あなたはこんなご経験がありますか?

  • 「先月カードを使いすぎてしまって、支払いが苦しい!引き落としに間に合わない!」
  • 「気付いたら引き落とし日だったことを忘れていて、口座が残高不足だった…」

毎日忙しく生活していると時間の流れはあっという間で、口座にお金を用意しておくことを忘れてしまって、引き落とし日に間に合わなかったりとか。

さまざまな事情で支払いが遅れてしまったときの対処法をご紹介したいと思います。

少しだけ口座の残高足りないかも…
  • あと1万円だけ足りない…
  • 次の給料日まで間に合わないかも…
  • たまたま今月だけ出費が重なっちゃった…
 

急いでください!

 

支払い遅れが続くと信用記録に"キズ"がつき、ローン審査などに悪影響を与える可能性があります。

ANAカードは再引き落とししてくれる?

引き落とし日に口座への入金が間に合わず、引き落としされなかった時にはどうしたら良いでしょう?

このようなことはよくあることのようで、ANAカードの場合は、再引き落としという対応をとってくれるようです。では、再引き落としは一体いつ行われるのか?

まずは、通常の引き落とし日がいつなのか確認をしましょう。

この通常引き落とし日と引き落としされる金融機関によって再引き落とし日が変わってきます。ここでは三井住友VISA/Master CardのANAカードを例として挙げてみます。

引き落とし日が10日の場合

三井住友銀行、みずほ銀行の場合:
月末まで毎営業日に再引き落としがされます。

上記以外の金融機関(都市銀行、信用組合、信用金庫など):
20日に再引き落としがされます。

引き落とし日が26日の場合

三井住友銀行、みずほ銀行の場合:
翌月15日まで毎営業日に再引き落としがされます。

上記以外の金融機関(都市銀行、信用組合、信用金庫など):
翌月5日に再引き落としがされます。

引き落とし日は一般的に10日や26日が多いようですが、ANAカードのクレジットカードブランドは多岐に渡るため、ご自身のカードに記載されているお問合せ窓口にお問合せして頂くことが確実で安心です。

ANAカードの支払いが遅れたらどうなる?

クレジットカードの支払いが遅れてしまうことで不安になるのが、

  • 「ブラックリストに入ってしまったらどうなるのかな…」
  • 「延滞料金ってどのくらいかかるのかな…」
  • 「もしもカードが使えなくなってしまったらどうしよう」

というのが大きな心配になるところですよね。

恥ずかしながら、私もうっかり残高不足やカードの使いすぎで、支払いが数日遅れてしまったことがあります

その時には、支払い期日が書かれた払込用紙が郵送されてきました。その支払いを済ませたらその後もカードは問題なく使うことができています

延滞料金にあたる「遅延損害金」というものもその払込用紙の請求金額に含まれていましたが、数百円だったと記憶しています。

延滞してしまったことですぐにカードが使えなくなるということはないようですが、延滞したという記録は一定期間残り、信用情報に影響してこないとも限りません

あくまでも信用関係がある上でのクレジットカードの利用となるので、支払い期日はしっかりと守った方が良いでしょう。

少しだけ口座の残高足りないかも…
  • あと1万円だけ足りない…
  • 次の給料日まで間に合わないかも…
  • たまたま今月だけ出費が重なっちゃった…
 

急いでください!

 

支払い遅れが続くと信用記録に"キズ"がつき、ローン審査などに悪影響を与える可能性があります。

ANAカードの引き落としができず、支払いが遅れてしまった時の対処法

単に忘れていたり、やむをえない事情で請求額を用意できずに、どうしても支払いに間に合わなかったという時もあるかと思います。

クレジットカードは信用関係の上に成り立つシステムですので、そのような時には誠意を持って対応することが大切です。

対処1.カード会社から督促の電話が掛かってきたら、きちんと対応する。

いつまでに支払えるのか、なぜ支払えなかったのか、など聞かれるかもしれませんが、正直に答えましょう。先方は事情を知ることが目的です。

対処2.再引き落とし日が分かっているならば、速やかに入金する。払込用紙が届いたら、期日までに入金する。

たった1日でも延滞は延滞です。できる限り、1日でも早く支払いましょう。

対処3.引き落としができなかったと分かった時点で、こちらからカード会社へ連絡をする。

個人の信用情報は、本人の支払い能力はもちろんですが、「支払う意思があるかどうか」という本人の性格も重視しています。

支払えなかった事情と、いつまでに支払うかということを自己申告することで、すくなくとも信用を著しく低下させることは避けられるかもしれません。

以上、支払いが遅れてしまったときの対処法をご紹介しました。

信用情報に傷をつけることは、その後のローンや借入、新規クレジットカード発行の可否に影響を与えます。クレジットカードとは誠意を持って慎重に付き合いましょう。

少しだけ口座の残高足りないかも…
  • あと1万円だけ足りない…
  • 次の給料日まで間に合わないかも…
  • たまたま今月だけ出費が重なっちゃった…
 

急いでください!

 

支払い遅れが続くと信用記録に"キズ"がつき、ローン審査などに悪影響を与える可能性があります。

楽天カード入会キャンペーン実施中!
5000円分7000円分のポイントもらえる期間限定入会キャンペーンもうすぐで終わっちゃう!

楽天カード(年会費無料)
▼申し込みはこちら▼

クレジットカード
ランキング特集

クレジットカード 総合ランキング
学生専用 海外留学
20代新社会人 節約・主婦
即日発行 還元率高い
年会費無料 審査難しい
ステータス高い