今回の記事では、クレジットヒストリーに関しての記事です。

  • 「何が悪いクレヒスなの?」
  • 「何がいいクレヒスなの?」
  • 「クレヒスを良くするには何をすればいいの?」
  • 「クレヒスを良くすると何のメリットがあるの?」

など、次々に疑問が湧いてきますよね。この記事ではそれを全てまとめています。

そして『アコムACマスターカード』というカードを使ってあなたのクレヒスを強化する方法をシェアします!

  • クレジットカードの審査が通らない
  • 後々の各種ローンの為にクレヒスを育てておきたい
  • クレヒスとは聞いたことあるけど、実は良く知らない

そういう方は是非読んでいただければと思います。

クレヒスを育てるには1ヶ月〜半年では足りません。「○○のためにクレヒスが必要だな…」と理解してからクレヒスを育てるのと、今ここでクレヒスの重要性を理解して行動を始めるのだと数年単位の時間短縮になります。

「あのときもっと知っておけば…」「行動しておけば良かった…」という後悔をしないためにも、是非記事を読んでください。


クレジットヒストリーとは?

はじめに、「クレジットヒストリーって何?」という人は下記を読んでもらえればと思います。※「もう知ってるよ!」という方はここは読み飛ばしてください。

「クレジットヒストリーって何?」

「クレジットヒストリー」とは通称「クレヒス」と呼ばれている言葉で、国内の金融機関で審査を行う際に参照している情報のことなのです。

クレヒスは現在日本に3社ある信用情報機関に登録されている情報のことを指していて、クレヒスが悪いと審査に通ることは難しくなってきます。

つまり、クレジットヒストリーは第三者があなたの信頼度を審査するために住宅ローンや銀行のローン、クレジットカードを作る際の審査など、様々な場面で参照する情報のことです。

クレジットカード会社や銀行などでは「カードを作りたい!」「お金を貸してください!」というお客さんが来たときに「この人は本当に信頼しても大丈夫なのか?」という『審査』を行います。その際の判断材料として、第三者機関である「信用情報機関」という場所に保存されている個人のクレヒスを参考にします。

日本には下記の3つの信用情報機関が存在します。

  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(JBA・KSC)

特にクレジットカード会社は「CIC」や「JICC」に必ず登録しており、クレジットカードの発行を審査する際には「CIC」や「JICC」に「○○さんの信用情報を教えてください!」という感じで開示を請求し、参考にします。

つまりクレヒスに悪い情報がついていたら審査に通りづらくなり、クレヒスにいい情報が登録されていれば審査に通りやすくなるということです。

アコムACマスターカードでクレヒスを育てるメリット

まず、「アコムACマスタカード」でクレヒスを育てるメリットについてご紹介します。「そもそもなんでクレヒスって重要なの?」ということです。

クレヒスに登録される情報は以下のような情報が登録されます。

クレヒスに登録される情報
情報分類 登録情報
本人識別情報 氏名、生年月日、性別、郵便番号、
住所、電話番号、勤務先名、
勤務先電話番号、居住状況、既婚有無
家族構成、公的資料番号等
(運転免許証番号や保険証番号など)
契約内容情報 契約日、契約の種類、商品名、支払回数、
契約額(極度額)、契約終了予定日、
登録会社名等
支払状況情報 報告日、残債額、請求額、入金額、入金履歴、
異動(延滞・保証履行・破産)の有無、
異動発生日、延滞解消日、終了状況等
割賦販売法に
関わる支払情報
割賦残債額、年間請求予定額、遅延有無等
貸金業法に
関わる支払情報
確定日、貸付日、出金額、残高、遅延の有無等

これらの情報が登録されており、クレジットカード会社や銀行などの金融機関はこの情報を参考にすることができます。

「おいおい!個人情報じゃないか!!勝手に開示されるの!?」という疑問があると思いますが、先にご紹介した「CIC」や「JICC」などはそれぞれが国家機関である経済産業省や内閣総理大臣から指定を受けてい運営されている信用情報機関です。

確かに考えてみれば、

お客さん「お金貸してください!」
会社「はい、いいですよ!」

なんてザルなことをやっていたらこの国は破綻してしまいますよね。

あなた自身が通りすがりの人に「ねえねえ、お金貸してよ」といわれたら信用できる人かどうか確認したくなると思います。特に銀行などにあるお金は、民間人から借りているお金を人に貸しているので、何の情報もなしにホイホイと人にお金を貸すことはできません。

じゃあ、クレヒスを育てることで社会的に得られるメリットは何なのか?


メリット1:クレジットカードが作りやすくなる

クレヒスを育てる理由で一番多いのは「クレジットカードを作りたいから」という理由が最も多いでしょう。前述のとおり、クレジットカードを作る際には、どんなクレジットカードであっても『審査』が行われます。その際に第三者機関に保存されているクレヒスが参考にされるということです。

あなたが「クレジットカードが作りたいです!」と申し込みをすると、クレジットカード会社はまず申し込みフォームなどから個人情報を入力してもらいます。その個人情報をもとに、第三者機関であるCICやJICCに「○○さんのクレヒスを教えてください!」と情報の開示を請求します。

ここでクレヒスに悪い情報があれば「この人はちょっと不安だな…」となり審査が通過しにくくなります。さらに、クレヒスには『社内クレヒス』と『社外クレヒス』という2つのクレヒスが存在しています。

例:「佐藤さん」がアコムACマスタカードに申し込んだ場合

【社内クレヒス】
アコムの会社内での「佐藤さん」の信用情報

【社外クレヒス】
CICやJICCなど、第三者機関に登録されている「佐藤さん」の信用情報

審査を行う場合、この「社内クレヒス」と「社外クレヒス」を参考にしながら審査を進めていきます。そして、これらの情報はそれぞれの会社で共有されています。

例えば「クレジットカード会社A」でクレジットカードを作成して利用している場合、

  • A社の社内クレヒス
  • 第三者機関のクレヒス

に登録されます。

そして「クレジットカード会社B」でクレジットカードを作ろうとした場合、B社は社外クレヒスである第三者機関のクレヒスを参照します。

…しかし!

注意が必要なのは、場合によってA社とB社が法律にのっとって情報共有をしている場合があることです。つまり、情報交流をしている場合、B社はA社の「社内クレヒス」を知ることができます。もちろんCICとJICCも同様に、クレヒスを共有しています。

簡単にいうと、一つの会社で信用を失うことは、他の会社での信用を失うことにもつながるということです。

  • 「私はクレヒスに悪い情報がある…」
  • 「うわ…じゃあ、私はもう終わりだ…」
  • 「この前審査落ちたから今後もダメなのか…」

とガッカリしている方もいるかもしれませんが、全然大丈夫です。

この記事を最後まで読んでもらえればわかりますが、1つの信用情報が噂話のように広まっていくのであれば「良い信用情報」を1つでも作ってしまえば、それが全体に広がっていくということです。

つまり、今現在クレヒスがよろしくない人でも、挽回のチャンスはまだまだあるということです!

一度クレヒスを好転させれば、クレジットカード会社の審査が通りやすくなり、一つの会社で良いクレヒスを作ることができれば、他の会社でも審査が通りやすくなり、また別の会社でも…と芋づる式に審査が容易に通ることができるようになります。

メリット2:高級クレジットカードや上位グレードのカードが作りやすくなる

クレヒスを育てるメリットの一つに高級クレジットカードが作れるというメリットがあります。
誰もが一度は聞いたことがある

  • ○○エグゼクティブカード
  • ○○ゴールドカード
  • ○○プラチナカード

などの高級カードは簡単に作ることはできません。

高級カードには

  • 高額な旅行保険
  • 限度額が高額
  • 空港のラウンジが無料で使用できる
  • 独自のVIP待遇のサービスが用意されている

などのメリットがあり、これらのカードを持つことはある種の社会的ステータスとなります。
そして、高級カードを作成するにあたって重要視されるのがクレヒスです!

例えばどんなに有名な会社に所属していたり、年収が高かったとしても、クレヒスが悪ければ審査で落とされる可能性があります。クレジットカード会社にとって重要なのは、「多くのお金を持っているか?」よりも「信頼できる人か?」の方が重要だということです。

※特に上位ランクのカードではクレヒスが重要視されます。

実際にクレヒスが良ければ年収や会社の規模が小さくても高級カードの審査に通る人は大勢います。そして、クレヒスは「ごまかせない」ので、丁寧に作っていく必要があり、クレヒスの育て方の中身を知って対策すればするほど、時間が経つにつれて社会的に有利になっていくということです。

メリット3:クレジットカードの毎月の利用限度枠がふえる

そして次に、現在使っているクレジットカードの利用限度枠が増えるというメリットがあります。クレジットカードを作成して間もない頃の利用限度枠はだいたい平均して

  • ショッピング枠=20万円
  • キャッシング枠=10万円

くらいです。

申し込みの時点で50万円程度まで設定することができますが、クレヒスがない人であれば、申し込みの時点で50万円の利用限度枠を設定するのは自爆行為ともいわれています。というのも、利用限度枠を申し込みの段階から高く設定するのは審査を厳しくするからです。

ですので、クレジットカードを申し込む際は下記のようなセオリーがあります。

【クレカ審査に通りやすくなるセオリー】

利用限度額を最低金額に設定する

②審査を通りやすくする

③審査が通ってカードを発行

④発行後に利用限度枠の増額

また、クレジットカードを使っていてクレヒスが育ってくると、「利用限度枠を増額しませんか?」というオファーがクレジットカード会社からくることもしばしばあります。

クレヒスが育ってない状態で利用限度枠を増やそうとすると、給料明細や源泉徴収、会社への在籍確認などの様々な再審査が入ります。

利用限度枠が50万円以上あれば、

  • 「親が不慮の病気で倒れた!」
  • 「突然の事故で3ヶ月間働けなくなった!」
  • 「友達の結婚ラッシュでご祝儀が払えない!」

など、万が一のことがあっても大抵は乗り越えられるので、安心感が違います。

メリット4:賃貸が借りやすくなる

前述の通り、クレヒスは様々ところで参照にされています!

家を借りるときも例外ではありません。賃貸を借りる際には「その人はちゃんとお金を払ってくれるのか?」「どういう人なのか?」というのは大家さんの気持ちになれば知りたい気持ちはわかると思います。

「”クレジット”ヒストリー」と聞くとクレジットカードを想像してしまいがちですが、クレジットカード以外にも影響を及ぼします。裏を返せば、クレジットカードでクレヒスを育てることができれば、他のジャンルでも信用が得られるということです!

つまり、クレヒスを育てることは、あなたの今後の人生の生き方の幅を広げるといっても過言ではありません!

引っ越しをする際にクレヒスが悪くて、賃貸が中々借りれず

  • 「日当りが悪い」
  • 「駅から遠い」
  • 「周りに何も無い」

という条件が悪い場所に妥協して住むのは精神的にきますよね…。

メリット5:住宅ローンや車ローンがくみやすくなる

各種ローンも同じくクレヒスが重要視されます。「住宅ローン」や「車のローン」という響きは一般化していて「誰でもローンが組める」という勘違いをしてしまいがちです。

  • 「家のローンは何年にしようかな〜」
  • 「車は○○年ローンで買うとして〜」
  • 「ローンと一括だとどっちがいいかな〜」

と悩んでいる人でクレヒスの存在を知っている人は中々いないのではないでしょうか?そしていざローンの申し込みになって、「申し訳ございませんが、審査の結果、ご希望に添うことはできませんでした」なんて通知がくると、一気に夢が壊れてしまいます。

そんなときに「え!?なんで落ちたの!!」と同様してしまわないように、早めからコツコツとクレヒスを育てておく必要があります。


そもそも、なぜアコムなのか?

じゃあ、クレヒスを育てるのに、そもそもなぜアコムACマスターカードなのか?ですが、アコムACマスタカードの特徴として以下のようなものがあります。

  • 審査基準(適用法律)が他のクレジットカードと違う
  • 年収が低くてもカードを発行できる
  • 社会的地位が低くても関係ない
  • 最短30分で発行できる

アコムがクレヒスがない人にとって救世主なワケ

クレジットカード会社が重視する法律には主に下記の2つの法律があります。

  • ショッピング枠→割賦販売法
  • キャッシング枠→貸金業法

ほとんどのクレジットカード会社、例えば有名なことろでいうと「楽天カード」「ヤフーカード」「三井住友カード」などはショッピング枠に重点をおいているので、『割賦販売法』を重視しています。
一方でアコムは消費者金融の会社なのでキャッシング枠の『貸金業法』を重視しています。

「その2つの何が違うの?」ということですが、簡単にいうと下記のように表現することができます。

【割賦販売法を重視】
過去の履歴を参考、参照にする

【貸金業法を重視】
現在の状況を参考、参照にする

というイメージです。

一般的な「信販会社」と呼ばれているクレジットカードをメインとして会社を運営している会社は、申し込みの際にはクレヒスから申し込み者の履歴をたどって「信用できるかどうか?」を判断します。

一方で「消費者金融」であるアコムは申し込みの際に、申し込み者の「過去の履歴」ではなく、「現在の状況」を判断材料とします。つまり、過去に支払いの延滞や、ブラックリストに登録経験があったり、他のクレジットカード会社で何か問題を起こした過去があったとしても、そのトラブルを”今現在”抱えていけなければOKなのです。

アコムの申し込み条件、審査基準は以下の通りです。

アコムの審査基準
  • ①満20歳以上69歳以下であること
  • ②安定した収入を持ち、返済能力があること

安定的な収入とは、年収の高い、低いに限らず、学生アルバイトだろうが、パート主婦だろうが、フリーターだろうが、契約社員だろうがOKということです。

  • 「勤務先には何年勤めている?」
  • 「その会社には社員は何人いる?」
  • 「年収は○○万円を超えている?」

などは重要視されません。“今現在”満20歳以上69歳以下か?”今現在”収入があるか?が重要になってきます。

『アコムACマスターカード』は消費者金融系で初めて、そして唯一国際ブランドである『MasterCard』の称号を認められた会社です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループという日本国内でも有数の超大企業の傘下という信頼感で、全国に知名度を広げ続けています。

つまり、アコムACマスターカードは、クレヒスが無い人にとって、とてつもなく心強い救世主のような存在ということです!

「どこのクレジットカード会社の審査も通らなかった…」という人が、アコムでカードを作り、クレヒスを育てていくことで、最終的にゴールドカードを獲得した例や、住宅ローンなどの各種ローン審査に通過できるようになった例は多くあります。


クレヒスを育てる方法

では「クレジットカードヒストリーを育てるにはどうすれば良いのか?」についてご紹介します。

まず、クレヒスを育てる前に知っておくことには『企業にとって信用できる人とは何か?』です!

企業にとって『信用できる人』とは?

あなたは「信用できる人はどんな人?」と聞かれたらなんと答えるでしょうか?実はこの世間の認識と、現実での「信用の意味」の解釈がズレている場合が多くあります。ここでは一つずつ紹介していきます。

「借金したことはありません!」=企業にとっては「信用はできない人」

「私は今まで借金なんてしたことがありません!」と言われたら普通「なんて清廉潔白な人だ!」と思ってしまいがちですが、社会全体で見ると真逆です!

お金を借りることができる=借りれるだけの信用がある人

というのが社会的な認識です。

例えば、誰もが知っているであろう「ソフトバンク」という会社は現在9兆円〜11兆円の借金があります。ちょっと規模大きすぎて想像がつきませんが…。じゃあソフトバンクは信用できないのか?と言えば、真逆で、「桁外れの金額のお金を借りれるほど信用されている」という意味です。

つまり、よかれと思って意識的に借金をさけていたり、ローンを避けていると、クレジットカードやローンの審査の際に企業から「この人はこれまでに借金をしたことが無いのか…誰も貸してくれなかったのかな?」というとらえられ方をするというワケです。

「カードに頼ったことはありません」は企業からの信用は低い

「クレジットカードなんて作ったことありません!」「カードに頼らず、自分の給料をやりくりしてきました!」という人も、一見信頼できそうな感じがしますが、これも真逆です!

クレジットカード会社にとって、カードが作ったことが無い人にカードを渡すのは不安要素の一つです。

  • 「使い方は知っているの?」
  • 「過去に審査に落ちたんじゃないの?」
  • 「カードを作りたくても作れなかったんじゃないの?」

という捉え方をされるからです。

クレジットカードは2015年の時点で下記のような統計も出ています。

対象社数(件)

契約数(万件)

平成25年12月末

309

23,502

平成26年12月末

300

23,755

平成27年12月末

294

24,040

2015年の時点でクレジットカード会社は全国に約300件、契約数は約2億4千万件(日本人1人に対して2枚持っている計算)にも上ります。

つまり、「クレジットカードを持ったことがありません!」というのは世の中的にも珍しく、30歳、40歳と年齢が高くなるにつれて、カードを一度も持ったことが無いというのは信用情報にとってデメリットになってきます。

「毎月お金を借りてます」は企業にとって信用が高い

もちろん毎月キチンと返済していることが前提ですが、毎月クレジットカードでの支払いをしている人や、お金を借りている人は社会的に信用が高い人です。先ほどの例とは逆で「毎月借りれるほど信用が高い人」「毎月返済をしている実績のある人」というイメージで、お金を貸す企業側としては安心してお金を貸したり、ローンを組むことができます。

クレヒスを育てる方法は?

では本題の「クレヒスを育てる方法」ですが、クレヒスにとって「良い情報」には下記のようなものがあります。

  • 支払(返済)をしっかりとする
  • 毎月決済をする
  • 利用金額が多い
  • 高額商品の決済が多い
  • 公共料金等の継続型の支払いに利用している

これらを守っていれば、時間がたつにつれて優良なクレヒスが育っていきます。
では、具体的にどんなことをすれば良いのか?

方法1:毎月の固定費をクレジットカード払いにする

クレヒスの「良い情報」に自動的に当てはまる支払いをする方法として最も有効な手段は「固定費をクレジットカードで支払う」です。毎月自動的に支払っているものが誰にでもあると思います。

  • 家賃
  • 光熱費
  • ケータイ代
  • 交通費

など、必ず出費として支払うものを銀行の引き落としから、クレジットカードでの決済に切り替えます。人によって金額は異なるとおもいますが、月々10万円の支払いをただただ払い続けるだけなのを、クレジットカード決済にかえることで、自然とクレヒスを育てていくことができます。

方法2:毎回の買い物をクレジットカード払いにする

次に、毎回の買い物を、クレジットカードで支払うという方法です。上記の固定費に加えて、日常的な買い物をクレジットカード支払いにするメリットは多いです。

  • 支払いが「ピッ」で済む
  • 小銭の細かい支払いがいらない
  • レシートなどが要らず、カードの会員サイトで支出を計算できる
  • スマホケース、カードケースなどに入れておけば財布は不要

など様々な追加メリットがあります。

カードケースを持ち歩き、スマートに支払うことができて、レジでモタモタなどの日常のストレスも大幅に低減することができます!

方法3:ケータイの本体を分割払いで買う

実はケータイを分割払いで買うとクレヒスはたまっていきます。

分割払い=借金 ですから、クレジットカードを利用した場合と同じように、毎月キチンと支払いを行っていればクレヒスに「信用できる人」として履歴が残っていきます。

方法4:奨学金でもクレヒスが育つ

これは方法というような意図的に行うものではないですが、現在奨学金を支払っている人などはクレヒスは貯まっていっています。形は違えど、奨学金もある種の「借りたお金」ですので、それをキチンと返すことができていればクレヒスとして認められます。

方法5:高額商品の買い物はクレジットカードで支払う

例えば

  • 友達の誕生日プレゼント
  • 子供へのクリスマスプレゼント
  • 新生活時のときの家具の買い出し
  • 衣替えのショッピング

など、時期によっては出費がかさむことが多々あると思いますが、その際にクレジットカードを活用することでクレヒスを育てることができます。

「クレジットカードで支払うと借金をしているようで嫌だ…」

最初はこのような感覚になりますが、現金で支払うのと、クレジットカードで支払うのは大差はありません。もちろん注意点はありますが、気になる方は事項の「クレヒスを育てる注意点」も参考にしてください。


クレヒスを育てる注意点について

最後にクレヒスを育てる際の注意点をご紹介します。

特に『アコムACマスターカード』でクレヒスを育てるつもりの人は絶対に読んでください!!他のクレジットカードとは仕様が異なっているので、注意点がいくつかあります。

クレヒスにとって悪い情報とは?

まず、「クレヒスにとって悪い情報とは?」という点についてですが、下記のような情報はマイナス点になります。

  • 利用限度枠を超える
  • 本人都合の支払い遅延がある
  • 複数回の支払い遅延がある
  • 過剰な借り入れを行っている
  • 消費者金融からの借り入れが、申告額よりも多い
  • 分割払い(ローン)で購入したものの返済を滞納している
  • 遅延損害金を支払わない
  • 支払い履歴が無い

支払いが遅れたり、支払わなかったりすることがマイナス点なのはイメージできると思いますが、実は「支払い履歴が無い」というのもマイナス要素です。「クレジットカードは持っているけど、使っていない」というのもある種マイナスに作用する可能性があるということです。

というのも、企業側としては“ちゃんと支払っている・支払い能力がある”という事実が欲しいのです。なので、支払い履歴が無いというのも情報が不透明になり、信用獲得にはつながりません。

クレヒスはどこで見れるの?

自分のクレヒスは第三者機関に開示請求することができます。

第三者機関のホームページに行くと開示請求方法が記載されています。ちなみにCICの場合は下記のようになっています。

インターネット開示 郵送開示 窓口開示
サービス日時 毎日
8:00~21:45
お申込みより10日程度で開示報告書が到着 平日のみ
10:00~12:00
13:00~16:00
用意するもの ①インターネットが使える、パソコンまたはスマートフォン
②契約に利用している電話番号
①開示申し込み書
②本人確認書類などの
必要書類
①本人確認書類などの
必要書類
手数料 クレジットカード一括払(1,000円) ゆうちょ銀行で発行の
定額小為替証書(1,000円)
現金(500円)

もらえる資料は下記のようなものです。

 

赤丸で囲っている場所は「支払い状況」で、マークで示されています。この「支払い状況」がクレヒスで最も重要視される情報です!マークの意味はそれぞれ下記のような意味を表しています。

  • $:請求どおり(もしくは請求額以上)の入金があった
  • P:請求額の一部が入金された
  • R:本人以外からの入金があった
  • A:本人の事情で返済日に入金が無かった(未入金)
  • B:本人の事情とは関係無い事情で入金が無かった
  • C:入金されていないが、原因が不明
  • -:クレジット利用無し
  • 空欄:クレジット利用無し

過去24ヶ月の情報が掲載されており、最も理想的な状態は「$マーク」が24ヶ月間続いている状態です!

そうならないためにも、クレジットカードを適切な方法で使用していくことが重要です。

注意点1:カードの特性を理解しておく!アコムは手数料に注意!

今回紹介しているのは『アコムACマスターカード』ですが、アコムACマスターカードは他のクレジットカードと違い、全てリボ払いで支払いが行われます!

【リボ払いとは】

お買いあげ金額やご利用件数にかかわらず、毎月ご指定のお支払い元金と手数料をお支払いいただく方法です。 また、毎月のお支払い日にかかわらず、銀行やコンビニのATMから「繰上返済」(臨時のお支払い)もできます。

例えば、5万円の利用を行うと、月々定額の料金で、数ヶ月かけて10万円を支払うことになります。単純に利用した金額だけ支払うなら良いのですが、それではクレジットカード会社は成り立ちません。ですので

  • 利息
  • 手数料

などの金利が発生します。

つまり、意識せずに利用し続けていると、いつの間に多くの利息や手数料の支払いが発生してしまうことになってしまいます!

じゃあ、その手数料、利息をゼロにする方法は無いのか!?」ということになってきますが、手数料や利息をゼロにする方法は1つです!

「支払い日までに全額支払う」

例えば、5万円カード利用したとしても、アコムでは全てがリボ払いなので、一ヶ月の支払い金額は数千円単位の少ない額になります。そのときに「今月は数千円しか払わなくて良い!楽勝!」と思ってしまいがちですが、支払えるのであれば、前倒しして全額払うことをオススメします!

月々の利息が重なってくると、次第に支払いがキツくなり、利用できる金額も減ってきます。そして最終的にカードの利用限度額に達してしまい、カードが利用できなくなったり、返済に追われる日々になるので、払えるときは前倒しして払っていきましょう!

注意点2:締め日、支払日を知っておく!アコムは3つある!

締め日とは「この日までの利用額を、次の支払い額の参考にしますよ」という日です。
支払日とは「この日請求された金額を払ってください!」という日です。

アコムでは締め日は一律で毎月20日ですが、支払日は下記から選ぶことができます。

  • 毎月6日
  • 35日サイクルでの支払い
  • 自分で指定した日の支払い

他のクレジットカードにはない、かなり融通の効く支払い方法が採用されています。

例えば、締め日毎月20日、支払日毎月6日の場合、4月1日〜20日までに5万円のカード利用をすると、5月6日にリボ払いの金額で請求がきます。4月21日〜5月20日分の利用は、次の支払い日の6月6日に計算されるということです。

『注意点1』で紹介した、支払い日までに全額返済するというのは、この例でいうと、4月1日〜20日の利用分5万円は5月6日までに返済することができれば、“手数料ゼロ”になるということです!

実際に5月6日に引き落とされるのはリボ払い分の数千円なので、自ら積極的にアコムに振り込む必要があります!※アコムのATMや全国に設置されている「むじんくん」を利用すれば振込手数料もタダです!

注意点3:不要なキャッシングは行わないようにする!

一番注意するべきなのは「キャッシングの利用」です!クレジットカードはあくまでも利用者の利用方法に委ねられています。特にキャッシングでは簡単な操作でATMからスルスルお金が出てくるので、まるで魔法のカードを手に入れた感覚になりますが、実際は『借金』です。自分の収入が増えている訳ではありません!!

不必要なキャッシングでさらにクレヒスを悪くする事態になる可能性もあるので注意しましょう!

注意点4:クレヒスはすぐに作れるわけではない!長期的目線で育てる!

クレヒスを育てるにあたっては長期的目線が大切になってきます。

先ほどクレヒスの情報開示の資料を見てもらってもわかる通り、24ヶ月間の支払い状況が記載されています。ですので、過去に遅延や延滞の記録がついていると、それを押し出す、つまりクレヒスをクリーンにするのに2年はかかります。

「2年経ったら全て消えるの?」といったらそういう訳でもなく、クレヒスは概ね5年間は消えることはありません。ですので、数ヶ月〜1年でクレヒスがベストの状態になることはあまり考えにくいので長期的な目線でコツコツと丁寧にクレヒスを作っていきましょう。

まとめ

クレヒスを育てるメリット

  • クレジットカードの審査が通りやすくなる!
  • 高級クレジットカードや上位グレードのカードが作りやすくなる!
  • クレジットカードの毎月の利用限度枠がふえる!
  • 賃貸が借りやすくなる!
  • 住宅ローンや車のローンがくみやすくなる!

クレヒスを育てる方法

  • 毎月の固定費をクレジットカード払いにする
  • 毎回の買い物をクレジットカード払いにする
  • ケータイの本体を分割払いで買う
  • 奨学金でもクレヒスが育つ
  • 高額商品の買い物はクレジットカードで支払う

クレヒスを育てる注意点について

  • カードの特性を理解しておく!アコムは手数料に注意!
  • 締め日、支払日を知っておく!アコムは3つある!
  • 不要なキャッシングは行わないようにする!
  • クレヒスはすぐに作れるわけではない!長期的目線で育てる!

最後に

アコムACマスターカードは最短30分での発行、しかも年会費無料という脅威のカードです。
しかも審査が易しいというメリットも含んでいるため、アルバイトの学生でも取得できるカードです。

  • 「クレジットカードの審査を通したい!」
  • 「クレヒスを育てて将来てきに人生の幅を広げたい!」
  • 「社会的な信用が欲しい!」

という方にとって、最大のキッカケになるようなカードです。

特にクレヒスは時間とともに成長していくので、迷っている内にどんどん社会的信用が育つ時間も伸びて行きます。「年齢を重ねれば信用はつくだろう」というのも、会社の社内では通用するかもしれませんが、一歩自分の会社から出れば、通用しなくなってしまいます。そのときに誰から見ても、社会全体から『信用がある』と評価されるものの一つが”クレジットヒストリー”です。

もし迷っているのであれば、今すぐ行動することをおすすめします!


楽天カード入会キャンペーン実施中!
カードの支払日を過ぎてしまったら…

【支払い遅れそう…】カードの引き落とし日に間に合わなかったらどうなるの?