数あるクレジットカードの中からあえて「JALカード」を選ぶという方は、そのほとんどがJALのマイルを貯めたいと思っている”JALマイラー”なのではないでしょうか?また、マイルを貯めることをクレジットカード選びのポイントにしている方は、旅行好きの方が多いことと思われます。

同じくJALマイルを貯めることができるクレジットカードとして、「JTB旅カード(JMB)」というカードがあることをご存知でしょうか?大手旅行会社のJTBの名がつくカードだけあって、旅行好きをうならすこと間違いなしのサービスが付帯されています。

それではJALカードとJTB旅カード、どちらを選ぶべきなのか?

それぞれでマイルの貯め方は異なり、カードを使う人のライフスタイルによってもお得度はかなり変わってくるようです。

そこで今回は、JALカードとJTB旅カード双方の特徴を比較し、それぞれに適した使い方や、どちらのカードがどのような人にとってお得なのか、というポイントをまとめてみようと思います。


JALカード(一般)ではマイルは貯まらない?

それではまず、JALカードを利用した場合のマイルの貯め方を見てみましょう。

ざっくり言ってしまうと、JALカードは普段のショッピングなどによるカード利用によってマイルを貯めようとお考えの方には不向きかもしれません。

JALカードの特徴として、ショッピング利用に応じて直接マイルに換算されるというのは簡潔で良いのですが、その還元率は200円で1マイル、つまり0.5%となっています。

たとえば東京-大阪間の航空券と交換する場合には11,000マイルが必要となりますが、このマイル数を貯めるとなると220万円の利用が必要になります。この金額は果たして「マイルを貯める」目的として現実的でしょうか?私にとってはちょっと途方もない気がして、マイルを貯めてタダで飛行機に乗るという夢が少ししぼんできてしまいました…。

この還元率を1%(200円で2マイル)に上げる方法はありますが、年間3,000円+税を支払って「ショッピングマイル・プレミアム会員」に登録する必要があるのです。入会2年目以降は本会員の年会費も2,000円+税かかってくることを考えると、お得なのかどうなのか疑問に思えてきます。

 

JALカードのマイルはフライトで貯める!

ではJALカードでマイルを貯めるには、どのような方法をとるのが効果的なのでしょう?

それはやはり、フライトのようです。具体的な数字を見てみましょう。

  • フライトマイル:「区間マイル」の50〜75%がもらえる
  • 毎年初回搭乗ボーナス:1,000マイルがもらえる
  • 搭乗ごとのボーナスマイル:フライトマイルの10%がもらえる
  • JALカード家族プログラム:家族それぞれが貯めたマイルを合算することができる

というように、ボーナス尽くしです!

「毎年初回搭乗ボーナス」というのは、毎年もらえるボーナスなので、年に1回以上飛行機に乗るという方には嬉しいサービスです。初期設定でも50〜75%と高いフライトマイルの還元率ですが、こちらは「JALカードツアープレミアム」(年間2,000円+税)の登録をすることにより、なんと100%になります。

このように、ショッピング利用ではあまりお得を感じられないJALカードですが、フライトではマイルを貯めるのに大活躍してくれそうです。

マイラーさんの間でも、フライトをほぼしないで貯めるならANAマイル、フライトが多いならJALマイル、とはっきり適性が分かれているほど、JALカードはフライトを頻繁にする方に適しているカードだと言えます。


JTB旅カード(JMB)のマイルの貯め方

それではJTB旅カード(JMB)はどのような方にお得なのでしょうか?

JTB旅カード(JMB)では、このようにJALマイルを貯めることができます。

  • JALグループ国際線利用かつ「ルックJTB」か「JTBグランドツアー」の参加で500マイルがもらえる
  • もちろんフライトマイルもあり
  • トラベルポイントからの交換も可能

私は以前「ルックJTB」のフランスツアーに参加したことがありますが、非常にグレードが高く、充分な満足と楽しい思い出を得られたツアーであったことを覚えています。

トラベルポイントというのは普段のショッピングなどのカード利用によって貯めることができ、JTBの国内・海外ツアーや交通・宿泊など旅行全般に使えるポイントとなります。ポイント還元率は100円で1ポイントです。

さらにこのトラベルポイントは、JALマイルに交換(5,000ポイントを2,500マイルに)することができるのです!

ということは、フライトを頻繁に利用しない方にとってもマイルを貯めやすく、さらにはパッケージ旅行を利用したいという方にはうってつけのカードなのではないでしょうか?

 

お仕事の出張などでフライトが日常的な方にはJALカードがおすすめですが、そうでない方には、圧倒的にJTB旅カード(JMB)をおすすめしたいと個人的には強く思います。

JTB旅カード(JMB)に付帯する旅行関連のサービスについては他の記事にてご紹介していますので、そちらも併せてご覧ください。


楽天カード入会キャンペーン実施中!
カードの支払日を過ぎてしまったら…

【支払い遅れそう…】カードの引き落とし日に間に合わなかったらどうなるの?