manacaは名古屋を中心としたJR以外の電車・バス利用から発展した交通系ICカードです。

電車とバス乗車以外でも利用できるのですが、実際Suicaのようにメジャーではないので、交通機関以外で使う方法はよく知らないという声を耳にします。

改札がタッチするだけで通れるのはとっても便利ですが、実はmanacaには他にもいろいろな使い方があったのです。

ここでは、基本的な使い方から応用編まで、manacaを存分に活用する方法を学んでいきます。



1.そもそもmanacaカードを使うメリットって何?具体的にどう使えばお得になるのか?

1-1.切符を買う手間が省ける

manacaを利用する方の最大の目的は電車やバスに乗るためでしょう。

先にmanacaにお金をチャージして、改札を通る時は指定の場所にタッチするだけなので、券売機に並ぶ必要がありません。

また、今までは切符を買う為に目的地までの金額を調べてから切符を購入しなければいけませんでしたが、manacaなら運賃が分からなくても自動的に必要金額が引かれていくのも便利な点です。

この時間や手間的なお得感が、電子マネーを利用する最大のメリットと言えますね。

1-2.Suicaなどが利用できる範囲でも使える

manacaの利用エリアは、名古屋地下鉄や名鉄系列の路線が基本です。

しかし、全国の交通系ICカードが相互利用できるようになった事で、manaca1枚を持っていれば、SuicaやICOCAなど他の地域でも利用できるようになりました。

【相互利用エリア】

kitaca・PASMO・Suica・TOICA・PiTaPa・ICOCA・はやかけん・nimoca・SUGOCAの利用可能エリア

その為、地元で利用しているmanacaを、旅行や出張でも使えるというメリットが生まれました。

1-3.電車・バスの利用でポイントが貯まる

実際、manacaを利用しているのに、ポイントが貯まっている事に気づいていない方が多いようです。

manacaにはマナカマイレージポイントという制度があり、電車やバスの月間利用金額に応じて、ポイントがつきます。

しかし、このポイント付与には少しややこしいシステムがあるのでまとめてご説明しましょう。

まず、manacaの利用可能路線は、名古屋市交通局(市バス・地下鉄)、名古屋臨海高速鉄道(あおなみ線)、名古屋ガイドウェイバス(ゆとりーとライン)、名古屋鉄道(いわゆる名鉄)、名鉄バス、豊橋鉄道(渥美線、市内線)、愛知高速交通(リニモ)の全部で7種類あります。

そして、どの路線で1か月にいくら使ったかによって付与率が違い、最終的には路線ごとの利用ポイントが合算されて、月間ポイントとして付与されます。

では、各交通会社の付与率をまとめてみます。

【名古屋市交通局(市バス・地下鉄)】

  • 月2000円以上の利用でポイント還元
  • 大人用manacaの通常ポイントは2000円以上~5000円未満で10%や15000円以上は13%など、利用金額によって付与率が異なる(子供用・割引用manacaは半額)
  • 通常ポイントに加え、10時~16時の利用で昼間ポイントもプラスされる。
  • 昼間ポイントは市バスが30%、地下鉄が20%

【名古屋臨海高速鉄道(あおなみ線)】

  • 月間ポイント付与率は市バス、地下鉄と同率
  • 昼間ポイントのような特別な設定はない。

【名古屋ガイドウェイバス(ゆとりーとライン)】

  • 月間ポイント付与率は市バス、地下鉄と同率
  • 通常ポイントに加え、10時~16時の利用で昼間ポイントもプラスされる。
  • 昼間ポイントは30%

【名古屋鉄道(いわゆる名鉄)】

  • 月2001円以上の利用でポイント還元
  • 利用金額ポイントと、利用回数ポイントの合算で月間ポイントとなる。
  • 利用金額ポイントは1か月の間に、2001円以上の利用に達した時点で2%のポイント還元となり、以後5001円、10001円…と付与率も上がる。
  • 利用回数ポイントは11回以上で3%、41回以上で6%の還元率となる。

【名鉄バス】

  • 基本ポイントとボーナスポイントの2種類が付与される。
  • 基本ポイントは利用金額に応じて2%
  • ボーナスポイントは2000円以上で50ポイント、以後5000円、10000円ごとにポイント数も上がる。

【豊橋鉄道(渥美線、市内線)】

  • 利用回数に応じてポイントが貯まるので、金額は関係ない。
  • 10回以上で1%、以後20回。40回と利用するごとに付与率も上がる。

【愛知高速交通(リニモ)】

  • 月間ポイント付与率は名古屋鉄道と同率

このように、manacaのポイントは概ね月2000円以上の利用があれば自動的に貯まっていきますが、様々な路線を使う方は自力で計算しようとするとかなり面倒ですね。

その為、ポイントは券売機で確認するクセをつける事が一番手っ取り早い方法です。

毎月10日に前月利用分の合算ポイントが付与されます。

貯まったポイントには、付与された日からその翌年の同月末日までという有効期限があります。

ポイントを券売機で確認し、還元処理という形でmanacaにチャージして利用する事ができるので、今まで一度も確認した事のない方は、是非チェックしてみて下さい。

2.manacaカードってどこで使える?どこで使えばお得になる?

2-1.manacaが使える場所

manacaは、電車以外にも街のお買い物や自動販売機でも利用する事ができます。

全国の交通系ICカードとの相互利用が可能になってからは、このようなマークのあるお店で利用できます。

残念ながら今のところ電車・バス以外の利用ではポイントが貯まるシステムはありません(´Д`)

しかし、ある条件の下であれば、お買い物利用ポイントがmanacaポイントに移行できる唯一の方法があるんです!

2-2.お得なミュースターポイントとは?

ミュースターポイントとは、名鉄が発行しているクレジットカード・名鉄ミューズカードの利用で貯まるポイントです。

貯まったポイントはmanacaマイレージポイントに還元できます。

また、クレジットカードを持っていなくても、お手持ちのmanacaをミュースターポイントを貯める事のできるmanacaにする事もできるのです!

条件としては、(株)エムアイシーが発行したmanacaをミュースターステーションで会員登録する必要があります。

詳しく説明すると、manacaを発行している会社は(株)名古屋交通開発機構(株)エムアイシーの2社があり、ミュースターポイントを行っているのは(株)エムアイシーです。

その為、manaca裏面にこのような表記がある事を確認して下さい。

このmanacaを、名鉄の駅や百貨店などに設置してあるミュースターステーションで会員登録します。

手間はかかりますが、せっかくのmanacaやクレジット利用をお得に賢くポイントに変えたい方にはおすすめです。

2-3.ミュースターポイント貯められる店舗

店舗名:ファミリーマート
ポイント:200円=1P
チャージ:可能
備考:愛知県、岐阜県のみ(一部店舗除く)

店舗名:ドラッグユタカ
ポイント:200円=1P
チャージ:不可
備考:愛知県・岐阜県のみ(一部店舗除く)

店舗名:ドトールコーヒー
ポイント:200円=1P
チャージ:不可
備考:愛知県・岐阜県のみ(一部店舗除く)

店舗名:ロッテリア
ポイント:200円=1P
チャージ:不可
備考:名鉄沿線の店舗中心

店舗名:サイゼリア
ポイント:200円=1P
チャージ:不可
備考:豊田店のみ

店舗名:スーパーマーケット成城石井
ポイント:200円=1P
チャージ:アスナル金山店のみ可能
備考:アスナル金山店・名古屋藤が丘エフ店のみ

店舗名:ジュンク堂
ポイント:200円=1P
チャージ:不可
備考:名古屋店・ロフト名古屋店・名古屋栄店

店舗名:名鉄イン
ポイント:200円=1P
チャージ:不可
備考:愛知県内と浜松町のみ

店舗名:無印良品
ポイント:200円=1P
チャージ:不可
備考:愛知県の一部店舗のみ

店舗名:名鉄百貨店
ポイント:200円=1P
チャージ:不可
備考:百貨店内のミュースターステーションでは現金によるmanacaチャージはできません。

ミュースターポイント加盟店一覧はこちら

3.それらの場所でmanacaカードを使う方法と手順について、注意点や気を付けるべきこと

3-1.電車やバスで利用する場合

基本的には、電車の改札やバスの乗車口に「IC」と表記された部分があるので、manacaをその部分にタッチします。

manacaには、自動的にクレジットカードからチャージされるオートチャージシステムがまだ導入されていませんので、乗車前に必要な金額分がチャージされているか確認しましょう。

manacaの残額は券売機でチェックする事もできますし、改札を通る際に表示もされます。

また、manacaはおサイフにいれたままでも利用する事ができますが、カード単品で持っていると紛失の可能性が高くなります。

特に名古屋駅はホームが狭い場所もあり、混雑時に落としてしまうと探すのに苦労します。

記名式manacaなら残額補償がありますが、無記名式manacaは紛失したら最後です、注意しましょう。

3-2.コンビニや店舗で利用場合

店舗でmanacaを利用する際は、レジで「manacaで支払います」と伝えます。

レジ脇のICカードタッチ部分にタッチして支払いますが、manacaは東海地方以外ではまだまだメジャーではありません。

まれにmanacaを知らない店員さんもいるので、カードを見せて電子マネーアピールをするとスムーズにお会計ができます。

チャージできる店舗も限られており、manacaエリアのファミリーマートやサークルKサンクス以外では、最寄りでチャージできる場所が駅しかないという事もよくあります。

残高には余裕を持って、お買い物しましょう。

4.現金でチャージするのが損と言われる理由について

manacaにチャージする際は、ほとんどの方が駅の券売機やチャージ機で現金チャージを行っていると思います。

発行枚数多いSuicaやnanacoのような電子マネーは、クレジットカードからチャージする事でクレジットポイントを貯める事ができます。

では、manacaはどうでしょうか。

最近、オリコカードがmanaca付帯クレジットカードを発行する事が発表されたので、今後はオリコカードからのクレジットチャージも可能になる事でしょう。

現時点では、先ほどポイントの際にご説明した名鉄ミューズカードが唯一manacaにクレジットチャージできるカードです。

チャージでもポイントが貯まり、使ってもポイントが貯まるので、ポイント2重取りができます。

その為、現金でチャージしても何も貯まりませんが、クレジットならポイント還元があるという事で、現金チャージが損と言われてしまう所以なのです。

5.manacaカードと連携するとお得になるクレジットカード

では、manacaにチャージできる唯一のクレジットカードをご紹介しましょう。

この名鉄ミューズカードはmanaca一体型ではないのでご注意下さい。

(株)エムアイシー発行のmanacaとジョイント登録という作業を行う事で、クレジットカードポイントとmanacaポイントを合算してmanacaにチャージする事が可能なカードです。

・名鉄ミューズカード

年会費:1250円(初年度年会費無料)
※年間5万円以上の利用で、年会費無料(manacaチャージ分を除く)

貯まるポイント:ミュースターポイント。
クレジットカードの利用200円=1P貯まります。
手持ちのmanacaをジョイント登録すれば、約3800店舗のミュースターmanaca加盟店でのmanaca利用で貯めたポイントを、ミュースターポイントと合算できます!

ポイント利用方法:manacaへチャージ、名鉄百貨店でのショッピング(ともに1P=1円)

≪還元率≫

クレジットチャージも200円で1ポイント貯まる!還元率:0.5%
お買い物のmanaca利用も200円で1ポイント貯まる!還元率:0.5%
電車やバスのmanaca利用なら2000円以上で2%還元!

ポイント2重取りで、お買い物なら1%、交通機関なら2.5%の還元率です♪

まとめ

  • manacaは月額利用金額によってマイレージポイントが貯まる。
  • 発行場所によってポイント還元設定が違う。
  • まだオートチャージはできないが、名鉄ミューズカードでポイント2重取りが可能!

manacaの認知度はまだまだこれからといったところです。

しかし、東海地方で特に名鉄系列をよく利用する方にとっては、公共料金や保険、毎日のショッピングなどを名鉄ミューズカードにひとまとめにしてもよいかもしれません。

manacaへのチャージは駅で並んだりチャージできるコンビニを探したり…とまだまだ不便なところもあります。

やっぱりクレジットチャージできる事での時間短縮は何物にも代えがたいですからね。

楽天カード入会キャンペーン実施中!
カードの支払日を過ぎてしまったら…

【支払い遅れそう…】カードの引き落とし日に間に合わなかったらどうなるの?