様々な種類があるクレジットカードの中でも「航空系」と言われるジャンルのクレジットカードは安定した人気があります!私自身もクレジットカードを持つきっかけとなったのは、マイルを貯めることを意識したことからです。

日本を代表する二大メガキャリアは日本航空(JAL)全日本空輸(ANA)となっており、この2つのマイルのどちらかあるいは両方ためている方が多いかと思います。

また、外資系航空会社のマイレージ会員機能を付与したクレジットカードも多数発行されていることから、クレジットカードの利用と航空会社のマイル獲得というものは非常に密接にかかわっていることがわかります。

旅行が好きなにとって航空系クレジットカードはとても興味深く、カードラインナップを見るだけでも面白いものです。今回は私自身も長年愛用している「JALカード」について紹介したいと思います。学生時代からずっとメインカードとして利用しており、現在でもJALマイルをためる上で重要なカードです!

意外と「フライトに乗るけどれマイルをためていない…」という方も多いので、マイルをためるきっかけになればと思います。「JALカード」には様々なメリットがあるので、ぜひオススメします!

見出し一覧

まずはJALマイレージバンク(JMB)会員に登録

マイルをためる上で「JALマイレージバンク(JMB)会員」になることが必須です。JMBは「お客様番号」のようなもので、個人に振り分けられて登録されるものになります。

JMB会員になると、予約・発券時の利便性が高まったり「マイルが積算される登録口座」としての機能が付与されるので、

  • JMB会員になる=マイが積算のための口座登録がされる

ということになります。

一度でもJALグループ便やワンワールドアライアンスに加盟する航空会社に搭乗する機会があれば、JMB会員になっておいて損はありません!JALカードに入会すると、自動的にJMB会員になります。

  • oneworld:現在15の加盟航空会社+oneworld系列航空会社が加盟するアライアンス、世界約150カ国・約1,000都市に就航
  • JALグループ便:JAL、JTA、JAC、RAC
マイルのたまり方&使い方のフロー
  1. JALグループ便・ワンワールド加盟航空会社便・提携航空会社便などに搭乗すると距離や座席クラスに応じてマイルが貯まる
  2. (JALカードやJMB提携カードの場合は)ショッピング利用金額に応じてマイルとして自動積算
  3. 貯まったマイルを国内線・国際線特典航空券・その他特典などに換えることができる
  4. その特典を利用してまた旅に出る

JMB会員になるためには、

  • JALマイレージバンクカード(JMBカード)
  • JMB提携カード
  • JALカード

のいずれかをゲットするようにしてください!

JALマイレージバンク(JMBカード)

JMB会員の資格は、クレジットカード機能が付帯していない「JALマイレージバンクカード(JMBカード)」でも得ることが出来ます。

マイレージ機能だけでなく、スムーズな搭乗が可能となるJALタッチ&ゴーサービスや電子マネー機能(WAON)の有無(=JMB WAONカード)も選択できます!最もベーシックなJMBカードとなります。

JALマイレージバンクカードラインナップ

JMB提携カード

JMB提携カードは、JMBカード+提携先独自のサービス・特典が付帯したカードです。クレジットカードやキャッシュカードの一体型タイプなどもあり、それぞれ異なるサービスと提携をしています。年会費が無料のものから有料のものまで、バリエーションは様々。

例えば…

  • JTB旅カード JMB:クレジットカード機能付帯・JMBマイルとJTBトラベルポイントの相互交換可能など
  • TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO:JMB+東急グループのクレジットカード「TOKYU CARD」+PASMO機能が付帯、JMBマイルとTOKYU POINTの相互交換可能など
  • JMB KIPSカード:JMB+近鉄グループのクレジットカード「KIPSカード」、JMBマイルとKIPSポイントの相互交換可能など
  • イオンJMBカード(JMB WAON一体型):JMB+イオンカード、ショッピング200円につき1マイルがたまるなど
  • JMBローソンPontaカードVisa:JMB+Ponta+クレジットカード機能付帯、JMBマイルとPontaポイントの相互交換可能など
  • りそなVisaデビット一体型 ICキャッシュカード<JALマイレージバンク>:JMB+りそな銀行キャッシュカード+デビットカード、ショッピング200円につき1マイルがたまるなど

など…

JMBとしての機能があるため、JALタッチ&ゴーサービスが利用できるものやポイントとマイルの相互交換なども充実しています。

券面に「JAL」のロゴや文字があるため、JMB提携カードを「JALカード」と呼ぶ方もいますが、厳密に「JALカード」ではないことに注意です。

どちらかといえば、提携先サービスに重点を置いているため「JMB」としての機能が付帯しているだけ、という認識でもよいでしょう。プロパーカードである「JALカード」独自の特典メリットなどは受けられません。

JMB提携カード

JALカード

「JALカード」は、名前の通りプロパーカードになります!

フライトでマイル積算+JALカード利用のショッピングでマイル積算+その他JALカードのみのボーナス特典・サービスなど…やはり、マイルをよりもっと貯めるためにはこの「JALカード」を持つことが必須となります。

JALカードホルダーを優遇するサービス・特典・ボーナスマイルなどが多く用意されており、JMB会員・JMB提携カードのみ持つ場合と比べて、貯まりやすさが格段に違います。また、普通のベーシックタイプのカードから上級カードまでラインナップも充実しており、カードの国際ブランドなども豊富です。

今回は「JALカード」をピックアップし、次に特徴・メリットなどをまとめております。

JALカードの基本スペック

  • 提携ブランド:JCB、VISA、Master、AMEX、Diners
  • 支払日:カードにより異なる
  • 年会費:カードにより異なる
  • ポイント名称JALマイル
  • マイル還元率0.5%(200円=1マイル) ※ショッピング・プレミアム入会還元率1.0%(200円=2マイル)
  • マイル有効期限:原則、搭乗日・利用日(加算日)の36ヶ月後の月末まで ※例外あり
  • マイル優遇対象サービス:JALカード特約店、JMBモールなど
  • マイルの提携パートナー特典で交換先多数
  • 利用可能最低マイル数1,000マイルから(特典内容による)
  • ボーナスマイル(搭乗フライト・運賃クラス・搭乗実績・所持カード・会員ランクなどにより異なる)
  • 電子マネーチャージ付与対象カードにより異なる
  • 家族カード:カードによって異なる(JALカードSuica・JALカード naviは家族カード発行なし)
  • ETCカード発行可能(カードによって手数料有無は異なる)
  • 旅行保険海外旅行傷害保険(自動付帯)/国内旅行傷害保険(自動付帯)※内容はカードにより異なる
  • ショッピング保険(カードにより異なる)

どのJALカードにも共通している点もありますが、JALカードにはカードラインナップが色々あり、それぞれ年会費・特典・付帯サービスなども異なっています。ニーズに合わせて選択肢が用意されているのが特徴です!

マイルの貯め方や使い方の基本は同じですが、カードのクラスが上級であればあるほどより優遇されていることが多いです。

JMB会員のみとJALカード会員とではJALカード会員であるほうがマイル獲得の点では有利です。
JALカードがマイル積算の面でオトクになる基本のケースを紹介します。

JALカード会員の特典

JAL便に搭乗すると距離や座席クラスに応じてボーナスマイルが貯まる!

持っているJALカードに応じて、会員限定のボーナスマイルが付与されます。

JALカードに新規入会後初めての搭乗時や、毎年初回搭乗時にはボーナスマイルが付与されます。
また、別途オプションのツアープレミアム(年会費(税込)2,160円)登録をすると、対象割引運賃・JALグループ便の搭乗でツアープレミアムボーナスマイルが加算。通常50%~75%しかマイルがたまらない運賃でも、ツアープレミアムに登録で区間マイルの100%マイルがたまります。

JAL国際線と通常のフライトマイル
  • ビジネスクラス(予約クラス:I):70%
  • エコノミークラス(予約クラス:H/K/M):70%
  • エコノミークラス(予約クラス:L/V/S/E/N/O/G/R:50%
JALグループ国内線と通常のフライトマイル
  • 先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得、乗継割引28:75%
  • パッケージツアーに適用される個人包括旅行割引運賃(対象ツアー):50%

ツアープレミアムの登録していると、通常のフライトマイル+ツアープレミアムボーナスマイルの加算!

搭乗回数が多い方、長距離路線に乗る機会がある方はツアープレミアムの登録はかなりオススメです。

JALカードのショッピング利用金額に応じて「マイル」として自動積算!

JALカードに入会したら、ぜひ併せてショッピング・プレミアムの登録をオススメします。マイラーにとって日々の買い物でコツコツとマイルを貯めることはとても重要です。このショッピング・マイルの加入で常にマイル獲得の還元率がアップします!

  • 通常のショッピング利用で貯まるマイル:0.5%(200円=1マイル)
    ショッピング・プレミアム(オプション:年会費(税込)3,240円)加入:1.0%(100円=1マイル)に!
例:月々100,000円をJALカードで決済
  • ショッピング・プレミアム未入会:500マイル/月
    月100,000円の決済×12カ月=6,000マイル
  • ショッピング・プレミアム入会:1,000マイル/月
    月100,000円の決済×12カ月=12,000マイル
    →国内線の特典航空券に交換出来るほどのマイルに相当します!

JALカードメインで利用される方は、ショッピング・プレミアムの加入は是非登録しておきたいものです。

貯まったマイルを国内線・国際線特典航空券に換えるときに有利

JALカード会員は通常のJMB会員より少ないマイルで特典交換が可能です!

例:東京⇔那覇間の特典航空券
  • 通常マイル必要数:15,000マイル
  • ディスカウントマイル(対象期間にあたる場合):12,000マイル
  • JALカード割引:11,500

JALグループ国内線特典航空券 マイル早見表

例:日本⇔ハワイの特典航空券
  • 通常マイル必要数:40,000(エコノミークラス)
  • JALカード割引:39,000(エコノミークラス)

JAL国際線特典航空券 マイル早見表

区間や対象期間などによってJALカード割引の有無や変動はありますが、通常のJMB会員に比べ有利な設定となっています。

その他の割引・特典

  • パッケージツアーに割引
  • 国内空港でのお土産品店や免税店での割引
  • JAL/JTA便での機内販売商品の割引
  • ホテルニッコー&JALシティでの割引・特典 など…

JALカードはJALの利用者サービスに特化したカードであることがわかりますね!

各JALカードの特徴

JALカードのラインナップからそれぞれのカードの特徴をまとめました。JALカードは、提携ブランド・カード種別によって細かく分類されていきます!

JALカードの提携ブランド
  • JAL JCBカード(ジェーシービー)
  • JAL Materカード・Visaカード(三菱UFJニコス)
  • JALダイナースカード(三井住友トラストクラブ)
  • JALカードSuica(ビューカード・JR東日本)
  • JALカード TOKYU POINT ClubQ(東急・東急百貨店・東急カード・三菱UFJニコス)
  • JALカード OPクレジット(小田急・ジェーシービー)
  • JAL アメリカン・エキスプレス・カード(三菱UFJニコス)
  • JALカード navi(学生専用)
  • JALカード CLUB EST(20代専用)
カード種別
  • 普通カード
  • CLUB-Aカード
  • CLUB-Aゴールドカード
  • プラチナ
年会費:普通カード<CLUB-Aカード<CLUB-Aカード<プラチナ
※各カードにそれぞれ用意されている種別は異なります。

JALカードといっても、これだけの種類があるので選ぶのに迷ってしまいますね。種別ごと・カードごとの違いがあるので重視したいサービスと照らし合わせて選ぶとよいでしょう。

種別あるいはカードごとの特典内容・サービス違い

入会搭乗ボーナス
  • 普通:1,000マイル
  • CLUB-A:5,000マイル
  • CLUB-Aゴールド:5,000マイル
    プラチナ:5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス
  • 普通:1,000マイル
  • CLUB-A:2,000マイル
  • CLUB-Aゴールド:2,000マイル
  • プラチナ:2,000マイル
搭乗ごとのボーナス(フライトマイル=区間マイル×利用運賃のマイル積算率)
  • 普通:+10%
  • CLUB-A:+25%
  • CLUB-Aゴールド:+25%
  • プラチナ:+25%
  • ショッピングマイル:CLUB-Aゴールド/プラチナは自動入会(年会費無料)
  • アドオンマイル(JALグループの航空券・機内販売・対象商品などの購入でプラス)
    ・CLUB-Aゴールド(アメリカン・エキスプレスのみ):100円=1マイル
    ・プラチナ:100円=2マイル
  • 空港ラウンジサービス:CLUB-Aゴールド/プラチナ
  • プライオリティ・パス(海外空港ラウンジサービス):プラチナ
  • JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用:CLUB-A/CLUB-Aゴールド/プラチナ
空港免税店での割引
  • 普通:5%
  • CLUB-A:10%
  • CLUB-Aゴールド:10%
  • プラチナ:10%
  • 会員誌「アゴラ」やJALオリジナルカレンダーの送付:CLUB-A/CLUB-Aゴールド/プラチナ
  • 旅行保険海外旅行傷害保険(自動付帯)/国内旅行傷害保険(自動付帯)
  • ショッピング保険(CLUB-Aゴールド/JALダイナース/プラチナ/JALアメリカン・エキスプレス/JAL・JCB/JALカード OPクレジット)
    JALカードで購入した商品が購入日より90日以内に破損・盗難・火災などの偶然な事故により損害を被った場合に補償)
  • JALカード海外航空便遅延見舞金制度(CLUB-Aゴールド/JALダイナース/プラチナ)
    海外旅行期間中の国際線航空便(日本発着のみ)の出発遅延・欠航・海外でのパスポート紛失に対して見舞金を支払われる制度
  • 国内・海外航空機遅延保険(JAL・JCB(CLUB-Aゴールド)/JALカード OPクレジット(CLUB-Aゴールド)/JAL・JCBカード(プラチナ))
    国内外の航空便利用時の出航遅延で発生した飲食費・乗継遅延等で生じた宿泊・飲食費、預けた手荷物が遅延・紛失した際の補償
    CLUB-Aゴールド
    プラチナ
  • JALカードゴルファー保険(CLUB-Aゴールド/JALダイナース/プラチナ)
    国内外でゴルフプレー中に適用、最高1億円の賠償責任保険および最高300万円の傷害保険

カードごとの特徴まとめ

JAL JCBカード(ジェーシービー)

  • 提携ブランド:JCB
  • 支払日:毎月15日締め/翌月10日
  • 年会費:
    ・普通:本会員2,160円(税込)/家族会員1,080円(税込) ※初年度無料
    ・CLUB-A:本会員10,800円(税込)/家族会員3,780円(税込)
    ・CLUB-Aゴールド:本会員17,280円/家族会員8,640円(税込)
    ・プラチナ:本会員33,480円/家族会員16,740円(税込)
  • 電子マネーチャージ付与対象:WAON
  • ETCカード:全種別共通・年会費・発行手数料無料
  • その他:ディズニー・デザインが選べる

JAL JCBカードの概要

ベーシックなタイプのJALカードと日本生まれのJCB。普通カードであってもショッピング保険が付帯。ETCカードが年会費・発行手数料無料で持てるところも評価できます。また、JCBは東京ディズニーランドのオフィシャルスポンサーということもあり、どのカード種別でもディズニー・デザインの発行が可能です!パイロット姿のミッキーが描かれたディズニー好きにはたまらない1枚です。

JAL JCBカード

JAL Materカード・Visaカード(三菱UFJニコス)

  • 提携ブランド:Master・VISA
  • 支払日:毎月15日締め/翌月10日
  • 年会費:
    ・普通:本会員2,160円(税込)/家族会員1,080円(税込) ※初年度無料
    ・CLUB-A:本会員10,800円(税込)/家族会員3,780円(税込)
    ・CLUB-Aゴールド:本会員17,280円/家族会員8,640円(税込)
  • 電子マネーチャージ付与対象:WAON
  • ETCカード:発行手数料1,080円(税込)/1枚 ※CLUB-Aゴールドは発行手数料無料

JAL Materカード・Visaカードの概要

ベーシックタイプのJALカードで、JCBと比較されることも多いですが世界中で決済できる広い加盟店網がウリとなるMasterとVISAブランド。CLUB-Aゴールド以外はETCカードの発行手数料がかかってしまうところがネックではありますが、海外旅行の決済で使いたい人はこちらを選ぶと◎!

JAL Materカード

JAL Visaカード

JALダイナースカード(三井住友トラストクラブ)

  • 提携ブランド:Diners
  • 支払日:毎月20日締め/翌月10日
  • 年会費:CLUB-Aゴールド:本会員30,240円/家族会員9,720円(税込)
  • 電子マネーチャージ付与対象:SMART ICOCA
  • ETCカード:年会費・発行手数料無料
  • その他:ビジネスア・アカウントカードの発行が可能

JALダイナースカードの概要

JALダイナースカードは年会費がそれなりにかかる分、充実した付帯保険・カードラウンジといった質の高いカードサービスがポイント。ダイナースは審査も厳しく、ある程度高い属性でないと入会が難しいものです。航空会社カード×ダイナースブランドでカードステータスとしては申し分ないと思います。サービスやステータス重視の方にオススメです。

また、追加で「ビジネス・アカウントカード(2,160円(税込)」が発行可能で、経費決済用カードとして個人分と使い分けが出来ます。別の支払口座設定も可能なので、ビジネスパーソンにピッタリです。

JALダイナースカード

JALカードSuica(ビューカード・JR東日本)

  • 提携ブランド:JCB
  • 支払日:月末締め/翌々月4日
  • 年会費:
    ・普通:本会員2,160円(税込)※初年度無料
    ・CLUB-A:本会員10,800円(税込)
  • 電子マネーチャージ付与対象:Suica(JALショッピングマイルではなくビューサンクスポイントが付与)
  • ETCカード:年会費515円(税込)
  • その他:Suica機能・ビューサンクスポイントがたまる

JALカードSuicaの概要

空・陸の一体型で、JALカードのサービスだけでなくビュー・スイカJCBカードのサービスが利用可能。飛行機・電車・バスといった公共機関で便利に使える1枚。Suicaのオートチャージ機能であったり、JALマイル→Suicaへの交換でチャージすることが出来ます。

また、JR東日本での利用ではビューサンクスポイントが付与されます。

  • VIEWプラス対象商品(JR東日本でご購入のきっぷや定期券、Suicaへのチャージ、びゅう国内旅行商品):1,000円=6ポイント
  • サンクスポイント対象商品(JR東日本、びゅうプラザでご購入のイベント券など):1,000円=2ポイント

SuicaやモバイルSuicaへのチャージ・定期券・特急券・グリーン券購入などでもポイント付与の対象となります。上記のようなJR東日本での利用では「ビューサンクスポイント」それ以外では「JALショッピングマイル」がたまるというユニークな一枚です。

マイル・ビューサンクスポイントでは相互交換が可能!

  • JAL 10,000マイル=10,000円相当のSuicaへの入金(チャージ)
    ※交換に条件あり→1回10,000マイルが上限(4月~翌年3月の1年間に2回:最大20,000マイルまで)
  • ビューサンクス→JALマイル:600ポイント以上600ポイント単位(制限なし!)
    ※JALカードショッピングマイル・プレミアム入会の場合:600ポイント=1,000マイル(2倍)未加入の場合は600ポイント=500マイル

JALカードSuicaは、家族カード発行は出来ない・キャッシング機能の付帯がないといった点がデメリットですが、Suica・JR東日本のサービス利用が多い人にオススメです!

JALカードSuica

JALカード TOKYU POINT ClubQ(東急・東急百貨店・東急カード・三菱UFJニコス)

  • 提携ブランド:Master・VISA
  • 支払日:毎月15日締め/翌月10日
  • 年会費:
    ・普通:本会員2,160円(税込)/家族会員1,080円(税込) ※初年度無料
    ・CLUB-A:本会員10,800円(税込)/家族会員3,780円(税込)
    ・CLUB-Aゴールド:本会員17,280円/家族会員8,640円(税込)
  • 電子マネーチャージ付与対象:WAON、PASMO(JALショッピングマイルではなくTOKYU POINTが付与)
  • ETCカード:発行手数料1,080円(税込)/1枚 ※CLUB-Aゴールドは発行手数料無料
  • その他:TOKYU POINTもたまる

JALカード TOKYU POINT ClubQの概要

JALカードにプラスで東急グループでのサービスも利用可能。しかも、東急百貨店・東急ストア・東急ハンズなど全国のTOKYU POINT加盟店であれば…

  • JALショッピングマイル+TOKYU POINTのポイントがダブルでたまります!
    ※東急ホテルズ。エクセルホテル東急。一部のJALカード特約店ではマイルのみ付与のケースあり

しかも、JALカード TOKYU POINT ClubQはWAONチャージでのJALマイル付与対象&PASMOへのチャージでもTOKYU POINTがたまります!

  • PASMOチャージの利用金額200円=1ポイント(TOKYU POINT)

もちろん、マイル・TOKYU POINTでは相互交換が可能!

  • JAL 10,000マイル=10,000円相当のTOKYU POINT(10,000マイル単位)
  • TOKYU POINT 2,000=1,000マイル(2,000ポイント以上2,000ポイント単位)

マイルもTOKYU POINTも両方たまりつつ、PASMOのオートチャージ(クイックチャージ)利用も出来たりと非常に便利なカードです。TOKYU POINTがたまる加盟店をよく利用する人には絶対にイチオシですが、もしVISA・Masterを検討している人であれば、年会費が同じベーシックタイプではなくこちらを選択しておくと+αでオトクになるのでこちらのほうが良いかもしれません。

PASMOとの相性も良いので、JALカードの中でも人気があるラインナップの一つです。

JALカード TOKYU POINT ClubQ

JALカード OPクレジット(小田急・ジェーシービー)

  • 提携ブランド:JCB
  • 支払日:毎月15日締め/翌月10日
  • 年会費:
    ・普通:本会員2,160円(税込)/家族会員1,080円(税込) ※初年度無料
    ・CLUB-A:本会員10,800円(税込)/家族会員3,780円(税込)
    ・CLUB-Aゴールド:本会員17,280円/家族会員8,640円(税込)
  • 電子マネーチャージ付与対象:PASMO(JALショッピングマイルが付与)
  • ETCカード:年会費・発行手数料無料
  • その他:小田急ポイントがたまる

JALカード OPクレジットの概要

JALカード OPクレジットは、小田急ポイントサービス加盟店(小田急百貨店・Odakyu OX ストアなど)で小田急ポイントがたまります!JALショッピングマイルとは別にダブルでポイント獲得できるので、これらの店舗を利用する人に絶対オススメとなります。

  • 小田急百貨店:年間利用金額に応じて5%~最大10%ポイント
  • 小田急ロマンスカー:特急券購入料金の1%
  • 新宿ミロード:利用金額の5%
  • Flags(フラッグス):利用金額の1%

更に、PASMOへのチャージでJALショッピングマイルの付与対象となる貴重な一枚です!

  • PASMOチャージの利用金額200円=1マイル
    →JALショッピングマイル・プレミアムに加入している場合は2倍の100円=1マイル!

また、マイル・ポイントはそれぞれ相互に交換もできますので、小田急ポイントもマイルへ加算できます。

  • JAL 10,000マイル=10,000円相当の小田急ポイント(10,000マイル単位)
  • 小田急ポイント 2,000=1,000マイル(2,000ポイント以上2,000ポイント単位)

マイルも小田急も両方たまりつつ、PASMOのオートチャージ(クイックチャージ)でもマイルが付与。さらに、普通カードであってもショッピング保険が付帯。ETCカードが年会費・発行手数料無料と、付帯サービスが充実しています。もしJCBを検討している人であれば、年会費が同じベーシックタイプではなくこちらを選択しておくと+αで更にオトクを実感できそうです。

ただし、JALカード・JCBでは選択できたディズニー・デザインはJALカード OPクレジットでは選択不可となっています。小田急グループが生活圏にある人には是非オススメしたいです。

JALカード OPクレジット

JAL アメリカン・エキスプレス・カード(三菱UFJニコス)

  • 提携ブランド:AMEX
  • 支払日:毎月15日締め/翌月10日
  • 年会費
    ・普通:本会員6,480円(税込)/家族会員2,700円(税込)
    ・CLUB-Aゴールド:本会員20,520円(税込)/家族会員8,640円(税込)
    ・プラチナ:本会員33,480円(税込)/家族会員16,740円(税込)
  • 電子マネーチャージ付与対象:無
  • ETCカード:年会費・発行手数料無料
  • その他:銀聯カード発行可能・カードラウンジなど

JAL アメリカン・エキスプレス・カードの概要

JAL アメリカン・エキスプレス・カードは、JALカードの基本的なサービスに更に充実した優待メリットなどがあります。空港のカードラウンジが使えたり、ホテル・レストランの優待といったのもアメリカン・エキスプレスブランドならでは。よりエンターテイメント重視となっているのが、このカードの特徴といえます。

中国に渡航する機会のあるビジネスパーソンには「銀聯カード」が発行できるのも嬉しいですね。

銀聯カード
  • 年会費:無料 ※更新時には要手数料
  • 発行手数料:本会員1,080円(税込)・家族会員324円(税込)

また、JAL アメリカン・エキスプレスのCLUB-Aゴールドプラチナ会員の人は更にクオリティの高い特典が用意されています。

  • 海外旅行保険の補償額がアップ
  • アドオンマイル(JALグループの航空券・機内販売・対象商品などの購入でプラス)
    ・CLUB-Aゴールド:100円=1マイル
    ・プラチナ:100円=2マイル
  • 手荷物空港宅配サービス
    CLUB-Aゴールド(帰国時のみ)
    ・プラチナ(出国時・帰国時)
  • プラチナ・コンシェルジュサービス(プラチナ会員のみ)24時間365日利用可能
  • プライオリティ・パス(海外空港ラウンジサービス)の発行が無料(プラチナ会員のみ)
    世界120以上の国や地域1,000ヵ所以上の空港ラウンジが利用可能

旅行&ビジネスで渡航機会の多い方にピッタリなのは、こちらのアメックスとなります。年会費がそれなりに高くなってしまいますが、サービス内容を重視したい人には年会費以上の価値を感じると思います。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード

JALカード navi(学生専用)

JALカードには、学生専用のJALカード naviがあります!留学、帰省、旅行といった機会が多い学生ならではのスタイルとJALカードの特典・サービスは相性が抜群です。基本となるJALカードのオリジナルサービスにnaviだけについてくる特典、年会費含めて本来オプションで有料となるものも在学中完全無料でついてきます。

  • 入会資格:18歳以上30歳未満の学生(大学院、大学、短大、専門学校、高専4・5年生)
  • 年会費;在学中は無料
  • 提携ブランド:JCB(ディズニー・デザイン選択可)・Master・VISA
  • 利用可能枠:10万円
  • 入会搭乗ボーナス 普通:1,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス 普通:1,000マイル
  • 搭乗ごとのボーナス(フライトマイル=区間マイル×利用運賃のマイル積算率)
    普通:+10%
  • 海外旅行保険/国内旅行傷害保険が付帯
    ※家族カードの発行はありません。
JALカード naviのここがスゴい!
  • ツアープレミアム:2,160円(税込)が無料!
  • ショッピングマイル・プレミアム:3,240円(税込)が無料!
  • 特典航空券が最大6割引で交換可能!
  • e JALポイント入会時に5,000円相当がプレゼント!
  • マイルの有効期限がなんと在学期間中無期限!
  • 飛ぶほどボーナスマイル(毎年1月から12月までの搭乗実績に応じて最大2,000マイル加算)
    ・2,500~4,999マイル:1,000マイル
    ・5,000マイル以上:2,000マイル
  • ためるほどボーナスマイル(毎年1月から12月までに獲得したフライトマイルに応じて、50マイル~最大300マイル加算)
    ・0~999マイル:50マイル
    ・1,000~1,999マイル:100マイル
    ・2,000~2,999マイル:200マイル
    ・3,000マイル以上:300マイル
  • 海外旅行ボーナスマイル(JAL国際線に搭乗で片道・1区間につき300マイル加算)
  • 語学検定ボーナスマイル(JALカードが指定する外国語検定の合格・スコア達成すると500マイル加算)
    ・英検準1級/1級、TOEFL 61点以上、TOEIC 600点以上など
  • 祝卒業!JALカード継続ボーナスマイルで2,000マイル加算!
    ※卒業時、JALカード naviから普通カードへ自動切替
  • スカイメイトサービスの利用で当日空席があれば特別運賃で搭乗可能!

年会費無料でJALカードの機能は押さえつつ、学生ならではの様々なボーナスマイル特典がついてくるので、ツアープレミアムやショッピングマイル・プレミアムは通常はオプションで追加の年会費がかかるので、JALカード naviのコストパフォーマンスは相当高いといえます!
賢くJALカードを使いながら、学生生活を楽しく充実させるために学生さんであれば是非持っておきたい一枚として絶対にオススメです。

JALカード navi

JALカード CLUB EST(20代専用)

更にJALカードには、20代限定となるJAL CARD CLUB ESTがあります!JAL CLUB EST年会費をプラスするだけで一気にかなり充実したものに。働くビジネスパーソンにピッタリのこのカードは、20代限定で申し込むことが出来るスペシャルなものです。

JALカード+αでCLUB ESTならではの特典を受けることが出来ますので、申込対象に当てはまる方は必見です。

  • 入会資格:20歳以上30歳未満
  • 年会費:
    ・ JAL CLUB EST年会費5,400円(税込)
    ・普通:2,160円(税込)※初年度無料
    ・JAL アメリカン・エキスプレスカード6,480円(税込)
    ・CLUB-A:10,800円(税込)
    ・JAL CLUB EST年会費2,160円(税込)
    ・CLUB-Aゴールド:17,280円(税込)
    ・JAL アメリカン・エキスプレスカード20,520円(税込)
    ・プラチナ:本会員33,480円/家族会員16,740円(税込)
  • 提携ブランド:JCB・Master・VISA・AMEX
    JAL JCBカード/JAL Materカード・Visaカード/JALカードSuica/JALカード TOKYU POINT ClubQ/JALカード OPクレジット(小田急・ジェーシービー)
    JAL アメリカン・エキスプレス・カード から選択可能
JALカード CLUB ESTのここがスゴい!
  • 入会搭乗ボーナス+JAL CLUB EST限定ボーナス1,000マイル積算
  • 毎年初回搭乗ボーナス+JAL CLUB EST限定ボーナス1,000マイル積算
  • 搭乗ごとのボーナス+JAL CLUB EST限定ボーナス5%プラス!
  • ショッピングマイル・プレミアム:3,240円(税込)が無料!
  • なんと毎年e JALポイント5,000円相当プレゼント!
  • 年間5回サクララウンジが利用できる!
  • JALビジネスクラス・チェックインが利用可能!
  • マイルの有効期限延長(JAL CLUB EST会員は60カ月までに延長)
  • e JALポイントへの特典交換が100マイル単位で可能(通常は10,000マイルから)

※JALカードSuicaはCLUB-Aゴールドカード無し
※JAL CLUB ESTはJALダイナースカードには無し
※JAL CLUB EST・JALカード navi・JALグローバルクラブとの重複は不可

JAL CLUB EST年会費を追加するだけで、これだけのメリットを受けられるのは相当クオリティが高いと思います。毎年e JALポイント5,000円がもらえるとなると旅費に充てて年会費以上に元が取れますし、サクララウンジの利用は通常上級ランクのJMB会員のみが対象となります。それがCLUB EST会員であれば5回も利用できるようになるので少し贅沢な気分が味わえます!

ボーナスマイルの積算機会も多く恵まれ、更にショッピングマイル・プレミアムまで年会費が無料…

20代でJALカードを持っている方は絶対にJAL CLUB ESTへの入会を忘れずに!本当に至られり尽くせりなので「JALを今後も使っていきたい!」というきっかけに繋がりそうですね。

JALカード CLUB EST

マイル提携先・交換先と使い方

JALマイルの使い方といえば、特典航空券(無料で航空券に交換)への交換がメジャーですが、実はそれだけでなく様々な使い方が出来ます!利用可能最低必要マイル数や特典交換マイル単位などは内容によって異なります。生活スタイルや自分自身の好みにあった最適の交換先・利用方法を見つけるとよいでしょう。

JAL特典航空券(国内線・国際線)

JALグループ国内線の場合
  • 日本航空(JAL)
  • 日本トランスオーシャン航空(JTA)
  • 日本エアコミューター(JAC)
  • 琉球エアーコミューター(RAC)
  • 通常期は:12,000マイルから/特定のディスカウントマイル期間:10,000マイルから交換可能 ※片道(1区間)の場合は通常期7,000マイルから/ディスカウントマイル期間は5,000マイルから交換可能

ディスカウントマイル期間は比較的閑散期に設定(ゴールデンウィーク・盆休み・年末年始などは除外)されていることが多く、該当期間であれば通常より少ないマイルでの交換が出来ます!更にJALカード会員はそこからJALカード割引が設定されている路線などもあります。

  • 予約申し込み期限:搭乗日の2カ月前の同日(同一日がない場合は2カ月前の月末日)9:30(日本時間)から、搭乗日4日前まで
  • 特典航空券の有効期限:最初の発行日(マイル引き落とし完了日)の翌日から数えて90日間有効
東京発着の場合に必要なマイル数(通常/ディスカウントマイル期間/JALカード割引)の例
  • ⇔札幌・福岡・沖縄:15,000(片道:7,500)/12,000 (片道:6,000)/11,500(片道:設定なし)
  • ⇔大阪:12,000(片道:6,000)/10,000 (片道:5,000)/9,500(片道:設定なし)
  • クラスJ座席を利用の場合は、1区間+追加2,000マイル/人で交換出来ます。

JAL国内線特典航空券

JALグループ国際線の場合
  • 通常期は:15,000マイルから/特定のディスカウントマイル期間:12,000マイルから交換可能
    ※片道(1区間)の場合は7,500マイルから交換可能(通常マイルの往復の1/2のマイル数が必要)
    ※燃油特別付加運賃などの諸費用は別途必要
  • 予約申し込み期限:往復ともに、申込日から330日以内の旅程から予約可能
    ・JALホームページ:第一区間出発日前日から数えて4日前の12:00(日本時間)まで
    ・電話:第一区間出発日前日12:00(日本時間)まで
  • 特典航空券の有効期限:特典発行日より1年後
日本発着の場合に必要なマイル数(エコノミークラス:通常/ディスカウントマイル期間/JALカード割引)の例
  • ⇔ソウル:15,000/12,000/11,000
  • ⇔バンコク:35,000/25,000/24,000
  • ⇔シドニー:40,000/35,000/34,000
  • ⇔ホノルル:40,000/設定なし/39,000
  • ⇔パリ:55,000/45,000/44,000
  • ⇔ニューヨーク:50,000/40,000/39,000

JAL国際線特典航空券

提携社特典航空券(JMB提携航空会社・ワンワールド特典航空券)

JAL便の国際線だけでなく、アライアンス(ワンワールド)加盟航空会社の特典航空券を中心にJMB提携航空会社の特典航空券にも交換出来ます。

外資系の航空会社が好きな方や、JAL国際線の就航路線にはないところなどへと渡航予定の方はこちらでの特典利用も可能です。目的地・航空会社から選ぶ…といった使い方が出来ます。

  • 例:スリランカ航空を利用してモルディブへ(通常必要マイル:40,000マイル) など…

提携社特典航空券

国内線・国際線ともにマイルで特典航空券に交換を目指すとなると、夢が広がりますね!上記はあくまで一例で、必要マイル数や条件などは変わることがあります。常にJALホームページで最新情報を確認するようにしたほうが良いでしょう!

e JALポイント

JALホームページで航空券・ツアーを予約・購入する際に利用できる電子ポイントに交換が出来ます。10,000マイル→15,000ポイントとして1ポイント=1円相当として使えます!

  • 航空券購入に
  • パッケージツアー購入に
  • 燃油特別付加運賃などの諸費用の支払いに

特典航空券は使わないけれど航空券の支払いに充てたい!といった場合に役立ちます。

  • e JALポイントの有効期限:e JALポイントへの交換を行った日の1年後の同月末
    ※ただし、追加でe JALポイントへの交換を更に行えばそこから更に有効期限が延長

e JALポイントへの特典交換は通常10,000マイル=15,000ポイント(10,000マイル単位)からとなりますが、現在はキャンペーンとして2018年3月31日までは、JALカード会員のみ3,000マイル=3,000ポイント(3,000マイル単位)で交換できます。JALカードを持っている人は使いやすくなりますね!

e JALポイント特典

座席のアップグレード

JAL国際線アップグレード特典

JAL国際線フライトに搭乗する際に、リッチな空の旅をしたい方はこちらがピッタリです!下記のようなアップグレード特典が利用できます。

  • エコノミークラスからプレミアムエコノミークラスへ(J/C/D/X)
  • エコノミークラス・プレミアムエコノミークラスからビジネスクラスへ(W/E/Y/B/H/K)
  • ビジネスクラスからファーストクラスへ(B/H/K)

また、対象期間・路線であれば「空港当日申し込みサービス」というキャンペーで通常より少ないマイル数でアップグレードも出来るようです!ホームページで詳細是非チェックしましょう。

日本発着のアップグレードに必要なマイル数(通常/空港当日申し込みサービスディスカウントキャンペーン)の例
  • ⇔ソウル
    ・プレミアムエコノミーへ 9,000/6,000
    ・ビジネスクラスへ 12,000/9,000
    ・ファーストクラスへ 設定なし
  • ⇔バンコク
    ・プレミアムエコノミーへ 15,000/9,000
    ・ビジネスクラスへ 20,000/17,000
    ・ファーストクラスへ 35,000/29,000
  • ⇔ホノルル
    ・プレミアムエコノミーへ 15,000/設定なし
    ・ビジネスクラスへ 25,000 /設定なし
    ・ファーストクラスへ 30,000/設定なし
  • ⇔パリ
    ・プレミアムエコノミーへ 20,000/14,000
    ・ビジネスクラスへ 33,000/27,000
    ・ファーストクラスへ 48,000/42,000
  • ⇔ニューヨーク
    ・プレミアムエコノミーへ 20,000/14,000
    ・ビジネスクラスへ 30,000/24,000
    ・ファーストクラスへ 45,000/39,000

アップグレード利用の際には、下記のように特典に制限・特典の対象外となるケースもあるようです。

  • 対象座席やクラス、利用期間に制限あり
  • チケットに印字されているクラスが対象であっても、利用出来ない場合がある
  • 座席には限りがある
  • ダイナミックパッケージといったツアー、個人・団体包括旅行運賃、特殊割引運賃、優待割引航空券、特典航空券などの場合は利用対象外

JAL国際線アップグレード特典

では国内線に関してはどうでしょう?

JAL国内線のアップグレード特典は、なんと2017年3月31日搭乗分で特典利用が廃止になってしまったようです。

以前は、国内線クラスJ eクーポン特典ということで3,000マイル=2区間分でクラスJ座席へアップグレード出来ました。ホームページ・自動チェックイン・当日カウンターなどで空席があれば申込出来たことから、結構好評だったみたいです。残念ですね。

JALクーポン特典

JALクーポンは、JALグループ航空券・ツアー購入・機内販売・ホテルでの支払いなど利用出来るクーポン券です。e JALクーポンとの違いは、こちらは実際のペーパータイプで実際手にすることが出来るクーポン券となっています。

交換レート:10,000マイル→12,000円相当のクーポンに交換可能

身近な例ですが、子どもが小さい&子育てで忙しく飛行機に搭乗機会がなかなかない方が、ホテルニッコーで週末のステイやディナーに使ったという方がいます。他にも機内販売でちょっとした買い物をしたり、ホテルで豪華なディナーなど…意外と使い道は多そうですね。

JALクーポン特典

提携先のポイント・商品・グッズに交換

マイルの使い道はまだまだあります!提携先のポイントへ交換したり、商品・グッズとの交換も出来ます。なかなか豪華なラインナップがあったりするので、こちらも要チェックです。

JALとっておきの逸品(10,000マイルから)

日本国内・世界各地のグルメ、旅行・ビジネスに役立つアイテム・ツール・グッズなど
ワイン、カバン、キッチン用品、時計、手帳、スーツケースなど多彩なラインナップが用意されています。

JALとっておきの逸品

JAL ミニマイル特典(2,000マイルから)

期間限定で提携パートナーの特典に交換できるというものです。小さい単位から利用可能なので、直近で有効期限切れのマイルがある方などはこちらも検討してもよさそうですね。

JALミニマイル特典利用例
  • 2,000マイルで…
    ・ファミリーマートのお買物券(Famiポートクーポン)2,000円分
    ・ミズノ公式オンラインショップ 商品購入ポイント 2,000円相当分
  • 3,000マイルで…
    ・レゴランド・ディスカバリー・センター大阪のペア入場券
  • 7,000マイルで…
    ・7,000マイルで1デイ・スタジオ・パス1名分 ※2名分:13,000マイル/4名分:25,000マイル

既に終了してしまっていますが、サッカー日本代表ユニフォーム(JALロゴ入り)などもありました。
意外なレアグッズ特典が見つかるかもしれませんね。

JAL ミニマイル特典

電子マネー特典WAON

イオンでお馴染みの電子マネー「WAON」へ10,000マイル=10,000WAON(10,000円相当)へ交換出来ます。同一年度(4月~翌3月)に20,000マイルまでの上限があります。

しかし、2018年3月31日までは下記のレートになっているようです!日々の買い物に充てたい方はWAONへの交換も要チェックですね。

  • 10,000マイル=11,000WAON(11,000円相当)
    ※10,000マイルから20,000マイルまでは1,000マイル単位で交換可
  • 20,000マイル=22,000WAON(22,000円相当)
  • 40,000マイル=50,000WAON(50,000円相当)※2017年4月1日より

さらに、JAL上級ステータス(JMB FLY ONステイタス会員・JALグローバルクラブ会員)は2018年3月31日までなら、10,000マイル=12,000WAON(12,000円相当)と優遇レートが適用。しかも交換上限に制限なし!これは期間限定のキャンペーンのようです。

WAON特典への交換対象となるJMB WAON会員
  • JMB WAONカード
  • イオンJMBカード(JMB WAON一体型)
  • BIC CAMERA JMB WAONカード
  • JMB G.G WAONカード
  • イオンJMBカード(JMB WAON一体型/G.Gマーク付き)
  • モバイルJMB WAON会員

電子マネー特典WAON

パートナー特典(ポイント移行・交換、グッズ交換など)

まだまだJALマイルの使い道はあります。JMB会員や特定のカードを持っている会員限定など実に様々!JALカード OPクレジット・JALカードSuica・JALカード TOKYU POINT ClubQなども、カードのスペックにある独自特典がこれにあたります。

パートナー特典例
  • Amazonギフト券:10,000マイル=10,000円相当分
  • モスカード:10,000マイル=10,000円相当分
  • マツモトキヨシギフトカード:10,000マイル=10,000円相当分
  • dポイントへの交換(dポイントクラブ会員限定):10,000マイル=10,000dポイント
  • Pontaポイントへの交換(JMB×Ponta会員限定)
    ・3,000マイル~9,000マイル=1,000マイル単位から、1マイル=0.5Pontaポイントのレート
    ・10,000マイル=10,000Pontaポイント

パートナー特典

さらなるマイル獲得を目指して…

JALカードを使えば使うほどマイルがたまることはもちろんですが、少しでも多くマイルを獲得して特典に近づけたいところです。JALマイルをもっと効率よく・ためるために押さえておきたいことを挙げていきます。

ショッピング・プレミアムとツアープレミアムの登録は基本

JALカード会員だけが登録できるサービスである、ショッピング・プレミアムとツアープレミアムはマイル獲得アップに有効的です!特に日々の買い物や生活費決済でJALカードを使う機会が圧倒的に多いので、少なくともショッピング・プレミアムへの登録は強くオススメします。

ツアープレミアムについては、JALグループの国内線やJAL国際線搭乗機会の多い、出張族や旅行好きは入っておいて損はないでしょう。長距離路線であれば獲得できるマイルが格段に上がります!

  • ショッピング・プレミアム:年会費3,240円(税込)
    0.5%(200円=1マイル)→1.0%(100円=1マイル)
  • ツアープレミアム:年会費2,160円(税込)
    対象割引運賃・JALグループ便の搭乗で区間マイルの100%マイルへ

他のクレジットカード×JALカードなどの組み合わせで

JALカードだけでなく、他のクレジットカードなどを持っている方は実は意外とJALマイルを獲得できているかもしれません。

私はJMB提携カードである「JMBローソンPontaカード Visa(年会費無料)」を持っていますが、Pontaの加盟店で毎回提示しています!住まいの最寄りのコンビニがローソンなので、こちらもJALカードと併せて必携となっています。

2Pontaポイント=1JALマイルへ交換できるので、コツコツとPontaポイントをためることが結果JALマイルへつながっているのです。

また、私が持っている手持ちのカードでは、セゾンカードの永久不滅ポイント・エポスカードのエポスポイントなどがJALマイルへの交換が可能です。是非他のクレジットカードでたまっているポイントもチェックしてみると良いでしょう。

アンケート回答・キャンペーンなども随時チェック

たまにJALからメルマガが届くのですが、「アンケートに答えると●マイルプレゼント」といったものもあります。JALのホームページに行くと、実は意外と気づかなかったキャンペーンが開催されていることあったり…こまめにJALのホームページをチェックすることでマイル獲得チャンスをゲット出来たりします!

また、旅行好きの人がお世話になっているだろう口コミサイトのトリップアドバイザーでは、口コミ1件からJALマイルが獲得可能!口コミ1件あたりでゲットできるマイル数は異なりますが、月に最大で1,500マイルたまります!宿泊施設、レストラン、観光施設なども口コミ対象なので、身近な場所についての口コミを投稿するのもよいでしょう。

人のためにも役立ちますし、マイルも獲得できてオイシイですね。このトリップアドバイザーの口コミ投稿のマイル獲得方法は必見です!

また、JALカードは現在「会員ご紹介プログラム」という紹介した人・された人両方にボーナスマイルを付与するキャンペーンをしています。つまり、友人・知人に「JALカードオススメですよ!」という感じで紹介していくことでマイルが獲得できるというものです。

紹介した人は友人・知人がJALカードに入会すると、普通カードで500マイル、CLUB-Aゴールドで3,000マイルがゲット出来たりします。入会を検討している人は周りにJALカードを持っている人がいれば紹介してもらう、という方法もアリでしょう。紹介しても嬉しい・されても嬉しいですね!

JALカード家族プログラム

JALカード家族プログラムとは、家族のメンバーそれぞれがためたマイルを合算し、特典交換を家族で使えるというJALカード限定のプログラム。本会員に家族会員を追加したり、家族みんなで力を合わせてマイルをためよう!というのも非常にオススメです。

登録手続きが必要ですが、無料でサービスを利用することが出来ます。

登録資格・条件
  • 親会員(1名)・子会員(9名まで)
    ・親会員:20歳以上のJALカード個人本会員(※JALカード navi会員は除く)
    ・子会員:親会員と生計を同一にする配偶者および一親等(両親・子)の家族
    18歳以上:JALカード個人本会員(JALカード navi会員を含む)または家族会員
    18歳未満および18歳の高校生:JMB会員(クレジットカードは持てないため)

利用登録方法はたったのこれだけです!

  1. 親会員を決める(プログラムの代表者)
  2. 子会員を決める
  3. 手続きをする
    →JALのホームページでJALカード家族プログラムの登録確認ができていればOK。

このプログラムを利用する上で、親会員と子会員の条件が色々ありますのでしっかりと確認しておきましょう!

プログラム利用条件
  • 親等の家族は子会員になれますが、二親等となる兄弟・姉妹・祖父母・孫となる関係は子会員の登録不可
  • 親会員と異なる姓となる一親等が子会員になる場合は、親会員と生計が同一・同居が条件(別途証明書提出が必要な場合もある)
  • 満18歳になったJMB会員は、JALカードに入会することによりプログラム継続が可能
  • 法人会員は登録不可登録
  • JMB日本地区会員の方のみ対象
  • JMB提携クレジットカードは登録不可、あくまでJALカードが発行する「プロパーカード」で必要がある

「家族旅行の時に利用した子どもの分のフライトマイルも合算して使えたら…」といった方にまさにピッタリなのがこのJALカード家族プログラムです。JALカードに入会している方が家族にいれば、是非利用しない手はないでしょう。

JALカード家族プログラム

JALカードでのWAONチャージ×JMB WAONの組み合わせで

JALカード×JMB WAONの紐付け&決済で、マイル獲得を更にアップさせることが出来ます。下記の条件に当てはまるWAONとJALカードを持っている人は必見です。

対象WAON
  • JMB WAON
  • モバイルJMB WAON
  • BIC CAMERA JMB WAON
対象JALカード
  • JAL JCBカード
  • JAL Materカード・Visaカード
  • JALカード TOKYU POINT ClubQ
    ※対象外(JALダイナースカード・JALカードSuica・JALカードOPクレジット・JAL アメリカン・エキスプレス・カード)

「名義」・「JMB番号」のJMB WAON・モバイルJMB WAON・BIC CAMERA JMB WAONと対象のJALカードがセットとなります!

何故この方法がオトクになるかというと、下記のようなポイントの二重取りが出来るからです!

  • 対象のJALカードでJMB WAONに電子マネーをチャージをする→マイルがたまる!
  • チャージされたJMB WAONで決済をする→マイルがたまる!

JALカードでクレジットカードチャージをするともらえるマイルは「JMB WAON カードチャージボーナスマイル」というものです。

このボーナスマイル、実は「JMB WAON カードチャージボーナスマイル/キャンペーン期間:2018年3月31迄」というキャンペーンの一つなのです。期間限定でありながら長らくずっと続いているキャンペーンです。(いつか終了してしまう可能性も十分にありますが…)

  1. JMB WAONへJALカードで電子マネーをチャージをする
    →JALカードのJMB WAON カードチャージボーナスマイル積算:200円=1マイルがたまる!
  2. チャージされたJMB WAONで決済をする
    →JMB WAON支払でのマイル積算:200円=1マイルがたまる!

つまり1回の買い物で、2回マイルがたまるチャンスがあるということになります。

例1
  • JMB WAONにJALカードで1,000円分のクレジットチャージ
    →JALカードのJMB WAONカードチャージボーナスマイル積算:200円=1マイル→1,000円分チャージなので獲得マイルは5マイル!
  • 1,000円分クレジットチャージしたJMB WAONで、1,000円分の買い物代金を決済
    →JMB WAON支払でのマイル積算:200円=1マイル→1,000円分の決済なので、獲得マイルは5マイル
  • チャージと1,000円の買い物で、トータル10マイルGETです!

もし現金でJMB WAONにチャージしていたら、チャージ分のボーナスマイルは積算されないので5マイルとなります。

更に条件を追加してみると…

  • JALカードの「ショッピング・プレミアム」に入会(積算:100円=1マイル、通常の2倍)
  • イオンのお店でお客様わくわくデー(毎月5日・15日・25日はWAONの支払でマイルが2倍)に買い物

JALカード(ショッピング・プレミアム加入)×JMB WAON(お客様わくわくデー)

例2:条件追加
  • JMB WAONにJALカードで1,000円分のクレジットチャージ
    JALカードのJMB WAON カードチャージボーナスマイル積算:100円=1マイル(ショッピングP)→1,000円分チャージなので獲得マイルは10マイル
  • 1,000円分クレジットチャージしたJMB WAONで、イオンのお店&お客様わくわくデーに1,000円分の買い物代金を決済
    JMB WAONでのお支払でのマイル積算:200円=2マイル(お客様わくわくデーなのでマイルが2倍)→1,000円分の決済で獲得マイルは10マイル
  • チャージと1,000円の買い物で、なんとトータル20マイルGETです!

ショッピング・プレミアム×WAON特典が受けられる日にタイミングを合わせるだけで獲得マイルが一気に増えました。

イオン店舗でよく買い物される方やWAON決済をメインに行っている人は、この方法でマイル獲得効率が一気にアップします。キャンペーンのタイミングなどを上手く考えて、買い物をする日を意識したりするだけで大分変わると思います。

注意点も少し押さえておきましょう。

オートチャージが出来ないところもあります。

毎回チャージの手間が省ける「JALカード×JMB WAONのオートチャージ」は一度設定すると便利ですが、イオングループの店舗では問題なく使えますが、店によってオートチャージの発動がないところがあります。WAON決済できますが、オートチャージは利用が出来ない店舗があることを知っておきましょう。

200円未満のWAON決済の場合

会計金額が200円未満の場合は、WAONで決済を行ってもマイル積算の対象外となります。WAON決済200円=1マイルなので、200円未満ではマイル積算の条件から外れてしまいます。
「少額でもとりこぼしなく無駄なくマイルを獲得したい!」という方は、200円未満の決済の場合はWAONを使わず、JALカードでそのまま決済するほうが良いでしょう。

特約店/JMBモール/eマイルパートナーなど

JALカード特約店

「JALカード特約店」というショッピングやサービス利用でマイルが2倍貯まるところもあります。ショッピング・プレミアムに加入していれば、200円=4マイルとなります。上手く日々の買い物と組み合わせると更にマイル獲得がアップ!

JALでの航空券購入や機内販売はもちろんのこと、様々なお店やサービスが特約店に指定されていますよ。

特約店の一例
  • 食料品や生活用品→イオン
  • 給油→ENEOS
  • コンビニ→ファミリーマート
  • ドラッグストア→マツモトキヨシ
  • 書籍類→紀伊国屋書店
  • ファミレス→ロイヤルホスト
  • 百貨店→大丸
  • スーツなどのフォーマル服→フタタ

など…

身近にある・馴染みのある場所が特約店に指定されていることが多くあるので、生活圏の中に特約店がある方は意識してJALカードを使ってみると良いかもしれません。その他、宿泊やレンタカーなどレジャーの場面、様々なジャンルのお店やサービスが特約店に指定されています。

「気が付いたらいつも行っていたお店が特約店に指定されていた!」というようなことがあるので、随時チェックすることをオススメします!

JALカード特約店

JMBモール/eマイルパートナーほか

特約店のみならず、インターネットショッピングや会員登録などでマイルがたまります!JALホームページ上で「JMBモール」「eマイルパートナー」経由での買い物やサービス利用は見逃せません。

  • JMBモール/eマイルパートナーを経由・利用してたまる!
  • JALカード決済でたまる!

カード決済でのショッピング・マイルとは別で獲得できるボーナスマイルもついでGETしましょう。このサービスを利用する・しないとではマイルのたまり具合に差が出てきますよ!

JMBモール/eマイルパートナーの例
  • Amazon
  • LOHACO
  • ポンパレモール
  • ZOZOTOWN
  • ハイブリッド書店サービスhonto
  • 爽快ドラッグ

など…

JALマイレージモール

eマイルパートナー

オンラインショッピングをよくやる方は、何か購入を検討している際にどこで何を買うかを決めつつ、必ずJALホームページ上から各パートナーサイトへ遷移して利用するようにするとよいでしょう。

他にも私がよく利用しているものは「ホテル予約マイル」です。JALホームページを経由して国内・海外ホテル予約サイト(じゃらん、Expedia、Booking.comなど)で宿泊予約をします。金額や予約、宿泊数に応じてJALマイルがもらえるので積極的利用するようにしています。

航空券のみならず、宿泊先探しのときももちろんJALマイル獲得のチャンスを逃しません。

ホテルマイル・ホテル予約マイル(国内・海外)

お店でJMB会員証を見せるだけでマイルがもらえたりする場合(レストランマイル/カラオケマイル/リフレッシュマイル)もあります。

マイルパートナー

温泉が好きな方は「温泉マイル」というものもありますので要チェックです。提携旅館公式サイト・電話、あるいはJALホームページ経由のJAL温泉マイルサイトから予約するとマイルがたまるものです。

温泉マイル

あえてのJALカードのデメリット

たまったマイルでレジャーを楽しめるなどメリットでいっぱいのJALカードですが、デメリットについても知っておく必要があります。あえて挙げると下記のような点ではないでしょうか。

年会費がかかる

一番ベーシック・最安の年会費となるな普通カードであってもも、年会費(税込)2,160円が必要になります。JALカードには学生限定のJALカード naviを除いて年会費が無料となるカードがありませんので、どうしても避けられないコストとなります。

更にマイル獲得の効率を上げるためには、別途ショッピング・プレミアムやツアープレミアムに加入するとなると更にコストがかさむことになります。

JALカード(普通)とオプションに登録した場合
  • JALカード(普通カード):年会費2,160円(税込)
  • ショッピング・プレミアム:年会費3,240円(税込)
  • ツアープレミアム:年会費2,160円(税込)
    総計:7,560円(税込)

普通カードにオプションを2つつけるだけでも、これだけのコストが発生することになります。もう少しでゴールドカードクラスの年会費に近くなってしまいます。

「クレジットカードは年会費無料で持ちたい!」というこだわりが強い方には、不向きかもしれん。

還元率が気になるケースも

200円=1マイルが通常のマイル積算率となり、ざっくりポイント還元率=0.5%。

これを高いか・低いかと捉えるのは個人によると思いますが、人によってはポイント還元率=1%以上を期待することになり、物足りなさを感じるかもしれません。還元率1%越えの年会費無料のカードも存在するので、費用対効果をよく考える必要がありますね。

それでもやっぱりJALカード!

年会費がかかる・更に貯めたい場合は費用が更にかかる…ランニングコストが避けられないカードであるJALカードは、申込の前によく吟味する必要がありますね。年会費発生の有無は、カード所有を考える上でとても大事なことではあります。

旅行好きやマイルの使い道の具体的なイメージをつかめる人には、クレジットカード生活を楽しくしてくれる一枚となるでしょう。

「マイルの価値」自体はとても魅力的なものではないかと思います。コツコツとため続けたマイルが航空券に変わるとき、1マイル=1円以上の価値があるのでは?と思うからです。また、日々の生活でコツコツと積み重ねたマイルが特典航空券に換えられるといったことはとても夢がありますね。

出張・旅行機会が多い人には、マイルをためることは大いに有益なことだと思います。買い物・旅行・出張といった機会を上手く組み合わせつつ利用することで、カードの使い勝手を実感出来るのではないでしょうか。私も年会費をかけてでもJALカードを持つことに意義を感じています。

マイラーにとって日々の生活で効率的にマイルをためることが重要なので、JALカードを持つことで貯める楽しさであったり、カード会員限定の特典を享受していきたいですね。

コメントをどうぞ