スポンサードリンク

クレジットカードを持っていると、使った分だけ「ポイント」という形で還元されることが多いですね。使うメリットとして、そういったポイントをもらえるというのが主な点として挙げられます。

しかし、解約という手段を選ぶときには、カード解約と同時にポイントも失効…ということがあらゆるカードにおいて共通項になっているかと思います。

  • 中途半端にたまったポイントを使い切りたい
  • でも不要なカードは出来るだけ早く解約しておきたい
  • 年会費が発生する前に解約して、次年度の年会費請求は避けたい

解約の前に考えることは大体このようなところでは?と思います。JALカードの場合は、使うとたまるのは「JALマイル」です。

また、JALカードは所有していると年会費が発生するので、解約タイミングはよく考える必要がありますね。

  • JALカードをいつまでに解約したら年会費発生を回避できるのか?
  • 解約したら、これまでためたJALマイルはどうなる?

今回はその情報についてまとめてみました!

スポンサードリンク

JALカードを解約してもマイルは有効!

実は、JALカードを解約してもマイルは失効しません!JALカードを所有していれば、下記の2つの会員になっていることになります。

  1. JALカードホルダーとしての「クレジットカードの会員」
  2. JALマイレージバンク(JMB)会員として「JAL顧客プログラムの会員」
JALカード入会と同時に、自動的にJALマイレージバンク会員(JMB会員)になりますが、 「会員」としての資格は、それぞれ別物として考えてもらってもOKです。

JALカードを使う→マイルが「JMB会員口座」にたまるということなので、クレジットカードのみを解約しても、JMB会員としては継続したままなので、マイルまで無効になってしまう!ということはないのです。

もちろん、有効期限についても「搭乗日・利用日(加算日)の36ヶ月後の月末まで」と、JALカードを解約してもこの条件から何ら変わることはありません。

※JALカードnavi(18歳以上~30歳未満の学生のみ入会可能)/ JAL CLUB EST会員(20歳以上30歳未満のJALカード会員のみ入会可能)など、 マイルの有効期限延長の優遇を受けられる対象となっている人は、 JALカードの解約と同時に、こういったサービスも無効になりますので注意。

また、下記のカードを持っている人はJALマイルではなく独自のポイントについては退会に伴い無効となります!
退会前に特典交換などを行っておいたほうが良いですよ。

JALカードSuica(ビューサンクスポイント)

ビューカードセンター
03-6685-7000(09:00~17:30)

JALカード TOKYU POINT ClubQ(TOKYU POINT)

TOKYU POINTデスク
0570-063-109

東京:03-6432-7564
札幌:011-290-7060

09:30~18:00/1月1日・2月第2週日曜日は休み

JALカード OPクレジット(小田急ポイント)

小田急カード専用デスク
0422-72-0030 (09:00~21:00/年末年始は休み)

JALカードを解約するタイミング

カードを解約すると決めたら、良いタイミングというのを見計らう必要があります。JALカードの場合「カード有効期限月末までに退会が完了すると、次回の年会費請求は無し」となります。

カードの有効期限月は、JALカードの表面の(月/西暦年)の部分で確認できます!

私のJALカードには、その部分に05/19という数字が書かれています。 つまり、5月/2019年ということなのでカード有効期限月は「5月」になります。このケースで年会費発生を避けて解約する場合、「5月末までに解約が完了」している必要があります。

既に年会費が発生し、請求も確定している場合は返金対応などは出来ません。月割り・日割りでの返金対応も不可ですので、解約する場合のタイミングは気を付けたいところです。

解約を検討していたが、時期を逃して年会費を払ってしまった…という場合には、次の有効期限月がやってくるまでは保有していたほうがよいと思います。

(その間にJALグループ便に搭乗する機会があれば、解約を留まるきっかけにもなるかもしれませんね。)

解約は資料を請求→郵送対応での方法もありますが、 有効期限月が迫っており、お急ぎでの解約の場合はオペレーターと直接話すとよいでしょう。
お問い合わせ先
0120-747-907(フリーダイヤル)
03-5460-5131(携帯・PHS/海外からかける場合)
受付時間:月~金 09:00~18:00/土 09:00~17:00(日・祝日・年末年始は休み)
※2016年10月1日より、月~金は09:00~17:30に変更

ショッピング・プレミアム/ツアープレミアムに入会されている場合
●ショッピング・プレミアム → カード有効期限月末までに退会手続きが完了で次回年会費発生無し
●ツアープレミアム → ツアープレミアム登録月末までに退会手続きが完了で次回年間登録手数料発生無し
(登録月はWebでも確認ができます。)

JALカードを解約したらJMBカードはどうなる?

JALカードを解約した場合でも、JMB会員としては継続したいという方は、マイルをキープしつつ他に同じ番号でJMB会員機能があるカード(提携カードやWAONなど)があれば、引き続きマイルを貯めたり、使ったりできます。

JALカードとしてのメリット(フライトボーナスマイルなど)は受けられませんが、フライトに応じてマイルはきちんと貯まりますよ!

私の場合は「JMBローソンPontaカードVisa」という提携カードを持っており、 現在所有しているJALカードに書かれているJMB番号と同じものが券面に記載されています。もしJALカードを解約した場合でも、提携カードであるJMBローソンPontaカードVisaが手元にあるのでJMB番号がいつでも確認できるとということです。

解約するJALカード以外にJMBカードを持っていない場合には、新たにJMBカード(IC機能なし)が発行されます。

提携カードに新たに申し込む場合や、別のブランドのJALカードに再入会を検討しているときは、申込の際にJMB会員番号の記入をお忘れなく!

JMBのカードラインナップ

JALカードとあわせてJMB会員も解約する方法

JALカードだけでなくJMB会員としてもしたい!という方は、下記のコールセンターに電話をして解約の手続きをとることになります。Webでの解約手続き対応はしていないようです。

JALマイレージバンク日本地区会員事務局へ電話
0570-025-039(有料)/ IP電話(一部)・国際電話を利用の場合:03-5460-3939(有料)
月~金 8:00~19:00/土 9:00~17:30/日・祝日・年末年始休
※JMB WAONをお持ちの方は、WAONコールセンターへも連絡する必要があるとのことです。

WAONコールセンター
0120-577-365 / 043-331-0011
携帯電話から:0570-064-375(ナビダイヤル・有料)
09:00~21:00(年中無休)

個人的には、JMB会員としての継続はしておき、フライト搭乗機会に備えておくほうが良いかと思います!

出張や旅行でJALグループ便を利用するときに役に立つことがあると思うので、解約はあまりオススメしません。(電話代もかかりますしね)

JALカードの解約してもマイルが消失することはないので、年会費発生のタイミングを誤らなければ、問題なく対応できそうです。

JALカード会員であれば受けられるサービスやメリットは色々ありますので、対年会費のコストパフォーマンスや搭乗頻度などをよく考えてからにしたほうが良いでしょう。

スポンサードリンク
カードの引き落とし日に間に合わないかも…

コメントをどうぞ