整形と聞くと、芸能人や若い女性が行い、できれば整形した事を他人に知られたくない事実という印象があります。

しかし、美容整形は意外と身近に利用しやすく、読モや美魔女と呼ばれる方々だけでなく、今では一般的に通院経験者は多いのです。

美容整形はモデルさんや美意識の高い女性だけのものではありません。

二重にしたり、鼻を高くしたりするだけでなく、気になるシミや赤み、長年の肌の悩みを解決する為にも、効果をもたらします。

しかし、体や肌の悩みを解決する為には、美容整形での利用金額も高くなりがちです。

今回は、このように身近になった美容整形クリニックでのクレジットカード利用についてご説明していきましょう。


▶引き落とし忘れてた!遅延すると信用記録にキズがつく…残高不足で支払いできない時に今すぐやるべき対策とは?

整形ではクレジットカード払いに変更できる?カード払いできるところとできないところがある?

整形を行うには、「美容整形」を行っている施設を選ぶ必要があります。

美容整形クリニックや美容整形外科がありますが、クレジットカードにおいては、使える施設と使えない施設があります。

美容整形には二重まぶたにしたり、鼻の形をよくしたり、唇を厚くしたり…と言った形を変える以外に、アンチエイジングとしてのシワ取りや、美肌に効果的な施術も行います。

風邪をひいて病院に行くのとは違い、継続的にクリニックに通って、常にベストな肌をキープする施術を受ける方もいます。

美容整形は料金も高めで、継続利用によって更に高額になってしまう事もあるので、使えるクリニックでは、効果的にクレジットカードを使いましょう。

整形でクレジットカード払いをする方法

支払い方法について

美容整形クリニックでは、一般的な病院のように、施術終了後に会計をします。

会計ではクレジットカードを提示するだけで支払い完了です。

支払い時にサインをしたり、暗証番号を入力するクリニックもあります。

施術内容によっては、カード対応していないメニューもあるので、クレジットカード払いを希望する場合は、施術を受ける前にスタッフに確認しておきましょう。

また、美容整形はクリニックによってメニュー金額が違います。

優良クリニックがほとんどですが、悪徳業者もいるので、あまりに高額なメニューの場合、疑う事も大切です。

クレジットカードで支払ったが為に、返金対応もしてもらえないという事もあるので、慎重に確認しましょう。

保険適用について

「美容整形外科」と聞くと、病院だから健康保険が適用するかと思う方もいるかもしれません。

しかし、美容整形はほとんどのメニューで保険適用外です。

ただし、逆さまつげや皮膚のシミ・痣取りなど、一部の施術が保険適用になる事もあります。

整形の支払い方法は他にどんな方法がある?

現金

美容整形クリニックでは、基本的にどこでも現金払いが一般的です。

施術後の支払いになるので、料金が高額な場合は、施術中に少し不安がありますよね。

大金の入ったカバンを、施術中自分の目の届かない荷物入れ等に入れておくのは心配という場合は、スタッフに預かってもらう事もできる事もあります。

また、ロッカー完備のクリニックもあるので、現金払いの時は、そういった点にも注意しましょう。

電子マネー

今や普段のお買い物の支払いは、ほとんど電子マネーで済ませられる時代です。

美容整形クリニックでも、例外なく電子マネーで支払う事ができます。

とは言え、こちらもクレジットカード同様、全てのクリニックで使用できるわけではありません。

クリニックによって使える電子マネーの種類も違いますし、全く使えない場合もあります。

しかし、電子マネーは使えば使うほどポイントが貯まるシステムもあるので、積極的に利用しても良い支払い方法のひとつです。クレジットカード同様、高額な支払いの場合、現金を持ち歩かなくても良いというメリットもあります。

デビットカード

デビットカードは利用した金額が直接銀行口座から引き落とされるカードです。

海外ではメジャーな支払い方法で、日本では2000年代から発行、現在CMの影響もあり利用者が増え始めている所です。

その為、美容整形クリニックでもデビットカード支払い可能です。

一部利用不可なクリニックもありますが、提示するだけで支払いできるので、こちらも現金を持たなくて良い簡単さと安全さがあります。

医療ローン

医療ローンは診察料金や施術料金が高額になる場合に利用する事ができるローンです。

美容整形クリニックの場合も、申込書に記入する事で契約できます。

ローンなので審査が必要となりますが、銀行や金融会社のローンより、金利が安く良心的で、支払い回数も選べます。

高額な美容整形の場合は、是非利用したいローン制度です。

美容整形は定額メニューもありますが、人気の施術でも料金の高いものがあります。

また、美しい肌でいるために、継続して利用する事で、結果的に高くなってしまう事も。

効果的にクレジットカードを使って、快適に美容整形の支払いを済ませましょう。


▶引き落とし忘れてた!遅延すると信用記録にキズがつく…残高不足で支払いできない時に今すぐやるべき対策とは?

クレジットカードランキング特集

クレジットカード
総合ランキング
学生専用 海外留学
20代新社会人 節約・主婦
即日発行 還元率高い
年会費無料 審査難しい
ステータス高い