ダイナースクラブカードと聞くと、どんなカードをイメージしますか。

クレジットカードの中でも高ステータスを誇るダイナースクラブカードは、アメリカ発祥で、そのカードの存在感はもちろんのとこと、信頼性や様々なシーンで効力を発揮する優秀なスペックを持ち合わすカードです。現在日本では、三井住友信託銀行のグループである三井住友トラストクラブがダイナースに関する事業を展開しています。(かつてはシティカードの傘下にありました)

提携カードにはないダイナースのプロパーカードならでは特典・付帯サービスについて今回まとめてみました。券面もシンプルかつ高級感であふれるダイナースクラブカード、ラグジュアリーさを求める方は注目です!

ダイナースクラブカード
▼申し込みはこちら▼


※クリックすると公式ページへ移動します

ダイナースクラブカードの特徴スペック一覧表

提携ブランド  Diners(※ただし国内のJCB加盟店での決済が可能)
支払日  毎月20日締め/翌月10日支払
年会費   22,000円(税抜)
ポイント名称  ダイナースクラブ リワードポイント
ポイント還元率  1% (100円=1ポイント)※毎月の請求額の合計金額で計算
ポイント有効期限  無期限
ポイント優遇対象サービス  ポイントアップ加盟店
ポイントの提携  マイレージ(ANA、外資系航空会社など)、商品交換、代金充当、レストラン、商品券、スターバックスチャージ、ANA SKYコイン、楽天スーパーポイントなど多数
利用可能最低ポイント数  1,000ポイント~
ボーナスポイント ポイントアップ加盟店

ダイナースクラブ ポイントモール

電子マネー付帯  無
チャージできる電子マネー  SMART ICOCA
家族カード  5,000円(税抜)
ETCカード  無料
国内・海外旅行保険  有
ショッピング保険  有
ApplePay対応かどうか  非対応
マイルの還元率  ANA、アリタリア・イタリア航空、大韓航空、デルタ航空、ユナイテッド航空:1,000ポイント=1,000マイル

※航空マイルへの移行は、ダイナースグローバルマイレージ年間参加料:6,000円(税抜)が必要

即日発行 不可

ダイナースクラブカード
▼申し込みはこちら▼


※クリックすると公式ページへ移動します

ダイナースクラブカードのメリット

信頼性とステータス

ダイナースクラブカードの最大のメリットは、その「ステータス」です!カードランクの位置づけとしては、ゴールド以上とも言われています。国内外問わず決済シーンで活躍できる一枚として絶大的な信頼があるのもダイナースクラブカードの特徴です。

審査基準も公式では「年齢27歳以上の方」との記載のみですが、実際には収入・職業といった属性も他のカードに比べてハードルが高めの設定となっています。他のゴールドカードで審査を通過した人がダイナースは通らなかった、というパターンが多いようです。

かつてに比べて審査は緩くなったようですが、それでも富裕層・高属性向けのカードと言えます。

トラベル・エンターテイメント・レジャーで発揮!

ダイナースクラブのカードの特長から「ポイント還元率」といった部分より、カードの付帯サービス・特典内容に注目すべきです。トラベル・ビジネス・レジャー・エンターテイメントにより付加価値を求める人にとってメリットでいっぱい、それがダイナースクラブカードです。

ラウンジ

「ダイナースクラブラウンジ」というという、ダイナースクラブ会員限定のラウンジサービスが付帯しています!国内のみならず世界中の空港ラウンジを利用することが出来ます。旅行や出張の出発前のくつろぎの時間を持つことが出来るのは嬉しいですね。リラックスした環境でメールチェックやおいしいコーヒーを飲むのも良いでしょう。

海外ラウンジ

他にも、京都駅前にある「京都ホテル ウェルカムラウンジ」や日本人にとってなじみのある渡航先であるハワイ・ホノルルのワイキキエリア中心部にある「ホノルル・Lea Leaラウンジ』も利用することが出来ます。あまり他のクレジットカードでは見られない付帯サービスですね!

手荷物無料サービス

また、海外からの帰国時であれば成田・羽田・関空・セントレア着の場合、荷物の無料配送サービスも利用できます。お土産で手荷物がいっぱいになったり、身軽で帰路につきたい場合には非常に便利ですね!

手荷物無料サービス

手厚い付帯保険

トラベル&エンターテイメントに強いダイナースクラブカードは、旅行傷害保険(国内・海外)&ショッピング保険もしっかりと付帯しています。それぞれの内容もしっかりとした内容となっています、安心の1枚と言えます。

その他の特典

トラベルシーンでダイナースが受けられるメリットはそれだけではありません!

宿泊で…
  • 国内クラブホテルズ・旅の宿での優待・特典
  • 海外クラブホテルズでの優待・特典
  • Hotels.com会員特別優待(室料の8%OFF)
  • リーダーズクラブ特別入会優待
  • スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールドメンバーシップ優待
  • 一休.comプレミアサービス特別キャンペーン
  • ザ・ペニンシュラホテルズやハイアット ホテルズ&リゾーツ特別優待 
空港・送迎で…
  • 空港送迎タクシーサービスでの優待
  • 空港特急列車サービス
  • 空港前泊ホテルサービス
  • 空港パーキングサービス
  • JAL ABCの優待(空港宅配、レンタル携帯電話・Wi-Fi、手荷物一時預かり)
  • グローバルWi-Fi優待
予約時に…
  • パッケージツアーの割引(JALパック、ANAハローツアーなど)
  • 海外航空券のスマートな手配サービス 
旅先で…
  • 海外トラベルデスク
  • 海外緊急アシスタンスサービス(24時間・年中無休)
  • レンタカーやカーシェアリングでの優待(Times、Hertz、AVIS、Dollar)

まさに上質な旅がこのダイナースクラブ一枚で実現可能ということです!

トラベルサービス詳細

グルメ・ゴルフ・エンターテイメントに…

トラベルシーンだけでなく、ダイナースクラブカードはグルメシーンでもその実力を発揮。特に「ダイナースクラブ エグゼクティブ ダイニング」というサービスは必見です!

ダイナースクラブ エグゼクティブ ダイニング:対象レストランの所定のコース料金のうち、1名分(通常プラン・2名以上の予約)あるいは2名分(グループ特別プラン・6名以上の予約)が無料に!優待利用の期間は、上期(4月1日~9月30日)と下期(10月1日~3月31日)各期間毎、1店舗につき1家族・1回のみ。

Dinersという言葉の意味から、この特典内容はダイナースならではと言えるでしょう。是非特別な日を彩る特典内容として押さえておきましょう!

ダイナースクラブ エグゼクティブ ダイニング

他にも…

  • おもてなしプランで会員限定の特別サービス
  • 料亭プラン
  • サインレス・スタイル(スマートな支払いを演出!)
  • アラン・デュカス・エンタープライズ(フレンチ)の会員限定優待サービスやイベントへの招待
  • 銀座エリアにあるBARやCLUBでの優待 など…

グルメ詳細

ゴルフ好きの方、接待などでゴルフをプレーすることの多い方にもダイナースクラブの特典は見逃せません。

  • 名門ゴルフ場優待予約
  • プライベートレッスン優待
  • ゴルフ練習場優待
  • フィッティングサービス優待
  • ゴルフコンペ/プレープラン
  • オンラインゴルフ場予約(GDOゴルフ・楽天GORA) など…

ゴルフ詳細

もちろん、特典や優待はこれだけではありません!

  • カンフェティチケットサービス(会員限定オススメの演劇やコンサートの案内)
  • 銀座ショッピング優待(銀座の名店・老舗での優待)
  • GILT会員特別優待(高級ブランドの購入に)
  • 青山花茂フラワーサービス
  • フィットネス優待(INSPA、コナミスポーツクラブ、ホテル内フィットネスなど)
  • CLUB100パーソナルトレーニング
  • 乗馬クラブ クレイン(乗馬体験優待)
  • プライベート看護サービス
  • 保険コンサルティングサービス
  • ミニクルーズ体験(通常会員制の特別優待)
  • 三井住友信託銀行のフィナンシャルコンシェルジュサービス
  • 三井住友信託銀行の資産運用プランでの定期預金金利や住宅ローンの優遇
  • クラウドファンディング(日本の食文化応援)の決済に
  • アーティストサポートファンド(若手音楽家への応援に) など‥‥

つまり、ライフスタイル全般でもダイナースクラブ一枚で受けられる特典・優待サービスがたくさんあるわけです。ステータス・信頼性があるものだからこそ、他のカードでは受けられない体験などを得られるチャンス・権利が持てるわけですね!

エンターテイメント詳細

ポイントは無期限!

「ダイナースクラブ リワードプログラム」という名称のダイナースクラブのポイント制度ですが、そこでたまるリワードポイントの有効期限はなんと無期限!期限がないので、じっくりと貯められるのも二重丸です!

  • 旅行代金や利用代金、年会費への充当
  • 航空会社マイルへの移行
  • 商品・ギフト券などとの交換 

といった使い方が出来ます。

「ポイントが失効してしまった!」ということがこのダイナースクラブでは心配無用。じっくりとコツコツとためて、お目当てのものを目指していけます。

限度額がない?

ダイナースクラブカードには通常設けられている「ショッピング枠」について「一律の制限がない」とのことです!

ダイナースクラブカードを持つ人は高属性と信頼性があるという前提があるからでしょうか。「いくらまで」という枠の設定はないようです。「限度額はない」と言えますが、カードホルダーの利用状況や年収などに見合った、ある程度の目安は設けられているようです。

高額決済を行う場合でも、事前にカードデスクに相談などすると応じてくれるようです。クレジットカード一括で車の購入…なんてことも出来るカードがこのダイナースクラブならではですね。

手厚いサポートや会員情報誌

カードデスクが24時間・365日対応してくれるという安心感はもちろんのこと、月1回の会員情報誌「SIGNATURE」も送られてきます。トラベル&エンターテイメントが中心となっている特集が組まれているようですが、こういったものを手にすることで、ダイナースクラブホルダーであることをより実感できそうですね。

ダイナースクラブカード
▼申し込みはこちら▼


※クリックすると公式ページへ移動します

ダイナースクラブカードのイマイチなところ

年会費が高額

やはり、最大のデメリットはその高額な年会費。22,000円(税抜)という金額は決して安いものではありません。年会費無料にこだわる人・提携カードを使っている人には思わず躊躇してしまう金額ですね。

しかし、付帯サービスや多種多様な優待内容を考慮すると相応の年会費と言えます。サービスを使いこなすかどうかがコストパフォーマンスのカギとなりそうです。

電子マネーのチャージには不向き

電子マネーとの相性はあまりよくありません。SMART ICOCAのみチャージ可能&ポイント付与対象となりますが、話題のApple Payは非対応となっています。

ダイナース自体はJCB加盟店でも決済が出来るようになっているので、決済手段が狭まるということではないのですが、電子マネーも併用している方でポイント還元率を重視する人は他のクレジットカードでカバーするようにしましょう。

審査基準が厳しさや発行期間

高いステータスが特徴のダイナースクラブカードは、万人向けではなくやはり申込自体に高いハードルが設けられており、高属性であることを求められます。他のゴールドカードのラインナップより高いハードルが設けられているようです。

  • 年齢27歳以上であること

公式ホームページでは、シンプルに入会目安の記載がありますが、実際には収入や安定性や職業といった部分が重要なファクターになるでしょう。審査もやや時間がかかるようなので、急ぎでクレジットカードが必要場合にもやや不向きな面もあります。

とはいえ、以前に比べてかなりカードの入会基準が緩和されているので会社員の方で安定した収入(年収500万以上~)と信用情報がクリーンであれば問題なく発行されているケースもあるようです。

自動振替設定などでやや不便

国内・海外の店舗では決済力についてはJCB、VISA、Master、AMEXと遜色ないものとなっていますが、未だに公共料金の支払いなどにDinersブランドに対応していないところがあるようです。

こういった支払は別の国際ブランドのカードで管理しておき、普段のメイン利用でダイナース、といった使い方が良いでしょう。ダイナースはコンビニなどでも普通に使えるので、日常生活で決済できずに困るといったシチュエーションはあまりないかと思います。

ポイントの交換で…

100円=1ポイントでたまるリワードポイントですが、ポイント利用はある程度たまってからでないと使えないところがデメリットです。TポイントやPontaポイント、dポイントといったポイントのように小口消費が出来ないので、ある程度利用金額を重ねないとポイント利用が出来ません。

また、航空マイルへの移行レートが1,000ポイント=各社1,000マイルと比較的良いのですが、別途ダイナースグローバルマイレージ年間参加料:6,000円(税抜)が必要ということで、コストがかさむところもネックです。

ANAマイルへの移行は出来ますが、もう一つの日本の翼であるJALマイルへの移行はできないのは地味なデメリットですね。

しかし、ダイナースでたまるポイントは無期限。ポイントの失効を気にする必要がないのでポイント交換ラインにくるまでしっかりとメインカードとして使うようにすればOKでしょう!

ダイナースクラブカード
▼申し込みはこちら▼


※クリックすると公式ページへ移動します

ダイナースクラブカードはこんな人にオススメ!

1. ステータスを重視する人

ダイナースクラブカードは、ある程度生活にゆとりが出てきた人やくじレットカードを持つことの意味に「付加価値」「サービス」に対してこだわりがある人に向いているでしょう。地位のある役職についたり、出張機会が増えたりなどライフスタイルに変化が出てくる人もいるかと思います。

やはり、高い年会費を払ってでもダイナースクラブカードを求めるのは、そういったカードの「ステータス」に魅力を感じるからでしょう。

2. 旅行やエンターテイメントにこだわりたい人

ダイナースクラブカードを持っているだけで、空港ラウンジが使えたり、帰国時の手荷物宅配無料サービスが使えたり、宿泊施設が優待施設で使えたり…。また、スポーツジムでの優待利用やレストランでも特別なサービスを受けることができるなど、日々のライフスタイルや非日常であるレジャーのシーンでも豊かに過ごしたい人に向いていると思います。

カード一枚で広がるサービスの幅は、他のクレジットカードに比べてもダントツだと思います。

3. マイルを貯めている人

旅行のシーンで活躍(手厚い付帯保険・ラウンジ利用・トラベルサポートなど)出来るダイナースクラブカードは、

  • ポイントが無期限で貯められる
  • 交換先が豊富(ANA、アリタリア・イタリア航空、大韓航空、デルタ航空、ユナイテッド航空)
  • どのマイルも1,000ポイント=1,000マイルというレートのよさ 

持っているカードの付帯サービスで快適な旅を楽しみつつ、旅先でのカード利用や日々の決済を重ねてまた次の旅へ…といった使い方が非常にマッチしているといえるでしょう!

ダイナースクラブカード
▼申し込みはこちら▼


※クリックすると公式ページへ移動します

ダイナースクラブカードはどういう使い方が最もおトク?

付帯サービスを知る・使いこなす!

とにかく、グルメ・トラベル・エンターテイメント・ゴルフなどカードの特典・優待・サービスを使いこなすことがダイナースクラブカードのコストパフォーマンスをより一層高める方法だと思います。

  • 旅行計画をスマートにしたい!
  • 気になる演劇がある。
  • そろそろエクササイズを始めよう!
  • おいしいフレンチを食べたい。
  • 海外旅行先でトラブルに巻き込まれてしまった!
  • 料理人のイベントに参加してみたい。など… 

様々なジャンルにわたってダイナースクラブカード一枚で充実した生活を演出してくれると思います。ダイナースクラブのホームページや会報誌を見て情報収集したり、気になったら特典・優待サービスを調べて利用するとよいかもしれません。年会費以上の価値ある体験ができるでしょう!

ダイナースクラブポイントモール

ダイナースクラブカードには、ダイナースクラブ ポイントモールという会員専用のポイント経由サイトにログインして利用することが出来ます。

ネットショッピングや旅行予約などをする場合、このダイナースクラブポイントモールを経由することでサービスや店舗によって5,000円につき+50ポイントといったボーナスポイントを獲得できます!

  • 一休.com
  • エクスペディア
  • 楽天トラベル
  • 楽天市場
  • 爽快ドラッグ
  • Yahoo!ショッピング
  • Joshinネットショッピング
  • Apple公式サイト 他…

なじみのあるショッピングサイトも多数ありますので、利用する際には必ずダイナースクラブポイントモールを経由してオトクにポイントを獲得するようにしましょう。

ダイナースらしく”ダイニング”を楽しむ

ダイナースクラブカードは、グルメを楽しみたい人にはぴったり。Diner=食事をする人という意味があるように、ダイナースクラブ エグゼクティブ ダイニングを利用したり特別な日の演出に必ず役に立つ一枚になると思います。

お世話になった人との会食、パートナーとの記念日など様々なシーンをよりよいものにしたいとき、きっとダイナースクラブカードが大活躍することでしょう。ジャンルやロケーションから絞ってピッタリの場所を見つける時にも会員限定のサービスを通すとスムーズ&スマートで煩わしさがないところが高評価です!

上質なレストランや料亭などもダイナースクラブカード利用でポイント獲得がオトクになるポイントアップ加盟店となっていることもあるので、こちらも要チェックです。

ダイナースクラブカード
▼申し込みはこちら▼


※クリックすると公式ページへ移動します

ダイナースクラブ プレミアムカー

ダイナースクラブには「ダイナースクラブプレミアムカード」という上位カードが存在しています。もちろんプレミアムとつくだけに、ステータスの高さやカードスペックは日本に存在しているクレジットカードの中でも最高級クラスにあたります。

ダイナースクラブカードとダイナースクラブプレミアムカードの主な違いは下記の通り!

  • 年会費なんと13万円(税抜)と高額
  • ただし家族カードは年会費無料!
  • 100円=2ポイント(還元率:2%)と高還元率!
  • 入会は完全招待制(インビテーションでの入会のみ)
  • ダイナースグローバルマイレージ年間参加料:6,000円(税抜)がなんと無料!
  • ダイナースクラブプレミアムカード会員限定のコンシェルジュサービス(24時間365日!)
  • 普通カード以上に優待サービス(グルメ・宿泊予約など)がグレードアップ!
  • プライオリティ・パス(プレステージ会員)が無料!
  • 付帯保険などのグレードアップ など…

高い年会費となる分、サービスの質も大きく変わります。ベーシックなダイナースクラブカードでも年会費が20,000円以上となり高いステータスを誇るものですが、その何倍もなるダイナースクラブプレミアムカードの存在とその価値はかなりのものだといえます。

ダイナースクラブプレミアムカードの入会を狙うには、まずダイナースクラブカードに入会してしっかりと利用実績を重ねることが大事です。具体的なインビテーションの基準は明確にされておりませんが、金額の大小関わらず様々なシーンでダイナースを積極的に使うようにするとよいでしょう!

ダイナースクラブカードは今でも憧れのカードの一つ

ダイナースクラブカードは、一般に普及しているカードの中ではハイスペック・ハイランクなカードとしての地位は不動だといえます。

よくアメリカン・エキスプレスと比較されることが多く、どちらか一つを持っている人・申し込みを悩む人もいれば、両方保有してそれぞれのメリットを存分に受けつつカードライフを楽しんでいる余裕のある方もいます。

アメックスはグリーンからスタートし、ゴールドといったステップアップが出来るので割と門戸が広いカードになっていますが、やはり今でもダイナースの場合はやや入口が狭い感じがします。(昔に比べたらだいぶ審査基準も緩和されたかと思いますが…)

ダイナースの決済力にやや不安を感じている方も心配無用です。JCB加盟店と提携しているのでJCBマークの店でダイナースが使えることが多いので、国内での普段使いにも便利に使える国際ブランドですよ!

年会費無料の小売系や信販系のクレジットカードを持っている方はポイント還元率やランニングコスト重視でカードライフを楽しんでいるかと思いますが、是非ダイナースクラブカードに申し込んでその良さを実感してみるのもオススメします!

ダイナースクラブカード
▼申し込みはこちら▼


※クリックすると公式ページへ移動します

↑一番最初に戻ってもう一度読み直す↑

クレジットカード
ランキング特集

クレジットカード 総合ランキング
学生専用 海外留学
20代新社会人 節約・主婦
即日発行 還元率高い
年会費無料 審査難しい
ステータス高い
「審査がちょっと心配…」というあなたにオススメしたい記事
審査に落ちた人でも申込みできる「ACマスターカード」とは?
クレジットカードの審査を絶対に通すためにやるべき13のチェック項目
クレジットカードの審査に落ちたら他カードの審査もできないのか?
クレジットカード限度額の増額審査に落ちる5つの理由と4つの審査基準
楽天カードの審査を確実に通すために準備すべきこと&よくある質問まとめ
   
少しでも多くのポイントを貯めたいあなたに読んでほしい記事
dカードゴールドの還元率と特典スゴすぎ!全員ドコモに乗り換えて発行すべきだわ
楽天カードはポイントの貯まりやすさが魅力!口コミ評判まとめ
Yahoo!JAPANカードとファミマTカードを徹底比較!2枚発行して二重取りできる?
Yahoo!JAPANカードでTポイント貯まる!メリットデメリットまとめ
リクルートカードのポイント還元率1.2%最強!メリットデメリットまとめ
     
マイルを貯めて、家族全員分の海外旅行費用を無料にする方法とは?
ANAマイルを貯めるとどんなメリットが得られるのか?
JALとANAのマイルを貯める4つの方法を徹底解説!
ANASKYコインとは?ANAマイルを使うよりもANASKYコインに交換したほうがお得?
ANAマイルの36か月間の有効期限を少しでも延長させる賢い方法
dカードゴールドで年間1万マイルを貯める陸マイラー必見の最新手法
     
楽天カードを申し込む前に読んでほしい記事
楽天カードの期間限定入会キャンペーンでもらえる8000円分の楽天ポイントを確実にGETする方法と注意点について 
楽天カードの過去の新規入会キャンペーンまとめ!いつ始まる?いつポイント付与される?
楽天ゴールドカードは申し込む価値ある?どう違うのか比較してみた
楽天プレミアムカードは申し込む価値あるのか?どう違うのか比較してみた
楽天カードの審査時間は遅い?審査結果はいつ頃メールで届く?
     
dカードGOLDを申し込む前に読んでほしい記事
dカードGOLDの家族カードは絶対作っておくべきと断言する理由とは?
dカードGOLDのケータイ補償は水没も盗難も破損も対応?補償を確実に受けるために
dカードGOLDの年会費いつ支払う?年会費をポイント払いできる?
dカードGOLDどこの空港ラウンジで使える?利用方法と利用人数について
dカードの特徴スペックとメリットデメリットまとめ