様々な提携ポイントと、年会費無料が嬉しいオリコカード。

一度は耳にした事のある信頼できるクレジットカードなので、メインカードに選ぶ方も多いようです。

初めてのクレジットカードはオリコカードにしよう、と考えている方もいるようですね。

しかし、申込み前に知っておきたいのが、審査落ちするかもしれないという現実。

もちろん、意気込んで申込みしたら、突然審査落ち連絡が来て落胆している方もいるでしょう。

今回は、オリコカードの審査落ちについて、考えられる原因と再審査までの動きをまとめてみました。

【審査に落ちてしまった人へ】

クレジットカードの審査に落ちてしまった…

しかし、ご安心ください。審査に落ちてしまった人でも申し込みできるクレジットカードが1枚だけあります。

>>申し込んでから最短1時間でカード発行可能!審査に落ちても申し込み可能なクレジットカードってどんなカード?

オリコカードの申し込みから審査結果までどれくらいかかる?

オリコカードの審査は、2~3日で結果が出ます。

審査落ちした場合でも、その期間で結果が出るという事なので、特に問題なく審査通過した方は申込み翌日には結果メールが届くようです。

1週間以上経っても連絡がない場合は、問い合わせする事をおすすめします。

メールアドレスが間違っていたり、オリコカードの発行申込み自体が受け付けられてない可能性もありますからね。

オリコカードの申し込み審査に落ちた理由

申込み時に虚偽の内容を入力

クレジットカードの申し込みをする際、虚偽の情報を入力してはいけません。

オリコカードの発行するという事は、利用者とカード会社側の信頼関係の上に成り立っています。

担保無しでショッピングやキャッシングをし、利用者は後からお金を払うわけですから、返済してもらえなさそうな人には、カード会社もオリコカード発行を認められません。

氏名・住所・電話番号が存在しない人物のものであれば疑われますし、無職なのに会社に勤務していると嘘の申告をしてはいけません。

オリコカードは、ランダムに在職確認が行われます。

万が一、既に退職している会社等でカード申請を行うと、会社に電話が行き、申込み希望者の在職が確認されなければ、虚偽申請だとバレてしまいます。

オリコカードだけでなく、クレジットカードの申し込みに虚偽の内容を記入する事は、今後のクレジットカード発行にも関わってくるので、危険です。

単純な入力ミス

うっかり間違えてしまった!という入力ミスも、オリコカードの審査落ちに影響する可能性があります。

存在しない住所や電話番号は、虚偽申請とみなされるかもしれませんし、勤務先の詳細もよく分からないからと言って適当に入力するのはやめましょう。

オリコカードは、どこの誰だかハッキリしている人にしか発行できませんので、簡単なミスにも要注意です。

特に、メールアドレスが間違っていれば確認メールも届きませんし、住所が違っていればカードが届きません。

大したことない誤記入も、甘く見ないよう気をつけましょう。

信用情報の記録

信用情報とは、私達のクレジットカードやローンに関わる情報を言います。

クレジットカードやローンを申し込んだり、解約したり、という情報は信用情報機関に記録されているのです。

オリコカードを申し込むと、カード会社はこの信用情報を参考にして、私達の申込みの審査を行います。

信用情報にはキャッシングの利用や延滞についても照会できるので、現在どれくらいの借金があるかも分かります。

これにより、長期の延滞や何度も支払い遅延が発生していると、オリコカードは発行できないという判断をされる可能性があります。

特に、長期の支払い遅延は24ヶ月も記録が残る事もあるので、心当たりがある方は信用情報を確認してみましょう。

確認方法に必要な書類等は、次章に記載します。

一度に複数枚のクレジットカードを申し込んでいる

クレジットカードは、持っていればその1枚でキャッシングする事も可能です。

そのため、一度に何枚ものクレジットカードを所有していると、「一斉に借りてそのまま借り逃げされるのではないか」とカード会社に疑われる事もあるのです。

カードの発行履歴も信用情報に記録されます。

2、3枚であれば常識の範囲内なのでさほど影響ありませんが、一度に10社のクレジットカードを作ったとなると、何に使うのか怪しまれてしまいます。

現在のカード所持枚数が多すぎる場合は、まずそこが審査落ちの原因になっているかもしれません。

利用可能限度額設定に問題がある

オリコカードに申し込む際、利用可能限度額を選択します。

収入が低いのに限度額を高く選択すると、その条件ではカード発行できませんと判断されてしまうのです。

オリコカードは、学生でも仕送りがあれば、フリーターでも収入があれば、無職でも年金や家賃収入があれば発行できます。

しかし、5万円の仕送りで生活している学生に、50万円の利用限度額が認められるかと言えば、微妙なラインですよね。

利用可能限度額は、申込み時はできるだけ低く設定しておく事をおすすめします。

特に、キャッシングを使わない場合は0円設定でもよいでしょう。

オリコカードの再審査する前の注意事項

6ヶ月待つ

一度審査落ちしてしまうと、その記録は信用情報に6か月間残ってしまいます。

そのため、結果通知後すぐに再審査を申し込んでも同じ事です。

再審査は6か月経ってから申し込む事をおすすめします。

以前の申し込みで何か間違った入力をしなかったなど思い出したり、気になる方は信用情報の開示請求をする事もできます。

審査落ち理由はオリコカードから教えてもらえない為、自分でできる確認方法と言えば、他のクレジットカードやローンの支払いに何か問題がないかチェックする事くらいです。

申込みは、信用情報機関のホームページから行います。

以下のものを準備し、郵送されてくるのを待ちましょう。

信用情報の開示請求に必要な書類

・免許証やパスポートなどの本人確認書類
・開示申請手数料(1000円)

※開示申請手数料は、支払い方法によって「支払い手数料」がかかります。

クレジットカード払いは手数料無料、コンビニやATM、ネット銀行払いは手数料161円かかります。

尚、開示結果は、提出した本人確認書類の住所に、郵送され、別の住所へ変更する事はできません。

クレジットカードの整理をする

オリコカードの審査落ち原因が、クレジットカードの複数枚持ちの可能性がある場合は、ここで一旦クレジットカードの整理をしてみましょう。

クレジットカードは、発行された時点で各カードの利用可能限度額分は利用できる事になっいます。

キャッシングを行っていてもいなくても、利用可能限度額は、多ければ多いほどクレジットカードやローンの申し込み審査に不利になってしまうのです。

それではもったいないので、使わないクレジットカードは解約してしまいましょう。

将来使うかもしれないので、解約はしたくない!というのであれば、利用可能限度額の減額もおすすめです。

ショッピングにしか使わないカードは、キャッシング0円にしておいて、他のカードでキャッシングをまかなうというのも一つの方法です。

再審査まで支払い遅延しない

オリコカードの再審査を申し込みたいなら、再審査までの6か月間は、他のクレジットカードで支払い遅延をしないよう気をつけましょう。

オリコカードと関係ないカードだとしても、遅延した事は信用情報に記録され、再審査に大きく影響します。

なんとなく気を抜いて、引き落とし日に口座残高が足りなかったなんて事にならないよう、慎重な支払い管理が必要です。

 

年会費無料で選ばれやすいオリコカードも、しっかり審査されるので、決して簡単に発行できるカードではありません。

収入や借り入れ状況は正しく入力し、返済もクリアにした状態で、丁寧に再審査に挑んでください!

【審査に落ちてしまった人へ】

クレジットカードの審査に落ちてしまった…

しかし、ご安心ください。審査に落ちてしまった人でも申し込みできるクレジットカードが1枚だけあります。

>>申し込んでから最短1時間でカード発行可能!審査に落ちても申し込み可能なクレジットカードってどんなカード?