今回の記事はMUJIカードの特徴・スペック、メリット、デメリットについての紹介記事です。

MUJIカードは名前の通り「無印良品で利用するとお得になるカード」です。

他のクレジットカードでも『提携店特化型』といって「○○店で利用するとお得になります!」というカードは沢山ありますが、MUJIカードはその中でも飛び抜けたメリットがあります。

後に詳しくご紹介しますが、MUJIカードは持っているだけで毎年1,000円分のポイントを貰うことができます!

「どうせメンドクサイ条件があるんでしょ?」と心配するかもしれませんが、無条件です。持っているだけでOKです。

ただ、MUJIカードにも

  • 年会費がかかるカード
  • 年会費が永久に無料のカード

の2種類があるので、どちらを発行するかでも年間のお得のレベルが変化したり、利用できるサービスが異なるので、この記事では、MUJIカードを最大限お得になる利用方法について詳しくご紹介します!

MUJIカードは無印良品での買物に特化しているカードなので、「無印良品には全く興味が無い!」という方は別ですが、無印良品、MUJIネットストアを利用する方にとっては他のクレジットカードでは絶対に実現しないメリットが得られる最強のクレジットカードになります!

また、「MUJIカードは無印良品でお得になるカード」というベネフィットに隠れていて、他のサイトでは紹介していない「MUJIカードの裏メリット」も紹介しています。

1.MUJIカードの特徴スペック一覧表

提携ブランド VISA,American Express
支払日 月末締め/翌々月4日払い
年会費 【VISA】
年会費永久無料
【American Express】
3,000円+消費税
ポイント名称 永久不滅ポイント
ポイント還元率  0.5%
(1ポイント=5円)
ポイント有効期限 無期限
ポイント優遇対象サービス 【セゾンポイントモール(ネットショッピングサイト)】
楽天:ポイント:2倍
Yahoo!ショッピングポイント:2倍
Amazon:ポイント:2倍
MUJIネットストア:5倍
など
【無印良品で利用】
ポイント3倍(1,000円で3ポイント)
ポイントの提携 【永久不滅ポイントを提携先ポイントに移行】
Tポイント:100ポイント→450Tポイント
nanacoポイント:200ポイント→920ドコモポイント
ドコモポイント:200ポイント→1,000ドコモポイント
au WALLETポイント:200ポイント→1,000WALLETポイント
ベルメゾンポイント:200ポイント→1,000ベルメゾンポイント【ポイントアイテム「ANA・JAL マイル交換」】
ANA:200ポイント→600マイル (1,000円=1ポイント=3マイル)
JAL:200ポイント →500マイル (1,000円=ポイント=2.5マイル)
利用可能最低ポイント数 【景品交換必要ポイント】
100ポイント(10万円利用相当)以上【金券交換必要ポイント】
100ポイント
→(永久不滅ウォレットスターバックスカード:450円相当)
200ポイント
→(支払い充当・クラブツーリズム旅行代金:900円相当)
200ポイント
→(Amazonギフト券・WebMoney:1,000円相当)
400ポイント
→(SEIYUショッピングカード・プリンスチケット:2,000円相当)
500ポイント
→(UCギフトカード:2,000円相当)※
1,000ポイント
→(出光キャッシュプリカ・JTB旅行券:5,000円相当)
ボーナスポイント
電子マネー付帯 iD、Apple Pay、PiTaPa、QUICPay
チャージできる電子マネー nanaco・楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA
家族カード なし
ETCカード 無料
国内・海外旅行保険 【VISA】
国内旅行保険 なし
海外旅行保険 なし
【American Express】
国内旅行保険 最高3,000万円
海外旅行保険 最高3,000万円
ショッピング保険 【VISA】
なし
【American Express】
年間100万円
ApplePay対応 対応
マイルの還元率 ANA:0.6% (1マイルの価値を2円と想定)
JAL:0.5% (1マイルの価値を2円と想定)
即日発行 不可 ※最短3営業日

2.MUJIカードのメリットについて

メリット1:無印良品でポイント3倍!無印良品週間では10%OFF!

MUJIカードは1,000円で1ポイント(5円相当)がゲットできる還元率0.5%のクレジットカードです。

年会費無料のクレジットカードであれば、0.5%という還元率は平均的ですが、正直に言って1,000円で1ポイントの還元率だといつまでたってもポイントは貯まりません!

例えば、1,000円で1ポイントだと、利用金額とポイントの関係は下記のようになります。

月1万円 月3万円 月5万円 月10万円 月15万円
1ヶ月 10ポイント
(50円相当)
30ポイント
(150円相当)
50ポイント
(250円相当)
100ポイント
(500円相当)
150ポイント
(750円相当)
半年 60ポイント
(300円相当)
180ポイント
(900円相当)
300ポイント
(1,500円相当)
600ポイント
(3,000円相当)
900ポイント
(4,500円相当)
1年 120ポイント
(600円相当)
360ポイント
(1,800円相当)
600ポイント
(3,000円相当)
1,200ポイント
(6,000円相当)
1,800ポイント
(9,000円相当)
2年 240ポイント
(1,200円相当)
720ポイント
(3,600円相当)
1,200ポイント
(6,000円相当)
2,400ポイント
(12,000円相当)
3,600ポイント
(18,000円相当)

例えば、一ヶ月のカード利用額の現実的な数字として、月に10万円カードを利用したとしても、1年で貯まるポイントは6,000円相当とそれほど魅力的ではありません。

年会費無料のクレジットカードでポイントを貯めようと思うのであれば、還元率1.0%の楽天カードなどを利用することでMUJIカードよりも2倍のスピードでポイントが貯まっていきます。

つまり、MUJIカードを2年間利用して貯まるポイントが、楽天カードのような還元率1.0%のカードだと、1年で貯まってしまうということです。

「じゃあ楽天カードの方がいいんじゃない?」と思うかもしれませんが、MUJIカードは名前の通り無印良品でカードを利用すると圧倒的に他のクレジットカードよりもお得になるカードです!

まず、MUJIカードは無印良品で利用するとポイントがなんと3倍の還元率1.5%(1,000円で3ポイント)に跳ね上がります!

貯まった「永久不滅ポイント」は200ポイントで「MUJIショッピングポイント」1,200ポイントに変換でき、還元率は1.8%になります!

他のポイント、例えばセブンイレブンなどで利用できるnanacoポイントに変換すると、永久不滅ポイント200ポイントで1,000nanacoポイントとなり、還元率は1.5%です。

つまり、貯まったポイントは「MUJIショッピングポイント」にした方が交換レートが良いということです!

単純計算で、普通にクレジットカードを利用した場合と、無印良品でカードを利用した場合には、ポイントの貯まりやすさは3.0倍の違いがあるということです!

月3万円
通常利用時
(還元率0.6%)
※ポイントをMUJIショッピングポイントに交換した場合
月3万円
無印良品で利用
(還元率1.8%)
※ポイントをMUJIショッピングポイントに交換した場合
1ヶ月 30ポイント
(180円相当)
90ポイント
(540円相当)
半年 180ポイント
(1,080円相当)
540イント
(3,240円相当)
1年 360ポイント
(2,160円相当)
1,080ポイント
(6,480円相当)
2年 720ポイント
(4,320円相当)
2,160ポイント
(12,960円相当)

上記のように、カードを無印良品で使うかどうかでポイントの貯まり方が圧倒的に異なってきます!

つまり、MUJIカードは無印良品専用のカードとして利用するとお得に利用することができます。

「無印良品ネットストア」もポイント3倍!セゾンのサイト経由でなんと5倍!

MUJIカードと似たカードで「ロフトカード」があり、ロフトカードは雑貨屋である「Loft」でポイントがザクザク貯まるカードです。

しかし、ロフトカードは、実店舗でのみでポイント倍率が上がるカードですが、MUJIカードは「無印良品ネットストア」で利用してもポイントが3倍になります。

「店舗に行くのがメンドクサイな〜」と感じれば、ネットショッピングで済ませてもポイントが3倍付くので

  • 「雨で外に出たくない!」
  • 「時間がなくてネットで済ませたい!」
  • 「店舗で取り扱ってなかったものがネットなら在庫がある!」

という場合にもポイントが3倍付いた状態で買物をすることができます。

しかし、ちょっとした裏技を利用するだけでポイントは5倍になります!

MUJIカードはセゾンカードと無印良品が提携しているカードなので、セゾンカード共通の特典を利用することができます。

セゾンカードが提供するサービスに「セゾンポイントモール」という有名なネットショップが集まる大型ネットショッピングサイトがあり、その中に「無印良品ネットストア」も参加しています。

つまり

  • 普通に「無印良品ネットストア」にアクセスして買物
    =ポイント3倍
  • 「セゾンポイントモール」を経由して「無印良品ネットストア」で買物
    =ポイント5倍

ということです!

セゾンポイントモールから無印良品ネットストアにアクセスするという手順を踏むだけでポイントが5倍(1,000円で5ポイント)になるので、確実に利用した方がお得です!

「無印良品週間」で商品が10%OFF!

さらに無印良品で利用できる特典があり、「無印良品週間」という年に5回ほど開催されるセール中には、会員限定で全商品が10%OFFで購入することができます!

この特典はポイントが倍になるカード特典より圧倒的にお得です。

例えば、「無印良品週間」の期間中に1万円の商品を購入すると、1,000円の割引です。

もし1,000円分のポイント(約200ポイント)を貯めようと思うと、カードを通常利用で20万円分利用しなければ貯まりません。

「ポイントを貯めて商品をお得に買いたい!」という方がMUJIカードの発行を考えていると思いますが、「無印良品週間」のセールが開催されている時は、ポイントを貯める必要もありません!既に商品が10%OFFになっています!

無印良品はインテリアや洋服など、小物以外の高額な商品も取り扱っているので、無印良品ファンにとって10%OFFは魅力的なサービスです。

これはMUJIカードの最強のメリットであり、このためだけにMUJIカード発行しても全く損はないでしょう。

メリット2:毎年1,500円分のポイントが貰える!

MUJIカードを所持していると、毎年5月と12月にそれぞれ500ポイントが無条件で貰うことができます!

さらに誕生日の月にカードを利用すると更に500ポイントが貰えるので、年間で1,500ポイントは簡単にゲットすることができます。

ポイントはセゾンカードの「永久不滅ポイント」ではなく、無印良品で利用することができる「MUJI Cardポイント」ですので、利用場所は無印良品と限られますが、簡単な条件で1,500円相当のポイントをゲットできるのはMUJIカードならではのメリットです。

また、MUJIカードを新規入会すると、無条件で1,000ポイントが貰えるので

  • カード所持1年目
    =合計2,500のMUJI Cardポイント(2,500円相当)
  • カード所持2年目以降
    =合計1,500のMUJI Cardポイント(1,500円相当)

を簡単に獲得することができます。

MUJIカードはVISAブランドを選べば年会費は無料なので、タダで上記のメリットを受けることができる無印良品ファンにとっては最高のカードです。

1,500〜2,500円だと、ちょっとした文房具から、旅行用品、インナーシャツなどを購入することができるポイントです。毎年貯めていけば家具が購入できるポイントをストレスなく貯めることができるでしょう。

無条件で貰えるポイント 誕生日月にカードを利用した場合に貰えるポイント
1年目 入会ポイント1,000ポイント
年2回の500ポイント×2回
合計2,000ポイント
入会ポイント1,000ポイント
年2回の500ポイント×2回
誕生日月のカード利用500ポイント
合計2,500ポイント
2年目 年2回の500ポイント×2回
=合計1,000ポイント
=累計3,000ポイント
年2回の500ポイント×2回
誕生日月のカード利用500ポイント
=合計4,000ポイント
3年目 同上
=累計4,000ポイント
同上
=合計5,500ポイント
4年目 同上
=累計5,000ポイント
同上
=合計7,000ポイント

無条件でも毎年最低1,000円相当のポイントが貰えると考えると、無印良品を頻繁に利用しない方にとってもメリットがあるカードだということが分かります。

メリット3:セゾンカード共通の特典が利用可能!

「MUJIカードは無印良品で利用してお得になるカード」とご紹介してきましたが、MUJIカードはセゾンカードと提携しているカードなので、セゾンカード共通の特典が利用できます。

  • 西友・LIVINで5%OFF
  • 全国約90万店舗で利用できる優待特典「トク買」
  • 会員限定チケット先行予約サイト「e+(イープラス)」

を利用することができます。

西友・LIVINで5%OFF、無印良品がある店舗だと更にお得!

24時間スーパーである西友・LIVINで毎月5日と20日プラス特別開催日にMUJIカードを利用すると、購入金額から5%OFFで商品を購入することができます!

スーパーという毎日でも利用することがある店舗での割引は嬉しいサービスですが、さらに西友の店舗内に入っている無印良品で「無印良品週間」の10%OFFセールを行なっていれば、ダブルでお得になります!

「無印良品週間」と5日、20日、特別開催期間がかぶっていれば、最大で14.5%OFFで商品を購入することができるという驚異的なカードとして活用することができます!

1万円の商品を購入すれば、1,450円引きで商品を購入することができ、ポイントを貯める必要がないくらいに強烈なメリットのあるカードになります。

全国約90万店舗で利用できる「トク買」

「トク買」とは月額324円(税込)で付けることができるオプションで、登録すると日本全国約90万店舗にのぼるお店で会員優待特典や割引サービスを受けることができるサービスです!

「え!?別途でお金が必要なの…?」という心配があると思いますが、加盟している店舗のサービスや割引額は、月に1店舗でも利用すればその元は取れるくらいの内容になっています。

しかも、店舗によっては会員だけでなく、一緒にいる友達や家族にまで優待特典が適用される店舗もあるので利用すればするほどお得なサービスです!

約90万店舗あるので全部は紹介しきれませんが、主に利用しやすい店舗は下記の通りです。

「トク買」利用可能店舗例一覧

レストランやエンタメ系から学習系、ギフト券など幅広ジャンルで利用できるので、学生、社会人、主婦でも気兼ねなく利用することができ、頻繁に利用する店舗があるのであれば、確実に入会した方がお得です!

メリット4:アメックス限定特典あり!

MUJIカードはVISAブランドのカードと、アメックスブランドのカードを選択することができます。

クレジットカードを発行したことがない人は「カードブランドってなに?」という疑問があると思いますが、カードブランドとは、カードに付いているマークのことです。

買物をする店舗に同じマークがればそのカードを使って買物をすることができます。

つまり、MUJIカードでは

  • 「VISAカードが利用できますよ」
  • 「アメックスカードが利用できますよ」

という店舗で利用することができます。

圧倒的に加盟店が多いのはVISAなので、VISAブランドを発行することで日本国内での利用では困ることはまずないでしょう。

しかし、MUJIカードでアメックスブランドを発行すると、下記のサービスを利用することができます。

  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • ショッピング保険
  • アメックス・セレクト
  • アメックス・トラベル・サービスオフィス

つまり、海外旅行に特化したサービスを受けることができるようになるということです!

ただ、アメックスブランドにすると年会費3,000円+消費税が発生します。

毎年無条件で貰えるMUJI Cardポイント1,000円分を考慮すると、実質的な年会費は2,000円+消費税です。

「年会費を払ってもトラベルサービスが欲しい!」という方もいると思いますが、年会費3,000円を支払ってトラベルサービスを得るのであれば「セゾンブルー・アメックスカード」を発行することをオススメします!

セゾンブルー・アメックスカードでは同じく年会費が3,000円+消費税で、MUJIカードのアメックスに付いている

  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • ショッピング保険
  • アメックス・セレクト
  • アメックス・トラベル・サービスオフィス

のサービスはもちろん利用でき、さらに

  • 海外でのカード利用でポイント2倍
  • 旅行時手荷物無料宅配サービス
  • 海外用携帯・Wi-Fiレンタル優待サービス
  • その他サロン・エステ・レンタカー優待サービス

などが盛りだくさんカード特典が付帯しているので、MUJIカードでアメックスブランドを発行するよりも、旅行サービスが欲しいのであれば

  • MUJIカードはVISAブランドで発行
    =年会費無料
  • 旅行サービスはセゾンブルー・アメックスカードを発行
    =年会費3,000円+消費税

の方が、サービスの充実度的にはお得です。

ですので、MUJIカードはVISAブランドで発行して年会費無料で所持して、毎年貰えるMUJI Cardポイントをゲットするカードとして利用しましょう。

もちろん「カードを分けるがメンドクサイ!」という方はアメックスブランドでMUJIカードを発行してもいいでしょう。

MUJIカードの裏メリット:最短3営業日で発行!緊急時のサブカードとして活躍する!

MUJIカードは最短3営業日でカードを発行することができる比較的発行スピードの早いカードです。

「3営業日」とは発行会社が休みである土日祝日を挟まずに発行した場合という意味で、月曜日に申し込めば、最短で水曜日には発行できるという意味です。

「無印良品でどうしても利用したい!」などという緊急な用事は考えにくいですが、「クレジットカードが緊急で欲しい!」ということは人生の中で何度かあるでしょう。

そんな時にはMUJIカードは発行スピードが早いので、利用しやすいカードです。

即日キャッシングにも対応!最短数秒で現金が口座に!

さらにMUJIカードのキャッシングサービスはATMでキャッシングできるほか、ケータイやPCからオンラインでどこからでも申し込むことができ、申し込む時間帯によっては最短数秒でカードに登録している引き落とし口座に現金が振り込まれます。

利用日 キャッシング申込時間 振込時間
平日 0:00~8:59 当日9:00以降
9:00~14:30 最短数十秒
14:31~23:59 翌営業日9:00以降
土・日・祝日 0:00~23:59 翌営業日9:00以降

「緊急時」に一番役に立つのはやはり現金です。

  • 「知人に借りたお金を返したい」
  • 「結婚式のご祝儀を包みたい」
  • 「出産祝いを包みたい」

などという場合には「カード払いで!」なんてことはできないので、緊急でまとまったお金が必要になってきます。

その時にスピーディーに発行できて、しかも最短数秒で現金をキャッシングすることができるカードが1枚あると生活に精神的余裕を持つことができます。

更に支払い猶予は最長約2ヶ月!

「キャッシングができても返済するのが大変そう…」という心配もあるかと思いますが、MUJIカードの締め日と支払日の関係から、支払いまでの猶予は最長で約2ヶ月間という期間があります!

MUJIカードは毎月月末が「締め日」、翌々月4日が「支払日」です。

例えば、4月1日〜4月30日に利用したカードの利用分の請求は6月4日に口座から引き落とされます。

つまり、4月1日に10万円利用したとすると、支払うのは6月4日なので、約64日間の支払い猶予があることになります!

アルバイトをしている方、社会人の方であれば2ヶ月あれば、最低でも給料日が2回あるので、いくらでも出費を調節して支払いに間に合わせることができます。

まとめると、MUJIカードは

  • 発行スピードが早い!
  • 即日キャッシングができる!
  • 支払い猶予が長いので計画的に返済できる!

という特徴があり、無印良品でお得というだけでなく、サブカード、緊急時カードとして非常に役に立つカードです!

VISAブランドで年会費無料にして、財布の中に1枚入れておくだけでも何かあった時に「お助けカード」としても利用できる心強いカードです。

3.MUJIカードのいまいちポイントについて

MUJIカードのイマイチな点は通常利用するとポイント還元率が低いことです。前述しましたが、1,000円で1ポイント(5円相当)だと、中々ポイントが貯まりません。

「無印良品でポイント3倍!」といっても、無印良品以外で買物をしたい場合もあるはずです。

そんな時はどうしたらいいのか?というと、「セゾンポイントモール」を利用すると最大で30倍でポイントが貯まっていきます。

「セゾンポイントモール」には

  • Amazon
  • Yahoo!ショッピング
  • 楽天市場
  • ヤフオク

など、誰でも聞いたことがある大手ネットショップが約500店舗以上加盟しているので、「セゾンポイントモール」で見つからない商品はないでしょう。

ですので、「ポイントが欲しい」という場合は、店舗でMUJIカードを利用するのではなく、「セゾンポイントモール」で利用することでデメリットを克服することができます!

 

4.MUJIカードの最大の強み!こんな人におすすめしたい!

MUJIカードの最大の強みは言うまでもなく「無印良品での利用でお得になる」というメリットです!

年会費無料のVISAブランドで発行すれば、無印良品を年に1回でも利用する人は絶対に発行した方がお得になります。

無印良品でのメリットをまとめると

  • 入会で1,000円相当のMUJI Cardポイントが貰える
  • 無印良品、MUJIネットストアでポイントが3倍
  • 「セゾンポイントモール」経由でMUJIネットストアで買物すればポイント5倍
  • 年に2回、無条件で500円相当のポイントが貰える
  • 不定期に開催される「無印良品週間」では商品が10%OFF

という、これでもかというくらいに無印良品に特化したカードです。

無印良品で利用するのであれば、他のどのクレジットカードよりもお得になる最強のカードとして利用することができます!

MUJIカードの利用方法としては

  • 無印良品専用で、サブカードとして使い、メインカードは別のカードを発行する
  • アメックスブランドを発行して、旅行に特化したカードにする
  • 即時キャッシング用のために「緊急用カード」として保有しておく

という3つの使い方があります。

ですので、自分のライフスタイルに合わせて自由に使い方を変えることができるカードで、学生でも、主婦でも、社会人でも利用しやすいカードです!

 

5.MUJIカードはどういう使い方が最もお得になるのか?

お得に利用するコツ1:おすすめはVISAカード

MUJIカードを発行する場合、特別な理由がない限り、VISAブランドのカードを発行することオススメします。

年会費無料なうえに、VISAブランドは世界で20億人以上の会員を保有する地球上で一番利用されているカードブランドです。

なので国内外問わず「うちの店ではVISAカードは使えません!」というお店はほとんどありません。

アメックスブランドにすると、旅行に関するサービスは付帯しますが、年会費3,000円+消費税が発生するのと、日本国内でアメックスブランドが使えない店舗が結構あるというデメリットがあります。

もちろん無印良品ではアメックスブランドは利用することができますが、緊急で無印良品以外のお店でカードを利用したい場合にアメックスブランドだと利用できない可能性があります。

「来週海外に行くから最速で旅行サービスのカードが欲しいです!」という場合は別ですが、余裕がある方は、MUJIカードはVISAブランドを選び、旅行専用のカードは別のカードを発行することをオススメします。

お得に利用するコツ2:セゾンポイントモールをフル活用する

MUJIカードの利用方法としては

  • 街中では「無印良品」のみで利用する
  • ネットショップでは「セゾンポイントモール」を利用する

という方法が最もお得にカードを利用するコツです。

セゾンカードが発行するカードは「ポイント還元率が低い!」ということで評判ですが、セゾンカードの戦略は『提携店特化型』です。

つまり、「加盟店で利用すればどんなカードよりお得になります!」というカードです。

ですので、MUJIカードを利用する際は

  • 街中では「無印良品」のみで利用する
  • ネットショップでは「セゾンポイントモール」を利用する

という2つのルールを守ることで最大限にMUJIカードの力を発揮することができます。

お得に利用するコツ3:誕生日月の特典を利用する!

MUJIカードにはバースデー特典として、誕生日に無印良品でカードを利用すると、500円相当のポイントを貰うことができます。

もちろんポイントを貰うために無理矢理必要のない出費をするのは本末転倒ですが、100円のボールペンを購入したとしても500円相当のポイントが貰えるので、利用しやすいサービスです。

もし、普通に500円相当のポイントを貯めようと思うと、約3万円分の買物をしないと貰えないポイントなので、誕生月に合わせて欲しいものを購入することでMUJIカードをお得に利用することができます!

お得に利用するコツ4:ポイントは「MUJIショッピングポイント」に交換するとお得!

MUJIカードで貯まる「永久不滅ポイント」は300種類以上の使い道がある、非常に使いやすいポイントです!しかも有効期限は無期限です!

  • カタログ商品
  • ギフト券、商品券
  • マイル
  • 電子マネー
  • カードの支払い割引

などの使い方があります。

しかし、MUJIカードでは、その中でも無印良品の「MUJIショッピングポイント」に交換すると200ポイントで1,200ポイント(1,200円相当)という、他の交換先と比べて高レートで交換することができます。

もちろん自分の使いたいものにポイントを交換するのがベストですが、ポイントを効率よく利用したい場合には「MUJIショッピングポイント」に交換することをオススメします!

お得に利用するコツ5:他の「永久不滅ポイント」と合算可能!

セゾンカードが発行するカードは、それぞれのカードが「永久不滅ポイント」が貯まり、カードが違うカードでも、貯まっているポイントは合算して利用することができます!

例えば、MUJIカードの永久不滅ポイントを「MUJIショッピングポイント」に交換しようと思うと最低200ポイントが必要です。

「まだ100ポイントしか貯まってない…」という場合でも、他のセゾンカードに100ポイントが貯まっていれば、合算して200ポイントになり、MUJIショッピングポイントと交換することができるということです。

セゾンカードは

  • パルコカード
    =パルコでお得になるカード
  • ロフトカード
    =ロフトでお得になるカード
  • ヤマダLABI-ANAカード
    =ヤマダ電気でお得になるカード

という風に、「特定の店舗でお得になるカード」を沢山発行しています。

しかも、そのほとんどが年会費無料で発行することができるので、セゾン系のカードとしては

  • 店舗ごとにお得なカードを複数発行する
    →ポイントは合算して使う!

という方法をとることでお得に、且つ効率的にカードを利用していくことができます。

かなり上級者向けの利用方法ですが、これがMUJIカードをお得に利用する攻略のカギです!

6.まとめ

MUJIカードは他のクレジットカードに比べて発行するかしないかの基準がハッキリしています!

  • 「無印良品で買物をすることがあります」
    →絶対に発行するべき!
  • 「家の近くに無印良品があります」
    →発行した方がお得!
  • 「無印良品には興味がありません」
    →発行しなくていい!

という発行するベネフィットがハッキリとしているカードなので、迷うことはあまりないでしょう。

もし、クレジットカードに慣れていなくて「初めてクレジットカードを発行するから慎重になっている…」という方はMUJIカードではVISAブランドを選択することをオススメします。

年会費が永久に無料なので、とりあえず発行して利用せずに封印しておいても何のリスクもありません。

カードが不要になれば電話1本でカードの利用を停止することができます。

むしろ、入会で1,000円分のポイント、年に2回500円分のポイントの合計2,000円分のポイントがタダで貰えるので、それだけでメリットがあります。

カード初心者、無印良品ファンのどちらにとってもベネフィットがあるお得なカードです。

この記事を参考にして発行を検討してみてください。

楽天カード入会キャンペーン実施中!
5000円分7000円分のポイントもらえる期間限定入会キャンペーンもうすぐで終わっちゃう!

楽天カード(年会費無料)
▼申し込みはこちら▼

クレジットカード
ランキング特集

クレジットカード 総合ランキング
学生専用 海外留学
20代新社会人 節約・主婦
即日発行 還元率高い
年会費無料 審査難しい
ステータス高い