討しておくのもアリですね。

↑一番最初に戻ってもう一度読み直す↑

5000円分の楽天ポイントもらえる期間限定入会キャンペーン実施中!


※クリックすると公式ページへ移動します

キャッシュバックキャンペーン中のクレジットカード
※クリックすると表示されます
【楽天カード】5000円分の楽天ポイントもらえる
【Yahoo!JAPANカード】1万円分のTポイントもらえる
【エポスカード】8000円分のポイントもらえる
【三井住友VISAカード】最大1万円分キャッシュバック
【dカードGOLD】最大12000円分キャッシュバック
【アメックスカード】合計15000ポイントもらえる
【アメックスゴールド】合計30000ポイントもらえる
"いざ"という時の救世主カード
※クリックすると表示されます

クレジットカードランキング特集

クレジットカード
総合ランキング
学生専用 海外留学
20代新社会人 節約・主婦
即日発行 還元率高い
年会費無料 審査難しい
ステータス高い