docomoユーザーであれば、dカードゴールドを持つだけで携帯料金の10%のdポイントが貯まります。

貯まったdポイントは、コンビニや飲食店で使うこともできますが、それ以上にお得に交換する方法があります。

 

dポイントをANAマイルに交換

 

陸マイラーなら常識になっている”例の”ルートでポイント移行すれば、90%還元でANAマイルを貯めることができます。

docomoの携帯料金が月々1万円なら、年間12000ポイント貯まり、90%還元で10800マイル貯まります。

さらに、今ならdカードゴールドを申し込むと、最大12000円分のキャッシュバックがもらえます。ただしこのキャッシュバックは電子マネー「iD」にチャージされるもので、他のポイントに移行ができません。

ただ、対応してるお店がかなり多いので、コンビニや飲食店で使うには十分のキャッシュバックです。これはこれでありがたくもらいましょう。

さらにさらに、毎月3万マイルを貯め続ける方法についてもご紹介します。

dカードゴールドで年間1万マイル以上を貯め続ける方法

ここで必要になるのが、以下の2種類のカードです。

dカードゴールドで貯めたポイントは、50%還元でJALマイルに貯めることができます。これは通常ルートです。

しかし、ソラチカカードを使い、”例の”ルートをたどれば、90%還元でANAマイルを貯めることができます。

12000円分のdポイントを…

  • 通常ルートで6000JALマイル
  • “例の”ルートで10800ANAマイル

どちらがお得なのか一目瞭然ですよね。

言われるがままJALマイルに交換するのではなく、賢くANAマイルに交換するのが、陸マイラーの常識です。

そこで必要になるのが、ソラチカカード、というわけです。

dポイントを90%還元でANAマイルを貯める”例の”ルートとは?

dポイント⇒ドットマネー⇒メトロポイント⇒ANAマイル

この順にポイントを移行していきます。すると90%還元でANAマイルに交換できます。

そこで必要になるのがソラチカカード。

ソラチカカードを発行すれば、自動的にメトロポイントとANAマイルの口座番号が作成されます。

ドットマネーは完全無料で1分もあれば誰でも会員登録ができるので、難しいことは一切ありません。

 

ANAマイルを貯めるこの流れをよーく覚えておいてください。

そして、気づいた人もいると思いますが、ドットマネーに交換できさえすれば、どんなポインとでもANAマイルに交換ができるということです。

調べてみたところ、

  • Tポイント
  • Pontaポイント
  • リクルートポイント
  • 永久不滅ポイント
  • 楽天ポイント

これらすべてドットマネーに交換可能です。つまり、ANAマイルに移行可能のポイントということです。

 

dカードゴールドで貯めるポイントを2倍に増やす方法

先ほどのルートをたどれば、dカードゴールドで貯めたdポイントをANAマイルに交換できます。

docomoの携帯料金が月々1万円だった場合、年間10800マイル貯まる計算です。

さらに、その2倍の年間21600マイルを貯める方法もご紹介します。

 

dカードゴールドの家族カードを発行

 

dカードゴールドは家族カードの発行が可能です。しかも1枚目であれば年会費無料。2枚目以降は1枚につき1000円と破格。

なのにdカードゴールドと同じ特典サービスを受けることができます。

 

夫婦でdカードゴールドを発行した場合、年会費1万円なのに二人分の携帯料金の10%のポイントが貯まります。

2人とも月々1万円であれば、年間24000ポイント、”例の”ルートで交換すれば、年間21600マイル貯まります。

 

家族4人、お父さんがdカードゴールドを発行してお母さんと子供二人は家族カードを発行した場合、合計で年会費は12000円となります。

なのに、4人分の携帯料金の10%のポイントが貯まります。

4人とも月々1万円であれば、年間48000ポイント、”例の”ルートで交換すれば、年間43200マイル貯まります。

ハワイ往復分のマイルに交換できます。4年間貯め続けたら、飛行機代が”タダ”で家族4人でハワイ旅行に行けます。

※18歳大学生以上でないと家族カードは発行できません。18歳でも高校生は発行できないのでご注意ください。

 

dカードゴールドで携帯料金の支払いするな!別のカードでポイント2重取り

ここからはさらにポイントを貯める裏技をご紹介します。

dカードゴールドはdocomoの携帯料金の10%がdポイントとして還元されますが、dカードゴールドで支払いをしなくても、持つだけでポイント貯まるんです。後はいつも通り口座振替で引き落としにすることができます。

※逆に、dカードゴールドで携帯料金の支払いをしてもdポイントは貯まりませんのでご注意を。

しかし!別のカードで携帯料金の支払いをすれば、さらにポイントを貯めることができます。

そこでオススメしたいのが、リクルートカードです。

リクルートカードは、年会費無料なのにポイント還元率が1.2%とトップレベル。年会費無料カードでこれ以上のポイント還元率は無いです。

リクルートカードを使うと、1.2%のリクルートポイントが貯まるのですが、そのままPontaポイントに移行もできます。さらにPontaポイントはdポイントにもそのまま移行できます。

 

ドコモの携帯料金が月々1万円の場合、

dカードゴールドで10%貯まる=毎月1000円分のdポイント。年間12000円分のdポイント。

リクルートカードで1.2%貯まる=毎月120円分のリクルートポイント。年間1440円分のリクルートポイント。

 

dカードゴールド
▼申し込みはこちら▼


※クリックすると公式ページへ移動します


※クリックすると公式ページへ移動します


※クリックすると公式ページへ移動します

 

この3枚のクレジットカードがあれば、docomoの携帯料金から賢くお得にポイントを貯めることができるのはもちろん、ANAマイルも貯めることができます。

陸マイラーであれば、この機会にdocomoに乗り換えをして、dカードゴールドを発行すべきですよ!

 

楽天カード入会キャンペーン実施中!
5000円分7000円分のポイントもらえる期間限定入会キャンペーンもうすぐで終わっちゃう!

楽天カード(年会費無料)
▼申し込みはこちら▼

クレジットカード
ランキング特集

クレジットカード 総合ランキング
学生専用 海外留学
20代新社会人 節約・主婦
即日発行 還元率高い
年会費無料 審査難しい
ステータス高い