アイフルで借り入れを申し込むと必ず審査が行われます。

お金を貸して返済能力があるのか、今までに金融事故を起こしていないかなど、いわゆるステータス属性を確認されることになります。

今回はそんな審査完了までの所要時間結果の通知方法、連絡がこない等よくあるトラブルをまとめてみました。

また、今までいくつも消費者金融に申し来み、審査時間にヤキモキしてきた経験からどうすれば審査を早く終わらせることができるのか、事前に行える下準備といったコツも紹介しています。


※申込みにかかる時間:5~10分前後

【審査に落ちてしまった人へ】

クレジットカードの審査に落ちてしまった…

しかし、ご安心ください。審査に落ちてしまった人でも申し込みできるクレジットカードが1枚だけあります。

>>申し込んでから最短1時間でカード発行可能!審査に落ちても申し込み可能なクレジットカードってどんなカード?

アイフルの借り入れ申し込み~審査完了までの時間について

アイフルでは借り入れ申し込みから審査完了まで最短30分とうたっています。

つまり、即日融資可能であり、当日申し込んですぐにお金を借りることができます。

即日融資を受けるには2つの種類があり、銀行ATMへ振り込んでもらうか、アイフルカードで借り入れをするかの二択です。

前者は即日融資の対応時間が短く、後者はカードさえ作成してしまえば遅い時間帯でも借りることが可能です。

銀行ATMの場合は当然、振り込みが当日扱いで処理される銀行営業時間内に審査完了、キャッシングできる状態でなければなりません。

目安として一般的な銀行の営業時間が15時までなので、余裕を見て最低でも14時には申し込む必要があります

対してアイフルカードでの借り入れはカードさえあれば、7時から23時までと営業時間が長く利用できることから即日融資の最後の砦といえるでしょう。

ただし、アイフルカードを発行し、当日受け取るには無人契約ルームの営業時間を意識する必要があります。

ざっと調べてみたところ、無人契約ルームは22時閉店が多く、アイフルのフリーダイヤル電話受付時間が9時~21時であることを鑑みれば、20時申し込みが即日融資の一つのボーダーラインと言えそうです。

ちなみにフリーダイヤルの営業時間=審査回答可能時間です。

銀行ATM 即日審査の目安
即日振込申込のボーダーライン 平日14時
銀行当日振込扱い 平日15時
即日振込に間に合わなかった場合※ 銀行翌営業日(平日)

※間に合わないと思った場合はアイフルカードでの即日融資受け取りに切り替えること

アイフルカード 即日審査の目安
即日振込申込のボーダーライン 当日20時
即日カード発行 当日22時※
即日発行に間に合わなかった場合 アイフル翌営業日(祝祭日問わず)

設置ATM店舗によって営業時間は異なるので、必ずコチラで最寄りの店舗営業時間をチェック

 

実際にアイフルへ申し込んだ所感では、審査中の時間を含み、借入までですが私はおおよそ1時間30分ほどでした。

審査回答まで約1時間、そこから手元に借り入れ受け取るまでに30分という配分です。

私の場合、平日の午前中に申し込んだので、圧倒的に審査時間がかからない状況だったことが予想できます。

最短30分はアイフルだけでなく、こちらもそれ相応の準備が必要です。

例えば、求められた書類をすぐに提出できる審査項目で引っかかることのないステータスや属性カードを受け取りできる店舗が自宅すぐそばなど、申込者自身が最適解であることが求められます。

最短はあくまで最短であるため、翌日以降の借り入れでは困る場合、早く行動して遅いということはないです。

審査結果は電話?メール?どこで結果がわかる?

審査結果はメール、または電話によって行われます。

両方行われることもあればメールのみの連絡という片方だけの対応もあります。

クレジットカードや銀行系カードローンでは郵送での通知も珍しくないですが、消費者金融はどちらかの方法で通知があると考えてもらえば結構です。

逆に申し込んで何のアクションもない場合、審査結果の連絡を見逃しているか、審査内容に問題がある審査自体が遅いのどれかです。

次項を参考にしてください。

 

アイフルに限らず、消費者金融やクレジットカードの審査通知は

審査通知の傾向

:全く問題なく大した審査もせず合格した人=メールで合格

可、不可;問題があった、あるいはしっかりと審査があったうえで合格した人=電話で合格、または不合格

極めて不可;逆に問答無用で落とされた人=メールで不合格

 

という傾向があるように思います。(あくまで個人的見解)

そのため、ネット上で度々電話がきた=審査に通ったような旨の記事を見かけますが、確定ではありません。

実際に私は合否通知を待っている際、電話で不合格通知を受けたこともありますし、「既存の提示された情報では判断しかねるので追加で必要書類をお願いします」と審査に関して改めて通達されたケースもありました。

ただし、機械審査の時点で文字通り機械的に落とされるような方には、電話でのお祈り通知は来ないはずです。

それは電話で審査落ちを伝えられたのであれば、機械が行う審査の第一段階は突破したが、第二段階の人間が行う審査で落とされたと考えられるからです。

審査結果がなかなか来ない場合…何が原因?そんな時はどうやって確認できる?

既に審査結果が通知されても良い頃合いのはずなのに審査結果がこない場合、主に3つの原因が考えられます。

  • 審査結果の通知(メール)を受け取れていない
  • 申し込みが集中し、審査が混雑している
  • 審査内容自体に問題がある

審査結果がメールのみで送られてくるケースでは、アイフルからのメールが迷惑メールフォルダーに振り分けられている、もしくは受信できていない可能性があります。

特に基本設定でスパムメールをはじく設定になっていると、受信通知すら発生せず、いつのまにか削除されてしまう場合も。

受け取れないメールの受信設定

yahooメールやG-mailなど、利用しているメーラーにもよりますが、迷惑メールとみなされているメールアドレスからのメールを受け取るには、個別に許可を出す必要があります。

方法としてはアドレス自体をメーラーに登録し、受信を許可するドメイン指定が効果的です。

※ドメインとは、アドレスの@以降、yahoo.co.jpやgmail.comなど後半固定部分のこと。

 

次に単純に申し込みが殺到している場合はどうしても審査時間が長引くことがあります。

例えば、お得な借入キャンペーン新CMの放送後、また個人的な経験としては土日祝祭日も平日は忙しい勤め人たちがこぞって申し込むので混雑する傾向にあると思います。

基本的に審査は申し込み順で行われ、割り込みは不可能ですがとある方法で優先して審査をしてもらうことも可能です。

次項で紹介していますので、気になる方は参考にしてください。

最後に審査内容に問題があるケース。

私が思うに今まで紹介した2つの原因と比較すると、こちらの方が原因であることが多いです。

例えば、申し込み内容に記入ミスがあった、もしくは意図的に年収や勤務先をごまかしていたり、利用限度額が大きい場合は長時間審査の原因となります。

記入ミスは致し方ありませんが、年収の割り増し、勤務先の偽装はばれた時点で利用停止となる可能性があり、今までに契約がない新規申し込みであっても今後しばらく利用できなくなる恐れもあります。

百害あって一利なしなので絶対にやめましょう。

借り入れ状況はアイフルに筒抜け!?

お金を借りたいがあまり、つい他社の借入金額をごまかして申し込みを行うケースをネット上でも度々見かけます。

しかし、必要事項欄の数字だけを変えても、今までいくら借りたという履歴が登録されている信用情報機関を借入審査では参照するため、まったく意味がありません。

むしろ、虚偽の記載をしたことがばれるので逆効果というわけです。

唯一効果的であるのが、信用情報機関を参照せずに審査をパスした場合

  • A 借入額50万円と記載し、審査で信用情報機関の参照が行われ不合格
  • B 借入額10万円と記載し、審査で信用情報機関の参照が行われず合格

つまり、上記申込者の場合、信用情報の履歴に問題があり、参照される=不合格に等しい状態です。

実際よりも借入額を低く申告することによって、信用情報を参照するまでもなく貸し付けできる人物だと機械的に判断してもらい、貸し付けまでこぎつけ出来る可能性もごく少ですが存在します。(もちろん、おすすめはしません)

 

その他に審査が遅い理由として、勤務先に確認が取れないケースもあります。

審査においては年収や勤務実態を図るための肝と言える部分なので、在籍確認が滞ると審査は一向に進みません。

会社自体が小規模で人員が出払っていることが多い、土日祝祭日は誰もいない場合は、あらかじめ在中している日時をアイフル側に申告しておくと無駄がないでしょう。

スピード審査は借入限度額から?
遅い審査が嫌ならば限度額は50万円まで

申し込んだ利用限度額が大きいと審査の遅延につながるとお伝えしました.

実はアイフルでは、単体での利用限度額が50万円を超える場合、または他社を含めた借入金額が100万円を超える場合には、通常審査よりも追加の提出書類が求められる慎重審査と呼ばれるものにシフトします。

慎重審査とはアイフル公式ホームページでも記載があり、スピード審査からじっくり審査に切り替えられる指標の一つと言えます。

厳密にはアイフルだけではなく、消費者金融各社同様なのですが、収入を証明するための源泉徴収票等の提出が求められ、条件を満たさなければ借りることはできません。

こうした点でも、素早い審査を求める場合は、なるべく借入限度額を低く設定し、上記要件に抵触しないようにする必要があります。

借入先 借入限度額 パターン1※ 借入限度額 パターン2※
アイフル 50万円(申し込み額) 60万円(申し込み額)
A社 50万円 10万円
B社 50万円 10万円
推定借入限度額合計 150万円 80万円
一般審査 or 慎重審査 一般審査 慎重審査

※実際の借入額は0円とする

借入先 借入額 パターン1 借入額 パターン2 借入額 パターン3
アイフル 30万円(申し込み借入限度額) 30万円(申し込み借入限度額) 50万円(申し込み借入限度額)
A社 30万円 40万円 25万円
B社 30万円 40万円 25万円
推定借入額合計 90万円 110万円 100万円
一般審査 or 慎重審査 一般審査 慎重審査 一般審査

 

借入限度額では、アイフルのみ50万円を超えないよう留意すれば良く、借入総額では、100万円を超えないように他社との兼ね合いが大事であることがわかります。

審査を早く終わらせるためにはどうすればいい?事前に何か準備することってある?

まず、審査に対して事前に準備できる事柄は限られています。

審査内容の多くは、申し込みを受けてからアイフル側からアクションを起こされるものが多いからです。

数少ない事前準備の項目は3つ。

  • 必要書類の完備
  • 会社、もしくは同僚への在籍確認の通達
  • 徹底した借り入れ状況の把握

必要書類はまさに審査トラブルの宝庫です。

内容自体に問題があることもあれば、要求されていた書類と違うものを用意していたという場合もあります。

本人確認書類は日常生活で利用する頻度もそこそこ高いので比較的問題になるケースは少ないですが、追加書類である収入証明書の提出は特に気を付けましょう。

下記表に注意事項とアイフルで認められる本人確認書類、収入証明書を一覧にしてみました。

アイフルで利用できる本人確認書類
個人的種別 名称 備考
もっとも効果的 運転免許証 有効期限に留意
運転経歴証明書
次いで認められているもの パスポート
公的証明書類 氏名や住所、生年月日に加え顔写真が確認できるもの
特別永住者証明書
在留カード
個人番号カード 裏面は必要なし
住民基本台帳カード  –
単体では認められず、補助的に利用できるもの 公共料金の領収書※ 水道、ガス、電気など
住民票の写し※
印鑑証明書※

※氏名および現住所の両方が記載されている書類の原本に限る

アイフルで利用できる収入証明書
名称 備考
源泉徴収票 公的年金等の源泉徴収票、退職所得の源泉徴収票を除く
給与明細書 直近2ヵ月分。地方税の記載がある場合のみ、直近1ヶ月分でも可のケースも
住民税決定通知書、納税通知書
確定申告書 税務署受付印、税理士印があるもの、または電子申告の受付日時、受付番号の記載があるもの
青色申告決算書
収支内訳書
支払調書  –
所得証明書 市区町村役場にて発行のもの
年金証書、年金通知書 年金以外に主となる定期的な収入がある人。主な収入が年金のみの場合キャッシングの対象外

※すべて原本ではなく、最新のコピーを提出。

 

ざっとまとめただけでも必要書類にはこれだけの制約種類があります。

混乱してしまわぬよう申し込みの際はぜひ念入りにこの表を確認してください。

本人確認も収入証明もどちらも持っていない場合は手元に準備するまで、発行や郵送といった工程を挟むので時間がかかります。

該当する方は今すぐ行動に移しましょう。

 

次に同僚への在籍確認の通達ですが、これを聞いただけでも嫌だなと思う方も多いはず。

借金をする、お金を借りようとしていることを知られたくはありませんよね。

しかし、世間体を気にしていて結局借りるのに時間がかかったというのであれば元の木阿弥です。

たとえば、以下のやり取りがあった場合に余計な審査時間を生んでしまう可能性があります。

在籍確認トラブルあるある

オペレーター「申込者名 様ご在籍でしょうか?」

同僚「どちら様でしょうか?」

オペレーター「個人名 と申します。」

同僚「どういったご用件でお電話いただいてますでしょうか?」

オペレーター「申込者名 様にご確認したいことがございまして、お電話させていただいております。」

同僚「申し訳ございませんが、個人情報にあたるのでお答えできません。」

昨今では電話やネットで個人情報を悪用した犯罪やトラブルが急増し、会社によっては明確に電話元や内容が確認できない場合、返答を濁す企業も存在します。

オペレーターのマニュアルとして、会社名は出さずに個人名で対応するというのが基本です。

上記やり取りでは、オペレーターの方も何度電話をかけても在籍確認が取れず、審査が二進も三進もいかなくなってしまいますね。

事前に一言在籍確認の電話があることを同僚に伝えておけば、このようなトラブルを容易に避けることができます。

消費者金融からの電話は世間体が悪いというのであれば「銀行でローンを組もうと思って」など、適当な理由を伝えておきましょう。

アイフルで在籍確認の電話をなくす裏技!?

出来れば在籍確認の電話がない方が良いというのは、どの申込者も思うこと。

実はちょっとした裏技として、在籍確認を別の方法で代替する方法が存在します。

それは、直近の給与明細や所属が明らかとなる社員証の提出です。

在籍確認=申し込み内容通り務めていることが確認できれば良いわけです。

なので、上記書類でも在籍確認の代わりと認めてもらえるケースがあります。

どなたでも利用できるわけではないので、もしも在籍確認をなしにしてほしい場合は、事前にアイフルまで問い合わせして確認しておきましょう。

前項で借入総額申込限度額は審査の速さに影響があると説明しました。

例えば、自分では申込額を入れても借入残高は95万円で規制のかかる借入総額に到達しないと思っていても、実際は利息手数料で思ったよりも残高が減っておらず、実際は抵触していたというケースも考えられます。

そのため、まずは何社借りているのか、今現在利息を含めていくらなのかを書き出してみましょう。

ネットの会員ページや直近に利用した明細表で借入残高を確認すると間違いがありません。

実はすべてが借入総額に含まれるわけではない?

借金にも色々な種類があります。

とりわけよく利用されるのがキャッシング枠ショッピング枠です。

実は前者は借入残高に含まれますが、後者は借入残高に含まなくともよいとアナウンスしている会社もあります。

例えば、クレジットカードで5万円の買い物をした場合、消費者金融(アイフル)へ申し込むうえでは借入残高に計上する必要はありません

逆に他社A社で5万円をキャッシングし、未返済の場合にのみ申告する必要があります

利用先 ショッピング キャッシング 総利用額 アイフルに申告する他社借入残高
消費者金融A 0円 10万円 40万円 10万円
クレジットカードB 30万円 0万円

 

迅速な審査は入念な下準備を

もちろん、すぐに行動することも手早く借り入れするためには大事です。

しかし、急がば回れで必要書類自身の借り入れ状況を正しく把握したうえで申し込むことも、迅速な審査には重要なこと。

ちょっとしたことで審査を差し戻しされ、再び審査の順番が回ってくるのを待っていては、お金を借りて解決できることも解決できません。

改めて本文中で挿入してある表や項目を見返していただき、一般審査となる範囲内で借入額を設定しているか、混雑のしない平日の午前中に申し込めるかどうかを確認してみましょう。

さきほど紹介した審査を優先して行ってもらえるコツもお忘れなく!


※申込みにかかる時間:5~10分前後

大阪在住の20代男性。クレジットカードを使ったポイント活用術の魅力にハマり、現在は15枚のカードを所有。使う場所や組み合わせを変えたりなど、いつもポイントを貯めることばかり考えている。(累計30万ポイント、累計20万マイル以上を保有)貯めたポイントを使ったプチ贅沢が大好き。貯めたポイントやマイルを使った旅行が趣味。新幹線や飛行機に乗るのも大好き。