即時入金で便利なイオンカードのキャッシング。

手軽で借りやすい分、ついつい借入額や返済日を忘れて、毎月の返済が遅れてしまいそうになった経験がある方も、多いのではないでしょうか。

キャッシングの支払いは、しっかり返済していかないと、カードの信用情報にも傷がついてしまいます。

そんなミスを起こさない為に、事前にキャッシングの返済日や遅れそうな時の対処法を身に着けておきましょう。

イオンカードのキャッシングの返済日いつ?

イオンカードの返済日は、毎月2日です。

2か月前の11日から、前月の10日までのキャッシング分が反映されます。

返済日が土日祝と重なる場合は、翌営業日となるので、毎月の返済日は明細でも確認するようにしましょう。

支払日の変更ってできる?

イオンカードの支払い日は、変更できません。

コールセンターに問い合わせ、1日だけでも遅らせてもらえないか頼んでも、承認されません。

基本的には、残高が不足していても一度は引き落としがかかります。

引き落としはかかりますが、口座に支払い分のお金がなければ引き落としはされず、引き落とし不可の通知ハガキが届くことになります。

つまり、支払い日に引き落としが行われなかったら、イオンカード側には即座に返済遅延として認識される、という事ですね。

返済遅延は今後クレジットカードを利用していく上で重要な、信用情報に傷をつけます。

もし支払いが間に合わない場合はどうすればいい?

支払い日が変更できないなら、お金が用意できない場合は一体どうしたらよいのでしょうか。

支払日に返済するルールでお金を借りているわけですから、間に合うようにお金を用意するのが一番です。

もし間に合わなかった場合は、支払い遅延が発生したという情報が残ってしまいます。

しかし、どうしても無理!という方の為に、遅延情報を残さない為の方法と、遅延情報が残っても近日中に返済を行う方法をご紹介しましょう。

知人にお金を借りる

キャッシングの支払い遅延は、カードの信用情報において致命傷になります。

どうしても支払い日に自分のお金を用意できない場合は、家族や友人など、身近で頼れる人に必要金額を借りましょう

借金であることは変わりませんが、会社に借りるわけではないので、返済期限や金利がないというメリットがあります。

しかし、身近な人だからこそ、お金を借りる際は借用書を用意したり、自分から返済期限を決めるなど、返す意思がある事を示しましょう。

人間関係を壊さない様に誠意を見せる事も大切です。

即時入金可能なキャッシングを利用する

誰にも迷惑をかけずにお金を用意するには、即時入金可能なカードローン会社でキャッシングを行うという方法もあります。

初めて利用する場合は、30日間金利手数料が無料のキャンペーンがあったりもするので、できるだけ損のない会社を選ぶとよいでしょう。

また、イオンカードで重ねてキャッシングをする事も可能です。

キャッシングを重ねるのはあまり良い印象ではありませんが、数社にお金を借りていると、どの会社にいくら何日までに返済すればよいのか等の管理が大変です。

イオンカードでまとめれば、返済額は増えるだけなので、管理はしやすいでしょう。

ただし、キャッシングを癖になると罪悪感が薄れていく事もあります。

イオンカードのキャッシングを返済する為に、更にキャッシングを重ね、いつまでも返済し合わらない状況が生まれないよう、計画的に利用しましょう。

コールセンターに電話する

返済日に間に合わない事が分かった時点で、できるだけ早くコールセンターに連絡をしましょう。

カード会社側に「返済の意思があるが、間に合わない」という事を伝えておくことは大切です。

コールセンターでは、引き落としができなかった場合、どのような支払い方法があるかどうか教えてもらえます。

支払い方は教えてもらえますが、返済の延長は受け付けてもらえないので、お金が用意でき次第、すぐに支払う事を案内されます。

お問い合わせ先
イオンクレジットサービス(株)コールセンター

北日本:022-771-1500
東京:043-296-6200
中部:059-353-2100
大阪:06-4863-0100

受付時間9:00~21:00 年中無休

払込み用紙で支払う

支払い日に引き落としができないと、1週間前後で支払い遅延を知らせるハガキが届きます。

ハガキは、のりで貼付けされ、めくると払込み用紙になっています。

支払い期限も記載されているので、このハガキが届くのを待って、コンビニ払いをする事もできます。

しかし、一度は遅延しているので、イオンカードの信用情報には、遅延したという事実が残ってしまうというデメリットが…。

また、ハガキと同時にイオンカードから電話もかかってくるので、プレッシャーを受けたくない方は、早めの支払いをおすすめします。

指定口座に振り込みをする

キャッシングの支払いが間に合わなかった場合、引き落としではなく、指定銀行に振込をする事も可能です。

支払い日から大幅に遅れての振込になる場合は、一度コールセンターに連絡し、「何日までに振り込む意思がある」という事を伝えた方が誠意も伝わるのでおすすめですね。

振込口座は一般には公開されていないので、暮らしのマネーサイトのマイページか、自動音声応答サービスに電話してみましょう。

マイページから確認する場合

ログインすると、マイページメニュー→カードご利用確認→お振込口座のご案内に表示されます。

自動音声応答サービスの場合

お問い合わせ先
営業時間:24時間(年中無休)

固定電話の場合
0120-223-212(無料)

携帯電話、スマホの場合
0570-064-750(有料)

ガイダンスの途中でも、以下のショートカットキーを利用すれば、振込口座案内まで最短で移動できます。

ショートカットキーの選択:0♯
振込口座の照会:251♯

通常のメニューに沿って案内を進む場合は以下の通り。

請求メニュー:2♯
引き落としできなかった時の支払い方法:3♯
カード番号:0000-0000-0000-0000♯
振込口座の照会:2♯
暗証番号:0000♯

※カード番号と暗証番号は、自分の番号を入力します。

引き落とし口座をイオン銀行に変更する

この方法は、口座変更に時間がかかるので、すぐに対応できるわけではない事をあらかじめご了承下さい。

引き落とし口座をイオン銀行に設定しておくと、通常の毎月2日の支払い日に残高が足りていなかった場合、3・4・5日にも引き落としが行われます。

もし2日に返済額が用意できない場合、遅くとも5日の引き落としに間に合えば良いのです。

2日に続く3営業日連続の引き落としになるので、土日祝日が重なる場合は、もうすこし期限が延びます。

もし今から念の為の備えをしておきたいという方は、イオンカードの引き落とし口座をイオン銀行に設定しておくという手段もあるのです。

もし無断で返済遅れ続けたらどうなってしまう?

今回の記事で何度もお伝えしていますが、返済遅れはカードの信用情報に傷をつけてしまう為、できれば間に合うように支払いたいものです。

信用情報に返済遅れの事実が残ってしまうと、今後クレジットカードの審査に落ちたり、ローンを利用できなくなったりするので、マイホームや新規事業を行う時のネックになる事もあります。

これから先の人生、カードも作らないし、ローンも組まない!という人には関係ないかもしれませんが、返済遅れを放っておくのはあまりおすすめできない事態になります。

督促状が届く

支払い日から1週間前後の時期になると、カード会社はあなたに督促を行います。

借りたお金が返ってこないのですから、当たり前の事ですね。

見た目も督促状とは分かりづらい、貼付け型の親展ハガキで届き、開くと督促文と払込用紙が付いています。

一度の遅延で「今後カード利用ができなくなる可能性があります」という記載もあるので、コンビニなどで出来る限り早く支払ってしまいましょう。

督促の電話がかかってくる

イオンカード発行時に登録した電話番号に、電話かかってきます。

内容は、支払いが行われていない案内と、払込書や振り込みでいつまでに支払いができるかという督促です。

最初はフリーダイヤルからですが、電話にでないと電話番号を変えて、地域のイオンカード事業所からかけてくる事もあります。

この電話は、無視してはいけません。

これは最終手段となりますが、本人と連絡がとれない場合、実家など登録してある他の電話番号にもかかってくる事もあるのです。

とても稀ですが、どうやっても連絡がとれない場合は、会社に確認の電話がある事も考えられます。

まずは電話にでて、「いつまでにどの方法で支払いができるか」しっかりとオペレーターに伝え、約束を守って支払いましょう。

カードの利用が停止する

支払い遅延が発生すると、イオンカード自体も使えなくなります。

一時的な利用停止なので、支払いが完了すればまた使えるようになりますが、悪質な延滞が続く場合は、そのまま永久に利用できなくなる可能性もあります。

ある日突然、レジでイオンカードのエラーが出て、不便なだけでなく恥ずかしい思いをする事にもなりますね。

まとめ

  • 返済が遅れそうな時はキャッシングでお金を用意しよう
  • 万が一遅れてしまった場合、まずはコールセンターに連絡
  • 返済遅延を放置すると、督促が開始される!

イオンカードのキャッシングは、即日入金で便利な分、返済遅延が発生すると、すぐに対応がとられます。

一番は、間に合わないと気づいた時にすぐ、知人から借りたりキャッシングでお金を用意する事。

そうすれば、カードの信用情報に傷がつくことはありません。

しかし、どうしても遅れてしまった場合は、まずは返済する意思がある事おカード会社側に伝えましょう。

そして、お金が用意出来次第すぐに支払いを済ませる事!

督促を無視し続けていても、良い事なんてひとつもありません。

そして、一度遅延してしまったら、今後は同じことを起こさないよう、計画的なマネーライフを送っていきましょう。