スポンサードリンク

「マイルを貯めてタダで飛行機に乗る」そう考えただけでもワクワクしてきませんか?

旅行はいつでも楽しい予感をさせてくれるものです。大切な人と、家族と、自分一人の時間でも、素敵な思い出を作ってくれるものですよね。

今回は「マイルを貯めやすいオススメのクレジットカード」についてご紹介してみたいと思います。

マイルの種類として「JAL」「ANA」があるかと思いますが、今回はフライトを頻繁に利用しなくても普段の生活にてマイルを貯めることができるANAマイルを基準にして考えています。

また、クレジットカードの種類だけではなく、それをどのように活用するかも重要なポイントとなってきますので、併せてお伝えします!

スポンサードリンク

【ヤバイ…】クレジットカードの支払いが間に合わない…遅れそうな時はこの2つの方法で乗り切れます!

【第3位】ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

ソラチカカード

なんだか色々な要素が入っている名前のクレジットカードですが、そこに秘密があります!

こちらはANAマイレージ、PASMO、JCBブランドの要素を掛け合わせたクレジットカードなのです。

  • 東京メトロに乗車することでメトロポイントが5〜15ポイントもらえる
  • フライトマイル・ボーナスマイルももちろんあり
  • クレジットカードのポイントも貯まる
  • 交通ICカード「PASMO」としても利用可能
  • 年会費は2,000円+税(初年度無料)

東京メトロ乗車によって得られるメトロポイントは平日で5ポイント土日休日で15ポイントとなります。(定期区間外)

凄いですね!乗車するだけで良いだなんて、メトロを日常的に利用される方にとっては最高に気軽なポイントの貯め方になるのではないでしょうか。

ではメトロポイントは何マイルになるのかというと、

1000メトロポイント→  900マイル

です!!まさに90%の還元率。こんなことってあるでしょうか。

この「空と地下を結ぶ」ソラチカカードをマイルを貯めやすいクレジットカードの1位として挙げているサイトも少なくありません。ANAマイラーの間ではマイルを貯めやすいカードとして常識となりつつあります。

ただ、メトロをあまり利用しないという方もいることを考えると、この後に挙げる2位、1位のクレジットカードの方が汎用性が高いかと考えました。

【第2位】ANAカード(一般)

ANAカード

ANAマイルの本家であるANAカードが頑張らないわけにはいきません!利用方法によっては1位にもなり得ると思いましたが、多少のデメリットもあります。まずはメリットをご覧ください。

  • クレジットカードのポイント1ポイント→ANAマイル1マイル
  • ANAマイレージモール経由でのショッピングでマイル還元率は2%に!
  • ANAカードマイルプラス加盟店でのショッピングでも還元率2%!
  • 年会費は2,000円+税(初年度無料)

年会費もお手ごろで、マイル還元率だけでなくカードが備えているサービスのことも考えればかなりお得度は高いと言えます。

そして最大のお得な利用方法としては、ANAマイレージモールを経由することにかかっています!この方法を利用することによって、マイルを三重に獲得することができるのです。その流れとはこのような感じです。

マイル三重獲得の流れ

ANAマイレージモール経由「楽天市場」でショッピング

  • クレジットカード会社からポイントがもらえる
  • ANAマイレージモールからマイルがもらえる
  • 楽天市場から楽天スーパーポイントがもらえる

ポイントはマイルへ交換しましょう。これぞ、マイルの三重獲得です!

では最後に気になるデメリットも。

意気揚々と貯めたポイントですが、ANAマイルに移行する際には移行手数料6,000円+税がかかってしまいます。東京–札幌間を6,000円台で結ぶ格安航空券もあるくらいです。この移行手数料はちょっと現実的ではなくなってきました…。

「がっつり貯めて、一気に交換!」という手法であれば、移行手数料はそれほど気にならないかもしれません。

要は使い方ですね!

【第1位】楽天カード

楽天カード

良いことづくしの楽天カードと言わざるを得ません。このカードを1位に選ばない理由が思い浮かびませんでした!その理由はこちらです。

  • 年会費永年無料!
  • 楽天スーパーポイント2ポイント→  ANAマイル1マイル
  • マイル移行費不要!
  • 最低50ポイントからマイル交換できる
  • 交換マイルは即時反映(約1週間後)

しかも、楽天市場では頻繁にポイントアップキャンペーンを実施していますね。ポイント4倍はほぼ毎日のように、そして10倍という文字もよく見かけます。

単純に見ると楽天スーパーポイントのマイル還元率は0.5%ですが、ポイント10倍を利用すると、あっという間に5%の還元率となってしまいます。

そして魅力的であるのが、最低50ポイントからマイル交換可能というところです!

数千ポイントからマイルへ交換可能、という単位が基本だと思っていた私にとっては、目からウロコでした。少しのポイントも無駄にせず、最後まで利用できるのですね。

「マイルを貯めてタダで飛行機に乗る!」という夢が、とっても身近になりました。

クレジットカードを有効活用して、素敵な時間や素敵な思い出を、作りましょう!

スポンサードリンク
カードの引き落とし日に間に合わないかも…

クレジットカードの支払いが間に合わない!遅れそうな時はこの2つの方法で乗り切れます!


コメントをどうぞ